2007.04/24 (Tue)

ケント(旧:セイ)近況報告 



またまたケント(旧:セイ)の里親様からの近況報告です。

22日(日)に送って頂いた分です。

今回はちょっと物語風、いや独白か!?(笑)

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



【散歩編】

私なりに多頭飼いをするにあたって、障壁になるで
あろうと思うことがある。それは、経済力と体力だ。

経済的にはさほど心配のない当家ではあるが、
体力は年々低下の一途をたどる年齢となってきた(>_<)。

そこで、体力低下をカバーすべく、散歩は出来るだけ
少ない回数で済ませることを考える。

そこで、ケンのパートナー犬を誰にすべきかを思案する。
ウエンは老齢のため殆ど歩かない。
ボール投げ命のジョイは、巨体の利を生かして私や妻を公園の方へ
引っ張って行くだけ。

そう、思案するまでもなく、君しかいないのだよ、シー君。
シーにしてみれば、何かと異論はあるだろうが、
パパに免じてケンを宜しく。

早速、夕方の部で試してみた。
シーとパパには絶対の信頼関係がある。
シーは絶対に散歩前半では奴をしないという信頼関係が。

しかし、ケンのタイミングが読めない。
読めないのも当然、まだ家の中でしか奴をされたことがないから(>_<)。

「いつ仕掛けてくるのか?」ケンの行動に集中するパパ。
散歩も200メートル程にある7号公園手前の駐車場に差し掛かった。
壁にマーキングをするシー君。すかさずケンがしゃがんだ。
「見切った!!」と、すかさずトイレットペーパを敷き、奴の
捕獲にかかるパパ。
しかし、今度はコロコロが災いして、大きめのサイコロ大の奴が
2個草むらへ転がり落ちてしまった(>_<)。
「うぅ~」と言いながら、手動で2個共何とか回収したパパ。

さて、今度はシーの番だ。
シーのタイミングは見切っているので、いつもなら奴の捕獲は楽勝だ。
しゃがむ前に見せる軽快なステップを踏むシー君。
パパは奴の捕獲準備にかかった。
とその時、ケンがシーのお尻をめがてて突進する。
気が散ったのか、諦めて通常ステップに戻るシー。
シーはきっとこう思ったであろう。
「ケン、俺に何か恨みでもあるのか・・・?」と。

てなことを2度繰り返し、3度目でやっとシーは思いを
成就することができ、パパとケンと帰宅の途についた。


*いやぁ~、忙しくてシャッター切るのは無理でした(^^ゞ。



【ご飯編】

自分のご飯を「速きこと風の如く」食べるケン。まじで速い!!。
そして自分の皿が空になると「侵略すること火の如く」
ウエンとジョイの皿へと攻め上がった。
が、既に両名はほぼ完食状態。
必然的にケンの矛先は「静かなること林の如く」食べている
シーの皿へと向けられる。(シーは昔から食べるの遅いです(^^ゞ)

シーの皿が落城しないようにと、懸命にケンからシーの皿を守るパパ。
努力の甲斐あって、シー君完食(^O^)。

そして、食後のおやつを呑気に食べているシー君。
その背後1.5メートルでケンがシーの隙を伺っている・・・。

シーはきっとこう思ったであろう。
「ケン、俺に何か恨みでもあるのか・・・?」と。

でもパパは全てを知っている。
シー君、シー君が家に来た時、ウエンの皿を漁っていたのは
誰かな?。ウエンの皿だけでは足らず、ゴミ箱を漁って
いたのは誰かな?

シーはきっとこう思ったであろう。
「ギクッ!!」と。


【蛇足】

明日から君達のパパはまた会社です。
しかも月末は、くだらない会議資料の作成で忙殺されます。(激怒)
今の世の中、給料やボーナスは下がる一方。(号泣)
上がるのは血圧と尿酸値ばかりです。(泣)

という愚痴を君達に言っても、
「会議資料って美味しいの?」と目をキラキラさせて
聞かれるだけで、ストレスが上昇するのでやめときます。




ご飯に命賭けてるケント(笑)
2007_0422_kent_4.jpg




とっととご飯を食べ終わり、長男シーくんのご飯を狙うケント
2007_0422_kent_5.jpg




2007_0422_kent_6.jpg




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




長男シーくんは受難の日々を送っているようで。(^^;)

でも、何だかケント(旧:セイ)とは良いコンビになりそうな予感。

シーくん、やんちゃな弟だけどヨロシクね!



里親様は今日も近況報告を送って下さいました。

お仕事がお忙しいのに本当にどうもありがとうございます。

血圧と尿酸値をバリバリ上げて、お仕事頑張って下さいね。(爆)

今日頂いた近況報告のご紹介はまた明日~♪



スポンサーサイト
Edit  |  23:45 |  幸せ近況報告♪  | コメント(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME |