--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.04/13 (Fri)

病院へ 



今日はフィラリア検査のため病院へ行って来ました。
覚え書きとして今日の4頭の体重。


そら:11.85キロ
タラ:14.2キロ
サキ:9.3キロ
ポックル:13.6キロ


全員体重がちょっと減ってた。
食事の量は全然減らしてないから、
ガッツリと散歩に行ってる効果だろうな。
全員ベスト体重になったので、
今後もそのまま維持できるよう頑張らないと!

ハァ~、それにしても
ワンコたちは順調に体重が減ってるのに
保護ハハの体重が増える一方なのは何故なんだ???(汗)



ただでさえこの時期は病院が混んでるのに、
狭い待合室に4頭も中型犬がいたら邪魔になるので
診察まで病院の外で待機していた。


ビビリまくって腰が引けてるサキ
2012_0413_1.jpg


「家に帰りたい・・・」とひとり反対方向を向いてるサキ
2012_0413_2.jpg


緊張の大アクビ連発のポックル
2012_0413_3.jpg

4頭とも病院へ行くまでの道のりは余裕のよっちゃんだったのに
病院に着いた途端ビビリまくり。
何で病院だって分かるんだろう?(笑)

順番が来て呼ばれたので
ド根性で4頭を引きずりながら診察室へ。
まずは、そらから。

そら:「助けて・・・」
2012_0413_4.jpg
必死に目で訴え中


目の診察
2012_0413_5.jpg
核硬化症がちょっと始まってるらしい
歳だから仕方がないね

病院嫌いのそらは、診察台に上がるとずーっとブルブル。
でも、昔に比べたらもの凄い進歩!
昔は病院の前を通るだけで
パニくって暴れてたからねぇ(遠い目)。


そらの診察中、テンパりながら待ってるサキとポックル
2012_0413_6.jpg



お次は、タラ。

耳の診察中
2012_0413_7.jpg
すでにブルーなタラ


タラ:「これから血を採るデスカ?」
2012_0413_8.jpg
そうだよ、気合いを入れろ!


平静を装ってるけど、実は超ブルー
2012_0413_9.jpg

タラの採血は今回も苦戦。
タラは血管がかなり細いらしく、
血管にちゃんと注射針が入ってるのに、血が出てこない(汗)。

血が出てきやすいように先生がタラの脚を必死にモミモミ。
でも、モミモミした分しか血が出て来ないもんだから先生も苦笑い。

採血にかなり時間がかかり、採血には動じないタラも
最後の方はさすがに「ピィ~・・・」って泣いてた。
痛いのによく頑張ったね、タラちん。


自分の診察は終わったのに、まだテンパってるそら
2012_0413_10.jpg


すっかり魂が飛んでいっちまったポックル(笑)
2012_0413_11.jpg



さて、お次はサキ。

ビビリまくって診察台にしがみつき、
緊張のあまりガチガチの銅像になったサキ
2012_0413_12.jpg


目の診察中
2012_0413_13.jpg


耳の中もちょいと拝見
2012_0413_14.jpg
サキ:「何するデスカ?」

サキは、診察前は超ビビってるんだけど、
診察が始まってしまえば割と落ち着くタイプ。
でも、診察台は最後までしっかりと掴む(笑)。


さて、お待たせしました。
最後はポックル。

ポックル:「ここはドコ? 私はダレ???」
2012_0413_15.jpg


ポックル:「うひゃひゃ~!」
2012_0413_16.jpg
テンパり過ぎてイッちゃったポックル(笑)


ポックル:「もうどうにでもして~!」
2012_0413_17.jpg


採血中
2012_0413_18.jpg
魂が完全に飛んで抜け殻状態(笑)

ポックルは、診察前もテンパって落ち着きがないけど、
(他の子の診察に首を突っ込みまくり:苦笑)
診察中は更にテンパって心ここにあらず状態。
まぁ、暴れないだけマシか。


そんなこんなで、無事に全員の診察&採血が終了。
とりあえず今のところ全員、
特に何の問題なく、健康優良児ばかり。

そらとタラは例年通り血液検査もお願いしたので
その結果がどうなるかな。

そして
肝心のフィラリア検査の結果、
全員陰性。
まずは一安心。


それにしても、毎年のことながら
この時期は諭吉が豪快に飛んでいくわ(苦笑)。

今年は、念のため防災リュックにも入れておこうと
フィラリア予防薬をちょっと多めに買ったので
いつもより余計に諭吉が飛んでいきやがった。
悲しい・・・

でも、「備えあれば憂いなし」って言うし、
健康には代えられないからねぇ。仕方がない。

懐は淋しくなっちゃったけど、
夜桜でも見て心を潤そう!



病院を出た後に立ち寄った公園の桜
2012_0413_19.jpg
まだ結構咲いてた



スポンサーサイト
Edit  |  23:50 |  保護ワン ポックル  | コメント(2) | Top↑

Comment

しわしわ…!?

病院、お疲れさまでした。
私の叫びは「サキティ〜〜〜!」ですが、今の仮母さまの心の叫びは…「ユキチィ〜〜〜!」…?(^_^;)

ぎょぎょ〜!!いつもラブリーピンクなサキティ〜〜〜!が、診察台の上では恐怖のせいか、なんだかお顔がしわしわしちゃってる〜〜!?イヤ〜ン!!

ポックルちゃんは病院で魂を吸い取られ、サキティ〜〜〜!は若さを…!?
アラフォー乙女のワタクシ、絶対に病院には行かないことを心に誓いました。
マジロン |  2012年04月14日(土) 05:48 | URL 【コメント編集】

◆マジロンさん
言われてみれば、診察台の上のサキはシワシワかも(笑)
たぶん光の加減でそう見えるんだと思いますが。
それとも、恐怖で心がシワシワになっていたのが
顔にも表れたのかな?(笑)

人間もワンコも病院好きってあまりいませんよね。
実は私も病院嫌いです(苦笑)
お互いに病院のお世話にならないよう毎日楽しく暮らしましょう♪
soratara@管理人 |  2012年04月14日(土) 23:21 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。