--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11/30 (Sun)

働くオトコ 



今日は雲ひとつ無い青空が広がる気持ちの良い日だった。




2008_1130_1.jpg



2008_1130_2.jpg




秋も終わりだねぇ。(しみじみ)

明日からは師走。

先生も走るほど忙しい月。

我が家にも負けず劣らず忙しく働く(?)オトコが!






平日は朝晩各1時間強の散歩に出掛け・・・
2008_1130_3.jpg





休日ともなれば朝晩各1時間半強の散歩に行き・・・
2008_1130_4.jpg





散歩中はタラとバトル三昧を繰り広げ・・・
2008_1130_5.jpg





ガッツリと打ち負かし・・・
2008_1130_6.jpg
小僧にやられて悲鳴を上げるタラ。  情けねぇ(泣)





「 いい気になるな 」 とデブ御大そら姐さんにどやされ・・・






その場だけ反省し・・・
2008_1130_7.jpg
タンタン : 「 やりすぎちった 」





気を取り直し、家に帰ってアリとバトル三昧・・・
2008_1130_8.jpg





でも、アリが体力底なし沼子だと気づかず・・・
2008_1130_9.jpg





朝から晩まで・・・
2008_1130_10.jpg





一日中・・・
2008_1130_11.jpg







そして・・・


















死ぬ(爆)
2008_1130_12.jpg
なぜシュワッチ???






毎日過労死してる働き者のタンタンです。(笑)




タンタン : 「 この家はボクちん以外は怠け者ばかりです 」
2008_1130_13.jpg





スポンサーサイト
Edit  |  22:55 |  保護ワン タンタン  | コメント(6) | Top↑
2008.11/29 (Sat)

インパクト 



さっ、久しぶりにタンタン特集いってみよう!




タンタン : 「 ちゃんと気合入れてもっと頻繁に特集してよ!(怒) 」
2008_1129_1.jpg







何だかねぇ・・・

タンタンってとことん不利だと思うんだわ。

何がって?

だって、タンタンが我が家に来てから一緒になるワンコ。

み~んなお目々が 無駄に 大きい子ばっかりなんだもん!




ボンとか





アリとか
2008_1129_2.jpg






アイラインばっちりで宝塚とか歌舞伎俳優の化粧のような派手系の顔。

それに引き換えタンタンは・・・












とことん地味~!
2008_1129_3.jpg





なんつーの?

歌舞伎俳優がスッピンになって 「 アンタ誰? 」 状態になった寂しん坊系の顔?(笑)

パッと見、そりゃやっぱりお目々パッチリの派手な顔の子の方が目を引くでしょ!?

タンタンは顔で損してるよね。




タンタン : 「 寂しん坊系ではなく、すっきりサッパリ系と言って下さい 」
2008_1129_4.jpg






やっぱりこうガツン!とインパクトが欲しいよね、顔に。














ガツン???
2008_1129_5.jpg







いや、それとも





こっちのガツン???
2008_1129_6.jpg




え~っと、どちらのガツン!でもなく・・・(滝汗)





Edit  |  23:45 |  保護ワン タンタン  | コメント(0) | Top↑
2008.11/28 (Fri)

イリュージョン 



抗生剤と整腸剤を飲んでるせいか、いい感じの固さのウ○チになってきたアリ。

調子いいじゃ~ん♪

と、思っていたら・・・

昨日、突然また酷いゲ~リ~。



なんでやっ!?



ふと見ると、お尻から白いヒモがピロ~ン!

おいおい、ロープ系オモチャをガジガジして食い過ぎたのが原因じゃ・・・










ハロ~♪
2008_1128_1.jpg
お食事中の方、ごめんあそばせ








げっ、回虫じゃん!!

それもぶっ太くて立派なヤツ。(汗)





再び、なんでやっ!?

検便で寄生虫は検出されなかったのに・・・




アリ : 「 アタチのお腹はイリュージョンなんでちゅ 」
2008_1128_2.jpg






検便は1回だけだと検出されないこともある。(何回かやった方が確実)

それでか?

まぁ、回虫なら駆虫薬を飲めばすぐに落ちるからいいや。

昨日は病院がお休みだし、今週末にでもまた検便して薬を貰ってこよう。

そう思っていたら・・・



ゲロリ~ン!



今日の明け方、アリはちょびっとだけ嘔吐。

ヤベッ!!

今日、慌ててアリを病院に連れて行って検便してもらった。

結果。

やっぱり寄生虫は検出されず。





WHY???




アリ : 「 アタチのお腹はスーパーイリュージョンなんでちゅ 」
2008_1128_3.jpg
これはワンコか?






先生と保護ハハは首をひねりまくり。

寄生虫は検出されないけど、まだ細菌(キャンピロバクター)の数が多いらしい。

まっ、薬飲んでてもウ○チ食ってるから当然だな。(苦笑)

ともかく回虫、それも成虫が出たことは確かなので駆虫薬を処方してもらった。

これでゲ~リ~や嘔吐が収まってくれるといいんだけど・・・




アリ : 「 回虫さんをジャンジャン出ちまちゅ! 」
2008_1128_4.jpg






あっ、アリ自身はメチャクチャ元気いっぱいなのでご心配なく。

何しろ今日も・・・



これだから(苦笑)
2008_1128_5.jpg
この顔は里親募集的にマズイと思うぞ(汗)






アリはこの週末あたりから里親募集を開始しようかな~と考えていたけど

まだちょっと体調が不安定なので、募集開始はもう少し先になる予定です。

とりあえずはウ○チが落ち着いてからかな。

体調が万全になったら気合を入れて募集をかけますのでヨロシク~♪




アリ : 「 よろちく♪ 」
2008_1128_6.jpg







その前にコイツの里親募集に気合を入れないとイカンな。(汗)



タンタン : 「 みんなボクちんのことを忘れてない?
        保護ハハは忘れてたらしいよ(爆) 」
2008_1128_7.jpg




Edit  |  23:20 |  保護ワン アリ  | コメント(4) | Top↑
2008.11/27 (Thu)

エコなオンナ 



今、時代はエコ!

ってことで、ヤング(←死語(笑))なアリは時代の流れには敏感。

当然、エコ実践中。






ウ○チ食ってます!(爆)





アリ : 「 究極のエコなのだ! 」
2008_1127_1.jpg





久々に来たよ・・・

食糞ちゃん。

まっ、センターの子犬舎にいた子には結構多いから驚かないけどね。

ポコリンもそうだったし。

食糞は人間の感覚からすると気持ち悪いけど、動物にとっては自然なこと。

特に子犬は。

だから、食糞するからって慌てないように。




アリ : 「 じゃ、バリバリ食っちゃう♪ 」
2008_1127_2.jpg






ちなみにコイツは、トイレシートでラッピング派。(笑)



タンタン : 「 ボクちんのプレゼントいる? 」
2008_1127_3.jpg




それも几帳面に折り畳むのよ。

とことんキレイ好きなんだよね。

でも、今じゃウ○チに関しては完全に野グソ派になっちゃったけど。






食糞の対処法は、ウ○チをしたら即片付ける!

これが鉄則。

ただ、そのウ○チをしたタイミングが分らない時があるでしょ!?

いつの間にかウ○チをしてて食べられちゃうっていうパターン。

でもね、アリの場合はそのタイミングが分るんだわ、これが。

なぜかというと・・・












アリ : 「 ウ○チ出るーーーっ!! 」
2008_1127_4.jpg






って騒ぐから。(笑)

どうもアリはウ○チは自分の居場所から遠~~~い場所でしたいらしく、

トイレ用サークルから出たくてゴソゴソしながら鳴くんだよね。

最初は控えめに 「 ピーピー 」、そして切羽詰まってくると声が大きくなる。

どんなに騒ごうとも無視しまくっていると、いきなり静かになる。

「 あれっ!? 」

と思って見てみると、今まさに催し中。(笑)

だからすぐに片付けられる。

分り易くて良い子だワン♪




アリ : 「 だってアタチはお嬢様♪ 」
2008_1127_5.jpg
お嬢様はウ○チは食わんと思うぞ(笑)







家にいる時はそれでいいけど、留守番させる時は食べられてしまう。

でも、それは仕方がないから諦める潔さも必要。

ただ、アリは毎回ウ○チを食べるワケじゃない。

どういう訳だか食べずにそのままの時もある。(この違いがよく分らん!)

保護ハハが外出先から戻ってくると、トイレ用サークルに鎮座するウ○チ。

「 よしよし、食べてないぞ 」

そう喜んだのも束の間。

保護ハハが帰ってきたことに喜んで飛び跳ねるアリ。









お~い! めちゃくちゃウ○チを踏んどるがな~!(泣)





アリ : 「 タンタン兄ちゃんを真似してウン(運)を付けてます♪ 」
2008_1127_6.jpg






食べてくれた方がマシだったかも・・・(爆)





Edit  |  23:58 |  保護ワン アリ  | コメント(0) | Top↑
2008.11/26 (Wed)

ボン正式譲渡! 



11月6日からトライアルに入っていたボン。

この度、無事に正式譲渡になりました!

里親様は早速ボンの畜犬登録も済ませて下さいました。

これで晴れてボンは正式に里親様宅の家族の一員です。






おめでとう!!






いや~、ぶっちゃけた話。

トライアル開始前から、ボンは出戻ってくるだろうと思っていました。

あっ、里親様に問題があるということではありません。

ボンはまだまだ我が家でリハビリが必要だろうと感じていたので

そんな状態のボンが里親様宅で上手くやっていけるのか?

もしかしたら無理かもしれない・・・





案の定、ボンはトライアル初日から里親様を噛むという暴挙(!)をしでかし

期待に応えてくれた(?)ので、こりゃ間違いなく出戻ってくるな、と。

恐らく里親様もトライアル中止を真剣に考えたと思います。

でも・・・




里親様は踏ん張ってくれました。

そして、ボンも頑張ってくれました。




トライアル中の里親様とボンの奮闘ぶりは、

里親様から頂いた近況報告をご覧頂ければよくお分かり頂けるかと思います。

里親様、そしてボン。

それぞれの頑張りが今回の “ 正式譲渡 ” という結果に結びついたのです。

ただただ 「 嬉しい♪ 」 の一言。

そして、里親様には “ 感謝 ” という言葉だけでは言い表せない想いで一杯です。

本当にどうもありがとうございます。





正式譲渡を申し出てくださった里親様からの一言。


でも、あの”ブルブル震えながらのお座り”はルール違反ですよねぇ~。
そんな姿見せられた日にゃあ、手放せなくなってしまうぅぅぅ(おバカです、はい)。
ボンって意外と策士かも!(たまに策に溺れてる風情アリ(爆))




え~っと、ボンも里親様も共に策に溺れてると思います、ハイ。(笑)

その里親様からボンの写真を頂いていますのでご紹介します。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



ミーアキャットなボン
2008_1126_bon_1.jpg



私が撮り慣れていないせいもありますが、
カメラがお嫌いなボンに相変わらず苦戦しています(汗)。
うむ、篠山紀信への道は遠い・・・・。
なので、少し前に弟が撮ったものから借りてきました。

2足で立ち上がる姿が、まるでミーアキャットです。
首は長いし、立派な髭も猫みたいだし。
ボンって本当に犬なのでしょうか?(笑)。





家政婦は見た!
2008_1126_bon_2.jpg



ボンの視線の先は台所です。
どこで憶えたのか、市原悦子も顔負けの覗き方です。
狙っているのはスキャンダルではなく喰い物ですが。。。



そんなボンを上から見た姿は、かなりおマヌケです。
2008_1126_bon_3.jpg






病院にて
2008_1126_bon_4.jpg



待合室でのショットです。
(ハーハーしながら動き回り続けたため、ヘロヘロ直前のご様子)
20回以上シャッターを押しましたが、
とにかく落ち着かないのでみーんなフレームアウトしてました。
唯一まともな1枚です(汗)。

病院は散歩ルートに入れられる距離にあるので時々前を通っているのですが、
10m位手前まで来るとへっぴり腰になり、
正面あたりでは歩道から車道に飛び出す勢いで前進するのを嫌がります。

そんな行きがかり上かかり付けになってしまった(笑)病院で、
22日の土曜日に狂犬病の予防接種を済ませてきました。
待合室では落ち着きゼロでうろうろそわそわ。
嫌な予感が的中し、しっかりゲロりました。
そして診察台の上では嫌がって暴れ検温できず、
獣医に向かって威嚇して歯向かいまくりました(はぁ・・・・)。
先生や看護師が出してくれたおやつも断固拒否してました。
完全にパニックですね。
ぶっちゃけ初回の固まりまくりの方が楽だぞ!(笑)。

「検温できないままだが、体調に問題ないのならこのまま注射しましょう。
仮に1~2ヶ月待っても(診察台の上での状態は)変わらないでしょうから」
との獣医の意見により接種強行!(もちろん飼い主同意済み)。
接種後問題は起きませんでしたが、毎回こうでは困るなあ。

ボンに病院慣れしてもらうために、
『散歩の途中に顔出しして怖いところではないと思わせてしまおう計画』
を企てています(笑)。





初おでかけ
2008_1126_bon_5.jpg



小金井公園まで、散歩をかねて車で出かけてみました。
車中でボンは、とにかくじっとしていられないんですね。
これじゃ酔うのも当たり前(笑)。
クレートはお気に召さないらしく入ってくれないのでトレーニング中だし、
どうって保定しようかしらん。。。な今日この頃です。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




あぁ・・・

正式譲渡になったとはいえ、里親様はまだまだ大変だ。(汗)





ボンにはまだまだ乗り越えなければならないことが沢山あります。

トライアルという一つの山は越えましたが、

これからの道のりは平坦ではなく、まだまだ険しいと言わざるを得ないでしょう。

しかし、里親様とボン、二人三脚で一歩ずつ確実に歩んでいってほしい。

そして、嬉しいことも、悲しいことも、楽しいことも、辛いことも全てを分かち合い、

“ 家族 ” としての歴史を作っていってもらえたら・・・

心からそう願っています。





里親様。

これからまだまだ大変で苦労も多いと思いますが、

ボンが天寿を全うするまで

家族の一員としてどうか末永くよろしくお願い致します。





そして、ボンを応援して下さった皆様。

皆さんの応援のお陰でボンは素晴らしいご家族と巡り会うことが出来ました。

心から感謝しています。





ボン : 「 今まで応援をありがとうございました! 」
2008_1126_1.jpg






Edit  |  23:10 |  保護ワン ボン  | コメント(6) | Top↑
2008.11/25 (Tue)

予感的中! 



センターに戻され、センター職員さんの腕に抱かれたアリを見た時の第一印象。



「 弱々しそうな子だなぁ 」



その第一印象を裏付けるようにセンター職員さんが言った言葉。



「 センターにいた時はもっと小さくてひ弱だったんです 」




ひ弱・・・

う~ん、我が家には全く縁のない言葉だわ。(汗)

我が家で預かることにしたけど、体が小さくてひ弱なアリは

ガサツなワイルドな我が家で生き残っていけるだろうか?

正直、かなり心配だった。




アリ : 「 アタチも心配でちた 」
2008_1125_1.jpg






ゲ~リ~が酷かったせいもあるだろうけど、

我が家に来てからもやっぱり大人しくてひ弱な印象を抱いたアリ。

そんなアリのゲ~リ~がやっと少し落ち着いてきたので、

昨日から隔離を解いて少しずつフリーの時間を作るようにしてみた。

ひ弱なアリは我が家でやっていけるだろうか?














全然心配いらなかった・・・




あんな顔や
2008_1125_2.jpg





こんな顔
2008_1125_3.jpg
あぁ、こんな顔をさらしちゃ嫁に行けない(滝汗)





“ ひ弱 ” って何???

って感じよ。

すんげぇ気が強いわ、アリリン。

さすが我が家に来るだけのことはある。(笑)

とうとう本性を現したのね。




アリ : 「 何事もタイミングが大事! 」
2008_1125_4.jpg






アリは自分と同レベルの遊び相手はタンタンだとすぐに見抜いたらしく、

とにかくタンタンにバトルを仕掛ける! 仕掛ける!!

しかも、フリーにしてる間は部屋中を

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと走りっぱなし。



「 コイツ、死ぬんじゃね? 」



そう思うくらい体力有り余ってます。(笑)




アリ : 「 若さ爆裂!! 」
2008_1125_5.jpg






タンタンにバトルを仕掛けまくるわ、フリーでテンションが上がりまくりだわで

興奮度は最高潮のせいか、アリはそこら中におしっこジャ~。

アリ同様、テンション上がりまくりのタンタンまで勢い余っておしっこジャ~。

我が家は今、オシッコの香しいカホリに包まれた家になってます。(泣)




アリ : 「 細かい事は気にしない! 」
2008_1125_6.jpg






今まで大人しくて手がかからなかったのは、やっぱり嵐の前の静けさだったのね。

あぁ、当たらなくていいのに・・・

保護ハハの予感的中。(泣)

この先どうなることやら・・・




アリ : 「 乞うご期待! 」
2008_1125_7.jpg








でも、そんな中、ちょっとタンタンを見直した。

アリにバトルを仕掛けられると、ちゃんとお腹を見せて相手をしてあげてるのよ。

しっかり “ お兄さん ” してるじゃん!

そらやタラ相手だとどうしても一番年下だからお子ちゃま度全開になるけど

自分より年下のアリには “ オトナ ” の一面も見せられるのねぇ。

エライぞっ!!




タンタン : 「 当然でしょ!? 」
2008_1125_8.jpg





Edit  |  23:59 |  保護ワン アリ  | コメント(14) | Top↑
2008.11/24 (Mon)

病院へ 



今日はアリを連れて病院へ行ってきた。



アリ : 「 どこ行くでちゅか? 」
2008_1124_1.jpg





センターから引き出した際、アリは車酔いしなかったので

たぶん車酔いはしないだろうと判断して助手席に乗せてみた。



アリ : 「 フッフ~ン♪ 」
2008_1124_2.jpg
余裕のよっちゃん(笑)






ここ数日、アリはかなり酷いゲ~リ~だった。

でも、一度絶食させて整腸剤を飲ませ続けたらだいぶ回復してきた。

念のため検便してもらったところ、

寄生虫はいないけど細菌(キャンピロバクター)の数がかなり多いらしい。

なので、5日分の抗生物質を処方してもらった。




アリ : 「 お腹ピ~ピ~でちた(泣) 」
2008_1124_3.jpg






そういえば・・・

タンタンは我が家に来てから一度もお腹を壊したことがない。

どんな子でも一度くらいはウ○チが緩くなるのに・・・

タンタン、胃腸はかなり丈夫らしい。

しかも、タンタンのとてつもなく立派なウ○チはしょっちゅう立つ!

茶柱ならぬウ○コ柱。(笑)




タンタン : 「 ウン(運)が立つボクちんを家族に迎えると縁起がいいかも!? 」
2008_1124_4.jpg
ウ○チ袋が重いだけだろ(笑)







アリはセンターで1回目、元飼い主のところで2回目のワクチン接種をしている。

ただ、アリの場合、センターで1回目を接種した時は

まだ母犬からの免疫が残っている時期だった可能性が高く、

ワクチンが無駄になってしまっているかも!?とのこと。

(1回目ワクチン接種は母犬からの免疫が切れる1.5~2ヶ月齢が最適)

なので、念のため3回目のワクチン接種をしてもらった。

これで完璧~♪




アリ : 「 ボーッとしてるうちにチックンが終わりまちた 」
2008_1124_5.jpg






待合室で待っている間は保護ハハがずっと抱っこしてたんだけど、

ワンコや人が傍に来るとアリは貧弱な尻尾(笑)をブンブン!

まっ、タンタンの域には達してないけどね。




タンタン : 「 まだまだ修行が足らんね 」
2008_1124_6.jpg





待合室の皆さんに

「 可愛いわね~♪ 」 「 お目々が大きいわね~♪ 」 「 大人しいわね~♪ 」

とお褒めの言葉を頂き、鼻高々の保護ハハ。




アリ : 「 保護ハハ、鼻低いでちゅよ 」
2008_1124_7.jpg





今日はなかなか気分のいい病院詣でだったわ。(病院は詣でる所か!?)





Edit  |  23:58 |  保護ワン アリ  | コメント(6) | Top↑
2008.11/23 (Sun)

拍子抜け 



何だかすっごく拍子抜け。

何がって?

だって、アリリン(←我が家ではこう呼んでる)







ちゃんとベッドで寝られるんだもん!
2008_1123_1.jpg






しかも・・・





しっかりオモチャでも遊べるんだもん!
2008_1123_2.jpg





そんなの当たり前じゃん!

って思うでしょ!?

ところが、そうじゃないんだな。

センターから引き出す子は子犬も含めて外飼いだった子が多い。(地域性かな)

だから最初は 「 ベッドって何? 」 、 「 オモチャって何? 」 って世界なのよ。

だから、我が家に来るとまず、

「 ベッドは寝る所だよ ( バラバラに破壊するモノじゃないよ ) 」、

「 オモチャは遊ぶモノだよ ( 置物じゃないよ ) 」 って教えなきゃいけない。

当然コイツも最初はそうだった。




タンタン : 「 訳の分らんモノはとにかく破壊か無視 」
2008_1123_3.jpg





そういえば、タンタンは最初にテレビをつけた時や掃除機をかけた時の

驚き方も笑っちゃうほど激しかった。

でも、アリは違う。

前はちゃんと室内飼いされてたのかもね。




アリ : 「 だってアタチはお嬢様 」
2008_1123_4.jpg






子犬様の場合はトイレもケージの中でウ○チまみれとかよくありがちだけど

アリはちゃんとケージに連結させたトイレ用サークルで済ませてる。

あっ、念のためアリはまだリビングの一角に隔離して体調など様子を見てます。

今はお腹を壊しててゲ~リ~が酷いんだけど、ちゃんとトイレ用サークルで

用を足してくれるから片付けるのが楽チンでものすごく助かる。




アリ : 「 だってアタチはキレイ好き♪ 」
2008_1123_5.jpg





タンタン : 「 ボクちんもキレイ好きだよ 」
2008_1123_6.jpg
オマエはキレイ好きというより我慢好きだろっ! 室内トイレも使え~!






そんな感じなもんで、いつもとはペースが違うというか、

全然手がかからなくて楽チンすぎるというか、

子犬様だから大変だろうと気合を入れてたのに空回りしちゃって拍子抜けなのよ。

あまりにも出来すぎで、なんか後で大ドンデン返しがありそうな気が・・・

今までの経験上、すんなりいくことなんてまず無いからねぇ。

コイツだって最初は気弱で大人しかったくせに、今じゃイケイケの強気だし。




タンタン : 「 この家に適応しただけさ、アハハ! 」
2008_1123_7.jpg





あぁ、素直に喜べない自分が恨めしい。(苦笑)

アリリン、いつになったら本性を現すのかな?




アリ : 「 う~ん、ただいま考え中・・・ 」
2008_1123_8.jpg





Edit  |  23:45 |  保護ワン アリ  | コメント(6) | Top↑
2008.11/22 (Sat)

予定外 



え~っと。

予定外で来てます、ニューフェイス。







ハロハロ~♪
2008_1122_1.jpg





名前は 『 アリ 』

生後約4ヶ月の女の子です。

名前の由来は、




この顔をじ~っと見つめてたら閃いたの
2008_1122_2.jpg


















アリクイに似てるなって(爆)
2008_1122_3.jpg
ほら、マズルの感じが・・・(笑)





だから名前は 『 アリ 』。

う~む、我ながらこの小林製薬並みの短絡的なイカしたネーミングセンスは

どうかと思うわ。(苦笑)

でも、いいのよ、名前なんて。

中身よ!  中身で勝負よ!!



アリ : 「 保護ハハの中身の方が心配でちゅ 」
2008_1122_4.jpg






なんでアリの預かりが “ 予定外 ” かというと、

先日センターへ行った際、うっかり出くわしちゃったんだよね。

ちょうど出戻ってきたアリと。




出戻ってきた???




アリはセンター譲渡会用の子犬で、

10月下旬に開催された譲渡会で里親が見つかった。

なのに、譲渡して1ヶ月も経たないうちにセンターに戻された。

その戻された理由。




「 家族に病人が出て飼えなくなった 」




ふ~ん・・・

さぁ皆さん、保護ハハのキョーレツ毒舌三昧を妄想して!









めくるめく毒舌の世界・・・








ハイッ! 妄想終了~!(笑)




アリ : 「 アタチは保護ハハのような悪魔じゃないから毒舌が妄想できなかった・・・ 」
2008_1122_5.jpg





まっ、そんな ろくでもない 里親のことは

スパッ!ときれいサッパリ忘れ去りましょう!!

だって、これからがアリの新たなる犬生の始まりなんだから。



アリ : 「 これからが楽しみ~♪ 」
2008_1122_6.jpg






アリが出戻ってきたところにちょうど出くわしたのも何かの縁

ってことで、我が家で預かりを申し出てすぐに引き出してきたワケです。

だから “ 予定外 ”。(笑)




コイツが我が家を出て行く気配は全然ないけど・・・(汗)
2008_1122_7.jpg
タンタン : 「 へへっ♪ 」





まっ、何とかなるでしょう。

っつーか、何とかするしかないでしょう。

あぁ、また我が家は4頭体制だわ。

まさかこのまま年越しなんてことは・・・(滝汗)

そうならないよう ( いや、別にそれでも全然構わないんだけどね )

アリへの応援をよろしくお願いします!!




アリ : 「 ヨロチクビ♪ 」
2008_1122_8.jpg






タンタン : 「 ボクちんのこともお忘れなく~! 」
2008_1122_9.jpg




Edit  |  23:15 |  保護ワン アリ  | コメント(2) | Top↑
2008.11/21 (Fri)

野生の王国 



ボンの近況報告が ↓ にあるから見てね~♪






保護当初は食が細かったタンタン。

とにかく食べ物に対する反応が超クール。

ご飯をあげてもノソノソと食べ、しかも半分も食べないうちに飽きる。




あり得ない・・・




ご飯はガッつくもんだろう!

人間もワンコも食欲大魔神だらけの我が家。(爆)

そんな食の細さじゃ、生き馬の目を抜くワイルドな我が家では生き残れないぞ。



タンタン : 「 野生の王国に来てしまいました(泣) 」
2008_1121_1.jpg





そう思っていたんだけど・・・

ワンコの適応能力ってのはスゴイね。

いや、生き残ろうとする本能か!?

今じゃ・・・








大喜びで見事にガッついてます。(笑)

やっぱりこうでなきゃ、ねっ!?



タンタン : 「 吹っ切れました・・・ 」
2008_1121_2.jpg






最近じゃガッつきすぎてムセながら食べてる。(爆)

何もそこまで慌てなくてもよかろうに。




そら → タラ → 預かりっ子




我が家は必ずこの順番でご飯をあげるからタンタンは一番最後。

誰もご飯を盗らないって。









んっ!?







後ろに控えしコイツは一体・・・(汗)
2008_1121_3.jpg





Edit  |  23:20 |  保護ワン タンタン  | コメント(2) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。