--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.04/19 (Tue)

負け惜しみ 



さみぃ~っ!


今日の夕方の散歩はメチャクチャ風が冷たくてビックリ!
最近は陽気がいいから、いつも通り薄手の長袖Tシャツだけで
散歩に行っちゃったもんで、さすがにブルブル。
風邪を引いたかもしれない。(汗)

寒さに震えながら散歩していてふと空を見上げたら
今にも雨が降り出しそうな低く暗い雲の切れ間から



陽の光が差し込んでた
2011_0419_1.jpg
なんか幻想的





風が冷たくてブルブルでも・・・




お犬様たちは熱い!
2011_0419_2.jpg
またしてもバトルに燃えるサキとポックル





おっ! 今日は身のこなしが軽いポックルが優勢か!?
2011_0419_3.jpg






どうでもいいけどポク、顔が ひょっとこ になってるぞ(笑)
2011_0419_4.jpg
後ろ姿でもモロぶりがよく分かるサキもどうなの!?






どんなに頑張ってもサキには勝てないポックル
2011_0419_5.jpg
白目むいてイッちゃってます(笑)






ポックル:「ボクはわざと負けてる器の大きい男なのさ!」
2011_0419_6.jpg
ベロに食いかけの草つけてるヤツの言うことに説得力なし(笑)




スポンサーサイト
Edit  |  23:45 |  保護ワン ポックル  | コメント(4) | Top↑

Comment

どっさりいたと思ってたけど、いつの間にかサキちゃんとポックルだけなんですね。
SORATARA家にしては、なんだすごーく少なく感じちゃいます。
フタリにはいつも笑わせてもらっています。
SORATARAさん写真が上手すぎでーす。

今更ですが、シャンプーのときはお世話様でした。
あの日最終部屋にいたボンちゃん似の子もなんとかならないか
お願いしたんですけど、かないませんでした。ごめんなさい。
レオン風の子と子犬ちゃんが選ばれました。
ガリガリのダックスも今日引き出してもらえました。
お願いするのは簡単だけど、選ぶほうが苦しいですよね。

またよろしくお願いします。
猫の手 |  2011年04月20日(水) 17:02 | URL 【コメント編集】

◆猫の手さん
先日はお疲れ様でした~!
我が家はサキとポックルだけになりましたが、
存在感たっぷりな2頭なので数が減った気がしません(苦笑)

ガリガリのダックスは引き出されたんですね。良かった!
あの子のことは本当に心配だったので。
レオン風の子と子犬ちゃんだけでも生き残れて良かったです。
全ての子を救いたいのは山々ですが、現実問題として難しいですから。

こちらこそまたよろしくお願いします!
soratara@管理人 |  2011年04月20日(水) 23:24 | URL 【コメント編集】

もう1軒1!のはしごじゃなくて…

こんばんわ。

サキちゃんとポックル君のすてき顔のバトルが楽しくて、それにソラちゃんとタラ君、犬みたいなネコのナッちゃんと会いたくて、いつもブログ楽しませていただいています。


雲の切れ間の光…「天使の梯子(はしご)」と言うんですよ。

なんでもウィキペディアによると
【旧約聖書創世記28章12節の中にある記述に由来する。この記述では、ヤコブが夢の中で、雲の切れ間から差す光のような梯子が天から地上に伸び、そこを天使が上り下りしている光景を見たとされる。これがキリスト教徒の間で知れ渡り、やがて自然現象もそのように呼ばれるようになった。」
のだそうです。

私は天使の梯子を見るたびに、亡くなった我が家の犬たちがその光の梯子を天国に向かって上って行くような気がしています。(私に笑って手を振りながら…)

東北で亡くなったたくさんの方々や、動物たちも、光の梯子で天国へ導かれますように…。



すてきな顔でバトルするサキちゃんとポックル君には、キューピッドがすてきな家族を見つけてくれますように…。
私にもキューピッドがすてきな王子様(自分で打ってて恥ずかしい…)を見つけてくれますように…。
マジロン |  2011年04月21日(木) 01:19 | URL 【コメント編集】

◆マジロンさん
こんにちは。

> 雲の切れ間の光…「天使の梯子(はしご)」と言うんですよ。
これってJacob's Ladder(ヤコブの梯子)のことですよね?
「天使の梯子」という言い方があるのは知りませんでした。
でも、確かに天使が舞い降りて来そうな光ですね。

今回の大震災では人や動物など、沢山の命が犠牲になったので
この光に導かれて今は安らかに過ごしている事を祈るばかりです。
そして、マジロンさんにも素敵な白馬の王子様がやって来ることを
お祈りしています(笑)
soratara@管理人 |  2011年04月23日(土) 10:48 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。