2008.10/22 (Wed)

センターへ行ってきました 



コギ母さんよりセンターの子たちのために毛布のご寄付を頂きました!

でも、すっかり写真を撮り忘れ。 スミマセ~ン。(滝汗)

今日はセンターへ行って来たので、

先日頂いたたくさんの物資と共にセンターへ届けてきました。

温かいお心遣いを本当にどうも有り難うございます。m(_ _)m







今日は千葉県動物愛護センターへ行ってきました。

先般里親さん&預かりさんを募集していたこの子。



2008_1022_1.jpg




引き出し予定が無いために、まだ狭いケージに入っていました。

歯がキレイなので恐らく2歳弱、体重は・・・う~ん、今は狭いケージの中で

動くこともなく、バクバクご飯を食べているのでちょっとおデブさん気味かな。

本来は13キロ前後ってところの可愛い子です。

里親さん&預かりさん絶賛大募集中です!





2008_1022_2.jpg



昨日飼い主が持ち込んできたシーズーとM.シュナウザーのMIX(かな?)。

「 引っ越しにより飼えなくなった 」 という理由だそうです。

引っ越すなら死に物狂いでペット可物件を探せ!(怒)

この子は確かまだ生後6ヶ月過ぎでお子ちゃま全開でした。







収容部屋も見学させて頂きました。



【 1日目の部屋 】



2008_1022_3.jpg



柴犬が何頭か収容されていましたが、一般譲渡が決まっているそうです。





【 2日目の部屋 】



2008_1022_4.jpg



恐らく野良の子と思われる子たちが部屋の奥で寄り添い固まっていました。




2008_1022_5.jpg



2008_1022_6.jpg



飼い主が迎えに来るのをじっと待っている子たち。

ボロボロの赤い首輪や古びた首輪が哀しい・・・。





【 3日目の部屋 】



2008_1022_7.jpg



2008_1022_8.jpg



2008_1022_9.jpg



10頭ほどいました。

またしてもラブが収容されています。

そして、ラブMIXと思われる子が必死に出してくれと訴えていました。




2008_1022_10.jpg



とっても小ぶりな可愛い子です。




2008_1022_11.jpg



この子はエサ箱の脇で固まり、ずっと震えていました。




2008_1022_12.jpg



部屋の真ん中でテリアMIXの子が静かに佇んでいました。

隣にいるセッターは保護団体の引き出し予定があるそうです。




2008_1022_13.jpg



とっても人懐こいちょっと太目のビーグル。

この子は間違いなく飼い主に可愛がられていたと思います。

私たちを見てこんな仕草を見せて愛想を振りまいていました。







飼い主さん、お願いです!  早く迎えに来て下さい!!




【 4日目の部屋 】



2008_1022_14.jpg



7~8頭の子が収容されていました。

そして、この部屋にも黒ラブが・・・。




2008_1022_15.jpg



右側の子はアメリカン・コッカーかな?




2008_1022_16.jpg



ビビリなのか、それともセンターの異様な雰囲気にのまれているのか

不安そうに部屋の奥で立ち尽くす子。




2008_1022_17.jpg



収容犬情報で見て個人的に気になっていた子。

あぁ、我が家にキャパがあれば・・・(泣)





【 最終日の部屋 】



2008_1022_18.jpg



午前中だったので収容犬は3頭だけでした。

夕方には他の自治体で収容期限の切れた子たちが殺処分のために搬送されてきます。




2008_1022_19.jpg



とても元気いっぱいな生後4ヶ月くらいの子犬。

でも明日には殺処分。(泣)




2008_1022_20.jpg



老犬・・・かな?

最後の最後で飼い主に見放されてしまったショックからか

部屋の奥でうちひしがれていました。




2008_1022_21.jpg



この子は一般譲渡で里親希望者さんがいたのですが

他犬に対してとても攻撃性が強いので譲渡には向かない

とのことで処分になるそうです。

先日センターを訪れた際、この子が他犬を襲う場面に遭遇したのですが

正直言ってやはり譲渡は難しいと思わざるを得ない状況でした。

この子をここまで攻撃性のある子に育ててしまった飼い主が

責めを負うべきだと思うのですが。









2008_1022_22.jpg



今日はたくさんの子犬が検疫にかけられていました。

無事に検疫期間を乗り切れば子犬舎に移動してセンター譲渡会に出られます。

なんとしても生き残るんだぞ!





明日はセンターでその譲渡会が開催されます。

譲渡会に参加する子犬たち。


2008_1022_23.jpg


2008_1022_24.jpg


2008_1022_25.jpg


2008_1022_26.jpg



2008_1022_27.jpg



素敵な家族と巡り会えるよう祈ってるから!






先月、そして今月と千葉県動物愛護センターにはそれぞれ別のTV取材が

入っていました。

どちらも明日(23日(木))、放送予定だそうです。

お時間のある方はぜひご覧になって下さい。



テレビ朝日 『 スーパーモーニング 』 8:00~9:55

日本テレビ 『 ニュースZERO 』 22:54~23:58 






スポンサーサイト
Edit  |  23:25 |  動物愛護センター  | コメント(4) | Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008年10月23日(木) 17:17 |  【コメント編集】

>鍵コメさん
映像はリアルに伝わってきますね。
あまりに???なバカ飼い主(あぁ本音が(笑))が多くて
こういう人間にどう命の大切さを伝えて行けばいいのか。
かなり眩暈がしました。

それから、お尋ねの件。
え~っと、当たりです(笑)
soratara@管理人 |  2008年10月23日(木) 23:34 | URL 【コメント編集】

この記事をリンクさせていただきました。
事後承諾でごめんなさい。

センターの譲渡会に参加するワンコの中に
タンタンみたいな子たちもいますね。
ところでリンク先を見たけれど、譲渡会の日時が見つけられなかったのは
私の見方が悪いのでしょうか?
分かりやすくアピールして欲しいのですが・・・むむっ

犬猫をセンターに持ち込んだバカ飼い主には
もれなくガス室見学の特典が付いて
自分のしていることを少しでも理解していただくというのはいかがでしょう。

ホシカゲ |  2008年10月24日(金) 17:59 | URL 【コメント編集】

>ホシカゲさん
リンクをありがとうございます!

譲渡会の日時は毎月変わるんです。
予め譲渡希望を申し込んである方には、その日時が連絡いくようになっています。
それにしても、センターのHPって見づらいうえに分かり辛いですよね(苦笑)

バカ飼い主の特典はズバリ!
犬猫と一緒にガス室に入って頂くことでしょう!(イカン! つい本音が(笑))
soratara@管理人 |  2008年10月25日(土) 00:02 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME |