2007.07/17 (Tue)

ジジ(旧:ブー)近況報告 



ジジ(旧:ブー)の里親様より近況報告を頂きました!

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



ここ数ヶ月我が家はニャンコ達で大騒ぎでした。
まず6月頭に仕事先にいたノラニャンコを保護して、ワクチン去勢をすませ
1週間で里親さんの元に向かった子がいたのですが、
ジジと保護ニャンコはそれほど相性は悪くなかったのですが、
やはりチョコがダメで…。
でも保護ニャンコ温和ですが元ノラなので、怒ると怖い!!
いつもチョコに調子に乗って飛び掛ってるジジですが、
今度ばかりは物陰に隠れてました(笑)



ヘタレすぎる!(笑)
2007_0717_jiji_1.jpg




そしてそのニャンコが去って1週間後…
ストレスによりチョコが 膀胱炎 → 尿路結石症 になり今も闘病中です。
いや~保護ニャンコに続き、出費が痛いです…(〒_〒)
頻尿で弱ってるチョコにも相変わらず飛び掛るジジは毎日怒られてますよ(苦笑)
チョコはそれほど怒らないので、ジジはかなりの傍若無人ぶりを発揮です。



チョコちゃん、早く良くなってね!




一応家族の中では私が一番に思ってくれてるようで、
ジジの前でチョコにべたべたすると、あとでこっそりとチョコに仕返し
してるんですよねー…まったく。
寝る時なんかも、娘と私の間に平然と割り込んで寝ていますよ、
日によって娘がつぶされたり、私がつぶされたり、
相手にされなくて旦那がスネたり。


最近の居場所は…ダンボールハウス!!(笑)


2007_0717_jiji_2.jpg



これも本当はチョコの休養場所に作ったのですが、今じゃジジの寝床に(-_-;)
これはリビングのパソコンの横にあって、私に近いのでだいたいここに
いるようになりました。
または和室でガザガザいってるカブト虫を観察しています(*^-^)
時には一晩中みてることもあります。


9月で1歳になるジジですが、かなりの成長ぶりです!
今では並ぶとチョコよりも大きいんですよ~。
横ではなく縦にです!縦に!!


ブログ毎日拝見してます♪
テン君も無事に巣立ったようですね!
嬉しいけど毎日の癒しがなくなってちょっと寂しいですね(*^.^*)
なにはともあれ本当にお疲れ様です!
迷子わんこもみつかったようでよかったです!
仕事先が検見川浜なので、明日ポスターを持っていこうと思ってたところでした。
よかったよかった♪♪



↓最近鏡を反射させて光が天井にうつるのを追う遊びがお気に入りです。





それではまた!




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




ジジ(旧:ブー)の里親様は、ご自身で野良猫を保護され、

医療処置を施すなどして責任を持って里子に出されました。

個人的には当然のことと思いますが、実際のところ、それを実行できる方は

なかなかいないのが現実です。  非常に悲しいことですが。

それをごく自然に当然のこととして実行されたジジの里親様を尊敬しますし、

その里親様にジジ(旧:ブー)を託して本当に良かったと思います。

素晴らしい里親様との出会いに心から感謝しています。




しかし、チョコちゃんの体調は心配ですね。

ストレスの元である保護ニャンがいなくなったので何とか回復してほしいです。

結石症は痛いし辛いだろうなぁ・・・

頑張れ、チョコちゃん!!




そして、ジジ(旧:ブー)。

相変わらずっつーか、よりパワーアップっつーか・・・・・

素晴らしくマイペース!  素晴らしくオレ様!!

でも、ヘタレ!(爆)

それでこそジジ(旧:ブー)!(笑)




そんなジジ(旧:ブー)も9月で1歳ですか。  早いなぁ・・・・

まだ青いお目々だった生後約3週間で保護したのがつい昨日のことのよう。

それがこんな立派な加トちゃん顔になっちゃって。(^^;)

それもこれも里親様の大きく深い愛情に包まれているからですね。

本当にどうもありがとうございます。




スポンサーサイト
Edit  |  22:05 |  幸せ近況報告♪  | コメント(2) | Top↑

Comment

またまたお邪魔します。

 テンちゃんといい、ケントくん、ジジちゃんも他の子たちも本当に立派な里親様に出会えて、しかも皆さん近況報告などまめになさってて、こちらのブログを見るたびに幸せを分けてもらっています。       私が出会った捨て猫の中に、公園のでっかいごみ箱に黒い袋に入れられて、しかもごみ箱の一番下に捨てられていた子猫がいました。           鳴いてくれたから、気付いたものの、二頭いたうちすでに一頭は冷たくなっていて、助けた一頭もあまりに小さすぎてすぐ亡くなりました。         ひどい人間がいる中、野良猫まで助けてあげられる里親様を本当に尊敬してしまいます。        こちらのブログを見させていただいてから、見習いたいと思える方がたくさん出来ました。ありがとうございます。        また近況報告など見させてください。
チロル |  2007年07月17日(火) 23:59 | URL 【コメント編集】

>チロルさん
チロルさんが出会った捨て猫ちゃん達は本当に残念でしたね。
なぜ自分たちと同じ血の通った “ 命 ” を捨てるのか?
捨てた人間は同じ思いを味わうか、とっとと地獄に堕ちてほしいですね。
亡くなった仔猫たちが生まれ変わったら幸せになれることを心から祈ります。

里親様から教えられることは本当に多いです。
自分はまだまだ未熟者だと痛感し、とても勉強になります。
そんな素晴らしい里親様との出会いは私にとって何よりの宝物です。
これからも素敵な出会いがあることを願っています。
soratara(管理人) |  2007年07月18日(水) 21:25 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME |