--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.09/30 (Tue)

おさらば! 



今日、ボンはあるモノとおさらばしました。

そのあるモノとは・・・







コレ!
2008_0930_1.jpg
禁断のどアップ!





団子じゃないよ!(笑)

何を隠そうボンの立派なタマタマ。

ボンは今日、去勢手術をして無事にこのタマタマとおさらばしました~!




ボン : 「 オカマちゃんになりました・・・(泣) 」
2008_0930_2.jpg





ついでに後ろ足の狼爪(ろうそう)も切除。




在りし日の狼爪
2008_0930_3.jpg





ボンの狼爪はちょこんとついてて可愛いくて、

保護ハハは結構お気に入りだったんだけど・・・

プラプラしてて何かに引っ掛けて怪我をしやすい感じだったので

思い切って切除して頂きました。

これで今後は狼爪の爪切りをしなくて済むから楽チン♪

病院の先生やスタッフの方々には大変お世話になりました。

ありがとうございました~!






日帰り手術なので夜迎えに行き、我が家に帰って来た途端、

ボンは真っ先に・・・





タラのチン○ンを舐め舐め。(爆)





元気すぎです。

っつーか、相変わらずです。(汗)

「 ゴラァ~! 」 と怒ったら、ボンちゃん、今度は・・・










自分のチン○ンを舐め舐め。

マズイだろう。(汗)

いくら何でもまだ早すぎるぞ、自分で抜糸するのは!

なもんで・・・






パラボラアンテナ登場!
2008_0930_4.jpg






エリザベスカラーをつけたら、ボンちゃん・・・






凹みまくり(笑)
2008_0930_5.jpg





こんなに効果テキ面なら、これから何か悪さをしたら

エリザベスの刑に処そうかしら?(笑)





何はともあれ、無事に去勢手術が終わってホッと一安心。

ボンちゃん、これからはしっかりオカマちゃん道を歩いていくんだぞ!




ボン : 「 任せとき! 」
2008_0930_6.jpg





スポンサーサイト
Edit  |  22:50 |  保護ワン ボン  | コメント(0) | Top↑
2008.09/29 (Mon)

こむぎ(旧:つくし)近況報告 



こむぎ(旧:つくし)の里親様より近況報告を頂きました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



保護ハハさま、こんばんは。
急に涼しくなってきましたね。
行き倒れていたら風邪ひきますから是非お布団で寝てください(笑)


さて、留守番のできない女・こむぎですが
な、な、なんと!留守番ができるようになってきました。
私も「30分なら大丈夫」と思えるようになりました^^
先日は銀行へ行った際、待たされたので45分くらいかかってしまって
焦りながら自転車を飛ばして帰ったのですが
マンション付近まで来ても悲鳴(笑)は聞こえてこなかったので
なんとか泣かずにいられたのではないかと思っています。
お隣さんも廊下に出てませんでし(^_^;)
(泣き叫んでると心配して玄関越しに声をかけてくれてるので・汗)
今日は買い物に行こうとしたら、玄関まで来ましたが
私が靴をはいてる間に寝室のバリケンに行ってしまいました・・・。
出かける姿は見たくないって感じでしょうか??(笑)
この様子なら1時間くらいは平気かもしれませんが
先走って失敗するとまたやり直しになるので、
ゆっくり時間を延ばしていこうと思います。


話は変わって・・・
土曜日は主人が結婚式にお呼ばれでしたので
舞浜まで車で一緒に行って、待ってる間にすぐ近くの運動公園などで
遊んできました。


初めての公園で初めての臭いをいっぱい追いかけて楽しそうでした♪
広い公園だったのでゆっくり時間をつぶせると思っていたのに
ワシワシ歩くので20分で公園一周してしまいました(笑)



公園前で。早く進みたくてウズウズしてます(笑)
2008_0929_komugi_1.jpg



風がひんやりして気持ちよかったです
2008_0929_komugi_2.jpg



こむぎのおやつはお芋とやぎミルクです
2008_0929_komugi_3.jpg



やぎミルクが大好きなお子ちゃま
2008_0929_komugi_4.jpg



うまっ♪
2008_0929_komugi_5.jpg




なので、おやつ休憩して今度は公園の外へ。
舞浜駅まで散策してみました。
人が何人も集団でいるとまだ恐くなっちゃいますが
歩道で人とすれ違ったりするのはもうほとんど平気になりましたよ♪
それでもさすがに舞浜駅前は人がごった返していて
ちょっとビビッてましたけど(^_^;)



駅前、イクスピアリの入り口で人ごみにビビリぎみ(笑)
2008_0929_komugi_6.jpg




いっぱい歩いて、おやつも食べて、帰り道は車の中でぐっすりでした。
そういえばホテルでパパを降ろしてバイバイした後、
ずっとパパを探してるようでした。


お迎えに行ってパパを見た瞬間「ウォウウォウ!」とちょっと吠えました。
なんだか「パパ!どこ行ってたのよっ?!」
と文句を言ってるみたいで笑えました^^


そんな姿もかわいいくて。
いや、何しててもかわいいんですよぉ~~。。
うちの娘たちはどうしてこんなにかわいいんでしょうか?(爆)


あ、そんなかわいいこむぎちゃん、とうとう体重10kgに到達した模様ですっ!
元気いっぱい育っております~(*^_^*)




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




うぉぉ~~~っ!  すんばらしいっ!!

こむぎ(旧:つくし)は30分もお留守番が出来るようになったんですね。

最初は里親様がちょっとゴミ出しに出るだけでも泣き叫んでいた、こむぎ(旧:つくし)。

やっと今になって 「 里親様は必ず帰ってくる 」 と気が付いたらしい。 ( 遅っ!(笑))

留守番できるようになったのは、こむぎ(旧:つくし)が頑張ったのはもちろんだけど、

兎にも角にも里親様のひたすら地道な努力! 努力!!  努力!!!

これに尽きますね。

里親様の努力と愛情の深さには頭が下がりっぱなしです。

こむぎ(旧:つくし)は本当に幸せ者だぁーーーっ!!!




それにしても、こむぎ(旧:つくし)って何犬の血が入ってるんだろう?

洋犬の血が入っているのは間違いないと思うんだけど

顔といい、毛足の長さといい、体格といい、何だか不思議な容貌のワンコだわ。

まさにこれぞ雑種の醍醐味!

世界でただ一人(一頭)のオンリーわんこだね♪





Edit  |  23:15 |  幸せ近況報告♪  | コメント(4) | Top↑
2008.09/28 (Sun)

ブラッシング 



昨夜は行き倒れてたら、あまりの寒さに目が覚めた。

慌てて毛布を引っ張り出し、布団&毛布でぐっすり寝てしまった。

今からそんなじゃ、もっと寒い冬本番になったらどうすんだ?




そら : 「 アタシの肉襦袢で暖めてあげるわ♪ 」
2008_0928_1.jpg






なんか一気に秋が深まったねぇ。

でも、そんな肌寒さもなんのその!

今日は朝早くから張り切ってボンをシャンプー。




ボン : 「 洗われちまいました 」
2008_0928_2.jpg






ボンは基本的にシャンプーが苦手。

お湯が飛び出るシャワーも怖けりゃ、体をゴシゴシ洗われる(触られる)のも怖いらしい。

たぶん今までシャンプーなんてされたことが無いのかも!?

でも、保護ハハはそんなの無視して洗っちゃうけど。

シャンプー中のボンは大人しく固まってるから洗うのは楽チン♪

ただ、ごくたま~に恐怖のあまり 「 ピーピー 」 鳴いたり、噛もうとするけどね。(汗)

だから、噛もうとしたら 「 ゴラァ~! 」 とどやしつけて、

それで噛むのを止めたら 「 いい子♪ いい子♪ 」 ってオーバーに褒めちぎる。

その褒めちぎる時に体を撫でるフリをしてガンガン洗っちゃうのさ。

噛むのはダメだと教えられるうえに体も洗える。

これぞ “ 一石二鳥 ” ってヤツ!?(笑)





ボン : 「 ちょっと違う気がする・・・ 」
2008_0928_3.jpg







苦手なシャンプーが終わったら、これまたボンの苦手なブラッシング。

では、その様子を動画でどうぞ。











まぁ、なんて素敵な般若顔。(爆)

相変わらずボンはブラッシングが苦手。

でも、以前は逃げ回ってたけど、今は大人しくしてるでしょ!?

「 嫌だ~! 」 って般若顔で嫌がってる様子は見せるけど

シャンプーの時のように噛もうとする仕草は見せない。

たぶんブラッシングは気持ちいいもんだって気づいてるんじゃないかな?

ボンを落ち着かせるために常に話しかけながらブラッシングしていると・・・










まだ全体的に緊張感が漂うものの(笑)、大人しくブラッシングされてる。

ボンちゃん、なかなか上出来よ♪




Edit  |  22:35 |  保護ワン ボン  | コメント(2) | Top↑
2008.09/27 (Sat)

それぞれの秋 



さぁ、今日も張り切って散歩に行くぞ~!




3頭揃い踏み
2008_0927_1.jpg






道端には彼岸花も咲いてて、もうすっかり秋だねぇ。



2008_0927_2.jpg






そら : 「 秋に似合う 貧相 寂しげな顔ならアタシに任せて! 」
2008_0927_3.jpg





タラ : 「 秋に似合う落ち着いた大人顔で攻めてみます 」
2008_0927_4.jpg





ボン : 「 秋に似合う涼やかな笑顔でアナタを虜にします 」
2008_0927_5.jpg





ボンちゃん・・・

なんか笑顔が引きつってて変顔になってるぞ。(笑)






ボン : 「 ニャハ♪ やっぱり性に合わない顔はするもんじゃないね! 」
2008_0927_6.jpg





Edit  |  23:55 |  保護ワン ボン  | コメント(0) | Top↑
2008.09/26 (Fri)

チップ近況報告 



チップの里親様より近況報告を頂きました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



だんだんと涼しくなり、過ごしやすい季節になってきましたね。
最近は、お弁当を持って水元公園へ遊びに行くことが多くなりました。
ススキやコスモスも綺麗に咲き、とても気持ちの良いものです。



水元公園
2008_0926_chip_1.jpg



秋の香り?
2008_0926_chip_5.jpg




公園で爆走





遅めの夏休みを9月にとりました。
チップと千葉のすいらんグリーンパークへ泊まりに行きました。


初日は、雨だったので、何をしようか迷いましたが、
ホテルの近くに屋内ドッグラン(WANN)があると聞き、行ってみました。
そこには広いドッグランがあり、アジリティーのコーナーもありました。
平日の午前中だったので、チップの他にはバーニーズちゃんが1匹だけでした。
バーニーズちゃんはチップと遊びたいようでしたが、
大きなわんちゃんが苦手なチップは、
「私にはあなたが見えません。」と言う感じでした。
どんどん隅に逃げるので、チップをアジリティーのコーナーに連れて行きました。


初めてだし、アジリティーで遊ばないだろうな~と思っていたら、
怖がることもなく板の上に乗ったり、障害物を飛び越えたり・・・
もしかして、前に保護ハハ様に習ったのでしょうか?
アジリティーをする時の、チップの楽しそうな顔♪



アジリティー
2008_0926_chip_2.jpg



アジリティーでポーズ
2008_0926_chip_3.jpg



もしかして、天才かもしれません(笑)。




二日目はマザー牧場へ
三日目はハーブガーデンと九十九里の海へ行ってきました。
ハーブガーデンにもドッグランがありました。
そこで、チップはバッタを食べてしまいました。(泣)
バッタって食べても大丈夫なんでしょうか?
とりあえず、お腹は壊さなかったようですが、、、。
九十九里では、穴を掘るのを楽しんでたようです。
ボーっとしていると、私たちが砂だらけになるので、注意が必要です。



九十九里の海
2008_0926_chip_4.jpg




チップとの楽しい日々を、有り難うございます。
また、連絡いたします。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





なんざましょ!?

チップのこの明るくて幸せ一杯な顔は!

妬ましいほどに良い表情をしてるぞ。

「 毎日が楽しい♪ 」 って大きく顔に書いてある。

それもこれも里親様の大きな愛情に包まれているからだね。




可愛いお洋服を着たり、里親様にいろいろな場所へ連れて行ってもらったりと

チップはもうすっかりお嬢様街道まっしぐら!

それにしちゃバッタを食べたりと野性味あふれるお嬢様だけど。(笑)




チップをセンターで見た時、我が家は預かるのがちょっと厳しい状況だったので

実は引き出すかどうかかなり悩んだ。

でも、無理して引き出して本当に良かった・・・

こんなに幸せ一杯なチップの姿が見られて保護ハハは涙が出そうだよ。

そして、チップをこんなにも素晴らしい表情にさせてくれる里親様には

感謝、感謝、ただ感謝です。

本当にどうもありがとうございます。





Edit  |  23:00 |  幸せ近況報告♪  | コメント(0) | Top↑
2008.09/25 (Thu)

連想 



最近、オヤツ時の 「 マテ 」 状態のボンの顔を見るたびに思う。





ボン : 「 この顔が何か??? 」
2008_0925_1.jpg







ボンって実は・・・





















ヨーダ (@スター・ウォーズ) だなって
2008_0925_2.jpg









ボン : 「 ムッ、失礼な! オレ様はあんなしわくちゃジジィじゃないぞ!(怒) 」
2008_0925_3.jpg




Edit  |  22:45 |  保護ワン ボン  | コメント(0) | Top↑
2008.09/24 (Wed)

真似っこ 



恐らく我が家に来て初めて他のワンコと一緒に生活するボン。

右も左も分からず、おまけに空気も読めない。

なもんで、そらやタラに怒られることも多い。



「 それじゃあ、とりあえずそらやタラの真似っこから始めてみよう 」



ボンはボンなりにそう考えたらしい。

うんうん、なかなか頭を使っててエライぞ。

でもね・・・















それは真似しなくていいから!
2008_0924_1.jpg






真似してほしくないことに限ってなぜか真似するんだよねぇ。

人間の子供と同じ。






タラ : 「 あっ、あっちに何かある! 」
2008_0924_2.jpg
ボン : 「 えっ!? どこどこ? 」





タ、タラちん・・・

ボンをそそのかさないように。(汗)

そして、ボンちゃん・・・

















ちゃっかりタラのチン○ンを舐めないように!(爆)
2008_0924_3.jpg







ボン : 「 うへへ♪ 美味なり~! 」
2008_0924_4.jpg






Edit  |  23:20 |  保護ワン ボン  | コメント(0) | Top↑
2008.09/21 (Sun)

作戦失敗 



さぁ、ボンの大好きなオモチャを使って 「 持って来い 」 の練習をするよ~!

まずはウォーミングアップを兼ね、オモチャを見せびらかしてボンの興奮度をUP!

最初に焦らしておけば、投げたオモチャを嬉々として取って来るだろう。

保護ハハの頭の中での作戦は万全。

それじゃ行くぞ!










コラァ~!

オモチャを目の前にしてUターンするんじゃねぇ!!

なんだ、その思わせぶりな態度は!?

そこまで取りに行ったのなら、ちゃんと取って来い。

まったく・・・ブツブツ。




ボン : 「 ヘヘッ! 焦らされたから焦らし返してやったのさ! 」
2008_0921_1.jpg







さて、それでは気を取り直して再度挑戦!

またオモチャで興奮度を上げてぇ・・・

それ行けっ!













おいっ!

なぜそらが持って来る?




そら : 「 でへへ、スンマソン♪ つい体が反応しちまいました 」
2008_0921_2.jpg





しかも何てこったい!

ボンはオモチャを取りに行こうともしてないぞ。

確かに思わせぶりな態度を取るなって言ったけど

だからって全く取りに行こうともしないってのはどうなのよ!?(汗)

う~む、保護ハハの作戦は失敗か!?

おかしい・・・

頭の中では完璧な作戦のはずだったのに・・・




ボン : 「 世の中そんなに甘くない 」
2008_0921_3.jpg






Edit  |  12:10 |  保護ワン ボン  | コメント(2) | Top↑
2008.09/19 (Fri)

センターへ行ってきました 



今日は千葉県動物愛護センターへ行ってきました。

まずは、里親さん&預かりさん募集中の子をご紹介。




2008_0919_1.jpg



この子はまだ幼い子犬だった今年5月頃、

センターで開催された 『 飼い主さがしの会 』 で新しい飼い主さんが

見つかりました。

がっ!

その飼い主はろくに世話もせず、「 大きくなったら子供が飽きた 」

というふざけた理由で親がセンターに持ち込みました。

じゃあ 「 そんなアンタに飽きた 」 と元飼い主もセンターに収容してはどうでしょう?

あぁイカン!  花粉症で頭がボーッとしているので ( いつものこと!? )

ついつい毒舌が・・・(笑)




この子はまだ生後約6~7ヶ月と若いので、センター職員さんの計らいで

新しい譲渡先を探すべく、現在検疫中です。

成長期のピーク時に満足に食事をもらえなかったせいか、とても子犬とは思えない

ガリガリの体型で、体重は恐らく5~6キロ程度しかないと思われます。

センターに収容された時はもっと痩せていて、極度の栄養失調状態だったそうです。

今は、体格に似合わないとてつもなく立派なウ○チをしていました。(笑)



レディーに対して失礼よ!
2008_0919_2.jpg




今後成長したとしても成犬時は10キロいかないと思います。

元飼い主にろくに相手をしてもらえなかったのに人間大好きで尻尾フリフリ。

ほんの少し受け口でアイ~ン気味なのがこれまた可愛い♪(笑)



2008_0919_3.jpg





センター職員さんはこの子が吠えるのを聞いたことがないそうです。

とても小ぶりで人懐こく、まだまだ子犬らしさが残っている可愛い女の子です。






いつも通り、収容部屋も見学させて頂きました。




【 1日目の部屋 】



2008_0919_4.jpg



ポメラニアン(ポメMIX?)が収容されていました。

この子はもしかしたら老犬かもしれません。 でも、とても可愛い子でした。





【 2日目の部屋 】



3頭収容されていました。


2008_0919_5.jpg



テリアMIXの子は3日目の部屋にいたのですが、他の子たちに虐められるので

この部屋に移動させたそうです。  きっと大人しい子なのでしょう。





2008_0919_6.jpg



生後約4~5ヶ月位のとても可愛い子犬もいました。

ちょっとビビリですが、すぐに人馴れOKになりそうな子です。

なぜこんな幼い子が1頭だけで収容されているのでしょう?





【 3日目の部屋 】


2008_0919_7.jpg



収容頭数は多いですが、何頭か検疫中の子も含まれています。




2008_0919_8.jpg



この写真ではちょっと目つきの悪い(笑)秋田犬。

この子もたぶん老犬です。

老犬が収容されているのを見るのはとても辛いです。

今まで共に暮らしてきた時間は一体何だったのでしょうか?




2008_0919_9.jpg



2008_0919_10.jpg



この2頭は引き出し予定がないそうです。

全く吠えることなく、ただ私達をじっと見つめていました。

その瞳が意味するものは・・・





【 4日目の部屋 】


収容犬はいませんでした。





【 最終日の部屋 】



2008_0919_11.jpg



午前中だったにもかかわらず、たくさんの犬が収容されていました。

夕方には各自治体で収容期限の切れた子たちが搬送されてきますので

更に収容頭数が増えることになります。





2008_0919_12.jpg



この部屋にもガリガリに痩せたM.ダックスの老犬がいました。





2008_0919_13.jpg



部屋の奥で寄り添う子犬3キョウダイ。

恐らく野良犬の子だと思われます。





2008_0919_14.jpg


2008_0919_15.jpg



飼い主が迎えに来たのかとじっと見つめる子たち。





2008_0919_16.jpg



その一方で諦めているのか、はたまた具合が悪いのか、

私達に背を向けるガリガリに痩せた子。





2008_0919_17.jpg



中央の茶色い大きめの子は恐らくローデシアン・リッジバックではないかと思います。

この写真では分かりづらいですが、この犬種の特徴であるリッジ(逆毛)が

背中にキレイに入っていました。

日本ではとても珍しい犬だと思いますが、ひとたびセンターに収容されてしまえば

飼い主が迎えに来ない限り、犬種など関係なく殺処分となってしまいます。








9月23日(祝)はセンターで 『 なかよし動物フェスティバル2008 』 が開催されます。



スキャナーが無いのでデジカメで撮影(汗)
クリックすると大きくなります
2008_0919_18.jpg



2008_0919_19.jpg






普段は平日しか開いていないセンター。

少しでも動物達やセンターへの理解を深めてもらおうとセンター職員さんが

休日返上でこの行事に取り組んでいます。

お役所の方たちが休日出勤するって実は大変なことなんですよ。(笑)

人手が足りないので、恐らく収容部屋を見学することは出来ないと思いますが

「 センターってどんなとこ? 」 と思っている方、

「 平日はダメだけど、休日ならセンターへ行ける! 」 という方には

センターを知る良いキッカケになると思います。

お時間のある方は、ぜひ一度センターに足を運んでみて下さい。





当日はセンターのデモ犬たちも参加します。



2008_0919_20.jpg




このデモ犬たちは元々センターの収容犬です。

人を噛むなどいろいろな問題を抱えてセンターに収容された子でも

センター職員さん達のトレーニングによってデモ犬として生まれ変わり

「 しつけ方教室 」 などで啓蒙活動に励んでいます

殺処分となるはずだったデモ犬たちの勇姿もぜひご覧になって下さい。






当日はいろいろな催しが行われます。

そこだけを見ればセンターはとても楽しい場所のように思えます。

しかし・・・

その裏では無念にも人知れずその生を終える数多くの命があります。

催し物で楽しんだ後、そういった命にも思いを馳せて頂ければ幸いです。

センターの裏手には動物慰霊碑があります。

手を合わせて頂ければ、亡くなった子たちの魂が少しは救われる気がします。






2008_0919_21.jpg



今日は千葉県内の各自治体の担当者が集まり、年に一度の慰霊祭が行われました。

今日に限らず、センター職員さん達は毎日欠かさず花やお線香、飲み物などを

動物慰霊碑に供えています。



「 殺処分をゼロに! 」



誰よりも強くそれを願っているのは、その死を一番間近で見つめなければならない

職員さん達なのかもしれません・・・





Edit  |  22:25 |  動物愛護センター  | コメント(8) | Top↑
2008.09/18 (Thu)

山登り 



最近、どうにもこうにも体がダルい。

スギ花粉やヒノキ花粉の時と同じような感じのダルさ。

クシャミや鼻水も出る。

これはもしや・・・・・花粉症!?

今の時期で該当する花粉は・・・




ブタクサ




う~ん、保護ハハの美的センスが許さない響きの言葉だわ。(笑)




そら : 「 見た目のブタはオッケー? 」
2008_0918_1.jpg






こんな調子なもんで、最近また行き倒れてることが多い保護ハハ。

床に突っ伏して寝ていると・・・








ボン : 「 あっ! 踏み台がある! 」
2008_0918_2.jpg







保護ハハの背中をガンガン踏み越えていくボン。

しまいにゃオスワリまでしやがる!(怒)





ボン : 「 ブヨブヨフカフカしていてなかなかの座り心地♪ 」
2008_0918_3.jpg






そらとタラは 後が怖いので ちゃんと保護ハハをよけて歩くのに・・・

ボンは豪快なのか?

それとも単なる命知らずのバカなのか???





ボン : 「 そこに デブがいるから 山があるから登るだけ 」
2008_0918_4.jpg





Edit  |  22:45 |  保護ワン ボン  | コメント(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。