2011.05/06 (Fri)

克服中 



昨日のドッグランの続き


ポックルも走る!
2011_0506_1.jpg



走る!!
2011_0506_2.jpg



勢いよく斜面を駆け下りる
2011_0506_3.jpg



その後、必死こいてエッチラオッチラ登ってくる
2011_0506_4.jpg
まだ若いんだから駆け上がれ(笑)



走り疲れたら枝ガジガジ
2011_0506_5.jpg
悪魔 サキが隣で狙ってる



悪魔 サキが食指を伸ばす
2011_0506_6.jpg



ポックル:「渡すもんか!」
2011_0506_7.jpg
ゴロ~ンと寝転がった時点でもうすでに負けてる(笑)



狙いすましていた 悪魔 サキがポックルから枝を奪取!
2011_0506_8.jpg
ポックル:「うがぁ~! やられた!」



ポックル:「ぐやじぃ~!」
2011_0506_9.jpg
悔しくて他の枝をガジガジ



ポックル:「それでもドッグランは楽しいのだ♪!」
2011_0506_10.jpg




そんな楽しいドッグランへ行くには
車に乗らないといけない。
車酔いが酷いポックルにはちと辛い。

当初は、車に乗せると緊張で「ハァハァ」とかなり息が荒く、
よだれが滝のようにダ~ラダラ。
しまいにはゲロリンチョ。

しかも、頑としてフセの体勢にはならず、オスワリしたまま。
そんなんじゃ体の揺れが激しくて車に酔うってもん。

なもんで
ポックルを助手席に乗せ、無理やりフセの体勢に。
運転席の保護ハハの膝にアゴを乗せてなるべく姿勢を低くさせ、
ポックルの体を支えるようにした。



ポックル:「どこ行くデスカ?」
2011_0506_11.jpg


最初こそやっぱり緊張で息が荒く、よだれも大量に出てたけど、
こまめに車に乗せてたせいか、
ポックルも徐々に車に慣れてきたらしい。
安定感のある姿勢だから落ち着くしね。



昨日は息が荒くなることも、
よだれがダラダラ出ることもなかった
そのうえゲロリンチョも無し!
2011_0506_12.jpg


しかも・・・





途中で外を眺める余裕も!
2011_0506_13.jpg


ずっとフセの体勢で落ち着いてたのに
またオスワリの体勢に戻っちゃったからダメなのかと思ったけど
ポックルの様子が明らかに以前とは違う。


なんてたって目が泳いでない。(笑)


たぶんポックルは我が家のタラと同じで
頻繁に車に乗せれば車に慣れて車酔いせず、
しばらく車に乗せない状態が続くと感覚を忘れて
車酔いしてしまうタイプじゃないかな?

いずれにしろ
ポックルは順調に車酔いを克服中。

この感覚を忘れないように
「車に乗ると楽しいことがある」と覚えるように
今後はこまめに車でいろんな所へお出掛けしませう♪



ポックル:「ヨロシク頼むワン!」
2011_0506_14.jpg



スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  保護ワン ポックル  | コメント(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME |