--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.05/13 (Sun)

バッタリ 



まだまだ忙しくてテンパってるうえに
デジカメもPCも絶不調。
思わず・・・



うぉーーっ!



と叫びたくなる今日この頃。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?(笑)

スイマセン。
またしても間が空いてしまいました。



今日も海に行って来たぞ~い!


んっ!?
2012_0513_1.jpg


海ではなく、なぜ新緑???
2012_0513_2.jpg


答えは簡単!
保護ハハが朝寝坊したもんで、
行き先が海からちょいと遠くの公園へ変更。

ホントは今日も早朝から気合いを入れて
海へ行こうと思ってたんだけどねぇ。
かなりお疲れちゃんだわ>自分(汗)。


ヒトツバタゴ(別名:なんじゃもんじゃの木)が満開
2012_0513_3.jpg


2012_0513_4.jpg


2012_0513_5.jpg


ワンコたちもキレイな花に興味津々
2012_0513_6.jpg
サキが花の匂いを嗅いでる


野イチゴ発見!
2012_0513_7.jpg


早速タラが野イチゴに反応
2012_0513_8.jpg


野イチゴに目をくれることもなくタラに群がるサキとポックル
2012_0513_9.jpg


サキとポックルに襲われるタラ
2012_0513_10.jpg
野イチゴよりもタラの方が美味しそうに見えるらしい(笑)



新緑の季節はホント気持ちがいい。
マイナスイオンをたっぷり浴びまくり、
キレイな花々で心を潤したところで
家に帰ろうとしたところ
遠くから「おはようございま~す!」と元気な声が。

んっ!? 
誰だ???











卒ワンのこむぎ(旧:つくし)だ~!
2012_0513_11.jpg
偶然こむぎ(旧:つくし)一家とバッタリ!


タラはこむぎ(旧:つくし)に嬉々として近づく
2012_0513_12.jpg
こむぎ(旧:つくし)のパパさんにタラのリードを持ってもらってます


久しぶりにこむぎ(旧:つくし)に会い、嬉しさ爆発のタラ
2012_0513_13.jpg
タラ:「思わず悶えちゃう♪」


昔、我が家の卒ワン同窓会を開催した時も感じたんだけど、
タラは預かりっ子たちのことをちゃんと覚えてる。


こむぎ(旧:つくし)はすっかり忘れてるけどね(笑)
2012_0513_14.jpg
こむぎ:「こんなオッサン知らない」

まぁ、当然だよね。
ちなみに、そらも預かりっ子たちのことはすっかり記憶の彼方。
こむぎ(旧:つくし)に向かって吠えやがった(汗)。


そら:「面目ない」
2012_0513_15.jpg



ずっと日向で話していたので暑くなり、
こむぎ(旧:つくし)は水分補給。


そのお水をちゃっかり貰う我が家のワンコたち(汗)
2012_0513_16.jpg


2012_0513_17.jpg
おっ! サキが自分からこむぎ(旧:つくし)のママさんに近づいてる!

サキは、こむぎ(旧:つくし)のパパさんからも
ちゃっかりオヤツを貰ってた。
以前は近づくこともできなかったのに。
つーか、後ろに飛んでたよね(笑)。
地味~にだけど、サキはちゃんと進歩してる。


サキ:「日々進歩です」
2012_0513_18.jpg



いい機会なので、こむぎ(旧:つくし)のパパさんとママさんに
サキを沢山撫でてもらった。

「人に撫でられる(触られる)のは怖くない」

これを覚えてもらうには経験しかないからね。
サキはビビって腰が引けまくりだったけど(苦笑)。

こむぎ(旧:つくし)のパパさん、ママさん
ご協力ありがとうございました~!


こむちゃん、大好きなパパさん、ママさんを借りてゴメンよ~
2012_0513_19.jpg
ママさんに抱っこされるこむぎ(旧:つくし)


こむぎ(旧:つくし)と一緒にお散歩♪
2012_0513_20.jpg
タラしか映ってないけど、そら、サキ、ポックルも一緒


こむぎ(旧:つくし)は相変わらず可愛かった。
しかも、惚れ惚れするほど美しい毛並み。
パパさんとママさんの愛情が毛の先にまで行き渡ってる感じ。

分離不安で5分の留守番も出来なかったこむぎ(旧:つくし)。
今では留守番OKになったらしい。
一重にパパさんとママさんの根気強い努力の賜物。
愛だねぇ、愛!

こむぎ(旧:つくし)は分離不安を克服したけど、
こむぎ(旧:つくし)と離れると
ママさんが分離不安になるらしい(笑)。


こむちゃん
また会おうね~!
近いうちに(ウフフ♪)


こむぎ:「何か嫌な予感・・・」
2012_0513_21.jpg



スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  保護ワン サキ  | コメント(4) | Top↑

Comment

しっぽ

こんばんわ〜!!
今日は1日中ほとんど冷たい雨…そして明日は27度まで気温が上昇するとか…体がついていけません。
といいつつ、友達は寝込んでいるのに、まったく元気も食欲ももりもりな私です。
仮母様、ご家族様、わんにゃんの皆様、熱中症にお気をつけ下さいね〜。

こむぎちゃん、ホントに美人さんですね♪
我が家のマロンはピンクのバンダナをつけてても男の子に間違われたけど、こむぎちゃんは見るからにレディーさん♪
ゴージャスなお耳とお尻、しっぽの毛も素敵ですね♪

タラちゃんもこむぎちゃんが好きなんですね♪野いちごと同じくらい…?
野いちごってヘビイチゴとは違うのでしょうか?子供の頃、親から「ヘビイチゴのあるところには蛇がいるから気をつけなさい」と言われたことがありますが…お気をつけ下さいね。
ちなみにワタクシ、今年に入って2度、蛇ちゃんに遭遇しました。

なんか話がそれてしまいました…。
サキちゃんもなでなでしてもらって良かったですね〜♪

ちょうど昨夜、BS238で放送していた「ザ・カリスマ ドッグトレーナー 〜犬の気持ち、わかります〜2」を観ていたのですが、その中でメキシコで殺処分になるわんこたちを救うために奔走する、アメリカやメキシコのボランティア団体の方々にカリスマ ドッグトレーナーのシーザー・ミラン氏がアドバイスをするために会いに行きました。
その日救われたわんこたちの中に、とってもシャイな子がいたのですが、カリスマ ドッグトレーナーのシーザー・ミラン氏がアドバイスとして、その子に触れる時や気づいた時に、なでるようにシッポを上に持ち上げてあげると良いと言ってました。そうすることで足の間にしっぽが入ってしまっていたりする時よりも落ち着いた気持ちになるのだそうです。
サキちゃんにも…効果があると良いな〜と思ったので…老婆心でつい、おせっかいですいません。
仮母様は私よりもはるかにわんこの知識も経験も豊富だと思ったのですが、大好きなピンクのサキティ〜〜!が少しでも人のそばにいれるようになってくれたら…そしたらいつか私もピンクの肉球に触れる…なんて妄想してしまったんです。

ホント、おせっかいなアラフォーですいません。
マジロン |  2012年05月16日(水) 00:07 | URL 【コメント編集】

タラちゃんと預かり犬

タラちゃん、ずっと卒業犬を覚えているなんて、たいしたものですね!
私なんて昨日の晩御飯も思い出せない時もあるのに・・・・

こむぎちゃんも変わりましたね。
まずは朝のゴミ出しから吠えないように、などと頑張っていた事が、嘘のようです。

サキちゃんも「あんなにビビリだったのにね」という日が近い将来に来るでしょう。

ところでタラちゃんと預かり犬で忘れてならないのが「すず」ちゃんです。
ちょっと心配していたのですが、久々にブログが更新されていて、安心しました。
「すず」ちゃんは、相変わらず天ぷら犬の道を驀進しているようでした!
茄子 |  2012年05月16日(水) 16:07 | URL 【コメント編集】

◆マジロンさん
こんばんは。
昼間は暑くても朝晩は冷え込み、着る物にも体調管理にも困る季節ですね。
私もマジロンさん同様、困っちゃうくらい食欲モリモリ(汗)。
でも、食べることは元気の源。
ダルダルなお腹は見なかったことにして(爆)、
ガンガン食べてこの季節をしっかりと乗り切ります!

シーザー・ミランのアドバイスを教えて下さりありがとうございます。
なるほど! 尻尾を上げるんですね。
今度サキが尻尾を格納するような状況になったらぜひ試してみます。
サキは頑固なので、すぐに尻尾を戻すような気もしますが(苦笑)
負けずに何度も尻尾を上げてみようと思います。
それで少しでも良い方向に向かってくれたら御の字です。
サキ共々、頑張りま~す!
soratara@管理人 |  2012年05月19日(土) 22:27 | URL 【コメント編集】

◆茄子さん
タラは預かりっ子をお届けする時も近所迷惑になるほど遠吠えするし、
預かりっ子たちに強い思い入れがあるようです。
いいアニキなんです(笑)。

すずの里親様のブログ、久しぶりに更新されてましたね。
たぶんサボってるんだろうなと心配はしてませんでしたが(笑)
すずは相変わらず天ぷら犬でしたね
たぶん、すずは一生あの調子でしょう(苦笑)
soratara@管理人 |  2012年05月19日(土) 22:37 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。