--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.12/20 (Sun)

サキ里親募集開始! 



最初は人が近づくと逃げ惑うばかりだったサキ。

2週間足らずで自分から寄ってくるまでに人馴れした。

保護ハハ限定だけど。(笑)

サキは人馴れに関しては十分適応能力がある。

これからは本当の家族のもとで溢れんばかりの愛情を受けながら沢山の経験を積み、

人馴れも含め、いろいろな社会性を身につけていく時期。

ありのままのサキの全てを受け止め、サキと共に歩んで下さるご家族を探すべく、

サキの里親募集を開始します。

まずはサキのプロフィールをご紹介。






2009_1220_1.jpg



        【 愛称 】 サキ
        【 犬種 】 雑種
        【 性別 】 メス
        【 年齢 】 生後約3ヶ月(2009年9月頃生まれ)
        【 体重 】 3.65キロ (12/16現在)
        【 状態 】 2回目混合ワクチン接種済、ノミ・ダニ駆除済み、駆虫済み





淡いクリーム色の被毛、幻想的な鳶色の瞳、色素の薄い鼻、スラッと長い足、

幼いながらもその美しさに見入ってしまう洋犬MIXです。

全体的に色素の薄い感じが儚げな印象を与えます。


が。


あくまでも印象だけです。(笑)

そこはやはり怖いもの知らずの子犬様。

止まることを知らぬかのようにワンコ同士で遊ぶ時は元気に駆け回り、

溢れる若さを発散するかのように無駄にピョンピョン跳ね(笑)、

時には体格差のあるワンコもひるむほどの気の強さも見せる

お子ちゃまの王道を突き進む元気娘です。




サキ : 「 見た目に騙されちゃダメよ~ん 」
2009_1220_2.jpg






その一方で。

人間に対しては非常に臆病です。

近寄られると逃げ回り、抱き上げられれば震えて固まるビビリです。

恐らく今までは極端に人間と接する機会の少ない環境にいたようで、

人間に対しての社会性が欠落しています。




しかし、そこは柔軟な子犬様。

沢山触れ合い、少しずつ信頼関係を築き上げることによって、

完全に警戒心がとれたワケではありませんが、

今では尻尾ブンブン、お尻フリフリで自分から寄って来るようになりました。

何かをされたトラウマから人間に恐怖を感じているというより、

人間という存在が未知なるモノゆえに恐怖を感じているようです。


「 人間は怖くない 」


これさえ教えれば、すぐに打ち解けてくれる順応性のある子です。

変なトラウマを抱えていない分、一旦打ち解ければ馴れるのは早いです。

本来は人間大好きな子だと思います。




サキ : 「 いっぱい撫でてね♪ 」
2009_1220_3.jpg






まだまだ自己主張したい年頃の子犬様。

ひとりぼっちでの留守番や就寝時、食事の用意の時などは吠えます。

可愛い顔に似合わず、雄叫びのように豪快です。(笑)

しかし、子犬様の割りに聞きわけも良く、

吠えたら即 「 ダメ! 」 と注意するとすぐに止めます。

生活ペースを掴むと吠える必要はないと気付いたらしく、

今では吠えることもなく静かです。

たま~に食事の用意をしている時に思わず吠えたくなるようですが

吠えてはいけないと解かっているので、「 ウホッ! ウホッ! 」 と

小声で誤魔化している姿はいじらしい程です。(笑)




サキ : 「 アタチはゴリラじゃありません! 」
2009_1220_4.jpg






サキはトイレの失敗が少ないです。

うっすらとトイレシートの認識はあるようで

フリーにしていても成功率は90%程です。

新しい環境に変わればまた一から躾をしなければならないと思いますが

サキはキレイ好きなので覚えるのは早いと思います。




サキ : 「 キレイなアタチが汚れちゃダメなんです 」
2009_1220_5.jpg







「 子犬とは懐いてくるもの 」

そんな先入観をお持ちのご家庭にはサキは向きません。

今のサキにとって人間はまだ恐怖でしかありません。

サキのペースに合わせてじっくりと向き合い、温かい愛情で包み込み、

氷の塊が少しずつ溶け出していくように、

サキの恐怖で固まった心を溶かして下さるご家庭であれば、

サキが人間大好きになって懐いてくる日もそう遠くないでしょう。

これからサキと沢山触れ合い、いろいろな経験を積ませ、

心の成長を遂げていく過程を温かい目で見守って下さるご家庭であれば、

サキは眩いばかりのピカピカワンコになると思います。




サキ : 「 ピカピカだって♪ 」
2009_1220_6.jpg






サキの全てを大きな温かい心で受け止め、沢山の愛情で包み込んで下さる

ご家庭からのお問い合わせを心よりお待ちしております♪





サキ : 「 待ってます♪ 」
2009_1220_7.jpg




スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  保護ワン サキ  | コメント(2) | Top↑

Comment

サキちゃんを見ればみるほど愛しいです(笑)

以前にも書きましたが、
うちの犬も保健所出身でサキちゃんと似たようなビビリ。
まず人間とこの新しい環境に慣れてほしかったので
我が家へ来た当初はトイレもその辺に自由にさせ、
何をかじっても叱らず、犬に合わせた生活から始めました。
なんせ私達が動くだけでビビって逃げてしまうのでそりゃ~気をつかいましたよ^^
でもそのビビリが長所と感じることが一緒に生活をする中で多々あるし
ビビリでお転婆さんがとっても飼いやすいワンコに変身してきます。

人と一緒で相性があるとは思いますが、
保護ハハさんの優しさをもらったワンコは一味違うんじゃないかと私は思います♪
チャロまま |  2009年12月21日(月) 13:48 | URL 【コメント編集】

◆チャロままさん
ビビリはたまらない魅力がありますよね。
我が家のワンコ達もビビリなので(笑)
昨日出来なかったことが今日は出来るようになる。
そんな変化を間近で見られる喜びはビビリならではですよね。

サキにもそんな風にサキを温かく見守ってくれる里親さんが
見つかるといいなと願っています♪
soratara@管理人 |  2009年12月21日(月) 23:29 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。