2013.03/24 (Sun)

ダブルで通院 



今日はタクぼんを連れて病院へ。
いつも通り助手席がタクぼんの定位置




・・・と思いきや、おや???
2013_0324_1.jpg



タク:「ナッちゃんに場所を取られました」
2013_0324_2.jpg



ナツ:「何でアタシは車に乗ってるニャ?」
2013_0324_3.jpg



ナツ:「出すニャリよ~!」
2013_0324_4.jpg
タク:「ナッちゃん、うるさいです(怒)」


2~3日前から突然ナツに下痢の症状が出始めたので
タクぼんと一緒に病院へ連れて行ったのです。


相変わらず待合室でも落ち着いてるタクぼん
2013_0324_5.jpg


だからって寝るなよ(苦笑)
2013_0324_6.jpg



一方ナツは・・・






ナツ:「ここはどこニャ?」
2013_0324_7.jpg



ナツ:「・・・・・」
2013_0324_8.jpg
緊張のあまりテンパってます


ナツは完全室内飼育で外に出たことがないので
家から一歩でも外に出ると途端に緊張しまくり。
しかも、不安からか、ずーーーーっと鳴きまくり。
うるさいです、ナッちゃん(汗)。



本日の体重測定

タク:10.55キロ
ナツ:3.55キロ



実はタクぼん、
またちょっと腹水がたまってきていたのです。

1ヵ月前の体重は10.7キロだったのに
2週間前の体重は11.2キロ。
腹水がたまったせいで体重が増えてしまいました。


それなら利尿剤の量を増やして腹水を出せばいい。


そう思うでしょ!?
ところがどっこい!

下手に利尿剤の量を増やしてしまうと
今度はオシッコが出すぎて脱水の危険が出てきてしまうんです。
う~ん、なかなか難しい。


タク:「おしっこジャンジャン出し過ぎてもダメなんだって」
2013_0324_9.jpg


先生と相談のうえ、とりあえず今までと同じ投薬量で
しばらく様子を見ることになって、2週間後の今日、
体重が元に戻ったのですよ!
(というより、前より痩せちゃった)


良かった~♪


そう手放しで喜びたいところなんだけど、
実はタクぼん、4日程前、突然水下痢に。

食餌を消化の良いお粥に変え、
ビオフェルミン(整腸剤)を飲ませたら
下痢はすぐに収まったものの、
ウ○チの状態はまだイマイチ。


タク:「ちょいとユルユルです」
2013_0324_10.jpg



腹水がたまってしまったり、水下痢したりと
状態が悪そうに見えますが、
タクぼんは寝込んだりすることもなく至って元気。
ごくフツーに生活できていますのでご心配なく!


何しろ食欲だけは底なしヤローだからね(笑)。


タク:「おやつプリーズ♪」
2013_0324_11.jpg



ちなみにナツは、カンピロバクターという
いわゆる悪玉菌が増えて下痢になってました。
抗生剤などを処方してもらったので直に治るでしょう。
こちらもご心配なく!


スポンサーサイト
Edit  |  23:50 |  保護ワン タク  | コメント(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME |