2008.09/14 (Sun)

強気で攻めろ! 



ボンはとにかく甘えん坊。

ってことは当然・・・




ボン : 「 餅を焼きます! 」
2008_0914_1.jpg





あっ、間違えた。

ヤキモチを妬きます。(笑)

それでは、その証拠の動画をどうぞ♪











ボンが保護ハハに甘えているのを見てヤキモチを妬いたタラ。

ボンが保護ハハから離れた隙に自分も負けじと保護ハハに飛びついて甘えていたら、

「 オレ様の保護ハハからどきやがれ~! 」

とばかりに背後からパンチをかますボン。

背後から不意打ちだなんて、まぁ何て卑怯者。(笑)




ボン : 「 “ 頭脳派 ” と呼んで下さい 」
2008_0914_2.jpg






この動画ではタラにガウられて一旦引いてるけど、これはたまたま。

いつもは自分が甘えている時にそらやタラが割り込んでこようものなら

もの凄い形相で激しく撃退する。

結構、いや、か~な~り強気です、ボンちゃん。




ボン : 「 保護ハハには負けるぞ 」
2008_0914_3.jpg






たぶんボンは思いっきり甘えられる1頭飼いが向いてるんだろうね。

散歩中に会うワンコに対する態度などを見ても、

ボンはワンコとの付き合い方が下手、というより付き合い方を全く知らない。

恐らく他のワンコと触れ合うことなく育てられたんじゃないかと思う。




ボン : 「 だってオレ様は深窓のお坊ちゃま♪ 」
2008_0914_4.jpg





そらやタラと共に生活するようなった時は空気が読めなくて ( 今もそうだけど(汗) )

そらやタラにこっぴどく怒られてたボン。

その効果か、最近は少しずつ多頭で暮らす生活にも慣れてきた感じ。




ボン : 「 仲間がいるって楽しいね♪ 」
2008_0914_5.jpg






だから、多頭飼育でも大丈夫だと思うけど、ボンの強気でヤキモチ妬きな性格を

考えると、先住犬が弱気な子だと難しいだろうね。

ボン以上に強気でしっかりとリーダーシップを発揮できる先住犬だったら

上手くいくんじゃないかな。

もちろん、人間も調子ぶっこきマンのボンをしっかりコントロールできないとダメ。

つまり強気なイケイケ家族がボンにはピッタリってこと。

ってことはですよ。





さぁ、強気が突き抜けすぎた保護ハハ一家を見習いましょう!(爆)




スポンサーサイト
Edit  |  23:35 |  保護ワン ボン  | コメント(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME |