2010.06/30 (Wed)

センターへ行ってきました 



昨日、一昨日はあまりの蒸し暑さに死んでた保護ハハ。
今日はいくらか涼しかったので
気合いを入れて千葉県動物愛護センターへ行ってきました。



●子犬舎

生後2~3ヶ月くらいの子たち
2010_0630_1.jpg
元気者キョウダイ




あぁ、激好み!
2010_0630_2.jpg




生後3~4ヶ月くらいの子たち
2010_0630_3.jpg



2010_0630_4.jpg


2010_0630_5.jpg


2010_0630_6.jpg



以下は、固まっているだけで攻撃性は無いビビリちゃん達です
2010_0630_7.jpg


2010_0630_8.jpg


2010_0630_9.jpg


昨日譲渡会が開催されたそうです。
でも・・・
生後3~4ヶ月くらいの子たちは、
前回センターを訪問した際に見た顔ぶれがそのまま残ってる・・・

譲渡会では、生後2~3ヶ月くらいの子たちに人気が集まり
生後3~4ヶ月くらいの子たちに里親さんが見つかる可能性は低いです。
ましてビビリともなれば推して知るべし。

ビビリは確かに一般的に思い浮かべる子犬のように
「大好き~♪」とニコニコ笑顔で近寄っては来ません。

しかし、その子たちが徐々に心を開き、
ニコニコ笑顔で寄って来た時の喜びは計り知れません。

ぜひビビリの子たちの里親&預かりをご検討下さい♪





●収容棟

センター職員さんが多忙だったため、引き出し要請の有無は不明です。


【 1日目の部屋 】

恐らく検疫中と思われる子たちが収容されていました
2010_0630_10.jpg





【 2日目の部屋 】

7月5日(月)収容期限です

かなりおデブちゃんなチョコラブ
2010_0630_11.jpg
でも、大人しくて性格は良さそうです



左側の子はM.シュナウザーかな?
2010_0630_12.jpg
右側の白い子は子犬? 成犬? ちょっと不明


右側の白い子はかなり小ぶりで体重4~5キロくらい
周りに検疫中の生後3~4ヶ月くらいの子犬4頭がいたのですが
大きさが全く変わらず、でもその子たちよりも落ち着きがありました。
子犬たちが寄ってきても嫌な顔ひとつしないとても良い子です。

2010_0630_13.jpg



コッカースパニエルかな?
2010_0630_14.jpg



エサ箱から離れない子
2010_0630_15.jpg




【 3日目の部屋】

収容犬はいませんでした。




【 4日目の部屋 】

7月1日(木)収容期限です


オスワリしたまま人の目をじっと見つめる子
2010_0630_16.jpg



以下2頭は検疫中
2010_0630_17.jpg


2010_0630_18.jpg





【 最終日の部屋 】

7月1日(木)収容期限です


2010_0630_19.jpg


2010_0630_20.jpg


2010_0630_21.jpg


2010_0630_22.jpg


何だかみんな全てを悟っているかのように落ち着き
声ひとつあげていませんでした。
それが余計にツライ・・・






◎検疫部屋

譲渡先が決まっているかどうかは不明です。


先日検疫にかけた白い子犬キョウダイ
2010_0630_23.jpg
女の子



2010_0630_24.jpg
もうすぐ出られるからね。



生後3~4ヶ月くらいの子犬
2010_0630_25.jpg


個人的に好み♪
2010_0630_26.jpg
この子を連れて帰りたかった(笑)



ちょっとポックルに似た感じの子犬
2010_0630_27.jpg
子犬の割にハチャハチャしてない賢そうな子



チョコラブ
2010_0630_28.jpg



生後7~8ヶ月位の子犬
2010_0630_30.jpg



いつも思うのですが
どの子もセンターを出ればピカピカになれる子たちばかり。

収容部屋の子も、検疫部屋の子も
センターを出て明るい太陽の下を歩けることを願っています。





そして
今日センターへ行ったワケは・・・



「 ここはドコですか? 」
2010_0630_31.jpg


2010_0630_32.jpg


先日、最終日の部屋から検疫にかけてもらった成犬。
無事、センターを出られました!

この子は日曜に他の預かりさん宅へ移動する予定です。
それまで我が家でショートステイ。

環境が変わったせいか、まだちょっとオドオドしてるけど
大人しくて(まだ声を聞いてない!)とってもイイ子♪




そして・・・











コイツは何???
2010_0630_33.jpg



スポンサーサイト
Edit  |  23:45 |  動物愛護センター  | コメント(12) | Top↑

Comment

お祝い?

暑い中、お掃除ボランティアご苦労様でした。
収容されているワンちゃん達の多くに、首輪が付いている事が納得できません。
始めっから飼うんじゃない!!

検疫中のワンチャンに「点」ちゃんに似ている子がいましたね。
無事に乗り切ってくれるといいですね。

ところで、新入りちゃんですか?

ということは、サキちゃん、ポックルちゃん、いやいやナツちゃんに嬉しいお知らせでは!

今すぐ「お祝い金」を振り込みに、郵便局に走ったほうがいいですか?!
茄子 |  2010年07月01日(木) 09:09 | URL 【コメント編集】

カエちゃん?

(* ̄m ̄)プッ

カエちゃん♪びびり過ぎ~。

ケージのはじっこぉぉぉぉ(^^)
アリ母 |  2010年07月01日(木) 11:43 | URL 【コメント編集】

ちびコヤギちゃん♪

おおっ!またまたコヤギちゃん登場ですか?!
この引き具合から見てビビリちゃんでしょうか?
ビビリの子って気苦労は多いけど、その分喜びは何十倍にもなるし
毎日が発見の連続だからホント楽しいです。
そんなビビリ組のこむぎ、夕方起きてきたから「遊ぶ?」と声をかけたら
ちょっとシッポ振ってくれました。
もうこれだけでうれしかった!!!(爆)
こむぎ母 |  2010年07月01日(木) 13:31 | URL 【コメント編集】

サキちゃんLOVE♪

お久しぶりでございます!

気のせいか、センターにはサキちゃんとアトくんに似たワンコが必ずいるような・・・・・。
同じ飼い主か?と思わずにはいられません^^;

ビビリはどうしても嫌われがち・・・・
一歳になった我が家のワンコも未だに人なれせず
他人から「かわいい」と言われません(笑)
でも家のものだけにはベタベタ甘えんぼ。
これはこれで物凄く嬉しい!
私にしか気を許さないのねと鼻高々ですゎ♪
チャロまま |  2010年07月01日(木) 14:12 | URL 【コメント編集】

いつもセンター訪問、有難うございます。相変わらず仔犬達が溢れているようで。。。皆んな可愛い盛りなのに。個人的な好みで連れて帰りたいと書いてあった黒柴風の仔犬ちゃん、飼い主が母犬と一緒に宅急便で送りつけてきたそうです。お母さんは処分されてしまいました。。。信じられない事です!持ち込みも簡単に受け入れない方法ないのでしょうか。腹立たしい限りです!ニューフィスちゃん、あのビビリ兄弟かな~?
りりまむ |  2010年07月01日(木) 14:45 | URL 【コメント編集】

なんで持ち込むなんてことができるんだろう・・・。
そういう人種にはきっと、罰金とか最後のボタンを押させるとか厳しくしたって
何とも思わないか、持ち込まないでどこかに捨てるとかするんでしょうね・・・。


「ここはドコですか?」の茶色い子、すごく好みです。
実家で飼ってた2代目の子犬の頃にちょっと似ています。
あぁ転勤族じゃなかったら(涙)
預かりさんがいて下さって良かった・・・!
どうか幸せになれますように・・・。

白い子、ケージにしがみついてるみたいですね。切ない!
sorataraさんに鍛えられてどんな子になるのか楽しみです(?)
Cleo |  2010年07月02日(金) 21:05 | URL 【コメント編集】

◆茄子さん
迷子札、鑑札、マイクロチップ
このどれか1つでも着いていれば家に帰れる子たちばかり。
首輪だけじゃ何の意味も無いという意識を広めるにはどうしたらよいのか?
センターに収容されている子たちを見る度に思い悩みます。

お察しの通り、新入りがやって来ました。
でも、サキやポックルが卒業する予定は全くもってございません(笑)
郵便局に走る必要はないですよ~(爆)
soratara@管理人 |  2010年07月02日(金) 23:30 | URL 【コメント編集】

◆アリ母さん
ざんね~ん!
この子は男の子で~す。
しかしビビリ過ぎ(苦笑)
しっかりケージの柵に掴まってる(笑)
soratara@管理人 |  2010年07月02日(金) 23:31 | URL 【コメント編集】

◆こむぎ母さん
お察しの通り、またしてもビビリの子ヤギです。
ビビリっぷりというか、そのリアクションは笑えるほどです(笑)
ビビリって大変なことも多いけど、それだけに喜びは大きいですよねぇ。
こむちゃんもイケズだし(笑)
新入りにもこむぎ母さんのような素敵な家族とご縁を繋げられるよう
頑張ります!
soratara@管理人 |  2010年07月02日(金) 23:34 | URL 【コメント編集】

◆チャロままさん
お久しぶりです。
仰る通り、何だかサキに似た子が多い気がします。
特にビビリに。
今回の新入りも毛の配色がサキに似ててちょっと複雑な気分です。

人間にもいろいろな人がいるように
ワンコにもいろいろな子がいる。
ビビリも個性!
それなのに、なぜかワンコは人慣れしてる子じゃないとダメ!
という風潮がムカつきます(笑)
soratara@管理人 |  2010年07月02日(金) 23:39 | URL 【コメント編集】

◆りりまむさん
> 飼い主が母犬と一緒に宅急便で送りつけてきたそうです。
・・・・・はぁ?????
それは事実なんでしょうか?
う~ん、飼い主の行動は論外な話で地獄へ行け!と思いますが
その仕事を受けてしまう宅急便業者もどうなんでしょう?
世の中、恐ろしいです。
soratara@管理人 |  2010年07月02日(金) 23:43 | URL 【コメント編集】

◆Cleoさん
犬猫を飼うのなら最期まで責任持って飼う!
こんな基本的なことを啓蒙していかなければならない日本人の意識の低さを
どう向上させればいいのか?
難しいです。
個人的には、持ち込んだ飼い主は一緒にガス室に入ってほしいですが(笑)

茶色の子はすごく可愛いですよ。
しかも全然吠えない!!
いまだに一声も聞いたことがありません。
こんな良い子が殺処分されなくて本当に良かったと思っています。
あとは良い里親さんが見つかることを願うばかりです。

新入りはビビリですが、
我が家に来たからにはおマヌケキャラになるのも近いでしょう(笑)
soratara@管理人 |  2010年07月02日(金) 23:48 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME |