--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.04/29 (Mon)

色々あるけど 



気がつけばGW突入。
お天気に恵まれて行楽日和ですね。
皆さん、お出掛けしてるのかな?

我が家は保護ハハがGWも仕事なので行楽は無し。
寂しい日常です(笑)。



PC絶不調でまたしても間が空いてしまいましたが
我が家のワンコたちは元気です。
一応。


タクぼん:「“一応”って何?」
2013_0429_1.jpg



う~ん・・・
実は、タクぼんの状態がイマイチ。
元気は元気なんですけどね。

ここのところ落ち着いていて出てなかったのに
先々週くらいから咳が出るように。
それも立て続けに酷く。

最近、何とか咳は収まってきたのですが、
今度はまた腹水がたまってきてしまいました。

以前はしばらくしたら腹水が排出されたので、
またちょっと様子を見ていたのですが、
利尿剤を飲んでる割にあまりオシッコの量が多くない。
腹水はたまる一方。

こりゃちょっとマズイかも!?
ってことで、昨日は病院へ行って来ました。


相変わらず病院の待合室では 態度のデカイ 良い子のタクぼん
2013_0429_2.jpg



28日の体重測定

タクぼん:11.4キロ


腹水がたまったせいで体重が約1キロも増えてました。
腹水を出すために利尿剤の量を増やした方がいいのか
先生と相談。
量を増やすと、下記のようなリスクが考えられるそうです。


・オシッコが出過ぎて脱水の危険が出てくる
・沢山のオシッコを出そうとして腎臓に負担がかかる
・利尿剤を投与すると大量の水を飲むので下痢しやすくなる


リスクは怖いけど、量を増やさないと腹水は減らないんだよねぇ。
う~ん、悩ましい・・・


タクぼん:「どうする?」
2013_0429_3.jpg


とりあえず薬の量を増やして様子を見ることにしました。
上手く腹水が減ってくれたら、その時点で薬の量を減らす。
薬が効かなかったら腹水を抜く。
この方法でいきます。

う~ん、でも・・・
お腹に針を刺すリスク(臓器を傷める可能性あり)はあるけど
タクぼんの体(臓器)に負担がかからないのは
腹水を抜く方法なのかもなぁ。

いろいろ悩みは尽きません(苦笑)。



咳が出たり、腹水がたまったりと具合が悪そうに見えますが
タクぼんは至って元気でフツーに生活してます。
相変わらず食欲旺盛だし。

でもホント、それが今は本当に救いです。
これで食欲も無くなっちゃったらちょっと厳しいですから。


タクぼん:「だからもっとご飯くれ!」
2013_0429_4.jpg
食べ過ぎるとすぐに下痢するからダ~メ!



ちょっと前にかなり調子が良かった時は
他の子たちと一緒に散歩に行ってましたが、
さすがに今は別々の散歩。
それでも朝晩各30分強の散歩を元気にこなしてます。


タクぼん:「お散歩ルルル~ン♪」
2013_0429_5.jpg



今回は咳が酷い時に対処できるよう
気管支拡張剤も処方してもらったので
今後はタクぼんも苦しまずに生活できるでしょう。
何しろ咳が酷いとホント辛そうなので。


また
タクぼんが少しでも楽になるよう、良い状態が保てるよう、
新たな試み(治療)も始めました。
上手くいくかどうか、今はまだ様子見の段階なので、
これについてはいずれご報告します。


タクぼん:「いろいろあるけど元気です♪」
2013_0429_6.jpg


スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  保護ワン タク  | コメント(2) | Top↑

Comment

タクぼん!がんばるぞ~

連休も休まずお仕事?頑張りますね。う~~我家と同じだぁ。(笑)

タクぼんへの心配は絶えず心労続き、頑張って下さい。
としか言えず心苦しいですがタクぼんは保護ママさんが彼の命綱でもあるのだと思います。

体に特に「腰」には気をつけて下さいね。
わんの母っぺ |  2013年05月01日(水) 09:35 | URL 【コメント編集】

◆わんの母っぺさん
返事が遅くなり申し訳ありません。
タクぼんは色々ありますが元気で食欲旺盛なので助かってます。
食欲が落ちてしまうと生きる気力も無くなりますから。
タクぼんが頑張っているのですから、私も負けずに頑張ります!
soratara@管理人 |  2013年05月08日(水) 23:53 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。