--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.04/14 (Mon)

ひめり(旧:カキ)&チップ近況報告 



我が家の初めての預かりっ子である、ひめり(旧:カキ)の里親様と

チップの里親様より近況報告を頂きました。

まずは、ひめり(旧:カキ)の里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



ご無沙汰しています。

2月にハプニングで生後2週間の仔犬を2匹保護しました。
それから先日までなんとか無事に育て、2匹は良い里親さんに巡り逢い
無事卒業していきました。

いままでは保護ハハ様はじめ一時預かりの方のブログを拝見するだけでしたが、
思いもよらず我が家に仔犬が来る事になって自分が仮母業をする事になりました。

子育ても0十年ぶりなら先住犬がいての子育ても初めてなので、不安だらけの
スタートでしたが、仔犬の可愛さに全て帳消しになりました。

先住犬のいる家でも結構先住犬が仔犬を可愛がったり、躾をしたりしている日常を
(タラちゃんも保父犬ですよね)見ていたので我が家もどちらか1匹は保母犬になるか
と思ったら、甘かったです(涙)

キマリは2階の私のベットに引き篭もって下に下りてきても威嚇ばかりしていました。
ひめりは仔犬の存在を無視していて、歩く様になってから寄っていくと威嚇してしまい
どちらも超意地悪姐さんでした。

仔犬は可愛くて情も移ってしまいどちらかは我が家の仔にしようか、とも思ったのですが、
キマリ、ひめりの態度を見ると皆にストレスが溜まってしまいそうなので、
諦めて里親さんを探す事にしました。

里親さん探しは大変ですね。
子供の結婚より数倍心配し、悩みました。
私の決定でこれからの犬生が決まってしまう、と思うとどのアンケートの回答を見ても
100%安心出来る家はありません。
「お宅訪問」を兼ねて仔犬を連れてお見合いに行きご家族にも会って
なんとか里親さんを決めました。

卒業が決まったらなんと今まで意地悪だった2匹が急に接近しだして遊んだり、
一緒に寝たりし始めました。
単に慣れてきたから? それとも卒業を感じて最後に仲良くなった?
もっと早くこんな風景が見られたらどちらかは残したのに・・・・と思いました。

送り出した時はホットすると同時に、本当にこれで良かったのかなと言う思いで
放心状態でした。
保護ハハ様もひめりを送り出した時はこんな気持ちだったのだろうな、
と改めてひめりが来た時を思い出しました。
自分で決定したとは言え保護ハハ様もきっとご心配だったでしょうね。

つくしちゃん可愛いですね。テリアが入っているのかな?
我が家の「諭吉」さんも羽が生えて大量に飛び立って行きます。
渡り鳥の様に飛び立っても又帰ってきてくれると良いのですが・・・・

保護ハハ様もお体に気をつけてくださいね。




子犬様に威嚇するひめりちゃん
2008_0414_himeri_1.jpg




子犬様を完全無視のひめりちゃん(笑)
2008_0414_himeri_2.jpg




でも、最後は子犬様と仲良し~♪
2008_0414_himeri_3.jpg




2008_0414_himeri_4.jpg




2008_0414_himeri_5.jpg



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




ひめり(旧:カキ)の里親様は現在、「 二子玉川いぬねこ里親会 」 の

お手伝いをされています。

今までは 「 里親 」 という立場でしたが、今回は逆の送り出す側の立場を経験

されたんですね。

いろいろ複雑な思い、葛藤があったことでしょう。

それでも子犬2頭を無事に送り出した里親様は本当に素晴らしいと思います。




ひめり(旧:カキ)ちゃんやキマリちゃんが威嚇するのは問題ありませんよ。

我が家のそらとタラも最初はそうですから。(汗)

“ 慣れ ” ですよ、“ 慣れ ”。

最近じゃ、「 あぁ、また連れて来やがった 」 って諦めモード入ってます。(笑)

預かりは責任も重くて大変なことも多いですが、送り出した子の幸せ一杯な姿を

見れば、そんな辛さはどこかへ吹き飛びますよ。

命を繋ぐ喜び、幸せをきっと味わえると思います。

もしまた機会があれば、ぜひ経験してみて下さい!

子犬2頭のご卒業おめでとうございます。

そして、本当にお疲れ様でした!!






さて、お次はチップの里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



こんにちは。

チップは、父の事を完全に覚えたようです。
朝の散歩の時に、父と公園で偶然に会ったときも尻尾を振って近寄っていったそうです。
(父はラジオ体操の帰りっだったようです。)
また、父もそれが嬉しくて仕方ないようです。



寄りかかるの好き1
2008_0413_chip_1.jpg




寄りかかるの好き2
2008_0413_chip_2.jpg




寄りかかるの好き3
2008_0413_chip_3.jpg




今でも食事の時は近寄ってきて、「欲しいよ~。」という目で見つめます。
そして、腕に顔をのせて更に見つめます。(可愛い♪でも負けない)
心を鬼にして「ダメ」というと、ケージまでトボトボと行きますが、
しばらくすると近寄ってきて、また見つめるところから始めます。(笑)



ちょうだ~い
2008_0413_chip_4.jpg




チップの散歩友達がだんだん決まってきました。
チップは、誰にでも尻尾を振っていきますが、お尻をくんくんされるのが苦手。。。
また、しつこい子も苦手。
だから、時間をかけて仲良くなってくれるお友達が好きみたいです。
仲良くなってくれたお友達を紹介します♪
真っ黒い甲斐犬のくろちゃん。どっしりとして、足も太く迫力がありますが、
性格の優しいわんこです。
くろちゃんのお友達のゴールデンレトリバーにチップが「ワン!」と吠えられて
威嚇された時も、くろちゃんが二匹の間に入って、チップの顔をペロってして
慰めてくれました。
「大丈夫さ~」とでも言っているよう。 すごい微笑ましい時間でしたよ。
それから、チップはくろちゃんが好きみたいです。
あともう一匹、ミニチュア・ピンシャーのちいちゃん。
ちいちゃんの方が小さいけど、ちいちゃんは、チップを怖がることなく仲良くしてくれます。
(最初はチップのほうが怖がっていたかも)


夜は、私達が寝ているとベッドの所まで来て、私たちが寝ているのを確認します。
その際に、鼻を近づけてきて「クンクン。フッ。」と言います。
最後の「フッ」は、寝ちゃったのか~とでも言っているよう。(笑)
その後自分のベッドに戻ります。
そして、朝はベッドから立ち上がるとすぐ近寄って来てちぎれるくらいに尻尾を振ります。
(それが、またまた最高に可愛い!)




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




チップは当初、里親様のご実家へ行っても尻尾が下がったままだったそうです。

でも、オヤツをもらえば・・・・・

チップは相変わらずチャッカリ者のようです。(笑)



里親様の食事中に腕に顔を乗せておねだりする姿。

コレ、我が家でもやってました。

チップはちゃんと分かってますね。

どうすれば自分が一番可愛く見えるか。

どうすれば人間をメロメロにして食べ物をゲット出来るか。

なかなか頭を使ってます。

でも、我が家でも里親様宅でも全然食べ物をゲット出来てないけど。(爆)

しかも諦めが悪い。

頭の使い方が足りないぞ、チップ!(笑)




スポンサーサイト
Edit  |  20:20 |  幸せ近況報告♪  | コメント(2) | Top↑

Comment

里親さんになられた方が一時預かりさんに、
そして卒業生のワンちゃんがそのお手伝いを?
とてもステキな事ですね☆
ひめりちゃんとキマリちゃんが子犬をあやしている写真、
とっても微笑ましいですね(^3^)

チップ姫、キャラが完全に違ってませんか?
お嬢様のような風格さえ漂わせて、幸せいっぱいですね☆
彼氏らしきワンちゃんまで出来て…(涙)
姉妹にもその幸せを分けてください♪
栗千代 |  2008年04月15日(火) 13:54 | URL 【コメント編集】

>栗千代さん
里親さんが今度はワンコを送り出す側になる。
命のリレーがどんどん繋がって、広がっていくようで
本当に嬉しい限りです。

栗千代さん姉妹はすっかりチップに出遅れましたね。
今さら遅いけど(爆)お頑張りあそばせ~! 
オホホホ~♪
soratara@管理人 |  2008年04月15日(火) 21:56 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。