--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03/12 (Wed)

ポコリン正式譲渡! 



2月24日から里親様宅でトライアルに入っていたポコリン。

里親様から正式譲渡のお申し出を頂きました!

しかも、里親様は翌日には畜犬登録まで済ませて下さいました。

早っ!!

あまりに迅速な行動に保護ハハびっくりです。(笑)

これでポコリンは晴れて正式に里親様ご家族の一員です。




おめでとう!!




ポコリンはですねぇ・・・・・

ご家族皆様にメチャクチャ愛されまくってます。(笑)

それは嬉しさのあまりすぐに畜犬登録を済ませて下さったことからも明白なのですが、

他にもご紹介していないエピソードが盛りだくさん。

可愛がられすぎて、ポコリンの体重はすでに8キロを超えたそうです。



デカッ!



幸せで心がまん丸なら、体もまん丸。(笑)

そんなポコリンの様子を里親様が送って下さいました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



散歩から帰ってきてお疲れの様子です。
2008_0311_pokorin_1.jpg




躍動といえばかっこいいが、ただぶれただけ 夫撮影
2008_0311_pokorin_2.jpg




草を噛むポコリン
2008_0311_pokorin_3.jpg




これもぶれていますね
2008_0311_pokorin_4.jpg




ポコリンの初めてのお友達で、飼い主さんがお優しい。
でも私、犬の種類がわかりません(汗)
散歩していると、いろいろな種類の犬を見かけますが、
良くわからないので犬図鑑を買おうと思います。
2008_0311_pokorin_5.jpg





朝のポコリン。 いつも穏やかです。 庭に誰か来なければ。
2008_0311_pokorin_6.jpg




ポコリンの学習ですが、おもちゃを投げると咥えて持って来ます。
ほめて、おやつを上げる事で子供がいつの間にか仕込んでいました。
大変お利口さんです。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




うひょ~、ポコリンは顔が オッサン臭く 大人っぽくなったなぁ。

体つきもガッシリしてきた感じ。

子犬様の成長は早い! 早い!!

そして、初めての散歩時のヘッピリ腰はどこへやら。

散歩の時にしっかりハジケてますね。  うんうん、エライぞ!

里親様曰く、



散歩に行く様になりポコリンの運動能力も上がり正面からソファに飛び乗り

反対側に下りる技もできる様になりました。




オイオイ。(汗)

ま、まぁ、元気ハツラツ、オロナミンC!ってことで。 ( ←意味不明(笑) )

そして、やはりマットの上にはトイレシートが・・・(笑)

お届けした時に、「 たぶんこういう所(マット)でオシッコしますよ 」 と

お伝えしたのですが、案の定でしたね。

ポコリン、トイレトレーニングを頑張るんだぞ~!





ポコリンは昨年11月初め、まだ小さい小さい幼犬時代にセンターに収容されました。

しかし、運良くセンターの譲渡会用の子犬として選ばれて検疫にかけられ、

これまた運良く感染症を発症することなく無事に検疫を終えてセンターの子犬舎へ移動。

その後、何回かセンターの譲渡会に参加するものの、

ポコリンの可愛さをもってしてもなぜか里親さんが見つからず。

このままでは殺処分になってしまうため我が家へやって来て、

その後は皆さんご存知の通り、縁あって素敵な里親様ご家族と巡り会いました。

センターの譲渡会でなかなか里親さんが見つからなかったのは、

きっと里親様ご家族と巡り会うためだったのですね。





ポコリンのようにセンターに収容された子犬が生きてセンターを出て

新しい犬生を素敵なご家族と共に歩むことが出来るのは奇跡に近いです。

悲しいかな、多くの子犬は殺処分となったり、感染症で亡くなったりしているのが

今の現実です。

ポコリンが生き残ったのは、幸運、強運以外のなにものでもありません。

その力強い運で引き寄せた最高の幸せ。




ポコリン、そのブッ太い赤い糸をしっかりと握り締めているんだよ。

どんなことがあっても放さぬように。

そして、里親様ご家族の溢れんばかりの大きな愛情に溺れて

いっぱいいっぱい幸せになるんだよ。

ポコリンのその眩いまでの幸せが、今後センターに収容されるであろう子たちの

希望の光になるはずだから・・・・・

ポコリン、卒業おめでとう!!!




スポンサーサイト
Edit  |  21:25 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(10) | Top↑

Comment

おめでとう☆ぽこりん姫

里親さんの愛情に包まれて
なんだかすっかり馴染んじゃってるぽこりんちゃん♪
可愛いお友達まで出来て、
本当に良かったです~!!(;▽;)ノ

先日のセンターでの悲しい現実を見た後なので
なおさら彼女の運の良さを感じずにはいられません…
チップたんも後に続きますように☆

>たみゅさん・保護ハハさん
あたたかいお言葉、どうも有り難うございました。
おかげ様で姉は腰痛ベルト着用で随分楽になったようです。
保護ハハさんもくれぐれもお大事になさって下さいね。
栗千代 |  2008年03月12日(水) 23:32 | URL 【コメント編集】

ぽこりん、おめでと~♪♪♪本当に大きくなりましたね!そして、とっても幸せそう。すてきな飼い主さんに出会えて本当に良かった。ぽこりん見てると、”ポジティブシンキング”っていう言葉が何だか浮かんでくる・・・いやぁ、こっちまで幸せな気分ですわ。

栗千代さん、恐縮です。腰は大事にしなくちゃですよね。
たみゅ |  2008年03月13日(木) 01:13 | URL 【コメント編集】

良かったねー

また一匹のワンコとご家族が
幸せを掴んだんですね♪

ぼこりんちゃんが
りりしくなって
今の生活に馴染んでいるのが
すごくわかります

おめでとうございます

追伸
私のギックリ腰は治りました
ギクッとなったら安静にするのが一番ですねぇ
弟子えもん |  2008年03月13日(木) 09:36 | URL 【コメント編集】

うれしいです♪

 久しぶりに見たポコリンは、大人になっててびっくりしました。

その反面この間のセンターの悲しい現実も知らなくてはなりません。安易に簡単に、捨てたり手放したりする人たちにこそ
あの悲しい現場を見てもらいたいです。

ポコリンは運よく助けられたのだから本当に幸せになってほしいと願うばかりです。
でもポコリンならきっとだいじょうぶですね♪

sora |  2008年03月13日(木) 17:13 | URL 【コメント編集】

やった~!!

ぽこりん、本当に良かった!そして里親様にとっても楽しい生活になったようでお互いが幸せになって何よりです。すっかり大人っぽくなって、でも口角が上がってるところは可愛いままですね!
これからの長い犬生、どうかよろしくお願いします。雑種ちゃんは体も丈夫で手入れも楽ですし、可愛くって大好きです。
犬って不思議ですね。この間までチップと遊びまくっていたのにすっかり慣れるものですね。
さあ~、いよいよ次はチップですねーーー!!
しばわんこ |  2008年03月13日(木) 20:47 | URL 【コメント編集】

>栗千代さん
ありがとうございます。
でも、ポコリン “ 姫 ” って・・・
この顔はどう見ても “ 若 ” いや “ 爺 ” って感じです(笑)
あぁ、こんなこと言ったら里親様に怒られるぅ~。

弟子えもんさんはだいぶ腰痛が楽になったようで良かったですね。
腰痛ベルト、コルセットは腰痛持ちの必需品です。
私は腰痛ベルトではなく、分厚い肉襦袢を装着しっぱなしです(滝汗)
soratara@管理人 |  2008年03月13日(木) 21:48 | URL 【コメント編集】

>たみゅさん
ありがとうございます。
そうそう、ポコリンを見てるとなぜかプラス思考になりますよね。
口角が上がっていて笑っているように見えるからでしょうか?
「 笑う門には福来る! 」 ですね、きっと。
大いに見習いたいところですが・・・
重力には逆らえない(泣)
soratara@管理人 |  2008年03月13日(木) 21:53 | URL 【コメント編集】

>弟子えもんさん
ありがとうございます。
そうそう、ポコリンって凛々しいですよね。
女の子なのに・・・(笑)

ギックリ腰が治ったようで良かったです。
でも、ギックリ腰はクセになりますから気をつけて下さいね!
足元を暖かくすると筋肉が固くならなくていいですよ~。
soratara@管理人 |  2008年03月13日(木) 21:58 | URL 【コメント編集】

>soraさん
安易に犬猫を捨てる人ほど、現実から目を逸らすんですよね。
そういうバカ人たちにどうやって目を向けさせるか。
なかなか難しいです。

ポコリンの幸せは間違いなしです!
何しろご家族全員を虜にして愛されまくってますから。
罪なオンナです(笑)
soratara@管理人 |  2008年03月13日(木) 22:00 | URL 【コメント編集】

>しばわんこさん
里親様は洗濯が増えたそうですが(笑)、それでもポコリンとの生活が楽しいと
仰って下さってます。
愛ですね、愛!(笑)

ワンコの適応能力というのは本当に目を見張るものがありますね。
人間の方が不器用です。
人間は皆、高倉 健なのでしょう(笑)
soratara@管理人 |  2008年03月13日(木) 22:03 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。