--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11/18 (Tue)

こむぎ&ボン近況報告 



こむぎ(旧:つくし)、そしてボン、それぞれの里親様より近況報告を頂きました。

まずは、こむぎ(旧:つくし)の里親様のメールからご紹介。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



ボンちゃんのトライアル報告を読んで胸がいっぱいになりました。
こむぎちゃんとのトライアル開始を思い出して。
同じように引きこもってたなぁ~ブルブル震えてたなぁ~。。
たった数ヶ月前の話なんですよね。
もうずっとずっと以前のことのようです。

そんなだったこむぎちゃんも、すくすくと元気に育ってくれたし
今では私の話す言葉をたくさん理解してくれています。
本当に言葉を覚えるのが早いんですよ~~
おりこうだしかわいいしどうしましょう(笑)



夏の終わりから秋口にかけて、出会うわんこ連れの人に
まだ一歳未満だと話すと「おとなしいですねぇ」「落ち着いてますねぇ」と
言われることが多くなりました。
そして一緒に遊んでる子のママさんからは

「どうしたらこむぎちゃんみたいに、おりこうになりますか?」

と聞かれちゃいました!
「えぇ~こむぎだってまだまだですよぉ~」
なんて返事しながらも内心うれしくって。
帰り道、こむぎちゃんと二人で「やったね♪」とニヤニヤしながら帰りました。
うひひ。



いつもの公園の遊歩道
2008_1117_komugi_1.jpg



散歩の時はいつもニコニコ
2008_1117_komugi_2.jpg




しかーし、時を同じくして悩んでることもありました。
それは「どうしたら爆裂エネルギーをうまく発散させてやれるか」(汗)

成長期のパワーはすごいですね。もういつでもエネルギー満タン!
遊んでも遊んでもキリがない・・・。
で、クララの時と同様に「走らせて体の満足&遊んで心の満足」
を実践することに。
一歳未満なので少々悩みましたが、自転車散歩することにしました。
と言ってもムリに走らせてはいませんのでご心配なく~。
こむぎちゃんのトロットに私が自転車で伴走する感じです。
私は走らなくて済むので体力的には楽ですが、
神経使うのでそっちで疲れます(笑)

自転車の横を走るのも少しずつ練習しました。
今ではとっても上手に走ります。
「右」「左」「まっすぐ」のコマンドもすぐ覚えましたし、
これは普段歩いてるときでも使えるのでとっても楽です♪
そんなわけで、朝は歩き散歩を1時間くらい。
夕方は自転車で約2km先の公園へ行き広場で私とボール投げ&追いかけっこ
をして遊んだり公園の奥までさらに走ったりしています。

で、帰り道は・・・
こむぎちゃんをスリングに入れて抱っこで自転車漕いでます。私(^_^;)

公園からの帰りまで歩かせると、オーバーワークになってしまうんですね。
年齢やカラダへの負担を考えるとそれは避けたいので、抱っこです(笑)

使ってるスリング「体重13キロまで実績済みですが、パパママへの負担を
考えますと体重10キロのコまでをオススメします」となっています。
えぇ、こむぎちゃん10キロ超えてます・・・ギリギリ・・・です(汗)

「おとなしく入ってますねぇ」とよく言われますが、ずっとスリング抱っこで
一緒に移動してたので落ち着くみたいです。カンガルーみたいです。



これは6月終わりごろ、これにメッシュのカバーつけて電車乗ってIKEAに行きました。
体重7kgくらいでした。まだ余裕が・・・。
2008_1117_komugi_3.jpg



最近の公園帰りスタイル・・・。パツンパツンです(滝汗)
2008_1117_komugi_4.jpg



遊び疲れて大あくび(笑) しかしママの肩はミシミシ言ってますぅ。。
2008_1117_komugi_5.jpg




あら?今回もかわいい写真をたくさん送るつもりだったのに。
スリングの写真で終わると「お笑い系」で終わってしまうので
ナイラボーンを前にご満悦なこむぎちゃんも見てください(笑)



ナイラボーン買ってもらってうれしそうなこむぎちゃん
2008_1117_komugi_6.jpg



ペシペシしてみる。あぁかわいい。
2008_1117_komugi_7.jpg




長くなりましたが最後に・・・今月は誕生月です。
私たちの都合で11月29日をお誕生日にしましたのであとちょっと。
初めてのお誕生日の様子はまた改めてご報告いたしますので
待っていてくださいねー(*^_^*)




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



え~っと、まず一言。

親バカ万歳!

いや~、すっかり壊れて別世界に旅立ってますね、里親様。(笑)

でも、やはり愛の力は偉大!

10キロ超のこむぎ(旧:つくし)をスリングに入れて抱っことは・・・

里親様ったらなにげにマッスル!?(笑)

お誕生日報告も楽しみにしていま~す!






さて、お次はボンの里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



さて、まだ緊張が抜け切れていないボンですが、
食べ物が絡む場面では、むちゃくちゃアグレッシブになってきました。
私や母が台所に入ると、「もしや!」と思うのか境界線をうろうろした後、
お座りや伏せをしながらかすかな期待を膨らませ待ち続けます。


母が台所で朝食の準備に入ったのに合わせて、
ボンも臨戦態勢に入ろうとしているところです。
ですが、大概は裏切られて終わります(笑)。
2008_1117_bon_1.jpg



そして食餌やおやつの気配を察すると、最低でも3周はくるくる回り
(我が家では喜びの舞と呼んでいます(笑))、
お座りさせると辛抱たまりません状態で”座りながら足踏み”をし、
餓鬼の霊でもとりついているんじゃないかと思える程
ガツガツと食べるようになってしまいました!。
つまんでおやつをあげても指は齧ってきませんけれど、今のところは(笑)。

食欲旺盛な子はしつけが入りやすいと聞きますが、
ボンは例外なんじゃなかろうかと思えてきます。
ご存知でしょうけれど「食い物~!」となると見境が無くなります。
食べ物しか目に入らないようで、見る目が異様に光ります。
おまけに待ちきれず鼻を食べ物に突っこんできます。
薬物中毒患者が薬物を求めるかのような動作に怨念を感じる程です(爆)。
(ドラマや再現フィルムの中でしか見たことはありませんが)

「よし」と言うまでとりあえず我慢(のふり?)はしていますが、
こちらの声が耳に入っているのやら・・・(汗)
もりもり食べてくれるのは嬉しいですし安心できますけれど。

そして週末に義弟と姪が2泊していきましたが、
どうも2人を”よそ者”と判断したようで。。。
飼っている犬のにおいがしたせいもあるやも知れませんが、
たまに唸ったり生意気にも(笑)吠えたりしてしまいました。
その度に私が威嚇していたせいか噛み様にはならずに過ごせましたが、
ボンが「しゅん」となるのはその時だけ、ほとぼりが冷めると元に戻るなり。
長い時間過ごして慣れてくれば問題ないでしょうけれど、
ん~和犬の血は侮れないかも、と感じました。



金曜日に初めていたずらを披露してくれました。
私のお尻の辺りでおもちゃをフガフガ噛んでいたのですが、
ふと気付くと音が違うっ!
振り返るとこんな景色が広がっていました。


2008_1117_bon_2.jpg



その後、家族が鼻かみに使ったティッシュにも
興味を示すようになりまして、「かんだ後は要注意」になりました。
(どちらがきちゃないかは謎ですが(爆))




今朝の散歩の様子の一部です



家の袋小路を出るところのU字溝に被せてある
スチールの網?が怖いようで、
なるべく踏まないように避けて歩いています(笑)。
マンホールの蓋もスチール製は怖いようで、
避けようと私の前を横切るボンを、時々踏み潰してしまいそうになります(爆)。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




緊張しててもボンの食欲大魔神ぶりは健在なのね。

里親様、いっそのこと喜びの舞を舞わせて大道芸人として仕込んで下さい。(笑)

それから、つまんでオヤツをあげるのはくれぐれも注意して下さいね~。

指ごと齧ってきやがりますから。(経験者は語る(笑))

でも、ボンはイタズラをするほど里親様宅に馴染んできたようで一安心。

この際、イタズラがいいか悪いかなんて考えない!

そして、相変わらず怒られても3秒後には忘れるおバカぶりも気にしない!(爆)

う~む・・・・・不安だ。(汗)




こむぎ(旧:つくし)の里親様、そしてボンの里親様

楽しい近況報告をどうもありがとうございました♪




スポンサーサイト
Edit  |  22:55 |  幸せ近況報告♪  | コメント(2) | Top↑

Comment

安心感!

こむぎちゃん、ボンちゃんの里親様方は、メロメロですね。
近況報告を読んで、第三者の私ですが、うれしくて、うれしくて。
こむぎちゃんも、ボンちゃんも、里親様と一緒にいる事が「安心だ。」と感じているのが、良く分かります。
また、近況報告を載せて、下さい。楽しみに、しています。
e-mama |  2008年11月19日(水) 07:01 | URL 【コメント編集】

>e-mamaさん
こむぎ(旧:つくし)もボンも里親様にとても大切にされています。
本当に嬉しい限りです。
こむぎ(旧:つくし)もボンも我が家にいた時よりも表情がピカピカ♪
愛情の力は本当に大きいですね。
soratara@管理人 |  2008年11月20日(木) 00:11 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。