--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.01/27 (Thu)

センターへ行ってきました 



今日は千葉県動物愛護センターへ行ってきました。
一緒に作業をしたボランティアのブログも合わせてご覧下さい。

 もんもり家族
 Dear my friends

センター周辺は雪が降ったらしく、うっすらと雪が残り
子犬舎付近の地面は凍っていました。


●子犬舎

そんな寒い中でも元気いっぱいの子犬たちがいました。


生後2~3ヶ月くらい
2011_0127_1.jpg


上の4頭とキョウダイじゃないかな?
2011_0127_2.jpg



モコモコの可愛い男の子
2011_0127_3.jpg
脚が太いので成犬時は大きめ中型犬になりそう



生後4~5ヶ月くらい
2011_0127_4.jpg
白い子はちょっと大きめで、歯がかなり生え変わってる


生後4~5ヶ月くらいの子たちは、
かなり緩いウンチをしていました。 寄生虫が原因かな?
早くここから出てケアしてもらえるといいね。





●収容棟


◎鑑定室

前回訪問時とは違う親子犬(母犬+子犬2頭)がいました
2011_0127_5.jpg


でも、どうやら母犬と子犬1頭は感染症の疑いがあるらしく
元気がありませんでした。
何とか乗り切ってくれると良いのですが。



M.ダックス(女の子)
2011_0127_6.jpg
1月24日収容、1月31日収容期限


とても人懐こい子で、M.ダックスは吠えることが多いのですが
この子は全く吠えませんでした。
歯はそんなに汚れていないので、年齢は4歳前後くらいかな?
里親さん&預かりさん募集中 です。




◎検疫部屋

生後4~5ヶ月くらいの女の子
2011_0127_7.jpg


柴犬系雑種のようで、月齢の割に落ち着いた雰囲気の子です。
里親さん&預かりさん募集中 です。




◎収容部屋

赤いヒモがついている子は、引き出し予定アリです。


【1日目の部屋】

赤いヒモがついている子たちだけが収容されていました




【2日目の部屋】

1月26日収容、2月3日収容期限

左側の子は、10キロ程度の女の子
2011_0127_8.jpg
右側の子は、6~7キロ程度と小ぶりの女の子



以下の子たちには赤いヒモがついていました
2011_0127_9.jpg

2011_0127_10.jpg

2011_0127_11.jpg





【3日目の部屋】

1月25日収容、1月31日収容期限

体重12~13キロくらいの男の子
2011_0127_12.jpg



体重13キロくらいの女の子
2011_0127_13.jpg
顔つきがちょっとポックルに似ているスタイルの良い子



骨格のしっかりした、しかし痩せ細ったダルメシアン(♂)
2011_0127_14.jpg
何とも悲しい目をしています


見学を終えて収容棟を出る際に再度部屋を覗いてみたら


この体勢のまま船を漕いでました
2011_0127_15.jpg
お尻を床につけるのも辛そう


ダルメシアンは短毛種で寒さに弱い犬種なので
深々と冷え込むコンクリートの床に横たわれないようです。




【4日目の部屋】

1月24日収容、1月31日収容期限

体重13キロくらいの女の子
2011_0127_16.jpg
静かに見つめる子



体重18キロくらいの女の子
2011_0127_17.jpg
穏やかそうな子



体重15キロ弱くらいの女の子
2011_0127_18.jpg
お乳が垂れてるので出産後かな?



小ぶりのセッター(♀)
2011_0127_19.jpg
首輪にカウベルが着いてます





【最終日の部屋】

明日(28日)早朝に殺処分される子たちです

2011_0127_20.jpg

2011_0127_21.jpg

2011_0127_22.jpg

2011_0127_23.jpg

2011_0127_24.jpg

2011_0127_25.jpg

2011_0127_26.jpg

2011_0127_27.jpg
左側の子はまだ生後3~4ヶ月の子犬で、
このあと検疫にかけられました
頑張って検疫を乗り切るんだよ!





検疫部屋は模様替えをしている最中でした。
感染症に罹って命を落とすことが無くなるよう、
少しでも多くの命が無事にセンターを出られるよう、
限られた予算の中でセンター職員さんたちは奮闘しています。

お昼ご飯を食べる時間もそこそこに
命を救うことに懸命に取り組んでいます。


センター職員さんたちだけが頑張れば
今の悲しい現実は変えられる。


あなたはそう思いますか?



スポンサーサイト
Edit  |  23:50 |  動物愛護センター  | コメント(10) | Top↑

Comment

現実なんですね。
いつもセンターのブログは辛くなるため心して読むのですが今日は涙が止められませんでした。

私は一人暮らしであり、朝から晩まで家をあけるため里親になれませんが、一匹でも多くの命が助かる事を祈るばかりです。

そして、私が飼える環境になったとき絶対里親になります。

ペットブームが続く中で一人でも多くの人にこの現状を知って欲しいです。
たんたんタヌキ |  2011年01月28日(金) 00:30 | URL 【コメント編集】

センターレポート

御無沙汰しています<m(__)m>
こちらのセンターレポート・・・・毎回覗かせて頂いております。
写真をとてもよくとっていて下さるので 様子がよくわかります。

3か月前のセンターレポート
ちぎれたリードをつけたまま収容されていたコーギーMIX風の子ぶりな男の子。
こちらの写真を見せていただいて躊躇していた預かりの手をあげさせていただきました。
検疫中パルボの疑い、引き出しの3日前には血便もあり・・・なんとか乗り切り引き出し時体重6Kgしかなかった子・・・。
その後、おなかを壊したりはしましたが、元気いっぱいに成長し、現在体重11Kg。ふたまわり位大きくなって、あまったれ(#^.^#)の笑顔になりました。
1/30に新しい御家族のもとにお届け予定。

無事、お届けが済みましたら、また新たな預かりの手をあげさせていただきます。
ありがとうございます。

ろこまま |  2011年01月28日(金) 14:32 | URL 【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011年01月28日(金) 19:10 |  【コメント編集】

ダックスの女の子。
…に限らずですが、なにが問題でセンターにいるのでしょう…
ダックス飼いなので、うちのと見た目が似てるので、気になります。

1頭でも多く預かりさんか里親さんがつくといいな…

私のブログでこちらのブログの紹介をさせていただきます。
いつも本当にありがとうございます&お疲れさまです!
miz |  2011年01月28日(金) 21:59 | URL 【コメント編集】

◆ろこままさん
お久しぶりです。
あぁ、あのワンコさんは新しいご家族が見つかったんですね!
良かった♪
センターでは辛く苦しい思いをしたでしょうが
頑張り抜いて生きてセンターを出てきたからこそ掴めた幸せ。
生きようとする力、幸せになりたいという思いが強い子だったんですね。
そして、預かったろこままさんがいたからこそ開けた未来。
今まで本当にお疲れ様でした。
気をつけてお届けしてきて下さい。

そして、また新たな預かりに手を挙げて下さるとのこと。
今度はどんな幸せワンコが誕生するのか楽しみです♪
soratara@管理人 |  2011年01月29日(土) 00:38 | URL 【コメント編集】

◆鍵コメさん
初めまして。 コメントをありがとうございます。
当ブログはリンクフリーですので、リンクはどうぞ♪
ラクには里親さんが見つかりました!
無事に正式譲渡となるよう温かく見守って下さい。
soratara@管理人 |  2011年01月29日(土) 00:39 | URL 【コメント編集】

◆mizさん
あのダックスちゃんは本当にイイ子です。
何で飼い主さんが迎えに来てくれないのかが不思議で仕方ありません。
ダックス飼いのmizさんは余計に気になりますよね。

少しでもこの現状を知る方が増えてくれることを願っています。
紹介よろしくお願いします!
soratara@管理人 |  2011年01月29日(土) 00:42 | URL 【コメント編集】

◆たんたんタヌキさん
あぁ、すみません!
コメントの返信が前後してしまいました(汗)

この現状を知らない方はまだまだ多いですね。
まずは“知る”ことから。
でも、知るだけではこの現状は何も変わらないので、
次は“行動”してくれたら日本は変わると思います。

たんたんタヌキさんは将来里親希望とのこと。
どんなご縁が繋がるのか楽しみですね♪
soratara@管理人 |  2011年01月29日(土) 00:47 | URL 【コメント編集】

ダックスちゃん 母犬ちゃん

昨日、無事お届けを終えました。
お届けの様子は後ほど 私のブログにて紹介させていただきます。

ダックスちゃんと母犬ちゃん・・・に手をあげましたが、幸せなことに
すでに保護先が決まったとのことです。

のでので、我が家の次の強運の預かりっ子は お任せでお願いしました。

たんたんタヌキさん をはじめとする、未来の預かりさん&里親さん・・・
そして 捨てない飼い主さん・・・
人間の犠牲となる動物がいなくなり、人も動物も笑顔の未来を楽しみに
しています。
ろこまま |  2011年01月31日(月) 14:21 | URL 【コメント編集】

◆ろこままさん
お届け、お疲れ様でした。
ダックスちゃんと母犬には保護先が決まりましたか。
良かったです♪
でも、この2頭はすぐに見つかるだろうなとは思っていましたが(笑)

>人も動物も笑顔の未来
本当にそんな未来が早く来てくれるといいですね。
そのためにも今踏ん張らなくては!
お互いに頑張りましょう!
soratara@管理人 |  2011年01月31日(月) 23:56 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。