--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03/31 (Mon)

ポコリン&チップ近況報告 



我が家に同時期にいたポコリンとチップ。

それぞれの里親様がこれまた同時期に近況報告を送って下さいました。

すんごい偶然!(笑)

まずは、ポコリンの近況からご紹介。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



ご無沙汰をしています。
遅ればせながら、チップの嫁入りおめでとうございます。
寝顔にも、品がありますね(笑)
新顔さんも楽しみですね。


ポコリンを迎えて一ヶ月が過ぎました。
家にもすっかり慣れた様です。


今日はポコリンの爪が長いので、ペットショップに行き
シャンプーを兼ねてきれいにしてもらいました。
戻ってきたポコリンは、フワフワで耳もきれいに
爪はスクエアにカットされていました。



写真は朝のポコリンです。顔つきも大人ぽくなって来ましたね。



2008_0330_pokorin_1.jpg





次は手足が伸びて気持ち良さそうです。寝てる写真です。



2008_0330_pokorin_2.jpg




今日行ったお店でピンクのバンダナをいただきました。
外出が疲れたらしく、夕飯後即就寝しました。


また連絡をしますね。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




ひゃ~!  ポコリンってばすっかり大人っぽくなっちゃって!

ちょっと前はオヤジ顔だったけど、今じゃすっかり凛々しい青年顔。

あっ、ちなみにポコリンは女の子ですけど何か?(笑)

大きなお目々がクリクリしててチョ~可愛い♪

しかし、耳がデカイな。(笑)




さすがにプロがシャンプーすると違いますね。  とってもキレイ♪

というか、ポコリンってキレイなワンコなんだなぁと改めて惚れ惚れ。

毛色も優しい色合いでキレイだし、手足もスッと伸びてスタイルも抜群。

とてもポンポコリンのお腹をした子だったとは思えない。

名前を返上しなくちゃいけませんね、これは。(笑)




ちょっと前に頂いたメールによると、ポコリンはすでに9キロを超えたそうです。

一体どこまで大きくなるんだ・・・(汗)






さて、お次はチップの近況です!



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



こんばんは。


チップの爪の件ですが安心しました。
何かに挟んだのかと思い心配していました。
「犬のきもち」では、爪の切り方が書いてあって、
白い爪と黒い爪の切り方が書いてあったのですが、
ブチのこのは書いてなかったので(笑)少し考えれば分かる事ですよね。


今日は、車でドックカフェに行きました。
車中では大人しくて本当に良いこです。
チップちゃんと並んで座っていたのですが、途中で私の膝を枕にして寝ました。


ドライブ中の膝枕
2008_0330_chip_1.jpg




ドックカフェでも良いこでした。
ちゃんとお座りをして本当にお嬢様でしたよ。
保護ハハさんの教育の良さを感じました。


夜は、レインコートを着てお散歩に行きました。
おろしたてのレインコートは似合いますか?
でも、やはり晴れのお散歩の方が嬉しそうです。



レインコートを着て
2008_0330_chip_2.jpg



それでは、またご連絡いたします。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




チップは里親様と共に土曜日はお花見に、日曜日はドッグカフェにお出掛けです。

いっぱいいろんな所へ連れて行ってもらって幸せだね。

いろいろな経験を重ねることがチップの成長に繋がります。

「 保護ハハさんの教育の良さを感じました。 」

ここ強調ね、強調!(笑)




チップの爪の色は基本は白なのですが、たまに黒い爪が混じっています。

里親様はどこかにぶつけて黒くなってしまったんじゃないかと心配して

慌てて連絡を下さいました。

いや、どこにもぶつけてないですよ。

それは元からで、爪のブチ模様みたいなものですよ

とお伝えしたら里親様も安心されたようです。

チップが里親様に愛されまくっているのがよく分かるでしょう?

爪の色ひとつでこんなに心配してもらえるチップは本当に幸せ者だわ。




スポンサーサイト
Edit  |  21:25 |  幸せ近況報告♪  | コメント(12) | Top↑
2008.03/29 (Sat)

家庭犬への道 



一昨日のプリチ~な白クマくん



オラ、『 信ノ介 』 だぞぉ~!
2008_0330_1.jpg



2008_0330_2.jpg



コチラに移動してま~す。

信ノ介クン、頑固だってよ。(笑)






さてさて、我が家のニューフェイスを改めてご紹介。




ウッドストックじゃないよ!



        【 愛称 】 つくし
        【 犬種 】 雑種
        【 性別 】 メス
        【 年齢 】 推定生後約4ヶ月
        【 体重 】 3.8キロ ( 3月28日現在 )
        【 状態 】 1回目ワクチン接種済、ノミ・ダニ駆除済、耳ダニ駆除済、
              コクシジウム駆除中、回虫駆除予定、膿皮症治療予定





つくしは恐らく野良犬の子だと思われます。

見事に人馴れしていません。

いえ、していませんでした。  過去形です。

さすがは柔軟性のある子犬様。

センターに収容された当初は全く人馴れしていませんでしたが、

センター職員さんと接するうちに少しずつ馴れてきたようです。

その人馴れを更に進め、家庭犬としての経験を積むため、我が家で修行に励みます。




つくし : 「 お手柔らかにお願いします 」
2008_0330_3.jpg





一昨日、早速病院へ行って健康診断をしてきました。

このblogは保護ハハの記録用としての意味もあるので、

つくしの今の体の状態、今後の治療予定などを記します。

かなり長くなるので、興味の無い方はスルーして下さい。





まずは年齢。

センターでは生後2~3ヶ月位じゃないかということでしたが

病院で歯を確認してもらったところ、乳歯が抜けてスキッ歯(笑)になっているところが!

すでに歯が生え替わり始めているので、生後4ヶ月は過ぎている可能性大。




一昨日の体重は3.8キロ。

ただ、栄養状態がかなり悪くガリガリなので、本来ならば4~5キロはあるはず。

ということは、月齢と考え合わせると、成犬時は10キロ前後かも!?

でも、そこは雑種。  

どう成長するか分からないところに醍醐味があります。(笑)




つくし : 「 いっぱい食べて大きくなります 」
2008_0330_4.jpg





検便の結果、コクシジウムを大量に検出。

それが原因か、一昨日の朝からかなり酷い下痢状態です。

食欲も落ち、一昨日の真夜中にはいきなり嘔吐を繰り返しました。

すわっ!  コクシジウム発症か!?

と焦りまくりましたが、血便は出ていないし、嘔吐が一通り収まったら

グ~スカ寝始めたのでホッと一安心。

以前、コクシジウムを発症してパルボのような酷い症状になった子がいて、

それとは違うと思っていましたが、やはりそこは子犬様。

いったん具合が悪くなり始めると、坂道を転がり落ちるように一気に体調が悪くなるので

マジでビビりました。

特につくしは栄養状態が悪く、体力が無いので。

今はまだ下痢状態ですが、食欲も出てきて嘔吐もなく体調は安定しています。




回虫の卵は検出されませんでした。

しかし、どう見ても回虫がいると思われるパンパンのお腹。

回虫は駆虫薬を投与すればすぐに落ちるので、すぐに駆虫薬を飲ませたいところですが

今はコクシジウムのせいで下痢が酷いのでコクシジウムの駆除を優先し、

ウ○チがある程度固まってきたら駆虫薬を投与する予定です。



つくし : 「 不味い薬は飲みたくないな 」
2008_0330_5.jpg





つくしは体全体にブツブツがあり、後ろ足はツルツルに脱毛しています。

肛門周りと尻尾の付け根はかさぶただらけです。

つくしの下半身の被毛はオシッコ焼けで黄色、いえ茶色に変色しています。

我が家に来た時には体全体がかなり酷い毛玉状態で、毛もバサバサです。

不衛生な環境にいて、栄養状態が悪かったためにそうなってしまったようです。

まぁ、野良なら当然といえば当然ですが。




体全体にあるブツブツは膿皮症です。



お腹にあるブツブツが分かるかな?
2008_0330_6.jpg




これは毛刈りして抗生物質を内服すれば良いのですが、

つくしは今、コクシジウムが原因で酷い下痢状態。

この状態で抗生物質を投与しても、すぐに体外へ排出されてしまいます。

まずは下痢を止めなければ話にならないので、コクシジウムの駆除を優先します。

その間は3日おきに薬用シャンプーで洗い、患部にこまめに消毒薬を塗ります。

下痢が収まってきたら抗生物質の内服を始める予定です。

ツルツルに脱毛したり、かさぶただらけな部分についても薬用シャンプーで洗い、

消毒薬を塗ります。

あとは、とにかく栄養をつけて発毛を促すしかありません。





こんな感じで、つくしは過酷な野良生活のせいで幼い子犬でありながら

体はボロボロです。

心にも体にも十分なケアが必要です。

今はとにかく治療に専念したいので、里親募集を開始するのは当分先になります。

野良犬から家庭犬へ。

つくしが変身していく様子を温かく見守って頂ければ幸いです。




つくし : 「 頑張るので応援してね! 」
2008_0330_7.jpg




Edit  |  22:00 |  保護ワン つくし  | コメント(20) | Top↑
2008.03/29 (Sat)

チップ近況報告 



チップの里親様より近況報告を頂きました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



こんばんは。

春の公園には、色とりどりのが咲いていて鮮やかですね。
満開の桜を背景にチップちゃんの写真を撮りたかったのですが、
高い木を背景にチップちゃんを撮るのは難しく途中で断念しました。
それでも、違う花の前で撮ってみました。



春の花と一緒に
2008_0328_chip_1.jpg




以前は、お風呂の前でも待っていたんですね。まだ、そこまではありません。
寂しがりやなのでしょうか。そんなところも可愛くて仕方ないです。


~中略~


ウエットフードで、チップちゃんの自慢の歯が悪くなったら大変です。
教えていただいてよかったです。
毎日ガムを食べていますが、ロープ系おもちゃでは全く遊んでいません。
気持ちの変化でしょうか?



可愛い寝顔
2008_0328_chip_2.jpg



それでは、また連絡いたします。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




チップのカメラ嫌いは相変わらずのようです。

里親様がせっかくキレイな花と一緒に写真を撮ろうとしているのに

チップはあっち向いてホイ状態。

まったくつれないオナゴです。(笑)




チップといえばロープ系オモチャ。

それほどセット商品だったのに(笑)、今は遊んでいない!?

幸せに十分満たされた生活を送っているので、ストレス発散のために

キーーーッ!とロープ系オモチャを噛む必要がなくなったのでしょうか?(笑)

この穏やかな寝顔がそう物語っていますね。




Edit  |  20:20 |  幸せ近況報告♪  | コメント(10) | Top↑
2008.03/28 (Fri)

花盛り? 



春はいろいろな花が咲き乱れる。




桜も咲き始めたし
2008_0328_1.jpg





保護ハハが一番好きな雪柳もキレイ♪
2008_0328_2.jpg





こぶしの花も今まさに見頃
2008_0328_3.jpg







そして・・・・・






つくしもニョキニョキ!
2008_0328_4.jpg





んっ!?  つくし???

誰だ、コイツ?

そうです!

先日センターへ行った際、この子を引き出してきました。




ハロハロ~!
2008_0328_5.jpg





ちょっと気取って
2008_0328_6.jpg





えっ!?  2頭???

いえいえ、奥にいる白クマくん(笑)は昨日、別の預かりさん宅へ移動しました。

さて、どのお宅へ行ったでしょう?

もうアチラではちょこっと登場してるから分かった人もいるかな?

それはまたのお楽しみってことで。




ひとまず我が家にニューフェイス参上のお知らせです。

詳しいことは追々ご紹介していきます。

お楽しみに~♪




ちゃんとアタチを紹介してよ!
2008_0328_7.jpg





Edit  |  23:25 |  保護ワン つくし  | コメント(8) | Top↑
2008.03/27 (Thu)

チップ近況報告 



チップの里親様よりまたまた近況報告を頂きました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




おはようございます。

チップちゃんの適応能力はすごいです。
やっぱり賢いこです。(笑)


今までは、お散歩と言ってもゲージから出たがらなかったり、
ゆっくり出てきたりという感じでしたが、
昨日の夜から尻尾をぶんぶん振って出てきます。


散歩から帰ってきても、ずっと傍から離れません。
トイレだけは一人にしてねと言って扉を閉めると、
悲しそうな顔をしていました。
そのため、急いで用を済ませて出ようとすると、
チップちゃんが扉の前で座っているため、
「チップちゃんそこに座られると開かないんですけど・・・。」
なんて1コマも(笑)


保護ハハ様、こんなに可愛くて楽しい日々をありがとうございます。


~中略~


チップちゃんはベッドで寝るのが好きですが、
たまにベッドからはみ出している時があります。
その時の写真を送ります。(チップちゃんごめんね。でも可愛いんだもの。)



寝相の○○な時
2008_0327_chip_1.jpg




それでは、またチップちゃんの楽しい日々をお知らせします。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




おぉっ!  とうとうチップは里親様のストーカーを始めましたか。

いいぞ♪ いいぞ♪

しかし、里親様はお優しい。

トイレ前に座っているチップをちゃんと気遣って下さって。

保護ハハなんて思いっきりトイレのドアを開けて、チップの頭にガンガンぶつけてました。

「 おっ! スマン! 」 って。  

ガサツすぎ!(笑)

きっとそんなだから、チップは優しい里親様にすぐに懐いたんですね。

これも保護ハハの計算ですのよ。

オホホホホ~♪



Edit  |  21:30 |  幸せ近況報告♪  | コメント(8) | Top↑
2008.03/26 (Wed)

センターへ行ってきました 



今日は千葉県動物愛護センターへ行ってきました。

まずは、預かり先を探しているワンちゃんをご紹介。




2008_0326_1.jpg




交通事故にでも遭ったのか、怪我をしていて下半身が動かない

とっても可愛いパピヨンがいました。

市原の保健所に収容されていたそうですが、収容期限が過ぎても飼い主が現れず、

千葉県動物愛護センターに移送され、今は負傷犬として隔離されています。




殺処分のための処分機(ガス室)がある施設は限られています。

処分機のない保健所などに収容されていた子たちは、収容期限が過ぎると

処分機のある千葉県動物愛護センターへ搬送されて殺処分となります。

このパピヨンも今は負傷犬として隔離されていますが、とうに収容期限は過ぎているので

預かり先が見つからなければ早々に殺処分となるそうです。




2008_0326_2.jpg




この柴犬(?)は、団体さんが引き出しを迷っていて

引き出しが確定していない子だそうです。

写真撮影のために扉を開けたら出られると思ったのか、飛び越えようとしていました。

思わせぶりなことをしてしまってゴメンね。

人懐こくて性格の良さそうな子でした。




2008_0326_3.jpg




写真がブレブレですみません。(汗)

この子はまだ子犬で、人が来ると嬉しくて飛び跳ねるのですが、

床が濡れているのでしょっちゅうズルズルと滑っていました。

たぶんハイパーだと思われます。(笑)

でも、と~っても人懐こくて虎毛が美しい可愛い子でした。

アンヨがしっかりとしているので、成犬時はそれなりに大きくなると思います。

全ての子に預かり先が見つかると良いのですが・・・






続いて、死へのカウントダウン、収容部屋の見学です。



【 1日目の部屋 】



収容トラックが戻ってきていなかったので、収容犬はいませんでした。




【 2日目の部屋 】



2008_0326_4.jpg




可愛い子犬が3頭いました。

団体さんが隔離要請をしたそうなので、ひとまずこの子たちには生きる道が開かれました。

しかし、センターにはいろいろな犬が収容されます。  病気の子もいます。

センター内は常に感染症のウィルスの危険に晒されています。

いったん収容部屋に入ってしまったら、そのウィルスに冒されてしまう可能性は高いのです。

抵抗力の弱い子犬がどこまでそのウィルスに打ち勝つことが出来るのか・・・

生きる道が開かれても、生き残れる保証はどこにもありません。

後はこの子たちの生命力に賭けるしかないのが現実です。

頑張って生き抜くんだぞ!

何としても生きてセンターを出るんだよ。




2008_0326_5.jpg




7~8キロ位の小ぶりな子がいました。

ちょっと雰囲気がチップに似ていて思わずハッとしました。

こんなに可愛いのに、何でセンターになんか収容されてしまったんだろう?

不思議に思いながら、収容部屋の見学を終える時にまた覗いてみたら・・・・・




2008_0326_6.jpg




どう見てもつい最近子供を産んだばかりと思えるお乳の張り方でした。

子供を産んだから捨てられてしまったのでしょうか?

最近、親子で捨てられるケースが目立つ気がします。

飼い主のモラルの無さに怒りを覚えます。




【 3日目の部屋 】



2008_0326_7.jpg




2008_0326_8.jpg




この子たちにはしっかりと首輪が着いていました。

でも、首輪を着けているだけでは飼い主が分かりません。

迷子札や鑑札が着いていなければ!




【 4日目の部屋 】



2008_0326_9.jpg




ちょっと寄り目ぎみの(笑)、とっても人懐こい子が必死にアピールしてました。




2008_0326_10.jpg




この子は体格に不釣合いな首輪を着けています。  しかも首輪が古い。

大切に飼われていたのでしょうか?




2008_0326_11.jpg




エサ箱で寛ぐ子犬がいました。

暖かくなってきたとはいえ、なかなか日の当たらないセンター内はまだ寒々しいです。

しかも床はコンクリート。  心も体も冷え込みます。





【 最終日の部屋 】



明日の午前8時半には処分されてしまう子たちです。



2008_0326_12.jpg




ちょっと分かりづらいですが、セッターが白い犬(メス)に交尾しようとしています。

白い犬は老犬らしく、後ろ足がおぼつかないのにセッターに乗られて体勢を崩していました。

それでも構わず乗ろうとするセッター。

去勢していないオス犬の発情に対する衝動を押さえきれない見境のない行動が

どれほど残酷なものか。

この光景を見ればお分かり頂けると思います。

そして、子犬でも老犬でも、オスでもメスでも、病気でもそうでなくても同室に収容される。

これが今の千葉県のセンターの現状です。

どれほど過酷な環境かお分かり頂けるでしょうか?




2008_0326_13.jpg




セッターは団体さんから隔離要請が出ている子らしく、この悲惨な光景をみかねた

センター職員さんが、すぐにセッターを隔離室に移動させてくれました。




2008_0326_14.jpg




セッターを移動させる際に開けた扉からなんとか出ようとする子たち。

自らの明日の運命を感じているのでしょうか?




2008_0326_15.jpg




2008_0326_16.jpg




悲しげな瞳で佇む子たち。





今日もセンターにはたくさんの子が収容されていました。

あまり時間がなかったのでゆっくりと見ることは出来ませんでしたが、

それでもしっかりとこの子たちの顔を目に焼き付けてきました。

それが、罪も無いこの子たちを死へと追いやる人間の責任だと思うから。

怖くても、不安でも、悲しくても、

それでも必死に生きているこの子たちのひたむきさに敬意を表するために。

キミ達がこの世に存在していたこと。

決して忘れない・・・・・





Edit  |  23:55 |  動物愛護センター  | コメント(18) | Top↑
2008.03/26 (Wed)

チップ近況報告 



昨日、チップの里親様よりまた近況報告を頂きました。

こまめなご報告を本当にどうもありがとうございます。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



こんばんは。

チップちゃんが尻尾をふりました。(ToT)
えっと思うかもしれませんが、
こちらに来てから、しっぽが上がることはあっても、
振ってくれたことがありませんでした。
嬉しかったです。


チップちゃんの首輪を買いに、初ドライブに行きました。
一番後ろの荷台にきちんと乗っていました。イイ子です。



車でドライブ
2008_0325_chip_1.jpg




夕方のお散歩の後には、お腹を見せて「おばけ~」のポーズを見せてくれました。
大感激です。写真を送ります。
でも、カメラを向けられるのは、嫌いなのか、
カメラを向ける前の方が可愛い顔をしていました。



お腹を見せて「おばけ~♪」
2008_0325_chip_2.jpg




チップちゃんのペースで、今の生活に慣れようと頑張っているんだと思います。
これからが楽しみです。



ベッドでおやすみ
2008_0325_chip_3.jpg




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




チップと里親様の距離がまた一歩近づいた感じです。

人懐こい子だったら当たり前のようなことでも、

チップにとっては大きな出来事。

何でもないことが、実はとてつもなくスゴイ事だということを気付かせてくれる。

日々の小さな感動が積み重なり、それが強い絆へと繋がっていく。

チップと里親様がそんな関係になるのもそう遠くはなさそうです。

チップ、頑張れ~!

里親様、頑張れ~!




Edit  |  20:45 |  幸せ近況報告♪  | コメント(2) | Top↑
2008.03/25 (Tue)

チップ近況報告 



だら~・・・・

チップがいなくなり、放心状態ですっかりヤル気が無くなった保護ハハです。

ヤル気が無いのはいつものこと!

というツッコミは受け付けません。(笑)

そんな死人状態の保護ハハを見かねたかのように

昨夜、チップの里親様が近況報告を送って下さいました!

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



こんばんは。

チップは、夜のお散歩で山盛りう○ち×2回とシッコをしました。
おなかも壊して折らず、一安心です。
お水もちゃんと飲んでいます。
今日、初めて一人のお留守番をしました。
フリーにしておいたのですが、
帰ってみるとゲージの中で寝ていました。
おもちゃが移動しているだけで、本当に良い子にしていたみたいです。


昨日は、ご飯を手であげないと食べませんでしたが、
今日はお皿から食べています。



手からご飯
2008_0324_chip_1.jpg




お食事風景
2008_0324_chip_2.jpg




夜のおやつにあげたガムは、最初すぐに食べませんでしたが、
気がついたらガジガジしていました。


階段の上にいるチップの写真は、寝ているところが可愛くて撮りました。



安全地帯
2008_0324_chip_3.jpg




あと、お届け日に最初にいたところ(テーブルと扉の隙間)が、気に入ったみたいです。
ゲージから出ているときは、大抵そこに居ます。



定位置
2008_0324_chip_4.jpg



また報告いたします。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




あぁ、ちょっとホッとした。

チップをお届けした後、里親様からチップの様子を教えて頂いたのですが、

夕方に90分も散歩したにもかかわらず、チップはオシッコもウ○チも一切せず。

しかも、公園でかなり走ったのにお水をあまり飲まず、ご飯も器から食べないので、

ご主人様がオヤツを上げる時のように手から与えるとやっと食べたそうです。

チップはやはりかなり緊張していたんですね。




どうなることかと心配していたのですが、

昨夜やっとオシッコもウ○チもしたし、ご飯も器から食べられるようになった。

少しずつ少しずつチップの緊張の糸もほぐれてきているようです。

里親様宅の環境に馴染むには、もう少し時間がかかりそうですが、

里親様は、「 時間をかけて慣れてくれれば良いと思っています 」

と仰って下さっています。

そのお気持ちが本当にありがたいです。

チップ、カメの歩みのようにノロくてもいいから、

一歩一歩確実に前へ進んでいくんだぞ。

頑張れよ~!





チップをお届けした際、里親様よりご寄付を頂きました。

しかも、人間様にまでお土産を頂いてしまいました。

温かいお心遣いを本当にどうもありがとうございます。





Edit  |  20:45 |  幸せ近況報告♪  | コメント(8) | Top↑
2008.03/23 (Sun)

チップお届け 



今日はチップを里親様宅へお届けしてきました。

里親様宅へ向かう車の中で・・・




チップ : 「 どこ行くの? 」
2008_0323_1.jpg




チップ : 「 ポカポカで眠くなる・・・ 」
2008_0323_2.jpg




今日は暖かくて気持ち良かったせいか、チップは道中ほとんどグ~グ~。





里親様宅に着くと、やはり初めての場所で緊張したせいか、

チップは保護ハハの側の狭い場所に入り込んで気配を消す、消す。

それでも、里親様がオヤツを見せると目はしっかりとオヤツにロックオン!

もちろんオヤツはしっかりと貰う。

相変わらずチャッカり者。(笑)




2008_0323_3.jpg






里親様は我が家で使っていたハーネスと同じタイプの物を用意して下さいました。

ちゃんと迷子札も付いています。

その他にもチップのためにいろいろなワンコグッズを用意して下さっていました。

チップを心待ちにして下さっていたのが手に取るように分かり嬉しかったです。




初めての家族写真
2008_0323_4.jpg





里親様宅でのチップの表情はまだちょっと硬いかな?

里親様に抱っこされる時も見事にカチコチでした。(笑)

チップは馴れるまでに少し時間がかかるタイプだと思うので

これから里親様とゆっくりと信頼関係を築き上げてくれればいいな、

それまでにかかった時間の分だけ固い絆で結ばれてくれるといいな

と思っています。

チップと里親様のこれからの歩みを温かく見守って頂ければ幸いです。




Edit  |  22:45 |  保護ワン チップ  | コメント(2) | Top↑
2008.03/22 (Sat)

明日に向かって 



チップのお届けは明日になりました!

今日はチップが我が家で過ごす最後の日。

ってことで、行ってきました、ドッグラン!

我が家に来るまでは、チップは車になんか乗ったことがなかったらしく、

車に乗せるとどうしていいのか分からずオドオドして、

座席の上に立ち上がったまま銅像のように固まってた。

でも、今日は・・・・・




大アクビしてるし(笑)
2008_0322_1.jpg




今じゃ自分から車に乗り込んで当然のように助手席に座る。

優雅に車窓の景色を楽しむ余裕までぶちかます。

並走する車の人に、そのおトボケ顔を笑われても全然気にしない。(笑)




チップ : 「 超マジメ顔のつもりなんだけど・・・ 」
2008_0322_2.jpg






ドッグランでは、以前は他のワンコを避けるため高台の隅に登って

ポツーンと独りで孤独を楽しんでた。

ワンコが近寄ってこようものなら、緊張のあまり背中の毛は総立ち。

それが今じゃ・・・・・




自分から真っ先に挨拶に行く
2008_0322_3.jpg




おケツの匂いも嗅ぎまくる
2008_0322_4.jpg




自由に走り回る楽しさも知る
2008_0322_5.jpg




遊び疲れた後のオヤツの美味しさにも酔う(笑)
2008_0322_6.jpg






変われば変わるもんだね。

昨年10月23日にチップをセンターから引き出して、今日でちょうど丸5ヶ月経った。

その間、保護ハハにとっては何でもないような平凡な日々だったけど、

チップにとっては試練の日々だったかもしれない。

それでも、この5ヶ月間を振り返って思うことは・・・・・





あぁ、楽しかったね・・・
2008_0322_7.jpg






明日は、センターを出てからちょうど6ヶ月目を迎える。

本当の家族との新生活をスタートさせるには何とも区切りの良い日。

といっても実はコレ、ついさっき気がついたんだけどね。(笑)




明日からは、本当の家族と共にその犬生(人生)を歩むチップ。

しっかりと前を向いて歩いて行くんだよ。

後ろなんか振り返らずに。

チップの目の前に広がるあかるい未来だけをただひたすら見つめて。

大好きだよ、チップ。




チップ : 「 トライアル頑張ります! 」
2008_0322_8.jpg





Edit  |  22:10 |  保護ワン チップ  | コメント(8) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。