2010.06/06 (Sun)

原点回帰 



保護当初はダブルコートでモコモコしていたポックル。
まさに小グマって感じだった。

成長するにつれてアンダーコートが抜け落ち、
黒ラブのように黒光りしたテカテカワンコになった。



2010_0429_3.jpg




ところが!
ここ最近、その黒光りが影をひそめ始めた。



2010_0606_1.jpg



写真だとちょっと分かりづらいかな?
分かりやすいよう線を引いてみた。



2010_0606_2.jpg
何だか肉の部位の説明みたいだ(笑)




毛をかき分けるとこんな感じ
2010_0606_3.jpg



今は背中の毛だけが黒光りしていて
その他の部分は、グレーと茶色が混じった灰茶色というか
不思議な色合いのアンダーコートが生えてダブルコートになっている。
なもんで、その部分は黒光りしてなくて落ち着いたマットな感じ。

小グマ時代もこんな感じの毛だったから(毛量はも~っと多かった)
たぶんこの毛の感じがポックル本来の姿なのかも。



ポックル : 「 ボクは変幻自在 」
2010_0606_4.jpg





幼犬時代はコロコロとした小グマで和犬っぽい感じ。
黒光り時代(笑)はスラッとした体駆で洋犬っぽい感じ。
今は、少しガッシリとした体格にダブルコートの毛で
う~ん、どちらかと言うと和犬っぽい感じになるのかな?
顔つきは和犬というより洋犬っぽい気がするけど。


和犬 → 洋犬 → 和犬


成長に伴い、いろいろ変化しつつも原点に戻ったってとこかな。
まさに和洋折衷でいろいろな変化を楽しめる。
これぞ雑種の醍醐味。
いろいろな食べ物をちょっとずつ味わえるお子様ランチなポックルです。(笑)





2010_0606_5.jpg




スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  保護ワン ポックル  | コメント(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME |