--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.02/18 (Thu)

おとなしい!? 



「 この子は大人しい 」

キラをセンターから引き出す時、センター職員さんがそう教えてくれた。

確かにキラは無駄吠えや要求吠えをほとんどしない。

大人しすぎて、居るのか居ないのか分からない時もあるほど。

黒いから動いてても影みたいだし。(笑)




キラ : 「 アタチは黒影♪ 」
2010_0218_1.jpg




でもね。

世の中そんなにウマイ話、オイシイ話はないのですよ。

大人しいキラが最も存在感を示す時。

それは・・・



ケージに入れた時。



どうもキラはケージが大嫌いらしく、ケージに入れると大騒ぎ。

特に、ケージに入れて独りぼっちで留守番なんかさせた日にゃアナタ、

近所中に聞こえるような騒ぎっぷり。

それも誰かが帰って来るまで延々と。(汗)




キラ : 「 アタチは諦めの悪いオンナ 」
2010_0218_2.jpg




もちろんケージ内、そしてケージの柵の間から手が届く範囲にある物は

台風通過後状態。(汗)




キラ : 「 力技が得意です♪ 」
2010_0218_3.jpg




「 こ~りゃイカン! 」 ってことで

ケージ慣れさせるためにいろいろ試してみたけど、どれもイマイチ。

じゃ、サークルならどうよ!?









・・・・・脱走しやがります。(汗)




キラ : 「 そこに柵があるから登る 」
2010_0218_4.jpg
登らんでいい!




もしかしたらかなり高さのあるサークルなら脱走しないのかも!?

残念ながら我が家には高さのあるサークルが無いのでそこは何とも・・・

ケージよりも閉じ込められ感が少ないせいか、サークルだとそんなに騒がない。

騒いだとしても結構すぐ諦める。

まぁ、その前に脱走してる場合が多いんだけどね。(汗)

で、脱走してフリーになると・・・

居るのか居ないのか分からないほど静か。




あらビックリ!

“ おとなしい ” という振り出しに戻ったぞ!(笑)




キラ : 「 アタチは双六? 」
2010_0218_5.jpg




キラには、根気よくケージやサークルでの留守番を教えてくれるご家族か、

フリーでイタズラもど~んと来い!という太っ腹なご家族がいいかもね。



スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  保護ワン キラ  | コメント(4) | Top↑

Comment

保護ハハ様☆


サークル乗り越え脱走(--;) 我が家のワンも、子犬時代にやらかしてくれまして…しかし、余程根性を入れてよじ登らないと脱走出来ないですよネ(笑)
キラちゃんのその姿を想像するだけで、笑いが込み上げて来てしまいます(^^;) ちなみに我がワンも、子犬時代お留守番が出来ず、声がかれるまで鳴き続けていたようで…あの時はマンションでしたので、やむ無く引っ越しをした程でした(泣) でもそれも、子犬時代特有の可愛さですよネ♪
キラちゃん☆そのまま突き進め~(汗)
milk |  2010年02月19日(金) 12:58 | URL 【コメント編集】

◆milkさん
大変でしたね。
milkさんも、それだけの声を上げて鳴き続けるワンちゃんも(苦笑)
鳴き続けるのも脱走するのも根性が必要ですから
milkさん宅のワンちゃんもキラもド根性ワンコなんですね。
Tシャツを住処にしなきゃ!(笑)

soratara@管理人 |  2010年02月19日(金) 23:39 | URL 【コメント編集】

初めまして。いつも楽しく拝読させて頂いてます。
ここにも我が家の愛娘と同類が居たか!と喜んでしまいました。

愛娘が不細工な仔犬だった時には、バリケンに入れると2時間でも3時間でも吠え続け、興奮のあまりうっかり出てしまったブツを踏みつけた手で扉を叩くのでバリケンの周囲に散弾銃の弾のようなブツがビッシリと散乱していました(苦笑) また、我が家のサークルは高さ1m以上あるので乗り越える代わりに地下道を作って逃亡しようとした形跡が床にくっきり…!是非ともキラちゃんには我が愛娘を乗り越えて活躍して頂きたくエールを送ります!(愛娘の名誉のために付け加えておくと、今ではバリケンもサークルもお気に入りのくつろぎ空間です^^)
キラちゃんが太っ腹な飼い主さんと出会えますよう心よりお祈り致します。
さくら |  2010年02月21日(日) 13:10 | URL 【コメント編集】

◆さくらさん
初めまして。 コメントをありがとうございます。
あぁ、さくらさん宅のワンちゃんも同類でしたか。
それにしても、散弾銃の弾のようなブツ・・・
ご遠慮申し上げます(苦笑)
いや~、強烈ですね。
でも、そんなワンちゃんも今ではバリケンもサークルもOK!
さくらさんの愛情、いやド根性の賜物ですね(笑)
キラもさくらさんのようにド根性のあるご家族と巡り会えるよう頑張ります!
soratara@管理人 |  2010年02月21日(日) 23:03 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。