--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.02/28 (Wed)

髪型 



セイはフリ-にすると、必ず真っ先に先住犬タラの定位置である

クッションへと向かい、自分の体をくねらせて匂い付けに夢中になる。

どうも自分の場所だと主張しているらしい。

んっ!?  

それともタラの匂いに心誘われてるのか?

・・・・・・・・・・・・・・・ハッ!

まさか、セイったら “ そっち ” の気が!?(滝汗)







クッションへの匂い付けに夢中になっていたら、我が家の女王様ワンそらに

睨まれ、ヘビに睨まれたカエル状態になったセイ。(笑)

ちなみに、この時のセイの心の声を代弁すると。

「 やっべぇ~、怖~いオバチャンに睨まれちった。  ど、どうしよう・・・

 目を合わせたら石にされるから、チン○ンでも舐めて誤魔化しておこ~っと 」




セイがクッションへの匂い付けに夢中になればなるほど変化するモノがある。

それは、コレ。



ボンバーヘーーーッド!!
2007_0228_1.jpg




正確には髪型じゃなくてセイの耳毛だけど。

擦り付ける際に静電気が発生するからか。

セイが顔を上げると頭はいつもボンバーヘッド状態で爆発しまくっている。

セイは岡本太郎に憧れているんだろうか???



ゲージュツは爆発だっ!!!
2007_0228_2.jpg



スポンサーサイト
Edit  |  23:25 |  保護ワン セイ  | コメント(0) | Top↑
2007.02/27 (Tue)

カメラ目線 



セイは人間大好き!

だから、セイにとって “ アイコンタクト ” なんて言葉は無意味。

だって、ただひたすら人間を見つめているから。

セイの目には人間しか映っていないらしい。(^^;)

なもんで、必然的にセイはフォトジェニック。

カメラを向けるといつでもしっかりハッキリのカメラ目線。

カメラ嫌いの我が家の先住犬たちにセイの爪の垢を煎じて飲ませたいもんだ。



目力光線発射!!
2007_0227_1.jpg





とにかく真っ直ぐに見つめる瞳の目力が強烈なセイ。

それはそれでとっても素晴らしいんだけど。

いつも同じような表情しか撮れないのが保護ハハにとっては悩みの種。

たまにはセイの違う表情も撮ってみたい。

そう思いカメラを向けた時、ちょっと大声を出してセイの反応を見てみた。



2007_0227_2.jpg




2007_0227_3.jpg




素晴らしい!!

赤ベコ人形も真っ青の首振り♪(笑)

想像通り、いやそれ以上のリアクションだわ。

カメラ嫌いの先住犬たちには全く通用しない方法なので保護ハハは感動~!

でも・・・・・

どんなことをしても、やっぱりセイはしっかりハッキリのカメラ目線。

何があろうとも生まれついてのフォトジェニックなのね。

あぁ~、それにしても可愛いすぎ。




Edit  |  23:59 |  保護ワン セイ  | コメント(2) | Top↑
2007.02/26 (Mon)

適応能力 



昨日、セイが自分から歩いたことに気を良くしてうかれまくっている保護ハハ。

早速、今日も公園でセイをバッグから出してみた。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

何ですか???

つーか、誰ですか?

当然のようにフツーにテケテケと歩き回っているコイツは???

しかも、伸びまでして超リラックスモードなんだけど。(汗)



え~っと、昨日の今日ですが。

どうもセイは散歩にすっかり慣れたらしい。

メチャクチャ早っ!!!

動画を見ても分かる通り、怖がる様子もなく歩いている。

試しに公園の芝生の上だけでなく、公園内の歩道(アスファルト舗装)も

歩かせてみたが、何の問題もなくシッカリと歩く。

それもかなりの早足で。

その上、外でもマーキング大魔王ご健在!







「 またかよっ!? 」 と言いたくなるくらい頻繁にマーキングに勤しむセイ。

それも、引っくり返るんじゃないかと思うほど高々と足を上げて。

何度目かのマーキングの際、セイはかなり長い間足を上げたまま。

「 あれっ!? 家を出る前にオシッコしたはずなのに、またしてるのか? 」

そう思ってセイが高々と上げている足を見つめると・・・・

んっ!?

もしかして、もしかして、セイちゃん・・・・・






ウ○チしてますか?(爆)






散歩中にマーキングするほど余裕たっぷりのセイは、

気が緩んだ拍子に肛門様まで緩んだらしい。

足を高々と上げたオシッコポーズ(マーキングポーズ)でウ○チまでしやがった!

セイちゃん、記念すべき初散歩で野グソ体験も終了です。(^^;)



セイ : 「 外は開放感溢れるせいか、肛門様も解放されちゃうね 」
2007_0226_1.jpg




でもさぁ、フツー足を上げたポーズでウ○チってするもの???

男の子だろうが女の子だろうが、去勢していようがいまいが、

ウ○チってしゃがんだポーズでやらないか?

きっと初めての散歩で興奮、あるいはリラックスしすぎてつい出ちゃったんだよね。

そう思っていたら・・・・・

セイは夜の散歩時にもオシッコポーズでウ○チしやがりました!

セイのシモ関係は足上げが基本なのか???(爆)

これは明日以降もちょっと観察が必要だな。




それにしても。

散歩を断固拒否していたセイはどこへ行ったんだ???

フツーに歩けるばかりかマーキングしまくり、それに野グソまで。(汗)

でも、これで一つハッキリとしたことがある。

それは・・・・・

セイはビビリじゃありませ~ん!!

ビビリだったらすぐにはフツーに歩けないし、マーキングも、

ましてや野グソなんて夢のまた夢。

いとも簡単に全てをこなしてしまうセイはビビリどころか超大物です!!

たぶんセイは初めてのことにはとても慎重だったり緊張しまくるけど、

慣れてしまえば適応能力はかなり高い感じ。

しかし、足を上げて野グソ・・・・・

適応能力とかいう問題じゃないような気が・・・・・(^^;)



セイ : 「 股関節と肛門筋の運動だよ 」
2007_0226_2.jpg




Edit  |  23:45 |  保護ワン セイ  | コメント(0) | Top↑
2007.02/25 (Sun)

大きな一歩 



セイが先住犬と共にバッグ散歩をするようになって10日が経過。

少しは外の雰囲気にも慣れてきたかも!?

ってことで、久しぶりに霜が降りて寒風吹きすさぶ寒い今朝。

公園でセイをバッグから出してみた。



セイ : 「 僕の散歩ファッションはイケてる? 」
2007_0225_1.jpg




セイ : 「 うっ! さぶっ!! 」
2007_0225_2.jpg




セイ : 「 あまりの寒さに魂を飛ばしたくなるぅ~ 」
2007_0225_3.jpg





前回、公園で散歩させようとした時は全く歩こうとしなかったセイ。

リードを引っ張っても頑なに踏ん張り、歩くのを断固拒否していた。

さてさて、今回はどんな感じかな~?








見た?  見た??  見たよね???

ちょっとだけだけど・・・・・



セイが歩いたよ~!!



まっ、本当に “ ちょこっと ” だけどね。(^^;)

でも、テコでも動かず、頑として歩かなかったことを考えれば、

自分から歩き出す ってところがスゴイでしょ!?

カメの歩みのようにゆっくりだけど。

一歩ずつ、それも自らの足で大きな一歩を踏み出している。

偉いぞ、セイ!!

これから毎日、少しずつ少~しずつ歩いていこうね♪



セイ : 「 外もなかなか気持ちがいいもんだね。 寒いけど(爆) 」
2007_0225_4.jpg



Edit  |  20:00 |  保護ワン セイ  | コメント(0) | Top↑
2007.02/24 (Sat)

若作り 



セイはセンターでワクチン接種していたが3種混合ワクチンだったので、

念のため6種混合ワクチンを追加接種した。

これで感染症に関してはひとまず安心。

後は3月上旬に予定している去勢手術を残すのみ。

ちなみに、体重は2.95㎏。

んっ!?  

以前計測した時より50g減ってるぞ。

マルガリータになったからか?(笑)



セイ : 「 ガッタガタのマルガリータにしたヤツは誰だよっ!
しかも、今日は “ ヨーダ ” とか言って大笑いするし(怒) 」
2007_0224_1.jpg




僕に似ているという “ ヨーダ ” とかいう人(?)
star_wars_yoda_master.jpg





病院で最初に健康診断を受けた時、セイは酷い毛玉だらけの状態だった。

今はマルガリータ状態なので(笑)、皮膚の状態が良く分かる。

念のため改めてセイの年齢を推定してもらった。

先生曰く、

「 もしかしたら若いかもしれない。 

  歯の汚れ具合は食べ物によっても変わるので断定は出来ないが、

 (里親募集のための)推定4~5歳というのは妥当な線だと思います。 」




セイが若い・・・・・

実は保護ハハもそんな気がしている。

顔の感じも若いし、何より行動が年寄りくさくない。

割と活発な動きをするから、そんなに年は取ってないな、と。

あっ、だからといって1~2歳のようなピチピチさは無いけど。(^^;)



セイ : 「 このつぶらな瞳はどう見たって若いでしょ!? 」
2007_0224_2.jpg




歯は汚れてるけど、その汚れ方がちょっと微妙と言うか・・・

妙に前歯が汚れてるんだよね。

犬は結構食べ物を飲み込むことが多いから前歯はあまり使わず、

硬い物は犬歯や奥歯で噛むから、そこに歯石が付き易い。

だから前歯はそんなに汚れないと思うんだけど・・・

前歯が汚れるってことは、柔らかい物しか食べてなかったのかなぁ~と。

まっ、これはあくまでも保護ハハの予想だから外れてる可能性大だけど。(^^;)




病院の先生も 「 若いかも!? 」 って言ってることだし。

これからは “ 若作りセイ ” で売り出すか?



セイ : 「 “ 若作り ” じゃなくてただの “ 若い ” でしょ!?
僕が若いかもって知って保護ハハは嫉妬してる? 」
2007_0224_3.jpg




Edit  |  22:30 |  保護ワン セイ  | コメント(0) | Top↑
2007.02/23 (Fri)

怖いもの知らず 



セイは基本的に、見知らぬものには最初は固まる。

ビビリのようだけど・・・・・

実はそれは仮の姿だと保護ハハは知っている。

なぜなら、ビビリなヤツが部屋でフリーにした途端、

先住犬の定位置を奪ったりなんかしない。



セイ : 「 定位置って何?  ここは僕の場所! 」
2007_0223_1.jpg




2007_0223_2.jpg




セイ : 「 クッションの上はサイコーだね 」
2007_0223_3.jpg




セイ : 「 何か文句でも? 」
2007_0223_4.jpg





先住犬タラの定位置を奪っただけでなく、

我が家の女王様ワンそらにまでその食指を伸ばすセイ。







恐れを知らないセイは先住犬そらのお尻の匂いを嗅ぎまくる。

セイのあまりのしつこさに慌てふためきクルクル回る先住犬そら。

しまいには逃げ出す始末。(^^;)

我が家の女王様ワン、姐御としての威厳形無し。

恐るべし、セイ!

つーか、我が家の先住ワンたち・・・・・

自分達よりも遥かに小さいセイに押されっぱなしで大丈夫か???(汗)

もっとシッカリせんかいっ!!



Edit  |  23:00 |  保護ワン セイ  | コメント(2) | Top↑
2007.02/23 (Fri)

ジジ(旧:ブー)近況報告 



ジジ(旧:ブー)の里親様より近況報告を頂きました!

何だかジジ(旧:ブー)は思いっきりヤンチャぶりを発揮しているような・・・

反抗期か!?(笑)

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




さて、ジジは…
最近は甘えてきてくれなくて、とても寂しいです(涙)
最初はずっとだっこしていられたのに、最近は抱くとすぐにすりぬけてどこかへ
行ってしまいます。
寝る時はかならず人の上かそばにきて寝るんですが、
それ以外は一体どこにいってるやら。
なんだか2階が騒がしいな~、どこかでチョコの「ファーッ!」って声が聞こえるなぁ…
って感じです。

または水槽の上を陣取り触れない魚を一生懸命に取ろうとしてます(笑)
そんなとこはおこちゃまで可愛いんですけねー♪

この前は娘がしつこくちょっかいだした末にジジにかまれて、
ボロボロ泣いていたり、
ネコ缶1缶じゃ足りないんじゃー!!(`□´)と暴れてみたり、
トイレが汚いんじゃー!!(`□´)と洗濯物におしっこされたり(泣)
イタズラを怒られて、娘のぬいぐるみに八つ当たりしてみたり…

いやーなかなかジジは手ごわいです!!
でもフワフワツヤツヤの毛並みはそうとう癒されます♪

そろそろ3月ということで、ついに去勢の日が近づいてきましたね。
3月入ったらすぐに一度つれていって日取りを相談してこようと思います。
とりあえず去勢が終われば一息という感じですね。

今はとてもお忙しそうですが、楽しみに見ていますのでセイ君との生活頑張ってください!!
すごくしっかりとした目のかわいい子ですね

それではまた!!




↓動画。今だにチョコにちょっかい出しまくりです…(-_-;)





ギラギラした魚に食われるぞ~!(笑)
2007_0223_jiji_1.jpg




水槽の魚を狙うのは、やはり野生の血か!?
2007_0223_jiji_2.jpg




相変わらず真ん丸お目々だねぇ
2007_0223_jiji_3.jpg




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





いや~、ジジ(旧:ブー)はまた更に大人っぽくなりましたねぇ。

でも・・・・・

動画を拝見して唖然。

ジジ(旧:ブー)は暴れん坊将軍か!?

先輩のチョコちゃんに向かって何たる仕打ち!

態度デカイんじゃ、われぇい!!

チョコちゃんがジジ(旧:ブー)にビクついているのが気の毒で・・・(泣)

チョコちゃ~ん、もっとガツンとかましてやって~!!




ジジ(旧:ブー)はもう去勢する時期なんですね。

早いなぁ~。

タマタマ取れば、少しは大人しくなるのかな?

・・・・・ならないだろうなぁ。(^^;)

オカマちゃんになったジジ(旧:ブー)がどう変化するか楽しみです♪




反抗期というか、暴れん坊将軍のジジ(旧:ブー)を見捨てることなく(笑)、

「 可愛い♪ 」 と言って全てを受け止めてくださる里親様ご家族には

感謝という言葉だけでは足りません。

もちろん、先住猫のチョコちゃんにも。

本当にどうもありがとうございます。

今後ともよろしくお願い致します。



Edit  |  21:40 |  幸せ近況報告♪  | コメント(0) | Top↑
2007.02/22 (Thu)

洗礼 



ハ~~~~ックション!  チクショ~!!

花粉症のせいで、呼ばれもしないのにジャジャジャジャ~ンと飛び出た

ハクション大魔王の保護ハハです。

そして、コイツがマーキング大魔王のセイです。



2007_0222_1.jpg




皆さん、こんにちは。

僕はネーミングセンスの無い保護ハハに 『 セイ 』 という名前をつけられました。

もっと格好良くてイカす名前が良かったのに・・・・・

最近、保護ハハは僕の顔を見る度に 「 ETだ! ET!! 」 と大笑いします。

自分がそういう風に切ったくせに・・・・・



僕に似てるという 『 ET 』 という人(?)
et2.jpg




僕の本当の姿はとってもプリチ~なハンサムボーイなんだぞ!(怒)

あまりに悔しいのでフリーになった時、部屋中にオシッコをかけまくります。

そうすると保護ハハが 「 ギャーーーッ! 」 と大騒ぎしながら泣いてます。

“ 鬼の目にも涙 ” ってヤツです。

ちょっといい気味で気分がスッキリします。

皆さんもストレスが溜まったらやってみることをお勧めします。

あっ、足を高々と上げ、勢いよくオシッコをするのがポイントです。

連チャンでやると超カッコイイです。

お試しあれ♪





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

余計なことは勧めんでよろしい。

サークル内でのマーキング行動が落ち着いたので、つい油断してしまった。

フリーにしたら、今度はリビングにマーキングしまくり。(汗)

マーキングし終わるまでは我慢するしかないか。




セイをフリーにするということは、我が家の先住犬たちの洗礼を受けなければならない。

どうなることかと思ったら・・・・・

全然問題ナッシング。

セイは仲間たちといたせいか、犬には慣れているらしい。

怯えたり吠えたりすることもなく、全く動じない。

結構肝が据わっている。

これなら先住犬のいるご家庭でも全然オッケー。

というか、寂しがり屋のセイには仲良くできる先住犬がいた方が良いかも。

でも、セイは飼い主ベッタリ派なので、先住犬がヤキモチ妬きだと難しいかな?

それでは、我が家の先住犬たちの洗礼を受けているセイの動画をどうぞ♪








Edit  |  23:45 |  保護ワン セイ  | コメント(0) | Top↑
2007.02/21 (Wed)

五感を活かせ! 



セイと暮らしてすぐに気付いた事。

それは、セイは外で散歩をしたことないだろうなぁということ。

我が家に来た翌朝、セイを先住犬との散歩に同行させた。

と言っても、ワクチン接種していたかどうか不明だったので

迂闊に外を歩かせられないからバッグに入れて。

公園に着き、バッグから出して芝生の上を歩かせようとしたところ・・・

断固拒否!

とにかく全く歩こうとしない。

生まれて初めて外を散歩をする子犬と全く同じ状態。



セイ : 「 散歩はイヤじゃ~! 」
2007_0221_1.jpg




その姿を見て、セイは外で散歩をしたことがない、

あるいはほとんど散歩に連れて行ってもらったことがないことが分かった。

センターから引き出した時の爪の伸び具合から想像はついていたので

「 あぁ、やっぱり 」 って感じで全然驚きはしなかったけど。



セイ : 「 バ、バレバレ!?(汗) 」
2007_0221_2.jpg





小型犬は外を散歩させなくても室内運動だけで充分!

そう考えている人も多いみたいだけど。

小型犬であろうとなかろうと、ワンコにとって外との接点を持つことは

とても重要だと思う。

飼い主以外の人間や他犬と触れ合うこと、

太陽の光を浴びること、

風を感じ、そして風を切って歩くこと、

季節ごとの花の香り、雨の匂いなどを感じること、

鳥のさえずりや草木のゆらめく音を感じること、

とにかく五感全部を活かして自然を体全体で感じる。

これは人間も含め動物にとってとても大切なことだと思う。

セイにも体全体で外の楽しさを存分に味わってもらいたい。



セイ : 「 この耳なら歩かず、空を飛べるかも~♪ 」
2007_0221_3.jpg





でも、今のセイには外は楽しいどころか、見知らぬ恐怖の世界でしかない。

嫌がるのを無理に散歩へ連れ出しても逆効果。

まずは外の雰囲気に慣らそうってことで、散歩デビュー前の子犬同様、

バッグに入れて先住犬の散歩に同行させている。



セイ : 「 お散歩いく? 歩かないバッグ散歩は大好き~♪ 」
2007_0221_4.jpg





バッグに入れたセイは、それはそれは大人しい。

微動だにせず、外の景色をじっと眺めている。

体重3㎏とコンパクトなので、持ち運びにも便利。

でも、さすがに散歩の後半になるとキツイ。

何しろ朝晩各1時間の散歩なので、たった3㎏でも時間が経つにつれ

その重みが肩にズッシリと・・・(汗)

五感どころか、肩オンリーで散歩の楽しさ(?)を体感しまくっている保護ハハ。

セイには焦らずじっくりと外の雰囲気に慣れてもらおうと思う反面、

歩いてくれると保護ハハの肩は鉄板にならなくて済むんだけどなぁ~と

思う今日この頃。

ス、スマンね、矛盾だらけな保護ハハで。(^^;)



セイ : 「 フーン・・・ 」
2007_0221_5.jpg



Edit  |  23:30 |  保護ワン セイ  | コメント(2) | Top↑
2007.02/20 (Tue)

自立への道 



最近やっとセイは寝床とトイレの違いを認識してきたらしい。

今は寝床用のケージにサークルをくっつけてるんだけど。

我が家に来た当初は、寝床だろうが何だろうがオシッコしたい放題。

「 自分がしたい場所でやる! 」 って感じだった。

でも、ここ数日は寝床であるケージの中では一切トイレをしない。

フリースペースであるサークルの中だけでしている。

うんうん、なかなか良いぞ♪




セイはお腹に寄生虫もいないし、食欲旺盛で実に良いウンチが出ているので

パルボなど感染症の心配も無さそうだから室内フリーにしてもいいんだけど。

今の状態で室内フリーにするとトイレが分からず混乱してしまうと思うので、

寂しがり屋のセイには可哀想だけどメリハリをつけるためにも

もうしばらくサークル内で生活してもらうつもり。




サークル内で生活してもらうのには他にも理由がある。

それは、セイの精神的自立への第一歩。

とにかくセイは甘えん坊で寂しがり屋。

ちょっと異常とも言えるほど。

たぶん前の飼い主はセイと離れることなく、ずっと抱っこしてたんじゃないかな?

側に寄るとセイは立ち上がって抱っこをせがむような格好をするんだよね。

フリーにして遊ばせようとしても、すぐに私の膝の上に乗ってきたり、

体をピタッとくっつけて座り込み、絶対に動こうとしない。

とにかくベッタリ状態。

まぁ、こ~んな顔で見つめられちゃったらねぇ。

そりゃ腰砕けまくって離したくなくなるっちゅーの!

この可愛いさ、犯罪でしょ!?



2007_0220_1.jpg




2007_0220_2.jpg




セイはオモチャにも全く興味を示さない。

ただひたすら保護ハハの側を目指す。

そんな状態だからフリーにする意味、全然ナッシング。




我が家の先住犬とも挨拶させたんだけど、犬には興味が無いらしい。

全くと言っていいほど反応無し。(^^;)

セイがいるサークルの目の前で先住犬2匹が激しくじゃれ合っていても

驚く様子も観察する様子も無く、ただひたすら保護ハハを見つめる。

とにかく人間第一!

セイは人間大好きとも言えるけど、あまりにも人間への依存度が高すぎ。

だから人の気配が消えると寂し鳴きしてしまうのだろう。

まぁ、しばらくすれば泣き止むから分離不安ではないと思う。




そんなセイの丸ごと全てを受け止めてくれる里親さんを探すつもりだけど。

あまりに依存度が高すぎるのは、セイにとっても、里親さんにとっても

良いこととは言えない。

もう少し他にも目を向ける視野の広さ、楽しむ余裕も必要。

そのため、人間への依存度を下げる意味で暫くは少し距離を置くつもり。

一緒に遊ぶ時は目一杯遊ぶ!

それ以外の時は離れて自分の時間を持たせる!

ずっとベッタリの生活ではなく、メリハリのある生活をさせてみようと考えている。

この方法で上手くいくかどうかは分からないけど、何事もチャレンジ!

しかし、この可愛さと距離を置くのは試練だわ。

んっ!?

もしかして自立しなくちゃいけないのはセイではなく保護ハハの方???



セイ : 「 ボクの可愛さは罪なの? 」
2007_0220_3.jpg



Edit  |  23:55 |  保護ワン セイ  | コメント(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。