--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.01/31 (Mon)

無事終了~♪ 



昨日のクイズに沢山のコメントをありがとうございます!
正解は・・・







2011_0131_1.jpg


メチャクチャ簡単すぎましたね。(笑)
サキとマイの見分け方は

サキは後頭部に白い部分がある。
サキの尻尾は差し尾、マイの尻尾は巻き尾。

これが一番分かり易いかな。

でも、皆さん
ものすごく細かいところまで見ててビックリ!
耳の厚さとか、サキのおケツの筋肉のつき方とか。
保護ハハでさえ、そんなとこまで気づかんかった。(汗)
侮れないわ、皆さんの観察眼。(笑)

また何かネタがみつかったらクイズをやろうかな?
今度はめっちゃ難しくしてやるぅ~。






さて
その巻き尾のマイちゃん。
今日、無事に避妊手術を済ませました~!



マイ:「どこ行くデスカ~?」
2011_0131_2.jpg


緊張のアクビを披露中のマイ
車に乗る前にはお約束通り、肛門腺を噴射。(苦笑)




マイ:「でも余裕でござるよ~!」
2011_0131_3.jpg


嘘をつけ!
実はいっぱいいっぱいなくせに。

たぶんマイは今まで車に乗ったことが無いんじゃないかな?
病院へ向かう時はちょっとヘロヘロ。
車酔いではなく、慣れない車に乗ること自体に緊張しすぎて
ヘロヘロになっちゃったって感じ。

車酔いじゃないから・・・






信号待ちしてる間、向かい側の歩道を歩くオッサンに興味津々
2011_0131_4.jpg
首伸ばしすぎ(笑)


こんな調子なので、何回か車に乗ればマイはすぐに慣れるでしょう。







マイ:「疲れました」
2011_0131_5.jpg


日帰り手術だったので、夜病院へ迎えに行き、
帰ってきたら、自分からケージに入ってずっと寝てる。

男の子と違い、女の子は開腹手術になるから
やっぱりダメージは大きいよね。

でも、まだヤングな(←死語)マイのことだから
すぐに回復して明日には元気はつらつオロナミンCになるでしょう。
今日はよく頑張ったね、マイちゃん♪



さっ、無事に避妊手術も済んだことだし
本格的に里親募集を始めるとしますか。



マイ:「ヨロシクね~ん♪」
2011_0131_6.jpg



スポンサーサイト
Edit  |  23:30 |  保護ワン マイ  | コメント(4) | Top↑
2011.01/30 (Sun)

大人しい? 



まだすれ違う人や自転車にはビビリまくってるけど
マイは・・・



マイ:「お散歩大好き~♪」
2011_0130_1.jpg
・・・になったらしい




我が家の預かりっ子はなぜかみんなハマる
2011_0130_2.jpg
枝カミカミも大好き




バトルにも果敢に挑戦!
2011_0130_3.jpg
標的にされてるとも言う(笑)



マイは大人しそうな顔をしてるから
サキとポックルにコテンパンにやられちゃうんじゃ。






やられ・・・
2011_0130_4.jpg








やら・・・
2011_0130_5.jpg









やり過ぎだろ、マイちゃん(汗)
2011_0130_6.jpg



喜んでいいのか、悲しんでいいのか
さすが我が家に来るだけあって
マイは全然負けてない。
何気に気が強いらしい。(苦笑)

でもね、マイちゃん
あんまり図に乗らない方がいいよ。


























リアルなまはげが現れるから
2011_0130_7.jpg
サキちゃん、人生捨てたね(苦笑)







【オマケ】

今のマイはサキとちょうど同じ位の体格。
しかも同じような毛色。
なもんで、パッと見、後ろから見た時は
保護ハハでもどっちがどっちだか分からない時がある。

さて、ここで問題です。
どちらがサキで、どちらがマイでしょう?



2011_0130_8.jpg



分かった人はどんどんコメントしてちょ♪
その際、どこが違うかもコメントしてね。



Edit  |  23:55 |  保護ワン マイ  | コメント(22) | Top↑
2011.01/29 (Sat)

上下関係 



相変わらずサキはタラにはメロメロで自らお腹を出す
2011_0129_1.jpg





サキ:「タラ兄さ~ん、好き好き~♪」
2011_0129_2.jpg





タラ:「しつこいんだよ、コイツ」
2011_0129_3.jpg
モテる オカマ オトコはつらいねぇ(笑)



サキが自らお腹を出して甘えるのはタラだけ。
タラは自分より順位が上だと認識してるんだろうね。
そらには・・・う~ん、ビミョ~。(苦笑)



そら:「サキは同じオンナには厳しいのよ」
2011_0129_4.jpg




自分より順位が上の者には下手にでて甘えるサキ。
では、自分より順位が下だと思う者には・・・

























めっちゃ厳しい(笑)
2011_0129_5.jpg
あぁ、こんな顔さらしたら嫁に行くのが更に遅くなる(汗)






ちなみに、アホにも厳しい
2011_0129_6.jpg





サキ:「上下関係は大切です」
2011_0129_7.jpg



Edit  |  23:50 |  保護ワン サキ  | コメント(0) | Top↑
2011.01/28 (Fri)

愛に溺れろ! 



なんか・・・すごい久しぶりだ。
いつ以来だろ? 
こういう記事を書くのは。
え~と、ラクちゃん。




そんなアホ面さらしてる場合じゃないのよ!
2011_0128_1.jpg
ラク:「えっ!? そうなの?」




突然ですが






ラクの里親さんが決まりました!





里親様宅の亡くなったワンコさんにラクがそっくりだとのことで
ラクを見初めて下さいました。
ラクには、お父さん、お母さん、そして先住ワンちゃん1頭、
先住ニャンコさん3頭の家族が出来ます。

いや~、それにしてもトントン拍子に話が進んだ。
ご縁が繋がってる時ってなぜかこうなんだよねぇ。
今日は急遽ラクを連れて里親宅を訪問し、お見合いしました。



先住ワンのカノコちゃん(推定18歳)
2011_0128_2.jpg
阪神大震災の被災犬で、ボランティアさんを通じて家族に迎えられました



先住ニャンのゴマくん(16歳)
2011_0128_3.jpg
貫禄たっぷり!



先住ニャンのフクちゃん(14歳)
2011_0128_4.jpg
写真では分かりづらいけど、キレイなオッドアイの持ち主



先住ニャンのちーこちゃん(6ヶ月)
2011_0128_5.jpg
体重2.5キロと小さい!



みんな多頭飼育に慣れているので、
新入りのラクが来ても反応が薄い。
「あぁ、また誰か来たのか」って感じ。(笑)


里親様宅のワン・ニャンは、ボランティアさんから譲渡してもらったり、
里親様ご自身が保護したりと、保護犬猫にはとても理解のあるご家族。

何より、里親様は子供の頃からずっと犬猫と共に暮らしてきた方なので
保護ハハなど足元にも及ばないほど飼育経験が豊富。
なもんで、里親様のことは全く心配していません。
何の不安もなく、安心してラクをお任せ出来るご家族です。

心配なのは・・・







キミだよ、ラクちゃん
2011_0128_6.jpg
ラク:「えっ???」



ま~、ビビリまくって固まる、固まる。
ビビリ過ぎて、テンパり過ぎて
里親様に噛みつく素振りまで見せやがりました。(滝汗)
でも、そこはさすが里親様。


「そんなことしたってウチじゃ無駄だよ~」


全く動じない。
ど~んと来い!って感じ。
惚れました。(笑)




スキンシップ作戦で里親様に抱っこされたラク
2011_0128_7.jpg




ラクのビビリっぷりを見て、里親様は
「これじゃ逃げられたら絶対に捕まえられないね」
と、首輪とハーネスを着けてダブルリードにするなど
保護ハハからお願いするまでもなく
率先して脱走防止対策を行って下さいました。
さすがです!


こんな素晴らしい里親様に巡り会えるチャンスは滅多にない!
ぜひラクの里親になって頂きたいと思っていたところ
里親様も今すぐにでもラクとの生活を始めたいとご希望。
受け入れ態勢もバッチリだったので
ラクはそのままトライアルに入りました~!




初めての家族写真
2011_0128_8.jpg



ラクの名前は タイ になりました。

この名前は、ラクにそっくりだった先代ワンコさんの名前です。
ラクは二代目タイを襲名しました。



先程、早速里親様がお届け後のタイ(旧:ラク)の様子を知らせて下さいました。
ありがとうございます!


ゴハンは自分の茶碗からはびびって食べられなかったので
手で食べさせましたらペロリと平らげ最後に手もきれいになめてくれました。
少し時間はかかりそうな気がしますがあせらず、ゆっくりと
タイが「ここんちの子になってよかった」という日がくるようにやっていきます。
宜しく見守ってください。



もう見守りまくりますとも!
こんな素晴らしい里親様に巡り会えたタイ(旧:ラク)は
超ラッキーボーイなんですから。
それに手から食べられたなら大丈夫です!
慣れるまではまだまだ大変でしょうが、よろしくお願いします。



ラクちゃん
キミには過ぎた里親様だよ。
見初めてもらって本当に幸せだね。
里親様の愛情は果てしなく大きいから
ビビッてないで、その愛に溺れまくりなさい!(笑)



ラク:「溺れ死にます」
2011_0128_9.jpg




ということで
ラクは、タイとなって新たなる未来へと歩み始めました。
里親様とタイ(旧:ラク)の歩みを温かく見守って下さい。



Edit  |  23:55 |  保護ワン ラク  | コメント(28) | Top↑
2011.01/27 (Thu)

センターへ行ってきました 



今日は千葉県動物愛護センターへ行ってきました。
一緒に作業をしたボランティアのブログも合わせてご覧下さい。

 もんもり家族
 Dear my friends

センター周辺は雪が降ったらしく、うっすらと雪が残り
子犬舎付近の地面は凍っていました。


●子犬舎

そんな寒い中でも元気いっぱいの子犬たちがいました。


生後2~3ヶ月くらい
2011_0127_1.jpg


上の4頭とキョウダイじゃないかな?
2011_0127_2.jpg



モコモコの可愛い男の子
2011_0127_3.jpg
脚が太いので成犬時は大きめ中型犬になりそう



生後4~5ヶ月くらい
2011_0127_4.jpg
白い子はちょっと大きめで、歯がかなり生え変わってる


生後4~5ヶ月くらいの子たちは、
かなり緩いウンチをしていました。 寄生虫が原因かな?
早くここから出てケアしてもらえるといいね。





●収容棟


◎鑑定室

前回訪問時とは違う親子犬(母犬+子犬2頭)がいました
2011_0127_5.jpg


でも、どうやら母犬と子犬1頭は感染症の疑いがあるらしく
元気がありませんでした。
何とか乗り切ってくれると良いのですが。



M.ダックス(女の子)
2011_0127_6.jpg
1月24日収容、1月31日収容期限


とても人懐こい子で、M.ダックスは吠えることが多いのですが
この子は全く吠えませんでした。
歯はそんなに汚れていないので、年齢は4歳前後くらいかな?
里親さん&預かりさん募集中 です。




◎検疫部屋

生後4~5ヶ月くらいの女の子
2011_0127_7.jpg


柴犬系雑種のようで、月齢の割に落ち着いた雰囲気の子です。
里親さん&預かりさん募集中 です。




◎収容部屋

赤いヒモがついている子は、引き出し予定アリです。


【1日目の部屋】

赤いヒモがついている子たちだけが収容されていました




【2日目の部屋】

1月26日収容、2月3日収容期限

左側の子は、10キロ程度の女の子
2011_0127_8.jpg
右側の子は、6~7キロ程度と小ぶりの女の子



以下の子たちには赤いヒモがついていました
2011_0127_9.jpg

2011_0127_10.jpg

2011_0127_11.jpg





【3日目の部屋】

1月25日収容、1月31日収容期限

体重12~13キロくらいの男の子
2011_0127_12.jpg



体重13キロくらいの女の子
2011_0127_13.jpg
顔つきがちょっとポックルに似ているスタイルの良い子



骨格のしっかりした、しかし痩せ細ったダルメシアン(♂)
2011_0127_14.jpg
何とも悲しい目をしています


見学を終えて収容棟を出る際に再度部屋を覗いてみたら


この体勢のまま船を漕いでました
2011_0127_15.jpg
お尻を床につけるのも辛そう


ダルメシアンは短毛種で寒さに弱い犬種なので
深々と冷え込むコンクリートの床に横たわれないようです。




【4日目の部屋】

1月24日収容、1月31日収容期限

体重13キロくらいの女の子
2011_0127_16.jpg
静かに見つめる子



体重18キロくらいの女の子
2011_0127_17.jpg
穏やかそうな子



体重15キロ弱くらいの女の子
2011_0127_18.jpg
お乳が垂れてるので出産後かな?



小ぶりのセッター(♀)
2011_0127_19.jpg
首輪にカウベルが着いてます





【最終日の部屋】

明日(28日)早朝に殺処分される子たちです

2011_0127_20.jpg

2011_0127_21.jpg

2011_0127_22.jpg

2011_0127_23.jpg

2011_0127_24.jpg

2011_0127_25.jpg

2011_0127_26.jpg

2011_0127_27.jpg
左側の子はまだ生後3~4ヶ月の子犬で、
このあと検疫にかけられました
頑張って検疫を乗り切るんだよ!





検疫部屋は模様替えをしている最中でした。
感染症に罹って命を落とすことが無くなるよう、
少しでも多くの命が無事にセンターを出られるよう、
限られた予算の中でセンター職員さんたちは奮闘しています。

お昼ご飯を食べる時間もそこそこに
命を救うことに懸命に取り組んでいます。


センター職員さんたちだけが頑張れば
今の悲しい現実は変えられる。


あなたはそう思いますか?



Edit  |  23:50 |  動物愛護センター  | コメント(10) | Top↑
2011.01/26 (Wed)

黒い線 



夕方の散歩に行く前のラク
2011_0126_1.jpg
う~ん、可愛えぇ♪



そして・・・




















散歩から帰ってきた後のラク
2011_0126_2.jpg



何じゃ!? その黒い線は???



ラク:「ボクだって知らないよ~」
2011_0126_3.jpg


散歩中、どこに顔ツッコミやがったんだ!?
まったく!(怒)

保護ハハが見てない間にどこかに顔を突っ込み、
マズルに謎の黒い線をつけてきたお間抜けラク。
どう見てもコント。
でも・・・







なぜかワンコ達には大人気!
2011_0126_4.jpg
黒い線はワンコの美的感覚としてカッコいいらしい(笑)





特にポックルはかなり気になるらしい
2011_0126_5.jpg
ポックル:「それ、どうやってつけるんだ?」



ポックル、そんなの訊いても無駄だよ。
ポックルは黒い線つけても分からないから。(笑)



Edit  |  23:50 |  保護ワン ラク  | コメント(4) | Top↑
2011.01/25 (Tue)

バトルは楽し♪ 



ちょっと前にマイはお散歩デビューを果たしてる。



尻尾は下がり気味
2011_0125_1.jpg



マイは今までお散歩に行ったことがないんじゃないかな。
車やすれ違う人、自転車などにビビリまくり。
でも、パニくったり、固まって動けなくなることは無い。
おっかなビックリでオドオドちゃんだけど、ちゃんと歩く。

まっ、お散歩デビューしたばかりだからね。
こんなもんでしょ!?
毎日毎日散歩に行けば、イヤでも慣れる。
その証拠に、車に関してはデビュー当初よりも怖がらなくなった。

そんなオドオドちゃんのマイも、公園へ行けば・・・




尻尾くるり~んのニコニコ笑顔♪
2011_0125_2.jpg



ひとりぼっちでの散歩は心細いだろうから
マイはサキ&ポックルと一緒に散歩に行ってる。
なもんで、公園へ行けば・・・




当然のようにバトルが始まり
2011_0125_3.jpg





あろうことか、マイは負けてない(笑)
2011_0125_4.jpg





マイ:「バトルって楽しいね♪」
2011_0125_5.jpg


ん~、いい笑顔だ♪
でもね、マイちゃん
バトルだけじゃなく、散歩そのものを楽しんでくれ。(汗)



マイ:「頑張りま~す!」
2011_0125_6.jpg



Edit  |  23:50 |  保護ワン マイ  | コメント(0) | Top↑
2011.01/24 (Mon)

犬社会 



公園へ散歩に行くと、
必ずと言っていいほどバトルに興じる我が家のお犬様たち。

でも、以前のラクは体が小さかったせいか、
それとも世渡り上手だったからか、
タラがバトルを仕掛けても



ラク:「降参です~♪」
2011_0124_1.jpg
すぐにお腹を見せて戦闘意欲ナッシングだった



それが今じゃ・・・




ラク:「やったるで~!」
2011_0124_2.jpg
ヤル気マンマン!




タラ:「生意気じゃ~!」
2011_0124_3.jpg
タラはラクのお腹の下に入り込み、
その体勢のまま引きずりまわすのが好き




ラクは体が大きくなったと同時に心も大きくなったらしく
最近はかなり態度がデカい。
ビビリの割には、ってコトね。

なもんで・・・






そら:「調子ぶっこいてんじゃないわよ!」
2011_0124_4.jpg




そら:「身の程をわきまえなさいよ!」
2011_0124_5.jpg
ラク:「ひゃ~!」


タラに負けじと、オバチャンそらも張り切ってバトルに参加。
そして・・・



そらとタラが結託してラクを攻撃
2011_0124_6.jpg
ラク:「うひゃ~!」



ラクちゃん
出る杭は打たれるってコト。
我が家のお年寄りコンビを甘く見ちゃいけません。



ラク:「お年寄りは敬います」
2011_0124_7.jpg




Edit  |  23:50 |  保護ワン ラク  | コメント(2) | Top↑
2011.01/23 (Sun)

罪作り 



タラがご飯を食べ終わるのを待っている預かりっ子軍団
2011_0123_1.jpg



おや?













マイもちゃんとオスワリして待ってる!
2011_0123_2.jpg



保護当初は、食事の用意をしているとかすかに鼻鳴きしてたマイ。
今じゃこの通り!
ちゃ~んとオスワリして待っていられる。



ご飯を前にしての「マテ」と「ヨシ」もすぐに覚えた
2011_0123_3.jpg
マイ:「早くご飯プリーズ!」



ちなみに
保護時のマイは一切コマンドが入ってなかった。

だからって保護ハハは何も教えてないのです。
マイは周りの状況を観察して行動できる子。
他の子たちの行動を見て、いつのまにか覚えてしまったのだ。
やはり天才ちゃんは違うねぇ。



マイ:「保護ハハは頼りになりませんから」
2011_0123_4.jpg




マイは元々吠えないから(未だに吠え声を聞いたことが無い!)
お留守番の時も就寝時も大人しくケージに入ってる。



ケージの中でおもちゃガジガジに夢中
2011_0123_5.jpg




他の預かりっ子たちと遊ぶ時は
それなりにハジケてお子ちゃまらしいけど、
だからといって全然ハチャハチャしてない。
生後約6ヶ月のお子ちゃまにしてはすごく落ち着きがある。
もしかして・・・年齢サバ読んでる?(笑)



マイ:「それはヒミツです♪」
2011_0123_6.jpg



マイってホント、
拍子抜けするくらい手が掛からないイイ子なんだよねぇ。
こんなに手が掛からなくていいのかなって不安になるほど。

ちょっと上手くいきすぎだよね?
きっと後で大どんでん返しがあるよね???

なんかどうしても素直に喜べない。
別の意味で罪作りなマイです。(笑)


Edit  |  23:50 |  保護ワン マイ  | コメント(2) | Top↑
2011.01/22 (Sat)

立場逆転 



マイが室内フリーになると、すぐにマイを受け入れたサキとラク。
でも、ポックルだけはちょっと違った。

マイが近づいてくるとちょっと唸ったり、
マイがオモチャで遊んでるとわざとそれを奪ったりと
マイに対してちょいとイジワるクンになってた。

ポックルは、どちらかというと末っ子気質で誰かに甘えたいタイプ。
だから、自分より下の子が入って来るのはちょっとイヤなんだよね。



ポックル:「ボクはずっと甘えていたい・・・」
2011_0122_1.jpg



でも、ポックルは弟分のラクのことを受け入れて仲良く暮らしてる。
男の子同士は上手くいかない場合も多いのに。
まぁ、これはラクが下手にでるタイプでワンコ付き合いが上手い
ってのが大きいとは思うけど。

では、マイはどうか?




マイ:「ポックル兄ちゃ~ん♪」
2011_0122_2.jpg




マイ:「好き好き~♪」
2011_0122_3.jpg




マイ:「大好き~♪」
2011_0122_4.jpg




マイ:「とんでもなく好き~♪」
2011_0122_5.jpg


怒涛のペロペロ攻撃三昧。
呆れるほどスゴイ!(笑)

さすがにこれにはポックルもやられたらしい。
何しろいつもはペロペロ攻撃を“する側”だったのに
“される側”になっちゃったんだから。



で。





今はもう仲良し♪
2011_0122_6.jpg
押しまくったマイの勝ち(笑)



まっ、遅かれ早かれこうなるだろうとは思ってたから
全然心配してなかったけどね。

ポックルは末っ子気質とはいえ、
今までずっと多頭飼育で育ってきてるから
ワンコとの暮らし方は心得ているはず。

ただ、サキやラクに比べると
受け入れるのにちょっと時間がかかるだけ。
といっても、数日で慣れるんだから早い方でしょ!?



ポックル:「迫られるのもなかなか悪くないです」
2011_0122_7.jpg



Edit  |  23:55 |  保護ワン ポックル  | コメント(10) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。