--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.10/10 (Wed)

スタートライン 



9月22日に千葉県動物愛護センターで開催されたふれあい動物フェスティバル。

行事に参加した後、 半ば無理矢理 収容部屋を見学した。

その時の記事は、コチラ

その日、最終日の部屋に収容されていた子犬3頭。




2007_1010_1.jpg





チロママさんが引き出し要請をし、検疫にかけていた。

しかし、残念ながら1頭は検疫中に亡くなった。

抵抗力のある成犬でさえ命を落とすセンターの過酷な環境。

抵抗力の弱い子犬にはひとたまりもない。

そんな過酷な環境の中、力強く生き残った子がいた。

それが・・・・・




『 すず 』   女の子です!
2007_1010_2.jpg





センター職員の話では生後約2~3ヶ月くらいとのこと。

生後2ヶ月にしてはシッカリしてるから、たぶん生後約3ヶ月くらいじゃないかな?

急遽、我が家で預かることになりました。




すず : 「 ハロハロ~! 」
2007_1010_3.jpg





いや~、久しぶりの月齢の小さい子犬様。

いつ以来だろうって考えたら、タラ以来だった。

あっ、ご存知ない方のために一応説明しておくと、

タラは野良犬の子供で推定生後約3ヶ月の時にキョウダイ6頭と共に保護され、

我が家に預かりっ子としてやって来て、縁あって我が家の子となりました。

しかし、子犬時代は前代未聞のオヤジ顔だったタラに比べたら、

すずはメチャクチャ可愛い~♪




すず : 「 当然でしょ!? 」
2007_1010_4.jpg





でもね・・・・・

この可愛さに惑わされちゃいけない!

いや~、このお嬢さん、超ハイパーだわ。(^^;)

まだお腹の駆虫が済んでいないのでリビングの一角に隔離してるんだけど

60センチ以上の高さがあるサークルを軽々と乗り越えて脱走しまくり。

リビング中を爆走しとります、ハイ。(汗)




すず : 「 運動神経には自信があります! 」
2007_1010_5.jpg





今のところチョ~元気だから大丈夫だとは思うけど、

環境が変わると月齢の小さい子犬様は体調が急変しやすいので

もう少し我が家で様子を見てから病院へ行く予定。

無事元気にセンターを出たとはいえ、体はとても子犬様とは思えぬゴツゴツぶり。

お腹の駆虫を済ませて、もう少し栄養をつけないとね。

ってことで、里親募集はもう少し先になる予定。

皆様にはひと足早く顔見世です。




すず : 「 以後お見知りおきを! 」
2007_1010_6.jpg





収容部屋に入ったすずのような幼い子犬様が無事にセンターを出て

新たな犬生のスタートラインに立てるのは本当に奇跡としか言いようがない。

亡くなった子の分まで幸せになろうね!

すずの新たなる未来への歩みに応援をよろしくお願い致します。




すず : 「 ヨロシクね! 」
2007_1010_7.jpg






スポンサーサイト
Edit  |  23:30 |  保護ワン すず  | コメント(4) | Top↑

Comment

すずちゃん

 立つのか、立たないのか、微妙な耳が、もっさもっさと
揺れていそうな、かわいい盛りですね。
 おまけにすずちゃんって、かわいい仮名もぴったりだわ。
 センターで、最期の部屋から奇跡のように、生を得られた子。
 この子と暮らせる方には、もれなく幸運がついてくること
間違いない・・・。もちろんお姫さまのように大切に育てられる
ひとに限りまーす。ソラタラママさま、仔犬ちゃん育ては、
 かわいいけどたいへんですよね。ファイト一発!!!!
るる |  2007年10月11日(木) 09:31 | URL 【コメント編集】

強い運命を持ってるんですね

すずちゃん、絶対に幸せになれる運命ですね。
過酷な中で必死に生き残った大切な命。

県のセンターは本当に収容犬が多いんですね。
みぞはいつも市のセンターへ行っているので、県に比べたら格段に収容数は少ないです。
それでもやはりキリがありません。
子犬も成犬も次々にやってきます。
老犬も居ます。
こんなに長く一緒に居た愛犬の最期をどうしてこんなところで終わらせようとするのか?
行く度に胸が締め付けられます。
私を見つめてくる視線を逸らせずにいつも立ち尽くしてしまう自分が居ます。
すみません。何だか愚痴っぽくなってしまいました。

すずちゃん、明るい未来に向けて頑張ってね。



みぞ |  2007年10月11日(木) 20:34 | URL 【コメント編集】

>るるさん
すずの耳、微妙ですよね。
私は立つんじゃないかな~と思っているのですが、こういう耳の成犬もいるし。
これは賭けでもしますか?(笑)
すずはとてつもない強運の持ち主ですので、るるさんの仰る通り、
すずの里親様になる方は強運&幸運を得られるでしょう。
どんな里親様との出会いがあるのか今から楽しみです!
soratara(管理人) |  2007年10月11日(木) 21:09 | URL 【コメント編集】

>みぞさん
すずは自分の力で生き残ったので、自分で運命を切り拓いていくと思います。
自分の力でブッ太い赤い糸を手繰り寄せるでしょう。

県のセンターの収容数は信じられない数です。
乳飲み子は毎日のように捨てられているそうですし・・・
人の命を奪うと大騒ぎになるのに、犬猫の命を奪うのは騒ぎにもならない。
同じ“命”のはずなのに・・・
この感覚、感性の差をどう埋めていけばいいのか・・・
答えが見つからないですね。 それでも前に進むしかないのですが。
みぞさんもいろいろ大変でしょうがお互いに頑張りましょう!
soratara(管理人) |  2007年10月11日(木) 21:16 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。