--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.08/27 (Thu)

センターへ行ってきました 



今日は千葉県動物愛護センターへ行ってきました。

ちょっと作業をしたのですが、サウナ状態で暑かったのと、

元々少し体調が悪かったせいか軽い熱中症になったようで

頭がボーッとしてしまい、センター職員さんの話が右から左へ。(汗)

引き出し予定の有無など記憶がちょっと曖昧で間違っているかもしれません。





【 譲渡用の仔猫たち 】


生後1ヶ月位で尻尾がボブテイルの茶トラ
2009_0827_1.jpg
ケージによじ登る元気者(笑)




生後1.5ヶ月位の人懐こいキジトラ
2009_0827_2.jpg




生後1.5ヶ月位のキレイな顔立ちの子
2009_0827_3.jpg




生後2ヶ月弱の人懐こいキジトラ
2009_0827_4.jpg







収容棟。

引き出しの声が掛かっていない子たちをご紹介。



【 2日目の部屋 】

9月1日収容期限です。



体重7キロ前後と小ぶりで人懐こい子
2009_0827_5.jpg
この子はなぜか尻尾がありませんでした




まだ子犬と思われる男の子
2009_0827_6.jpg




体重25キロ以上の大き目の子
2009_0827_7.jpg
この子はこの後、起き上がり、部屋の隅でずっと震えていました




テリアMIXと思われるちょっと大きめの子
2009_0827_8.jpg






【 3日目の部屋 】

8月31日収容期限です。


痩せこけてアバラの浮き出たラブMIX(かな?)
2009_0827_9.jpg




部屋の奥でじっとこちらを見つめる子
2009_0827_10.jpg





耳に皮膚病(疥癬かな?)が出ている子(左側の子)
2009_0827_11.jpg






【 最終日の部屋 】

明日(28日)の朝には殺処分となる子たちです。


2009_0827_12.jpg




2009_0827_13.jpg




2009_0827_14.jpg



2009_0827_15.jpg





何の罪も無い子たちが、人間の罪を背負って死ななければなりません。

人知れず死んでゆくこの子たちが確かにこの世に存在していたことを、

そして、自分と同じ人間の罪深さを思い知るためにも

この子たちの顔をしっかりと貴方の心に刻み込んで下さい。



「 可哀想・・・ 」



そんな安っぽい言葉でこの子たちを簡単に片付けないで下さい。

つまらない人間のせいで命を奪われるこの子たちそれぞれに

この世に生まれてきた意味が必ずあるはずです。

この子たちの死を無駄死ににしないためにも

自分は何をするべきなのか?

涙を流す前に、まずはそれを考えてください。






【 検疫部屋 】

里親さん&預かりさん募集中の子たちです。



7歳で不妊手術済みのポメラニアン(♀)
2009_0827_16.jpg


飼い主持ち込みで、飼い主曰く、フィラリア予防もキチンとしていたそうです。

但し、あくまでも飼い主の申告ですので本当にしていたのかどうか、

それは分かりません。

この子はポメらしく多少吠えていましたが、

恐らくセンターの異様な雰囲気に呑まれてしまっているのだと思います。





トイ・プードル(♂)
2009_0827_17.jpg


太って見えますが、毛がフェルト状に固まってしまっているためです。

今日はこの子の毛刈り&シャンプーのお手伝いもしてきました。

一体何年放置すればこうなるのかと思うくらい

毛が分厚い鎧のように固まっていました。

固まりすぎてハサミが全く入らないので、切れる部分だけを切ってきました。

顔は可愛くて見た目は若い感じですが、毛の手入れ同様、

歯の手入れが全くされていないため歯並びが悪く、状態もあまり良くありません。

左目(だったかな?)の眼球には傷がついていました。

でも、この子はカットされている間、騒ぐこともなくじっと大人しくしている

とても性格の良い子です。






センターの現実を見ると、相変わらず人間の愚かさに辟易しますが、

ただ嘆いているだけ、ただ泣くだけでは現実は何も変わりません。

より良い明日を迎えられるかどうか?

それは私たち一人一人の行動にかかっています。

貴方に出来ることは何ですか?





スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  動物愛護センター  | コメント(12) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。