--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.09/30 (Wed)

新しい世界 



今日、ポンは新しい世界へと踏み出した。

その世界とは・・・










ポン : 「 オカマちゃん道で~す♪ 」
2009_0930_1.jpg





今日ポンは無事に去勢手術を済ませ、

オカマちゃんの仲間入りを果たしました。

ついでに後ろ足にあった狼爪(ろうそう)も切除。




在りし日のポンのタマタマと後ろ足の狼爪(ろうそう)
2009_0930_2.jpg






今日は朝から大騒ぎ。

何しろ久しぶりにポンがウ○チをお召し上がり。(汗)

最近全然食べてなかったのに・・・

理由は明白。

去勢手術に備えて昨夜から絶飲食だったからお腹がメチャクチャ空いて

つい目の前にある出来たてホヤホヤのウ○チを食べちゃったんだろう。

その気持ちはよ~く解かるんだけど・・・




それじゃ絶飲食にならないじゃん!(問題はそこか?(笑))




ポン : 「 えっ!? ダメなの? 」
2009_0930_3.jpg






でも、ご心配なく!

病院へ向かう途中、ポンは車の中で全部お戻しになられました。

えぇ、見事にウ○コ色の 胃液でございましたよ。(泣)




口からウ○チを出す オカマ オトコ
2009_0930_4.jpg






ポンの車酔いに備えてトイレシートを敷いておいたので

運転中にも拘らず左手で見事キャッチ!(良い子はマネしないように)

保護ハハってもしかして、いや、もしかしなくてもゲロキャッチの天才かも!?

と、自画自賛に浸りたいところだったんだけど・・・
























くっせぇ~!!








死にました・・・

完璧に死にました・・・

何しろウ○チと胃液の匂いが混ざったとんでもなく素晴らしいカホリ。

コレってある意味、毒ガス?

今朝は雨が降ってて窓を全開できなかったから思うように換気が出来ず、

素晴らしいカホリが車内に充満。

きっとポンは保護ハハを殺すつもりだったと思われる。




ポン : 「 あっ、バレちゃった! 」
2009_0930_5.jpg






そんなこんなで朝からドタバタ騒ぎがあったけど、

無事に去勢手術&狼爪切除を終えたポン。

これからはオカマちゃん道を邁進します!




ポン : 「 抜糸するまではラッパオカマをヨロシク♪ 」
2009_0930_6.jpg





スポンサーサイト
Edit  |  23:45 |  保護ワン ナル&ポン  | コメント(2) | Top↑
2009.09/29 (Tue)

内弁慶 



家では・・・




ノビノ~ビ!
2009_0929_1.jpg





外では・・・

















やっぱり 短いアンヨを無理やり伸ばして ノビノ~ビ!
2009_0929_2.jpg
・・・と放尿中(笑)





家でも外でもノビノビのポン。

と思いきや、実はポンは散歩中に会う人にはビビリまくり。

人間大好きなはずなのに。

以前はワンコもダメだった。

最近やっとワンコは大丈夫になってきたけどね。




ポン : 「 仲間だからね♪ 」
2009_0929_3.jpg
ポンはワンコじゃなくて珍獣だから仲間じゃないでしょ!?






ポンは風貌が 面白すぎる 可笑しいから、

散歩中に会う人たちには人気者。

まぁ、一度見たら忘れられない、ある意味キョーレツな風貌だからね。(笑)




ポン : 「 通りすがりの人にも笑われます 」
2009_0929_4.jpg






なもんで、みんなポンに触りたがる(撫でたがる)んだけど、

肝心のポンはビビってエビの如く後ずさり。

こ~りゃイカン!

ってことで、オヤツ作戦開始。

ポンに触ろうとする人にはオヤツでポンを釣ってもらい、

人は怖くないんだよ~とポンに印象づける作戦。

そして・・・














まんまと釣られたヤツ
2009_0929_5.jpg





しかも、オヤツが無くなってしまい、オヤツが手の中にあるフリをして接すると

それにも釣られるアホ。(笑)




ポン : 「 アホで~す♪ 」
2009_0929_6.jpg
チン○ンをしまえ!(爆)





まだまだビビることも多いけど、この調子で慣らしていけば

散歩中に会う人にも尻尾フリフリ、いえ尻尾ブンブンワンコになるのも

そう遠くないでしょう。




ポン : 「 内弁慶のボクをヨロシク! 」
2009_0929_7.jpg





Edit  |  23:05 |  保護ワン ナル&ポン  | コメント(2) | Top↑
2009.09/28 (Mon)

ルカ近況報告 



ルカの里親様より近況報告を頂きました。

以下、里親様からのメールです。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


ルカちんは、またまた初体験を致しました。
それは、都内某繁華街デビューです!!!

それも、シルバーウィーク真っ只中! 
右を見ても、左を見ても人、人、人・・・
そんな某繁華街をルカちんは見事に歩きぬきました!(涙)

そして、某有名公園へも初参上♪
ルカもちょっと、おすまし気味?



2009_0928_luca_1.jpg




ペットと入れるカフェもあるとの事で、
今日は、チャオ君たちのリードなしにトライしてみました!!



2009_0928_luca_2.jpg




ルカ… 何かを期待してる?



2009_0928_luca_3.jpg
『フッ! そりゃ、ペットと入れるカフェって言ったらペットメニューでしょ? やっぱり… 』




ごめん… ルカ…  ここは、ペットメニュー無いの…  
持参したおやつあげるから…







2009_0928_luca_4.jpg
『えーっ! そんなのやだ、やだ、やだ、やだ!!!』




美味しいおやつ持ってきたから・・・ゴメン、機嫌直して。




2009_0928_luca_5.jpg
『なんだ~、 それ早く言ってよ♪』




と、いうことで何とか機嫌も回復し 和解の記念撮影へ・・・
でも、なんか最近ルカに上位を取られてるような・・・




2009_0928_luca_6.jpg



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



里親様は順調にルカの下僕としての道を歩んでますね。(笑)

ご安心下さい。 みんなそうですから。

ルカが女王様になる日もそう遠くないでしょう。

なんかキャラが違う気はするけど。(爆)




人混みの中を歩いたり、お友達ワンコがいなくてもカフェで寛いだり、

ルカもいろいろな経験を積んで成長してますね♪

この分だとビビリもすぐに克服できそう。

里親様の愛のチカラは偉大だ。

里親様もルカも頑張れ~!




Edit  |  21:35 |  幸せ近況報告♪  | コメント(4) | Top↑
2009.09/27 (Sun)

修行不足 



最近、事あるごとに そらとポンはバトルをしている。










ケンカしている訳でも、ジャレ合っている訳でもない。

どうも順位争いをしているらしい。

ちなみに、我が家のワンコのボスは、タラ。

以前はそらがボスだったんだけど、だいぶ前にタラに世代交代したらしい。

おまぬけタラちんが我が家のボスってあたりが

我が家のレベルの低さを物語っているような・・・。(汗)




タラ : 「 アホ ボスで~す♪ 」
2009_0927_1.jpg





ってことで、そらとポンは壮絶な2位争いをしてるってワケ。

まっ、半分遊びが入ってるけどね。

そして、そらは トシをとったけど 元ボスだったワケ。

経験の差と言うべきか、年の功と言うべきか、

当然の如く、お子ちゃまポンは全戦全敗。




そら : 「 まだまだ若いモンには負けないよ~! 」
2009_0927_2.jpg





ポンちゃん、まだまだ修行が足らないね。




ポン : 「 頭の大きさなら負けないんだけど・・・ 」
2009_0927_3.jpg




Edit  |  23:35 |  保護ワン ナル&ポン  | コメント(0) | Top↑
2009.09/25 (Fri)

現実を変えるチカラ 



今日は千葉県動物愛護センターへ行ってきました。


●子犬舎

センター主催の譲渡会で新しい家族との出会いを待っている子たちです。


鼻黒の子は生後4~5ヶ月くらいかな?
2009_0925_1.jpg
手前の子は体がちょっと脱毛しています(痒がってはいません)




生後3ヶ月位の虎毛模様が可愛いキョウダイ
2009_0925_2.jpg




生後2~3ヶ月位のとっても人懐こい子たち
2009_0925_3.jpg




ガリガリの男の子
2009_0925_4.jpg
オットセイみたいな声で鳴いてました(笑)




生後3ヶ月位の男の子(だったかな?)
2009_0925_5.jpg






●譲渡用の仔猫たち

生後1~1.5ヶ月位の子
2009_0925_6.jpg
可愛い顔に全然似合わないダミ声で鳴いてました(笑)




生後1ヶ月程の黒白ちゃん
2009_0925_7.jpg







●収容棟

センター職員さんが多忙で確認がとれなかったため、

引き出し要請の有無は不明です。



【 1日目の部屋 】

引き出し予定があると思われる子たちが収容されていました。





【 2日目の部屋 】

9月30日収容期限です。


窓をガリガリして必死に出してくれと訴える子
2009_0925_8.jpg
体重20キロ前後とちょっと大きめの子です



途方に暮れている子
2009_0925_9.jpg






【 3日目の部屋 】

9月29日収容期限です。


ちょっとおとぼけ顔の可愛い子
2009_0925_10.jpg




不安そうな表情を浮かべる子
2009_0925_11.jpg




人の目をシッカリと見つめる子
2009_0925_12.jpg




エサ箱で寛ぐ子
2009_0925_13.jpg




みんなと離れ、部屋の隅で独り寂しく丸まる子
2009_0925_14.jpg




左側の子犬はあまり人馴れしていない感じ
2009_0925_15.jpg






【 4日目の部屋 】

収容犬はいませんでした。





【 最終日の部屋 】

今朝は殺処分が行われなかったため、午前中にもかかわらず

かなりの頭数が収容されていました。


強い意志を感じさせる目をした子
2009_0925_16.jpg




立ち上がって出して欲しいと訴える子
2009_0925_17.jpg
顔の真ん中の白い線は模様ではなく、日差しです




とても穏やかそうな子
2009_0925_18.jpg
痩せていますが、適正になれば恐らく20キロ前後になる子




この子もちょっと大きめですが、穏やかそうな子
2009_0925_19.jpg




左側の子はお乳が垂れ下がっていました
2009_0925_20.jpg




20キロ弱とちょっと大きめですがキレイな子
2009_0925_21.jpg




差し込む光の中で丸まる子
2009_0925_22.jpg
あまり人馴れはしていない感じ




老犬かな?
2009_0925_23.jpg





最近は収容頭数が少ない日が続いていたのですが、

今日は 「 う~ん、多いな・・・ 」 と感じる日でした。

夕方になれば千葉県内の各保健所等で収容期限の切れた子たちが

殺処分されるために富里のセンターへ移送されてきますので

週明けの殺処分頭数はかなり多くなると思われます。






先般フジテレビ 『 ニュースJAPAN 』 の “ 時代のカルテ ”

というコーナーで動物愛護週間にちなんだ特集が組まれていました。

見逃してしまった方も多いと思いますので

youtubeにUPされた動画をご紹介しておきます。




命の現場1  深夜眠れぬ子犬たち






命の現場2  子犬工場 悪質業者の闇






命の現場3  最後の願い 殺処分の現実





正直、最後の動画は見るのが辛いです。

でも、この残酷な現実を全国ネットのニュースで報道したという意味、意義は

非常に大きいと思います。

恐らく 残酷な現実に目を背けるバカな人間の クレーム覚悟で放送したであろう

フジテレビ報道関係者の信念に個人的には賛辞を送りたいです。

また、この辛い現実を安っぽいお涙頂戴モノにすることなく、

しっかりと伝えた滝川クリステルにも好感が持てました。

それだけに彼女の番組降板は残念としか言いようがありません。





この残酷な現実は、貴方のすぐ傍で、そして毎日のように行われている

ある意味 “ 日常 ” です。

こんな “ 日常 ” はおかしいと思いませんか?

それも私達の貴重な税金を使って行っている “ 日常 ” です。

これをおかしいと思わない人間がいるとしたら、それは・・・

貴方がおかしい!(あっ、断言しちゃった(笑))





今の現実がおかしいと思ったら・・・

「 おかしい 」 と声に出して意思表示すればいいんです。

ニュースJAPANへの意見・感想は、コチラ から。





その声が、反響が大きければ大きいほど、

他の番組でも取り上げてもらえる可能性が出てきます。

視聴者の多いゴールデンタイムに放送されれば、

より多くの人が今の残酷な現実を知ることが出来ます。

沢山の声が集まれば、大きな力となって変化を起こします。





貴方の “ 声 ” が現実を変えるかもしれません・・・




Edit  |  23:50 |  動物愛護センター  | コメント(12) | Top↑
2009.09/24 (Thu)

すず&モコ近況報告 



すず、そしてモコ。

それぞれの里親様より近況報告を頂きました。

まずは、すずの近況からご紹介。

以下、里親様からのメールです。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


すず、2歳を過ぎ、体重は13キロくらいで止まったようです。


大人になって頻尿もおさまりました
2009_0923_suzu_1.jpg




クルクルパー子ぶりも、年齢とともに少しずつおさまっているような気がします。
ドッグランでの俊足ぶりも少し影をひそめたようで、父ちゃんは病気なんじゃないか?
と心配していましたが、ほかに変わったところはありません。
単に暑かったから、
そして少し大人になったからじゃないかと私は思っています。



バトルのときのしつこさは健在
2009_0923_suzu_2.jpg



この連休中のドッグランで走る
2009_0923_suzu_3.jpg




とはいえ、川があればもちろん飛び込み、毎回ドロだらけになっています。
8月に山に遊びに行ったときも、「バッシャーン」と音がすると、
すずが小川に飛び込んでいました。



8月、いつものように下半身はドロドロ
2009_0923_suzu_4.jpg




8月には、わが家に点たちが3泊くらいお泊まりしました。
点一家が田舎に帰省するため、先住猫のアビ、先住犬のナッツ
そして点を預かり、わが家は人間2、動物5の大家族に。
猫のアビちゃんは、布をかけたケージに入ってます。



1猫、4犬、全員集合
2009_0923_suzu_5.jpg




鉄がアビちゃんに異常な関心を示し
万が一、食ったりしたら大変なので(笑)、
アビちゃんをケージから出すのは鉄がいないときにしました。



鉄のいぬまにケージから解放のアビ
2009_0923_suzu_6.jpg




そのときのお泊まりでわかった意外なこと。
点は、すずが好きです。



オヤジ顔の点
2009_0923_suzu_7.jpg




点と鉄は天敵の間柄で、何かのきっかけがあるとお互いに
見事な般若顔でガウりまくるのですが
すずには自ら近づいて、しっぽフリフリで顔をペロペロなめる!
一方、すずはなんとなく迷惑そうというか、とまどっている感じ。

この前、すずとあったときは、すずにずーっと「ギャンギャン」吠えられて
点は「うぜーんだよ!!」と般若顔になっていたのに。

次にあうときに、すずと点の関係がどう進展するのかしないのか
いろいろ楽しみです。また報告しますねー。



寝ているときだけ立ち耳になります
2009_0923_suzu_8.jpg




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



年齢と共に落ち着いてくるのは当然なんだけど、

すずにはいつまでもクルクルパー子でいてほしいなぁ・・・

里親様は大変だろうけど。(笑)

でも、泥だらけのすずをド~ンと受け止めてしまう里親様。

その懐の大きさに脱帽です!




今回はすずだけでなく、我が家の卒ワン 点(旧:テン)の近況報告も。

点(旧:テン)はオヤジ顔だけじゃ飽き足らず、エロおやじになったのか?

すずに自分から近づくなんて。

若い女の子にムラムラしちゃうお年頃なのか?

相変わらずツッコミどころ満載キャラの点(旧:テン)だ。(笑)

すず一家も、そして点(旧:テン)一家も皆、元気そうで

それが何より一番嬉しいです♪







さて、お次はモコの近況です。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


ここ数カ月、近況報告をしようと思うと色々アクシデントがあって出来ずじまいでした。
やっと最近落ち着いてきたので報告いたします。
まず最初にアクシデントの紹介です。


アクシデントその1
8月の上旬に妻が夕方の散歩中、ハーネスが外れて、脱走してしまいました。
ウチの近所は田んぼや畑、草むらだけだったので、
車に轢かれるという心配だけ無かったのですが捜索中に一瞬姿を見たものの、
遊んでくれていると思ったらしく、あっという間に草むらに隠れてしまいました。
2人で19時から24時くらいまで探して見つからなかったので翌早朝、
明るくなってからまた捜そうということにしました。
最近、散歩を覚えたばかりなので帰巣本能に期待して、寝ていたところ、
深夜2時くらいに家の前に帰ってきました。ホントに嬉しかったです。
草むらでかなり遊んだらしく泥だらけだったので、
お風呂に入れてきれいにしてあげ、2人で一安心しました。

その後、妻手製の首輪(名前と携帯電話番号刺繍付き)を付けています。



2009_0924_moko_1.jpg




アクシデントその2
2匹いる猫のうち、1匹とトムとジェリーみたいな関係になっていて、
モコが突進していったら返り討ちで猫パンチをくらってしまいました。
幸い大きな怪我はしませんでしたがこれも2人でかなり心配しました。



アクシデントその3
9月上旬、活動範囲も広がりおてんばが尋常じゃないくらい激しくなってきた矢先、
外れやすいと言われていた左膝が2回目の脱臼をしました。
前回はすぐに何事もなかったように歩いてましたが、
今回は1週間くらいひきずっていて2人ともかなり焦りました。
これも幸いなことに今では何事に無かったように公園で走ったりしています。


散歩は、近所を回っていると他の犬や人がくると尻尾が内側に丸まって
すぐにウチに帰るそぶりしますが、公園に行くと楽しいらしくて走ったり
他の犬に興味を持って近づいていきます。
人嫌い、犬嫌いで無かったので一安心です。

他のきょうだい達に比べると、芸は全然できないと思います。
オスワリ、マテくらいです。
体重もやっと8キロに到達しました。
かなりオテンバなモコですが、すっかり家になじんでいます。
はやく精神的に落ち着いて、猫達と一緒に寝てくれるのが僕ら2人の夢です。

ちなみに家の中は壁紙、階段等にかじられ跡がしっかり付いてます(笑)。



2009_0924_moko_2.jpg




写真は、妻がソファーで寝ているところに割り込んで一緒に寝ているモノや
部屋で次ぎに何をいたずらしようか考えてるモノです。




2009_0924_moko_3.jpg



2009_0924_moko_4.jpg




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



あぁモコ、脱走騒ぎはマジで勘弁してくれ~!(汗)

ワンコの帰巣本能、これは当てにはなりませんからね。

とりあえず今回は無事に帰ってきてくれて良かったよ~。




モコはキョウダイの中で体は一番小さいようですが

いろんな意味で激しさは一番なような気が・・・。(汗)

顔も 「 やります、アタシ! 」 って顔つきになってきてるし。

モコ、別に何かを企む必要も、やらかす必要な無いんだぞ~。




そうそう、モコはお耳が立ったのね!

垂れ耳のモコも可愛かったけど、立ち耳もイカすぞ。

お転婆は程ほどにして、“ 大人しい ” お嬢様ぶりに磨きをかけるんだよ。

当分無理そうだけど。(爆)





それにしても

すずといい、モコといい、女の子の方が元気でやんちゃだな。

すずの里親様もモコの里親様もいろいろ大変でしょうが頑張って下さ~い!




Edit  |  23:20 |  幸せ近況報告♪  | コメント(0) | Top↑
2009.09/23 (Wed)

バトルの後は・・・ 



体格差をいいことに、いつもポンにいいように扱われているナツ。

でも・・・











やるときゃやるんです!

保護ハハはと~っても気が弱いのに(←ココ重要)

我が家に来る子はなぜか気が強い子が多いという不思議。

ナツも例外じゃなかったらしい。




ナツ : 「 “ 類は友を呼ぶ ” でしょ 」
2009_0923_1.jpg






ポン相手に頑張っちゃったナツは・・・



















眠れる森のオカマに(笑)
2009_0923_2.jpg





その目を覚ますべき王子様は・・・




















2009_0923_3.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



コイツら、一生目を覚まさんでよし!




Edit  |  23:55 |  保護ニャン ナツ  | コメント(0) | Top↑
2009.09/22 (Tue)

オモチャ遊び? 



お子ちゃま同士で精神年齢が同じくらいなせいか、

何だかんだ言いながらとっても仲がよいポンとナツ。










タラがナツを構おうとしたので、「 盗られてたまるか 」 と

慌てて自分の方へナツを引き寄せるポン。

ポンちゃん、乱暴すぎ。(汗)

ナッちゃんはオモチャじゃないんだぞ~。





ポン : 「 えっ? そうなの? だって・・・・ 」
2009_0922_1.jpg



































ポン : 「 この後頭部はどう見ても鉄腕アトム 」
2009_0922_2.jpg




Edit  |  22:35 |  保護ワン ナル&ポン  | コメント(0) | Top↑
2009.09/20 (Sun)

明と暗 



9月5日から里親様宅でトライアルに入っていたルカ。

無事、正式譲渡になりました。

里親様はすぐに畜犬登録をして下さったので、

ルカは名実共に里親様宅の家族の一員になりました。





おめでとう!







ルカは3キョウダイ(姉妹)でセンターに収容されました。




ルカよりも一足先に幸せを掴んだチョコ(旧:ロコ)ちゃん
2009_0920_1.jpg





我が家で預かったルカ
2009_0920_2.jpg





そして、もう一頭・・・
2009_0710_6.jpg




この子は残念ながら引き出しの声がかからず、

また、性格がきつく譲渡には向かないとのことで殺処分となりました。





チョコ(旧:ロコ)ちゃんを預かっていたさだ母さんの話によると、

チョコ(旧:ロコ)ちゃんもルカ同様、ビビリだそうです。

ということは、殺処分されてしまったキョウダイも恐らくビビリだったと思われます。





たぶん、あくまでもたぶんですが・・・

殺処分されてしまったキョウダイは、我が家のそらと同じで

追い詰められると恐怖のあまり反撃(攻撃)に転じてしまうタイプのビビリ

だったのではないか。

その様子が 「 性格がキツイ 」 と見られてしまったんじゃないか。

そんな気がします。(我が家のそらもそう見られることが多いので)





同じキョウダイ(姉妹)、同じビビリでありながら、

温かな家族の愛情に包まれ、新たな犬生を歩む子。

ガスに包まれ、不本意にも命を絶たれてしまった子。

生と死。

明暗が大きく分かれてしまいました。

それを分けたものは一体なんだったのか?





殺処分されてしまったキョウダイにも生きるチャンスさえあれば

今頃は幸せな犬生が送れていたはず。

なぜなら、チョコ(旧:ロコ)ちゃんもルカもとってもイイ子だから。

同じキョウダイで極端に性格が違うとは考えにくいから。

でも、現実は・・・






2009_0920_3.jpg




もう二度とキョウダイ(姉妹)揃って一緒に写真に映ることはない。





ルカには亡くなったキョウダイの分まで幸せに・・・




とは思わないんだな、これが。(笑)

ルカのキョウダイが殺処分されたのは、あくまでも人間の都合。

ルカに責任がない以上、ルカに余計な重荷を背負わせるつもりは全くない。

その重荷を背負うべきは、ワンコを捨てた人間、救えなかった人間だから。

ルカは、ルカにとって相応しい幸せな犬生を送ってくれれば、それでもう十分。

そして、里親様とならルカはきっと幸せになれる。

そう信じています。





ルカ : 「 今まで応援をありがとう! 」
2009_0920_4.jpg





Edit  |  23:55 |  保護ワン ルカ  | コメント(12) | Top↑
2009.09/19 (Sat)

ナル近況報告 



ナルの里親様より近況報告を頂きました。

以下、里親様からのメールです。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


ナルの近況ですが、食欲モリモリですくすく成長中です。
体重は今日で10.7キロになりました。
見た目は細身ですが、抱くと身がしっかり詰まっています。


コマンドもオスワリ、フセ、マテ、タッテ、オイデ、ツイテが
家の中限定でできるようになりました。
外では、、、まだ怖いものが多く集中するのが難しいようです。
ですが最初に比べれば止まらず歩ける様になり、
しっぽが下がることも少なくなりました。
楽しくお散歩できる日も近いかなと思っています。
未だに全くダメなのが車です。。。
もう十数回乗せていますが、ご飯を抜く抜かないなんて関係なく
よだれダラダラ、オェ~~率100%です。
止まった状態でご飯やおやつをあげて慣らしていますが、
今のところ克服はまだ少し先の様です。


ドックランにも何度か遊びに行きました。
ラブの子に遊びに誘われ、少し追いかけられたりしてるうちに
怖くなり、ベンチの下に潜ってギャイ~ン、ギョイ~ンと泣きわめき
周りの人から何事かと大注目を浴びました。
ラブの子はポカ~ンとしていてかなり笑えました。
一転ちょっと余裕ができると他の子にマウントもどきをしたりして
私に怒られていました。



ドッグラン♪ ノリノリです
2009_0919_naru_1.jpg




至福の時。。。やっぱり木はおいしい。。。
2009_0919_naru_2.jpg




しばし休息。。。
2009_0919_naru_3.jpg




凛々しい。。。
2009_0919_naru_4.jpg





咥えているのは葉巻ではなく、お気に入りの骨。
暇になると咥えて歩き回ったり、ガジガジしています。
2009_0919_naru_5.jpg




抱っこも辛くなってきたので(私が)
いざと言う時の為に犬用カートを買いました。 
さっそく乗せてみると、案の定、ビビリまくりです。
顔がかなり緊張。。。
2009_0919_naru_6.jpg




寝顔は最高に可愛いんです♪
2009_0919_naru_7.jpg




ナルがいつも笑顔でいられるといいなと思っています。
その時は家族もフェレット達もみんな笑顔です。


長くなりましたが、またナルの楽しい写真が撮れたらお送りします。
そしていつかポンちゃんと再会できたらいいですね。
覚えてるのかな。

それでは季節の変わり目ですので、お体に気をつけてお過ごし下さい。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



うぉ~! ナルが大きくなってる!!

ついでに耳もデカくなってる。(笑)

ナルは大きくなってもメチャクチャ可愛えぇ♪

やっぱりナル達キョウダイは皆、美形揃いだわ。





ナルはもうかなりコマンドを覚えたんですね。

スゴ~~~~イ!!  里親様の愛情の賜物だわ。

一緒に引き出した我が家にいるポンなんて・・・(汗)

ま、まぁホラ、あれだ。

未来の里親さんに教える喜びをとっておいてあるのよ。(く、苦しい・・・)





ナルがカートに乗ってる写真に大爆笑!

だって、ちゃっかりフェレットちゃんも一緒に乗ってるんだもん。(笑)

フェレットちゃん達とも仲良さそうで何より。





ナルはドッグランでもいい経験をしてますね。

ナルの表情がとても生き生きとしていて、見ているこちらまで楽しくなります♪

車酔いを克服するのは時間がかかりそうですが、めげずに頑張って下さい!




Edit  |  21:30 |  幸せ近況報告♪  | コメント(2) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。