--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.02/28 (Sun)

クマ系 



はぁ~、保護ハハのボケが酷い。

ポックルの名前を呼ぼうとしたんだけど思い出せない。

ポックルの顔を見れば思い出すだろうとじーーっと見つめてみた。

そして、出てきた名前。






















クマゴロウ
2010_0228_1.jpg


あれっ!? ボケてないか?

この名前の方が妙にしっくりくるぞ。(笑)

いっそのこと改名するか?

でも、もう病院には “ ポックル ” でかかっちゃってるしなぁ。

仮名はポックル、呼び名はクマゴロウでいくか。(笑)




ポックル : 「 ボクの名前で遊ばないでくだちゃい 」
2010_0228_2.jpg





その クマゴロウ ポックル、

センターから引き出してからずっとゲ~リ~。 それも水便。(汗)

しかも、引き出した日は環境が変わったストレスからか、ご飯を一切食べず。

ただでさえガリガリなのに、食べずにジャージャー出るばっかりだから

脱水して体調を崩してしまうんじゃないかとヒヤヒヤ。

子犬様は一旦体調を崩すと坂を転がり落ちるように一気に悪化するからね。

静かになると 「 生きてるよね? 」 と慌てて見に行ったりして。

久しぶりに眠れない夜を過ごさせてくれましたよ、このクマゴロウ。




ポックル : 「 ボクの魅力にやられて眠れなかったんでしょ!? 」
2010_0228_3.jpg





でも、ご心配なく!

保護ハハの心配を知ってか知らずか、

ゲ~リ~ながらもポックルは元気いっぱい。




ポックル : 「 ゲ~リ~なんかにヘコたれまちぇん! 」
2010_0228_4.jpg





昨日、早速病院へ連れて行った。


体重 : 2.9キロ



検便してもらったところ、キャンピロバクター始め各種腸内細菌のオンパレード。

もちろんセンターから引き出した子にはお約束のコクシジウムもお出まし。

そりゃこんだけいりゃゲ~リ~にもなるわ。

まずは腸内細菌を駆除して下痢を治し、その後コクシジウムを駆虫することになった。




ポックル : 「 お薬いっぱい飲むでちゅ 」
2010_0228_5.jpg





ポックルは昨日の朝からご飯を食べ始めたものの、かなり小食。

まだ脱水の危険があるので、少しでも体調がおかしいようならすぐに点滴。

そう先生に言われ、気を引き締め直そう・・・



















ポックル : 「 お腹すいた~! 」
2010_0228_6.jpg


え~、引き締め直さなくてもいいみたいです。(笑)

病院から戻るとポックルは思い出したようにいきなりガッツリ食ってます。

昨夜にはやっと少し形のあるウ○チもお出まし。

これならモリモリウ○チがお出ましになるのもそう遠くないでしょう。




ポックル : 「 気は引き締めなくてもいいけど、体は引き締めた方がいいでちゅよ 」
2010_0228_7.jpg





ということで。

体調をしっかり整えてからポックルの里親募集を開始します。




ポックル : 「 ちょっと待っててね♪ 」
2010_0228_8.jpg







そうそう

ポックルのキョウダイはどうなったの?

と心配しているそこのアナタ!

ご心配なく。

素晴らしい預かりさんの元へ行きましたよ。



幸せの703号室



ポックルのキョウダイは、“ くまぐす ” という名前になりました。

やっぱりこのキョウダイの顔はクマ系なんだな。(笑)

ポックル同様、くまぐすクンへの応援もよろしくお願いしま~す!




スポンサーサイト
Edit  |  23:45 |  保護ワン ポックル  | コメント(0) | Top↑
2010.02/27 (Sat)

予想外の展開 



予定外で来てます、小グマ ニューフェイス。





名前は、 ポックル
2010_0227_1.jpg
生後2~3ヶ月の男の子です




まぁホラ、あれだ。

顔をじぃーーっと見てたら思ったワケです。



「 なんかコロポックルって感じだなぁ 」 と。



で、ポックル。

安直 素直ってステキ♪(笑)




ポックル : 「 保護ハハの脳ミソは単細胞ってことだね 」
2010_0227_2.jpg





ポックルはビビリで恐怖のあまりセンター職員さんを噛むという話。

サキと同じやね。

こういう子はセンターの譲渡会ではまず里親さんが見つからないし、

ビビリの子は一刻も早く一般家庭で人馴れさせた方が良いので

急遽センターから引き出して来ました。






















ポックル : 「 ひゃっほ~♪ 」
2010_0227_3.jpg




え~っと、何でしょうか?

このにこやかな笑顔は!?

ポックルはビビリのはずじゃ・・・

人馴れしてないって話じゃ・・・




















ポックル : 「 そんなのウソだぴょ~ん! 」
2010_0227_4.jpg




えぇ、全くもってその通りでございました。

確かに我が家に来た時は固まってました。

でも、しばらく相手をしていたら・・・












ポックル : 「 何? やる? やっちゃう? 」
2010_0227_5.jpg




ポックル : 「 それよりも撫でて♪ 」
2010_0227_6.jpg




人馴れしてないどころか、人間大好き♪

笑顔満開の元気なお子ちゃまが姿を現しました。

ポックルは人馴れしていないのではなく、

最初は人見知りしてシャイなだけだったのだ!




ポックル : 「 能ある鷹は爪隠す 」
2010_0227_7.jpg
意味違う(笑)





シャイな子だから、センターの異様な雰囲気に呑まれてパニくり、

思わずセンター職員さんに歯を当てちゃったんだろうね。

何しろセンターはフツーの子でもテンパっちゃうような場所だから。

人馴れしてないという触れ込み(?)で我が家に来たのに

実は人間大好きだったという予想外の展開で

「 ありゃりゃ!? 」 って感じですが(笑)

これからポックルへの応援をよろしくお願いします。




ポックル : 「 ヨロチクね~♪ 」
2010_0227_8.jpg




Edit  |  22:55 |  保護ワン ポックル  | コメント(8) | Top↑
2010.02/26 (Fri)

センターへ行ってきました 



今日は千葉県動物愛護センターへ行ってきました。



【子犬舎】

来週、譲渡会が開催されるため、人気が集まる男の子だけがいました。

2010_0226_1.jpg


2010_0226_2.jpg


この2頭のキョウダイ達はパルボを発症して亡くなったそうです。

この子たちも一時は体調を崩しましたが、何とか持ち直したそうです。

その強い生命力でぶっ太いご縁をゲットするんだぞ!



ビビリブラザーズ
2010_0226_3.jpg
対になってる(笑)


またいました、ビビリっ子。

このキョウダイも恐怖のあまりセンター職員さんを噛むとのことでしたが

すぐに抱っこさせてくれたし、抱っこしてしまえば大人しい、大人しい。

緊張はしてるみたいだけど体を預けてくるので、

一般家庭で人馴れさせればすぐに順応するタイプだと思います。

こういうビビリは譲渡会では里親希望者さんに敬遠されてしまうので、

ボランティアが一刻も早くセンターから引き出して人馴れさせた方が良いのですが

なぜかボランティアは引き出さない。

これってボランティアとしてどうなんでしょう?

ワンコに人馴れさせるより、ボランティアに犬馴れが必要なのでは?



2010_0226_4.jpg


2010_0226_5.jpg


2010_0226_6.jpg





●収容棟

【譲渡用のニャンコ】

飼い主持ち込みで11歳の大きめニャンコ
2010_0226_7.jpg


大きな毛玉がついているので、見かねたセンター職員さんが取ろうとしたのですが

嫌がったそうです。

たぶん毛玉が引き攣れてて痛いんじゃないかな。

毛玉を取ってゴージャスぶりに磨きをかけたいね♪



体は大きいけど、可愛い声で鳴く子
2010_0226_8.jpg
近日中に引き出される予定だそうです。 良かった♪






◎収容部屋

センター職員さんが出張で不在のため確認がとれなかったので

引き出し要請の有無は不明です。



【1日目の部屋】

引き出し予定があると思われる子たちが収容されていました。

2010_0226_9.jpg


2010_0226_10.jpg





【2日目の部屋】

3月3日(水)収容期限です。

2010_0226_11.jpg


2010_0226_12.jpg


上の2頭はたぶん検疫中。



脚がスラッと長くて人懐こそうな子
2010_0226_13.jpg
体重12キロ位


私たちの方に来たいけど、ドア前を陣取っているセッターが怖くて近寄れず

遠巻きに尻尾をフリフリしているとても可愛い子です。




【3日目の部屋】

3月2日(火)収容期限です。

ウルウルお目々の人懐こそうな子
2010_0226_14.jpg
体重12~13キロ位



穏やかそうな子
2010_0226_15.jpg
体重15キロ弱位



部屋の奥でたたずむ子
2010_0226_16.jpg



以下の子たちは検疫中かな?
2010_0226_17.jpg


2010_0226_18.jpg






【4日目の部屋】

収容犬はいませんでした。




【最終日の部屋】

3月2日(火)朝に殺処分となる子たちです。

2010_0226_19.jpg


2010_0226_20.jpg


2010_0226_21.jpg


2010_0226_22.jpg


2010_0226_23.jpg


2010_0226_24.jpg






◎検疫部屋

相変わらずステンレスケージは子犬だらけ。

2010_0226_25.jpg


2010_0226_26.jpg


2010_0226_27.jpg


2010_0226_28.jpg


2010_0226_29.jpg


みんな頑張って感染症に打ち勝ち、無事に検疫を明けるんだぞ!




生きてセンターを出るために頑張っている子犬たちの向かい側では・・・



乳飲み子が独り寂しく死に向かっていました
2010_0226_30.jpg


死にゆくこの子が寒くないよう、ボラ仲間が毛布をかけてくれました。

たとえ死にゆく者であっても最期の瞬間まで命ある者としての尊厳を。

生きとし生ける者すべてに言えることだと思います。






そして、我が家には・・・




またしても小グマ参上
2010_0226_31.jpg


我が家は小グマの館か!?(笑)





一緒に行ったボラ仲間のブログも是非ご覧ください。

色即☆是空

垂れ耳立ち耳奮闘記



Edit  |  22:30 |  動物愛護センター  | コメント(4) | Top↑
2010.02/24 (Wed)

キラ里親募集開始! 



今日はキラの検便のため病院へ。

人馴れ訓練が必要なサキ、そしてそら&タラは混合ワクチン接種の時期だったので

動物病院へ計4頭の団体ご一行様ツアー敢行。




サキとキラの白黒トーテムポール(笑)
2010_0224_1.jpg




本日の体重測定


そら : 12.2キロ
タラ : 15.1キロ
サキ : 7.9キロ
キラ : 5.15キロ



全員が見事に増量。

サキとキラは育ち盛りのお子ちゃまだからいいのよ。 

でも、そらとタラはちょっとマズイだろう。(汗)




タラ : 「 保護ハハの増量ぶりには負けます 」
2010_0224_2.jpg




前回(2/16)、キラは4.5キロだったから1週間で約700gも増えてる! 

順調♪ 順調♪

サキと部屋中を走り回ってお腹が空くせいか、しっかりご飯を食べてるからね。

引き出し直後はガリガリだったけど、最近じゃ子犬らしい丸みも出てきた。



2010_0224_3.jpg





検便の結果。

コクシジウムがまだいたよ~。(汗)

あぁ、本当にしつこい!

でも、数はごくごく僅か。

このまま放っておいても居なくなる数だけど、

しっかり駆虫しておいた方がいいだろうということで、念のためあと1週間投薬。

先生曰く、「 この投薬で間違いなく駆虫は完了する 」 とのこと。

そうでないといい加減キレるわ。(笑)




キラ : 「 あと1週間頑張る! 」
2010_0224_4.jpg





駆虫は完了してないけど、

今のコクシジウムの数だったらワクチン接種しても大丈夫!

と先生からOKが出たので、9種混合ワクチンを接種してもらいました。

これでワクチン接種は2回済んだから(1回目はセンターで接種済み)

ワクチン効果が定着する2週間後にはお散歩デビューできるね♪




キラ : 「 待ち遠しいです♪ 」
2010_0224_5.jpg





待合室で待ってる間も、診察されてる間も、

看護士さんはキラを見て 「 カワイイ~♪ 」 を連発。

しまいには 「 天使ちゃん♪ 」 とか言い出す始末。

て、天使ちゃん・・・(汗)



















キラ : 「 イタズラする時は黒い悪魔になります♪ 」
2010_0224_6.jpg





そんな 黒い悪魔 天使ちゃん♪のキラ。

コクシジウムは近日中に駆虫完了の見込みだし、

2回目のワクチン接種も無事に済んだので

里親募集を開始します!

黒い悪魔 天使のキラに魅入られたご家族からの

熱いご応募をお待ちしてま~す♪




キラ : 「 ヨロチクね♪ 」
2010_0224_7.jpg



Edit  |  23:30 |  保護ワン キラ  | コメント(2) | Top↑
2010.02/23 (Tue)

地味 



ハァ~、見事に絶不調。

体がダルいだけでなく、花粉が原因の皮膚炎にもなっちゃって痒いよ~。(泣)

花粉症の時期はどう頑張ってもやっぱりダメだな。

でも、実はスギよりもヒノキの方がアレルギーが酷いのだ。

スギの時期でこれだけ絶不調ってことは、

ヒノキの時期になったら・・・完璧に死ぬな。




サキ : 「 脳ミソはとっくに死んでるじゃん! 」
2010_0223_1.jpg









今日は暖かくて花粉症日和。

あっ、間違えた。

日向ぼっこ日和。

ちょっと寒かったけど朝からベランダで日向ぼっこ。




キラ : 「 朝日が眩しい 」
2010_0223_2.jpg




キラ : 「 外の空気はおいしいね♪ 」
2010_0223_3.jpg



初めてベランダに出る時は恐る恐る出る子が多いけど

キラは怖がることもなく、自分から喜び勇んで出て行った。

全く物怖じしない図太い性格の持ち主。




キラ : 「 “ 図太い ” は余計です 」
2010_0223_4.jpg





キラ : 「 外は楽しいのかな? 」
2010_0223_5.jpg





キラ : 「 下には何があるんだろう? 」
2010_0223_6.jpg
哀愁の後姿(笑)



キラは物怖じしないだけでなく、好奇心も旺盛。

しかも、家の前を通る近所のワンコに向かって 「 ワン! ワン! 」。

小グマのくせして一丁前。




キラ : 「 吠えたお仕置きとして保護ハハにハニワ顔にされまちた 」
2010_0223_7.jpg





みんなそれぞれに外の空気を味わった後、暖かい部屋へと移動。

すると、「 バンバン! 」 という音が聞こえてきた。

何事かと思って振り返ると、そこには・・・






















ベランダに締め出された小グマの姿が(笑)
2010_0223_8.jpg
キラ : 「 入れて! 」



ヤベッ!

全員を部屋に入れたつもりだったのに、キラだけ忘れたらしい。

黒影は地味すぎてイカン。(笑)



Edit  |  23:50 |  保護ワン キラ  | コメント(2) | Top↑
2010.02/22 (Mon)

ポンポン(旧:ポン)近況報告 



ポンポン(旧:ポン)の里親様より近況報告を頂きました。

以下、里親様からのメールです。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


ご無沙汰しております!
ポンポンの近況報告をお送りします。

その後も毎日のようにドッグランに通っています。
ポンポンは非常~~~に世渡り上手で、
すっかり常連ワンコ達の群れの一員に成りすましています。
「オレ様がリーダーに!」という感じではなく、
リーダー格のワンコの下っ端位を狙っているようです。笑


2010_0222_ponpon_1.jpg


「茶色のボサボサの犬がウチのポンポンです」
とランの皆さんに紹介しているのですが、
「あ~ぁ・・」
と納得されて笑えます。。


沢山遊んで家に帰ったらブラッシングタイム。


2010_0222_ponpon_2.jpg


ポンポンはブラッシングが好きなようで、
ブラシを見せると自らソファーに飛び乗りお腹を見せて準備しています。


2010_0222_ponpon_3.jpg
「オォフッ・・・♪」


自慢のシッポをいかにフサフサにするか、が私の生き甲斐に。



週末は主人のゴルフ練習の球拾い。


2010_0222_ponpon_4.jpg


打ったボールを拾って来るので、人間は非常に楽チンです。
更にチャキチャキこなせるよう、練習中させています。笑


そ・し・て・・♪


お待ちかねのラブラブお昼寝タイム♪


2010_0222_ponpon_5.jpg


ソファーで抱き合い、ブチュブチュしながら眠る至福の時・・・
色々な意味でディープな関係になりつつある私とポンポンです。。


3日に1回くらいのお楽しみ、ヨーグルトタイムです。


2010_0222_ponpon_6.jpg
「うんめ。」


カップに残ったヨーグルトを好き放題舐めさせています♪



2010_0222_ponpon_7.jpg


私が仕事をしていると、こんな風に割り込んで来て邪魔をする
困ったカワイコちゃんです。



2010_0222_ponpon_8.jpg
「ズサッ・・・・!!」「ほっ・・!」「はっ・・!」「ターー!」


どこからか落ち葉を拾って来たポンポン。
静かなる敵を相手に真剣に格闘中です・・
しばらく遊んで、
「なんだつまんね。」
と放置。。



2010_0222_ponpon_9.jpg
「のびのびポンポンだよ」




当初怖がっていた主人にも慣れ、とっても良く甘えます。
何故か私の顔をチラチラ見ながら。
別に、そんなアツアツぶりを見せつけられても何てこたないし・・・
って感じです!
とか言いながらちょっぴりジェラシーしている私。。
(ポンポンの思うツボですね・・)

そんな妙な駆け引きなんかも繰り広げられている低レベルな我が家です。

庭から家へ入る時に必ず足を拭くのですが、
その手順もすっかりマスターしたおりこうポンポン。
「はいヨロシク(右手)→はい反対(左手)→チンチン拭いて
 →はい後ろ→反対→はいOK~!(そしてハウス。)」
毎回コレなので、順序を覚えて素直に手や足を預けてきます。


そして、日に日に甘えん坊度が増している感じがします。
最近では、近くを通るだけでひれ伏してゴロリーンとお腹を出し、
サキちゃんのようにクネクネクネクネしています。笑
殺人的なかわいさです・・


保護ハハ様には毎日感謝の気持ちで一杯です。
また折りをみてご報告いたします!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


ドッグランでは下っ端狙い・・・

ポンポン(旧:ポン)はちゃんと自分の実力を見極めてるね。

よっ! 世渡り上手の罰あたり!(笑)

それにしてもスタンダード・プードル(ですよね?)はデカイ!




パパさんのゴルフ練習に目が釘付けになってるポンポン(旧:ポン)に大爆笑!

球拾いという大事な役目をしっかりと果たさなくちゃね♪

でも、打つ前のボールに食らいつく勢いでガン見してるぞ。(笑)




足を拭く順番もすっかり覚えたのね。

それにしても美人のママさんが 「 チンチン拭いて 」・・・

あぁ、何だかイケナイことを想像してしまいそうです。(笑)

ポンポン(旧:ポン)、興奮しちゃダメだぞ!(爆)

里親様、お忙しいのに近況報告をありがとうございました!



Edit  |  23:55 |  幸せ近況報告♪  | コメント(4) | Top↑
2010.02/21 (Sun)

オシャレさん 



キラ : 「 今日はアタチのオシャレぶりを紹介しちゃいます♪ 」
2010_0221_1.jpg





足先は全部白いソックスを履いてます
2010_0221_2.jpg





右前足だけはハイソックスで変化をつけてます
2010_0221_3.jpg





尻尾の先端は白で、筆にもなります
2010_0221_4.jpg





胸からお腹にかけて白いヨダレかけをかけてます
2010_0221_5.jpg





耳毛に金髪メッシュを入れてキメてます♪
2010_0221_6.jpg





マズルは短めで保護ハハにタヌキ顔って言われます
2010_0221_7.jpg





アゴの一部が白い毛で “ 爺さま ” 入ってます(笑)
2010_0221_8.jpg









キラ : 「 アタチのオシャレはなかなかイケてるでしょ!? 」
2010_0221_9.jpg




Edit  |  23:50 |  保護ワン キラ  | コメント(4) | Top↑
2010.02/20 (Sat)

マイペース 



キラ : 「 アタチは読むオンナ 」
2010_0220_1.jpg





サキ : 「 アタシは読まないオンナ 」
2010_0220_2.jpg




読む? 読まない?

何を?












タラ : 「 空気だよ! 」
2010_0220_3.jpg
一番の被害者が怒りの告発(笑)





キラは自分から積極的に人やワンコにアプローチすることがあまり無い。

結構マイペースなところがある。

あっ、部屋に人が入って来た時とかは尻尾ブンブンで寄って行って

すぐにブチャ柄のお腹自慢をするけどね。

でも、それが落ち着いてしまえば、すぐに自分の世界へ逆戻り。

子犬様らしくハジケる時もあれば、子犬様らしからぬ落ち着きも見せる子。

周りの状況や空気を読んで行動するタイプ。




キラ : 「 アタチはオトナ♪ 」
2010_0220_4.jpg





一方、サキは・・・

やはりマイペース。

良くも悪くも。(苦笑)

サキの場合は・・・













サキ : 「 世界の中心はアタシ! 」
2010_0220_5.jpg



良く言えば、常にポジティブ。

悪く言えば、自己チュー。

周りの空気なんざ読んじゃいません。

だって読む必要はないから。

周りの空気を自分色に染めちまえばいいんだから。(笑)

そんなサキの様子を動画でどうぞ♪









自分が遊びたい時は周りもきっと遊びたい!

ってことで、タラに激しくアタック。

タラちん、大迷惑。(苦笑)

しかも、周りの空気を読めるはずのキラまでが

ちゃっかりサキに便乗して一緒に遊んでる。

サキのマイペースぶりに引きずられたらしい。

恐るべし、サキの超ポジティブパワー!




サキ : 「 さぁ、皆さんもご一緒に♪ 」
2010_0220_6.jpg




Edit  |  23:35 |  保護ワン サキ  | コメント(2) | Top↑
2010.02/19 (Fri)

ピコピコ 



月齢が近いせいか、サキとキラはとっても仲良し♪




白黒オセロコンビ
2010_0219_1.jpg




一緒に遊んだり、張り合ったり、

毎日何だかやたらと楽しそうにしてる。




サキ : 「 へへ~ん! このオモチャいいでしょ!? 」
2010_0219_2.jpg





サキ : 「 こうやって噛むと “ ピコピコ ” って音が鳴るんだよ 」
2010_0219_3.jpg





キラ : 「 アタチもやりた~い! 」
2010_0219_4.jpg




















サキ : 「 10年早い! 」
2010_0219_5.jpg









キラ : 「 じゃあ、アタチは保護ハハとオモチャで遊ぶ 」
2010_0219_6.jpg




















サキ : 「 100年早い! 」
2010_0219_7.jpg




サキちゃん・・・

キラを噛まないように。(汗)






サキ : 「 だってキラも噛めば中から音が出るでしょ? 」
2010_0219_8.jpg




Edit  |  23:45 |  保護ワン サキ  | コメント(4) | Top↑
2010.02/18 (Thu)

おとなしい!? 



「 この子は大人しい 」

キラをセンターから引き出す時、センター職員さんがそう教えてくれた。

確かにキラは無駄吠えや要求吠えをほとんどしない。

大人しすぎて、居るのか居ないのか分からない時もあるほど。

黒いから動いてても影みたいだし。(笑)




キラ : 「 アタチは黒影♪ 」
2010_0218_1.jpg




でもね。

世の中そんなにウマイ話、オイシイ話はないのですよ。

大人しいキラが最も存在感を示す時。

それは・・・



ケージに入れた時。



どうもキラはケージが大嫌いらしく、ケージに入れると大騒ぎ。

特に、ケージに入れて独りぼっちで留守番なんかさせた日にゃアナタ、

近所中に聞こえるような騒ぎっぷり。

それも誰かが帰って来るまで延々と。(汗)




キラ : 「 アタチは諦めの悪いオンナ 」
2010_0218_2.jpg




もちろんケージ内、そしてケージの柵の間から手が届く範囲にある物は

台風通過後状態。(汗)




キラ : 「 力技が得意です♪ 」
2010_0218_3.jpg




「 こ~りゃイカン! 」 ってことで

ケージ慣れさせるためにいろいろ試してみたけど、どれもイマイチ。

じゃ、サークルならどうよ!?









・・・・・脱走しやがります。(汗)




キラ : 「 そこに柵があるから登る 」
2010_0218_4.jpg
登らんでいい!




もしかしたらかなり高さのあるサークルなら脱走しないのかも!?

残念ながら我が家には高さのあるサークルが無いのでそこは何とも・・・

ケージよりも閉じ込められ感が少ないせいか、サークルだとそんなに騒がない。

騒いだとしても結構すぐ諦める。

まぁ、その前に脱走してる場合が多いんだけどね。(汗)

で、脱走してフリーになると・・・

居るのか居ないのか分からないほど静か。




あらビックリ!

“ おとなしい ” という振り出しに戻ったぞ!(笑)




キラ : 「 アタチは双六? 」
2010_0218_5.jpg




キラには、根気よくケージやサークルでの留守番を教えてくれるご家族か、

フリーでイタズラもど~んと来い!という太っ腹なご家族がいいかもね。



Edit  |  23:55 |  保護ワン キラ  | コメント(4) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。