--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.08/31 (Sun)

こむぎ(旧:つくし)近況報告 



こむぎ(旧:つくし)の里親様より近況報告を頂きました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



最近の雷はホントにすごいですね。
雷も花火も苦手なクララがいたらもう最大級のパニックだったろうと思います(T_T)
こんな時はクララがいないことでホッとします。
こむぎちゃんは・・・今のところ全然平気みたいです!
ここ数日の「近所に落ちたんじゃないの?!」と思うような雷でも
恐がることなく過ごしています。
このまま恐怖心を抱くことなくいてくれるのを祈るばかりです。



↓これは、雷が鳴る中でのんきにガムを噛んでる動画です~。




この夏、主人は仕事が忙しくて夏休みもなく・・・
こむぎちゃんは毎日せっせと公園通いでした。
でもそれが一番楽しいのかも(笑)
公園でお友達とプロレスして追いかけっこしてオモチャの引っぱりっこして。
そして帰宅したらお風呂へ直行して、ゴハン食べて爆睡。
ちょっとうらやましいです(爆)



ただただかわいいお顔♪(親ばかです)
2008_0831_komugi_1.jpg




最近は雨が多くてなかなか公園も行けないのですが
そんな時は私にとってチャンスです!
おうちで小さくボール投げ&持って来い、ボール隠して宝探し、それからコマンド遊び。



テニスボールは剥いて遊ぶもの
2008_0831_komugi_2.jpg




お友達と遊ぶのはいいけど、そればっかりじゃ私との関係が希薄になっちゃいますからね。
「ママと遊ぶのも楽しい!」と思ってもらわないと(汗)
なので雨の日は二人きっりで向き合える貴重な時間になってます。



ガムが好き♪
2008_0831_komugi_3.jpg




そんな中、唯一のお出かけは私の実家でした。
が、実家の犬もクララも亡くなって犬に飢えていた(笑)実家衆は
やめてというのにこむぎに積極的に近づこうとした結果
思いっきり嫌われてました。
こむぎは恐くて不安で眉間にしわができてしまって
「おうちに帰りたい」と泣いてました(^_^;)



実家で眉間にしわができました
2008_0831_komugi_4.jpg




いつも通りいられるようにとバリケンやおもちゃなども持って行ってたのですが
それが返ってよくなかったのかも・・・。
保護ハハさま宅から我が家へ来たように、「今度はここで暮らすの?」と
思ったのかもしれません。とにかく不安にさせてしまいました(T_T)


なので・・・帰ってからまた後追いが激しくなり、留守番させると大泣きするし
靴は噛むし、玄関ドアの前で寝てるし、思いっきり振り出しに戻った感じです(笑)
でもまぁ、ストレス耐性もつけていかなくちゃならないし
こういうことも繰り返して成長してもらうしかないかなと思ってます。
よく考えたらうちに来て4ヶ月なんですもんね。
4ヶ月で今の状態なんて上出来です。がんばってます、こむぎちゃん♪


それから、いつも遊びに行く公園でこむぎのことを知ってる方とお会いしたんですよ~!


私が「こむぎぃーーーー!」と叫んでいたら「こむぎちゃん?つくしちゃんだった?」と。
保護ハハさまのブログをご存知の方だったんです。
こむぎを見て「ホント、大きくなった~」と言ってくださって・・・。
こむぎはもう私たちの子、と思ってましたけど
ずっと、保護ワン生活を見守ってたみんなの子なのかもしれないなぁと思いました。
みんなの子をお預かりしてる、そんな気持ちも忘れずにしっかり育てていかなくちゃ。


そんな大切なお嬢様、毎日本当にどろんこですけどね(T_T)



毎日どろんこ
2008_0831_komugi_5.jpg




ではまたご報告いたします~




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




さすが野生児、こむぎ(旧:つくし)!

雷なんて屁でもなくガムを食べるのね。  逞し~い羨まし~い。

でも、いくら大好きだからってガムに向かってお股おっぴろげすぎ。(笑)




動画や写真を見て驚いたのが、こむぎ(旧:つくし)の毛のフサフサ具合。

里親様から話は聞いていたのですが、こんなにモコモコお嬢様に変身したとは・・・

我が家にいた時は皮膚病があったせいか毛がスカスカだったからねぇ。

どちらのヅラメーカーで増量したのか気になってる殿方も多いと思うぞ。(笑)




里親様のご実家に行った時のこむぎ(旧:つくし)の表情・・・

ボンもそうだけど、こむぎ(旧:つくし)も顔で大いに語りまくってるね。

ス・テ・キ♪(笑)

こむぎ(旧:つくし)は慣れない場所で不安を感じたんだろうね。

逆に言えば、それだけ里親様にゾッコンLOVE(←古っ!(笑))ってこと。

こむぎ(旧:つくし)は里親様の揺るぎない大きな愛情に包まれているんだから

安心して、いろいろな経験を積んで心も体も大きくなるんだぞ!

まずはとにかく留守番を頑張れ!(爆)




スポンサーサイト
Edit  |  23:30 |  幸せ近況報告♪  | コメント(0) | Top↑
2008.08/28 (Thu)

油断 



以前のボンは、保護ハハと一緒だとオモチャで遊ぶけど、

自分から進んでオモチャで遊ぶタイプではなかった。

でも、ここ最近はオモチャの面白さに目覚めたのか、

せっせとオモチャ箱からオモチャを取り出して一人で遊んでいる。





ボン : 「 オレ様の今のお気に入り~♪ 」
2008_0828_1.jpg





ボン : 「 このオモチャを見ると心躍るのだ! 」
2008_0828_2.jpg





ボン : 「 そして燃えるのだ!  ファイヤーーーッ!!  誰にも渡さん! 」
2008_0828_3.jpg






オモチャで一人盛り上がるボン。

そんなボンを見て・・・

普段まったくオモチャに興味を示さないそらやタラまでもが

「 何やら楽しそうだ 」 と近寄ってくる。






タラ : 「 こういう楽しそうなオモチャはオレ様によこせ! 」
2008_0828_4.jpg





タラ : 「 フフン! オレ様のものだ! 」
2008_0828_5.jpg






タラ : 「 オレ様の・・・ 」
2008_0828_6.jpg






ボン : 「 そんなオモチャよりタラ兄さんの方が好き♪  ペロッ! 」
2008_0828_7.jpg


























タラ : 「 ダァーーーーーーーーーッ!! 」
2008_0828_8.jpg








え~っと、これは・・・



飛んで火に入る夏の虫???(笑)




Edit  |  23:25 |  保護ワン ボン  | コメント(2) | Top↑
2008.08/27 (Wed)

お喋り 



ボンの特技。

それは、コレ!










この動画じゃ音声を最大にしてもちょっと、いやだいぶ分かりづらいと思うけど、

「 う~っふ! う~っふ! 」 とワケの分からん声を出すこと。

遊んでる時もそうだけど、ボンは寝てる時も 「 うっふ~♪ 」 とか変な寝言をよく言う。

ボンは基本的にほとんど吠えない子なので、その代わりにお喋りしてる感じ。




ボン : 「 オレ様のセクシー寝姿を撮っちゃイカン! 」
2008_0827_1.jpg





文字で 「 うっふ~♪ 」 って書くと可愛い声を想像しがちだけど、

実際はちょっとダミ声っぽくて全然色気が無い。

あえて表現するなら、オヤジのタメ息って感じ。

保護ハハと同じでボンもお疲れなのか!?(笑)




ボン : 「 年寄りと一緒にするな! 」
2008_0827_2.jpg




Edit  |  23:30 |  保護ワン ボン  | コメント(0) | Top↑
2008.08/26 (Tue)

ラン近況報告 



ランの里親様より近況報告を頂きました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




雨が続いてうんざりです。
暑いのもつらいし、雨も・・・
きもちの良い、おいしいものがたくさんの
秋がもうそこまできています。
涼しくなったらまた、里帰りドックランに行きたいです。

ランは7月頃より時々おねしょをします。
眠っている時だけ、じょぼっともれてしまうのです。
病院で診てもらったところ、
ホルモンの異常で膀胱括約筋が弱いとのこと。
たぶん、そら姐さんと同じようです。
こんなところまで似るとは・・・
女王様犬のところだけ似たらよかったのに。
薬で様子を見た時期もありましたが、
こまめにオシッコに出ていれば大丈夫のようです。
今は薬はのんでいません。

その他は元気です。

ランは雨も暑いのも嫌いで、
食べることが大好きです。
あら?私と同じでした。
でも散歩はふつう喜んでいくでしょう?
と思うのですが。
すぐ、へたり込んだり。
いきませ~ん。と座り込んだりです。



散歩だよ
2008_0827_ran_1.jpg



いきませ~ん
2008_0827_ran_2.jpg



絶対いきませ~ん
2008_0827_ran_3.jpg




こんなに暑さにも雨にも苦手な子が
去年の夏は放浪していたり、過酷なセンターにいたり。
良く頑張ったなあ、と思います。

散歩がイヤなら先に帰っていなさい。
と先に返品されることもしばしばあります。
散歩はイヤだけど、くめだけ行くのもイヤ。
で、返品されるとクウクウ啼きます。



散歩で不完全燃焼なので
2008_0827_ran_4.jpg



へん!だ
2008_0827_ran_5.jpg




ランはあまり要求吠えをしない子で
キュンキュンいうことはほとんどありません。
可愛い私はそんな声出さなくってもいいのよ。
ということでしょうか?
時々ついうっかり要求吠えする時は
クウクウと小さな声で鳩のように啼きます。

ランの子犬の時って、
こむぎさんのようだったかしらね?
と家族でこむぎさんの成長を楽しみにしています。
後姿の耳の具合が似ているように思えます。
調子にのるこむぎさんの顔も似ています。

暑い、雨・・忙しいの三重苦の時は
どうぞ、ゆっくりへばっていてください。
涼しくなったらまた、遊びに行かせてくださいね。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




あちゃ~、ランはそらと同じ病気になってしまいましたか・・・

ホルモン(エストロゲン)反応性尿失禁は、膀胱括約筋の機能に必要な

エストロゲン(女性ホルモン)が少ないために就寝時だけ失禁してしまう病気。

そらもランも女王様キャラが行き過ぎて男性化してるのか!?

だからエストロゲン(女性ホルモン)が少ないんだよ、きっと。(笑)




散歩を嫌がるランの姿に大爆笑!

見事に腰を入れて踏ん張ってますなぁ。

女王様キャラだけに 「 誰かわらわの輿を持て! 」 気分なのか?

いや、重くて持てないから~!(爆)

それにしても、ランとバトル中のくめちゃんのイッちゃってる表情がナイス♪




暑いと人間もワンコもバテバテなので、涼しくなったらまた是非ドッグランで

ご一緒しましょう!

ラン、それまでにちゃんと散歩に行って体力強化しておくんだよ~!




Edit  |  22:25 |  幸せ近況報告♪  | コメント(2) | Top↑
2008.08/25 (Mon)

とりあえず 



最近ちょっとバタバタしていてblogの更新が滞りがち。

いや、毎日頑張って更新しようという気持ちはあるのよ、少~しだけ。(笑)

でもね、気がつくとPCの前で行き倒れてる。

ヨダレ垂らしながら。

で、起きると顔についてるのよ。

フローリングの溝の跡が。(爆)

しかも、それがなかなか元に戻らないんだわ、これが。(泣)

なんか・・・

いろいろ疲れてるね、自分。




ボン : 「 ただ単にトシなんじゃ・・・ 」
2008_0825_1.jpg






blogを更新しようにもネタが無いしねぇ。

何しろボンは家の中ではイタズラなど一切せず、大人しくて本当に良い子。

良い子・・・













ボン : 「 ウガァ~! 」
2008_0825_2.jpg






いや、あるな、ネタは。(笑)

だけど、バタバタしていてなかなか写真が撮れないのよ。

なもんで、とりあえず手抜きで更新。

写真が撮れたら、そして行き倒れてなかったら(爆)

ちゃんと更新するので今日はこれで許してチョンマゲ。





ボン : 「 オレ様も頑張ってネタを提供するなり~♪ 」
2008_0825_3.jpg





Edit  |  23:59 |  ひとりごと  | コメント(4) | Top↑
2008.08/22 (Fri)

センターへ行ってきました 



今日は千葉県動物愛護センターへ行ってきました。

まずは里親さん&預かりさんを探している子たちをご紹介。




2008_0822_2.jpg




この子はだいぶ前から収容されています。

体にマイクロチップが入っていたため飼い主に連絡したのですが

未だに引き取りに来ないばかりか、連絡が取れなくなったそうです。 

恐らく飼い主が飼育放棄して捨てたと考えられるため、

里親&預かり先募集に切り替えるそうです。

2歳(だったかな?)の男の子で、とっても人懐こい子です。





2008_0822_2.jpg




2008_0822_3.jpg




4歳のマルチーズと1歳未満のM.ダックス2頭。

同じ飼い主が持ち込んできたそうです。





2008_0822_4.jpg




離婚により飼えなくなったとのことでセンターに持ち込まれたチワワ。

この元夫婦は、子供がいればやはり殺処分にするのでしょうか???






収容部屋も見学させて頂きました。


【1日目の部屋】



2008_0822_5.jpg



2008_0822_6.jpg



今回この部屋に収容されているのは検疫依頼が出ている子たちだそうです。

検疫期間を無事に乗り切れば、新しい犬生へのスタートラインに立てます。

頑張って生き抜くんだぞ。




【2日目の部屋】



2008_0822_7.jpg



とても人懐こい黒ラブです。

何だか最近、妙にラブが収容されているのが目立つ気がします。

いつ行っても必ず2~3頭は収容されています。




2008_0822_8.jpg



徘徊を続ける老犬。

首輪が着いているので飼われていたはずです。

長年ともに暮らしていた子がセンターのガス室でその生を終えなければ

ならないのは何故なのでしょうか???

飼い主が迎えに来てくれることを願うばかりです。




2008_0822_9.jpg



美しい虎毛模様の子とブラックタンの子。

部屋の一番奥で固まっていました。





【3日目の部屋】


2008_0822_10.jpg




2008_0822_12.jpg



ポインター系3頭、ラブ、ゴールデンなど大型犬の収容が目立ちました。

ポインター計3頭とゴールデンは保護団体の引き出し予定があるようです。




2008_0822_13.jpg



1頭のポインターがしきりに白い雑種の子にマウントしようとしていました。

雑種の子は乗られまいと部屋の奥でフセ状態になり、

廊下にいる私たちに目で必死に「助けて!」と訴えていました。

センターに収容されるだけでも不安なのに、更にオス犬の発情のストレスに

晒されながら死を待つしかない極限の状態。

その精神状態を考えると何ともやり切れません。

せめて東京都のように個体別収容が出来ると良いのですが・・・





【4日目の部屋】


収容犬はいませんでした。





【最終日の部屋】


2008_0822_14.jpg




2008_0822_15.jpg




2008_0822_11.jpg




この中の数頭は引き出し予定があるようですが、

ほとんどの子は26日(火)には殺処分となってしまいます。

この部屋にはお互いを牽制し合い、一触即発状態のオス犬たちがいました。

この部屋に収容されている子たちは、死ぬまで安らぎを得られません。

この状態を無くすには、収容頭数を減らして個体別収容にすることです。

それにより、感染症の危険も無くなります。

しかし、千葉県の場合、それを実現するのはなかなか難しいのが現状です。

最悪、死がどうしても避けられないのであれば、

せめて収容されてから死ぬまでの間、心穏やかに過ごせる環境作り。

その方法を模索していかなければなりません。






今日も本当に多くの子が収容されていました。

どの子にも私たち人間と同じ赤い血が流れ、時を刻んでいます。

しかし、勝手な人間たちのせいで、その時を止めなければなりません。



もし自分がワンコだったら・・・



相手の立場に立って物事を考えれば、そして少しでも想像力を働かせれば

センターという収容施設にワンコが収容されることはないはずです。

私たちと同じ “ 限りある命 ” なのですから。





人類の素晴らしい才能とも言うべき想像力。

それが欠落した人間は動物以下の存在。

センターに収容されている子たちを見るたびに、そう感じざるを得ません。




Edit  |  23:55 |  動物愛護センター  | コメント(0) | Top↑
2008.08/21 (Thu)

やったぁ~!! 



やったぁ~!!!

やっちまったね、女子ソフトボール



金メダル

おめでとう!!





2008_0821_1.jpg






今回のオリンピックで保護ハハが唯一気合を入れて応援した競技。

連投を投げ抜いた上野投手に何としても金メダルを獲らせてあげたかった。

本当に良かったよぉ~!(号泣)





2008_0821_2.jpg






上野投手、本当によく頑張った!

そして、上野投手ばかりに目を奪われがちだけど、

堅い守備で守り抜いた他の選手たちも本当によく頑張った!!

選手、スタッフ全員で掴み取った金メダルだね。

本当におめでと~~~~~!!!





今日の決勝戦はもちろんTVの生中継で観てた。

勝利が決まった瞬間、思わず両手でガッツポーズ!

そして、喜びのあまり飛び跳ねながらTVの前に駆け寄り、

派手に拍手をしながら延々と踊る保護ハハ。(笑)

そんな保護ハハの姿を見たボン。

何だかよく解からないけど・・・





とにかく嬉しいーーーっ!!
2008_0821_3.jpg





ボンまで大喜び。

いつまでも、いつまで~~も踊り続ける保護ハハに合わせるように

ボンも保護ハハに向かって何度もジャ~ンプ!



「 ボンちゃん、やったね~!! 」



保護ハハとボンとで狂ったように踊る。

ボンの興奮も最高潮。

でもね、ボンちゃん・・・














チン○ンはしまえ!










ボン : 「 うひょ!? 」
2008_0821_4.jpg






Edit  |  23:15 |  保護ワン ボン  | コメント(0) | Top↑
2008.08/20 (Wed)

変身したのは・・・ 



2008_0820_1.jpg





んっ!?

何だかボンの様子がおかしい。

何でそんな隅っこで小さくなってるんだ?





実はコレ、保護ハハに叱られ中のボン。

みんなにオヤツを上げようと 「 マテ 」 をさせ、「 ヨシ 」 とコマンドを出したら

あろうことかボンちゃん、タラのオヤツをぶんどりやがった!

ちゃんとボンの目の前に同じオヤツがあるのに・・・





2008_0820_2.jpg






隣の芝生は青く見えて思わず盗っちゃったんだろうけど、その後がよろしくない!

保護ハハが 「 出せ! 」 って言ってるのに、口に咥えたオヤツを頑として離さない。

それどころか、保護ハハに向かって思いっきり 「 ヴゥ~! 」 と唸りやがった。







プッチ~ン!







切れた・・・

切れちゃったよ、保護ハハの堪忍袋の緒が!

間違ってもプリンの音じゃないから。(笑)










ゴラァ~!!









腹式呼吸バリバリで思いっきりどやしつけたら、ボンちゃん・・・







慌てて隅っこに逃走(笑)
2008_0820_3.jpg






んでもって・・・





ボン : 「 見ない、見ない、見ちゃいけない、石になるぅ(泣) 」
2008_0820_4.jpg






保護ハハと絶対に目を合わせようとしない。

まっ、お約束やね。(笑)





しばらくして、だいぶ反省してる ( とういか、ビビリまくってる ) と思った保護ハハ。

ボンの目の前にオヤツを差し出し 「 ヨシ! 」 とコマンドを出した。

なのに、ボンは相変わらず保護ハハを見ようともしない。

それでも何度も 「 ヨシ! 」 と声をかけると、やっとボンが保護ハハを見た!















ボン : 「 もう怒ってない? 」
2008_0820_5.jpg











どんだけぇ~!








ボンちゃん、いくら何でも眉毛が下がりすぎだろっ!

ボンは叱られると石ではなく、村山元首相になるのね。(笑)





Edit  |  23:55 |  保護ワン ボン  | コメント(6) | Top↑
2008.08/19 (Tue)

カミングアウト? 



毎日毎日、保護ハハにどやされようが、タラにガウられようが、

タラへの猛烈アタックを諦めないボン。

その効果が現れたのか!?





ボン : 「 タラ兄さんが寝てる隙にちょいと足のニオイを失敬 」
2008_0819_1.jpg
ボンは足フェチか?(笑)





タラ : 「 それじゃ嗅ぎづらかろう? 」
2008_0819_2.jpg
えっ!?  タラちん、ま、まさか・・・





タラ : 「 ほれ、思う存分、嗅ぎなされ 」
2008_0819_3.jpg
あぁ、恥ずかしげもなくそんな大胆にお股をおっぴろげて・・・(汗)





ボン : 「 それじゃ遠慮なく! 」
2008_0819_4.jpg
ボンちゃん、いきなりチン○ン攻めかよ!?





ボン : 「 お次はお手々のニオイなんぞも・・・ 」
2008_0819_5.jpg
タラちん、その “ どうにでもして~!” 状態は一体・・・(汗)





ボン : 「 ついでにチュ~もしちゃおうかなぁ? 」
2008_0819_6.jpg
タラちん・・・とうとうあっちの世界に目覚めたのか!?





タラ : 「 うふん♪ もっと~♪ 」
2008_0819_7.jpg
ボン : 「 ええのんか? ( ←オマエは懐かしの笑福亭鶴光か!?) 」





ボン : 「 フフン♪ タラ兄さんをこっちの世界に引きずり込むのなんてチョロイね 」
2008_0819_8.jpg






タラちん・・・

今まで隠してたけど、実はそっちの気があったのね。

それも、“ 受け ” タイプだったなんて。(爆)

ショック・・・(泣)





Edit  |  22:55 |  保護ワン ボン  | コメント(2) | Top↑
2008.08/18 (Mon)

いつまでも・・・ 



なぜか我が家に来る預かりっ子に超人気者のタラ。

そのタラが、本日(18日)めでたく4歳になりました~!





タラ : 「 でも、頭の中はまだまだお子ちゃま 」
2008_0818_1.jpg







タラは元野良の子で正確な誕生日が分からないので

18日が誕生日ってのはテキトーに決めた日付なんだけどね。(爆)

まっ、ぶっちゃけ我が家にとって誕生日なんてどーでもいいのよ。

タラが元気でいることが何より一番なんだから。





タラ : 「 誕生日はどうでもいいからケーキが無いのか・・・ 」
2008_0818_2.jpg
タラだけでなく、背後霊のようなボンの冷たい視線が痛い






それにしても、タラが4歳ねぇ・・・

こんなおマヌケな4歳がいていいんだろうか?

草むらでマーキングしようと片足を上げたら、そこは段差になっていたらしく、

片足を上げた体勢のまま、ズズズーーーッとその段差を一気に落っこちていく

ギャグを絵に描いたようなおマヌケぶりだぞ。(笑)





タラ : 「 骨の髄までおマヌケです! 」
2008_0818_3.jpg






年を経るごとに益々おマヌケぶりに磨きがかかっていくタラ。

そのせいか、顔までどんどん幼くなっていくような気が・・・

我が家に生後約3ヶ月で預かりっ子として来た時の顔の方が

今よりもよっぽどオッサン臭い。

タラって実はメルモちゃんだったのか!?(笑)






究極のオヤジ顔
2008_0818_4.jpg





今も昔もおマヌケ顔
2008_0818_5.jpg





この頃から悶えるのが特技(笑)
2008_0818_6.jpg
今気づいたけど、お腹の色がキレイなピンク色に変わったぞ!






次々と預かりっ子がやって来て、人気者であるがゆえにストレスも多いだろうけど

いつまでもノホホ~ンとしたおマヌケな、そして元気なタラでいておくれ♪





Edit  |  23:59 |  ひとりごと  | コメント(4) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。