--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.03/18 (Fri)

ダメダメ 



昨日は大規模停電の恐れがあるっていうから
いきなり停電になった時に備えて懐中電灯を用意した。

でも、この懐中電灯、肝心の電池が入ってない。
ダメじゃん。(汗)
今は電池が全然手に入らないのに。

ふふふ、でもご心配なく!
首都圏では電池不足なことを心配した
大阪に住んでいる妹のお友達が
わざわざ乾電池を送って下さったのです。
本当にどうもありがとうございます!

その貴重な電池を
我が家にかろうじて唯一ある懐中電灯に装着して、いざ点灯!

















電球がイカレとるがな。(滝汗)





ポックル:「意味ねぇ~」
2011_0318_1.jpg



せっかく電池を送ってもらったのに・・・
どこまでもダメな我が家。

まっ、懐中電灯が無きゃ無いで寝りゃいいんだから。
と、あまり深く考え込まないのも我が家。(笑)

いや~、それにしても久々にウケた。
乾電池のことばかり心配してて
電球のことなんて全く考えもしなかった。
皆さんもお家にある懐中電灯のチェックは忘れずに!



我が家は懐中電灯が無くたって・・・












ポックルの アホな 無駄に明るい笑顔があれが大丈夫さ!
2011_0318_2.jpg
ポックル:「でへへ~♪」






・・・あっ!

でも、暗闇じゃポックルは闇夜のカラス状態で
どこに居るのかさえ分からないや。(汗)




ポックル:「結局、どこまでもダメってことだね」
2011_0318_3.jpg









■ 訃報 ■


2011_0128_2.jpg


卒わん タイ(旧:ラク)のお姉さんワンの かのこちゃん。
阪神大震災の被災犬で推定18歳。
今回の震災も生き延び、大震災を二度も経験したツワモノ。

でも、今回の震災は高齢の かのこちゃん にはストレスだったのか、
震災後に急に具合が悪くなり、昨日の朝、天国に旅立ちました。

先日のタイ(旧:ラク)捜索の際、
里親様宅に伺った時はとても元気だったのに・・・

里親様曰く、
「かのこは地震と共にやって来て、地震と共に去って行きました」
里親様の深い悲しみを思うと胸が痛みます。


かのこちゃん
もっともっとタイ(旧:ラク)に教育的指導をしてほしかったよ。
でも、きっと今は痛みも苦しみも無い世界で
先に逝った先輩ワンたちと元気に走り回ってるよね。
いつかみんなもそこに行くから。
その時にまた会いましょう!

かのこちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


スポンサーサイト
Edit  |  23:50 |  保護ワン ポックル  | コメント(8) | Top↑

Comment

かのこちゃん、安らかに

かのこちゃん、ショックです。
あんなに元気そうだったのに。

この場をお借りして、心よりご冥福をお祈りいたします。
かのこちゃんの魂が、やすらかでありますように。

soratara家の皆さま、出来る限り今までの日常生活を送りましょう!

かつては子供達を叱咤激励していましたが、今では逆になりました。
息子には「何をビビッているんだ!」と言われ、放射能がが・・・と私が言ったら、娘には「馬鹿じゃないの、ラドン温泉のほうがよっぽど数値が高いわよ!」と言われました。

お恥ずかしい・・・・
茄子 |  2011年03月19日(土) 07:58 | URL 【コメント編集】

かのこちゃん、ご苦労様。

二度も大地震に遭遇しながらも天命を全うするかのように逝ったかのこちゃん心よりのご冥福をお祈りします。そして、ご苦労様ゆっくり休んでね。

里親さんのお気持ちを察すると辛いですね。何でこんな時なの?と悲しみも一入ではとお察しします。(虚)

保護ははさん!ポックルくんの笑顔見ていると「元気と勇気」が湧いてきましたよ。無邪気な瞳!が「みんな!僕みたいに元気だしなぁ~」って言ってくれているようです。 ありがとう!ポックルくん。

わんの母っぺ |  2011年03月19日(土) 10:14 | URL 【コメント編集】

かのこちゃん、おつかれさま。。

保護ハハさん、

こんばんは。

かのこさん、逝ってしまったのですね。。。
里親様の悲しみ、お察し致します。
この場をお借りして、ご冥福をお祈り致します。
でも、きっとかのこさんはタイちゃんに里親様を
元気にする術をバトンタッチしているはず!
タイちゃん!出番だよ!!

soratara家はポックルちゃんの明るい光が眩しいですね!
いつも笑顔で元気もらってます!
人は、どんなにつらい状況でも、無理にでも顔を笑顔にするだけでストレスが和らぐそうです。

なかなか笑えない状況は続いていますが、
少しずつみんなが笑えるように
私たちも頑張って行かないと!ですね!
purusunmama |  2011年03月19日(土) 22:12 | URL 【コメント編集】

ありがとうございます

 みなさん、ありがとうございます。
カノコの最期は壮絶な9回もの心臓発作でした。
絶叫、全身硬直、失禁、失神を1時間おきに繰り返し9回目の発作で
逝きました。
でもせめてもの救いは私の腕の中で苦しみを受け止めてやれた事は
親として幸せな事と思うようにしました。
タイが来て喜んで少し元気を取り戻した矢先でしたので少し残念ですが
18年、寝たきりにもならず、「よくがんばりました」と花丸をあげたいとおもいます。
ダンとカノコの母 |  2011年03月19日(土) 22:48 | URL 【コメント編集】

◆茄子さん
かのこちゃんのことは本当に驚きました。
ついこの間まで元気だったのに・・・
でも、間違いなく幸せだったと思います。

茄子さんのお子さん達はしっかりしていて頼もしいですね(笑)
茄子さんの教育、愛情の賜物です。
素晴らしい!
soratara@管理人 |  2011年03月22日(火) 22:30 | URL 【コメント編集】

◆わんの母っぺさん
かのこちゃんの死は突然だったので、里親様は本当にショックだと思います。
でも、かのこちゃんは本当に幸せな犬生だったと思います。
かのこちゃんの顔がそれを語ってます。

ポックルの顔はアホを語り過ぎてますね(笑)
でも、今の日本は暗く沈んでいるので、アホな笑顔を見て明るくいきましょう!
soratara@管理人 |  2011年03月22日(火) 22:35 | URL 【コメント編集】

◆purusunmamaさん
里親様にとってかのこちゃんの死は本当に悲しいと思いますが
タイと共に前を向いてくれることを願っています。
タイが里親様を元気にできるかどうかは不安が残りますが(苦笑)

まだまだ余震も続いていますし、原発の問題もあり
今の日本は不安で暗い話題ばかりですが、
いつまでも下ばかり向いてるワケにはいきませんからね。
ポックルの笑顔を見て、明るく元気にいきましょう!
soratara@管理人 |  2011年03月22日(火) 22:40 | URL 【コメント編集】

◆ダンとカノコの母さん
かのこちゃんは本当に壮絶な最期だったんですね。
でも、一生懸命生き抜いたかのこちゃんはスゴイです!
そのかのこちゃんを受け止めたダンとカノコの母さんも。
かのこちゃんにも、そしてダンとカノコの母さんご家族にも
私は花丸をあげたいです。
改めてかのこちゃんのご冥福をお祈りいたします。

soratara@管理人 |  2011年03月22日(火) 22:44 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。