2007.05/05 (Sat)

ケント(旧:セイ)正式譲渡♪ 



4月21日より里親様宅でトライアルに入ったケント(旧:セイ)。

里親様がこまめに送って下さった近況報告をご覧いただければ分かる通り、

ケント(旧:セイ)は何の問題もなく ( いや、実は結構やらかしてるけど(^^;) )、

里親様にも先住ワンちゃん達にも慣れ、里親様宅の家族の一員として

すっかり溶け込んでいます。



ママさんの腕に抱かれてスヤスヤ~♪
2007_0504_kent_1.jpg



袋に入れられてもママさんの側ならウットリ~♪
2007_0504_kent_2.jpg



ママさんの上に乗ってお昼寝~♪
2007_0504_kent_3.jpg
ウェンディーちゃんの大胆な姿に目が釘付け!(笑)



次女ジョイちゃんとも仲良し~♪
2007_0504_kent_4.jpg




そして嬉しいことに、里親様より大変有り難いお申し出を頂きました。



ケントを引き取ろうと決めた時から、
私達の意志が揺らいだことはありません。

ケントが天寿を全うするまで、ケントは私達の家族です。
ケントが天寿を全うした後も、ケントは私達の家族です。

これからも、ケントと共に多くの思い出を作っていきたいと
思っております。

近況報告等、ご要望の件、全て承知致しました。

是非とも、ケントの正式譲渡を賜りたく、お願いいたします。




こんなに嬉しい言葉があるでしょうか?

もちろん、何の文句のつけようもありません。

ケント(旧:セイ)、無事に正式譲渡決定です!!




おめでとう!!!





ケント(旧:セイ)は、高齢の元飼い主の死亡により元飼い主の関係者によって

仲間たち7匹と共にセンターに持ち込まれました。

本来であれば 「 センターへの持ち込み = 即殺処分 」 です。

しかし、センターの方々も好き好んで殺処分したい訳ではありません。

少しでも生きられる道を切り開こうと、譲渡できる可能性のある子は、

センター主催の譲渡会に参加させるべく検疫にまわします。

ケント(旧:セイ)は幸運にも 「 譲渡可能 」 と判断され、検疫に回されました。

しかし、残念ながら仲間5匹は殺処分となっています。



センターに行ったことがある方ならご存知でしょうが、センターでは

ワンコ達の叫び声が響いています。

「 早く私を迎えに来て! 」 と何の疑いもなく飼い主を待つワンコ達の声。

そして、苦しみにあえぎながら死んでいくワンコ達の声なき声・・・

恐らくケント(旧:セイ)も仲間たちの断末魔を耳にしたことでしょう。

その声をどんな想いで聞いていたのか?

想像を絶するものがあります。



ケント(旧:セイ)は運良く検疫に回りましたが、

だからといって命が繋がった訳ではありません。

譲渡会で里親さんが見つからない、あるいは里親さんが見つかるまでの

一時預かり先が見つからなければ、結局殺処分となるのです。

検疫スペースは限られているにも拘らず、持ち込まれる犬猫たちは

日々後を絶たないのですから。

ケント(旧:セイ)はまさしくこの状況にあり、殺処分寸前でした。

しかし、「 何とか助けたい! 」 と願うセンター職員やボランティアなど

いろいろな方々の尽力のお陰で、我が家に辿り着くことが出来ました。

その後の様子は、このblogでご覧頂いた通りです。



そしてこの度、ケント(旧:セイ)の保護に携わった方々全ての願い、

ケント(旧:セイ)の幸せへの旅立ちを応援して下さった方々の願い、

そして何より、あるがままのケント(旧:セイ)そのもの、

それら全てをガッシリと受け止めてくださる、これ以上望むべくもない

素敵な里親様と巡り会うことが出来たのです。

ケント(旧:セイ)に “ あかるい未来 ” が約束されたのです。

これ以上の幸せ、喜びがあるでしょうか?

里親様には “ 感謝 ” という言葉だけでは言い表せない気持ちでいっぱいです。

本当にどうもありがとうございます。

ケント(旧:セイ)が天寿を全うするその日まで、そしてそれ以降も

家族の一員として末永くよろしくお願い致します。




そして、ケント(旧:セイ)へ。

無責任な人間により、ケント(旧:セイ)の天真爛漫な明るさからは

想像できないほどの過酷な運命に翻弄されましたね。

でも、これから先はただひたすら “ あかるい未来 ” があるだけ。

しっかりと前を向き、 “ 生 (セイ) ” の幸せ、喜びを思う存分に謳歌して、

その命をまばゆいばかりに輝かせて下さい。

里親様が名前に込めた願い通り、いつまでも健康で逞しく育って下さい。

そして、いつか訪れるその命の灯火をが消えるその瞬間まで、

力の限り生き抜いて下さい。

心ならずも殺処分となってしまった仲間たちの分も・・・・・

保護ハハの願いは、ただそれだけです。





ケント : 「 皆さん、今まで応援ありがとう! 僕、幸せになります! 」
2007_0505_1.jpg





スポンサーサイト
Edit  |  20:00 |  保護ワン セイ  | コメント(14) | Top↑
2007.04/21 (Sat)

セイお届け完了! 



今日は休日にも拘らず、いつもより早起きして朝の散歩へ。

セイにとっては我が家での最後の散歩になるので、

いつもより長い時間、散歩を楽しんだ。(晴れて良かった・・・)

八重山吹の花は可愛く咲いてるし、ツツジも咲き始めてる。

いい季節にセイは巣立っていくんだね~。

もちろん花より団子のお三方には、お約束のオヤツタイムあり。







午後から里親様宅へ向かってレッツゴー!

セイは車酔いはしないものの、車に乗るとどうも呼吸が荒くなる。

なので、何度も途中休憩をとりながらのドライブ。



セイ : 「 これから僕の本当のお家へ行くんだ~! 」
2007_0421_1.jpg



セイ : 「 保護ハハ~、まだ着かないの? 」
2007_0421_2.jpg





里親様宅では、ご夫妻と3頭の先住ワンちゃんが出迎えてくれました。



2007_0421_3.jpg




まず長女のウェンディーちゃん。(シーズー、♀、12歳)

ペットショップで売れ残っていたのを購入されたそうですが、

当初は両目の涙腺が潰れた状態で、目は白く濁っていたそうです。

手術で何とか片目の涙腺は通すことが出来、毎日の点眼など里親様の

こまめなケアのお陰で今はとってもキレイな目をしています。

とにかく甘えん坊のママ大好きっ子。



長男のシーくん。(シーズー、♂、5歳)

右目にウジ虫が湧いたボロボロの状態で道路にうずくまっていたのを、

たまたま通りかかったボランティアに保護され、右目を摘出。

昨年7月にそのボランティアさんから譲り受け家族となったそうです。

当初は暗い顔をして嫌なことをされると咬むこともあったそうですが、

今は表情も明るく、咬むことはほとんど無くなったそうです。

とってもマイペースなお散歩大好きっ子。



そして、次女のジョイちゃん。(ゴールデン、♀、8歳)


2007_0421_4.jpg



JOY(喜び)という名の通り、とっても明るい笑顔がよく似合う子。

体重30㎏と巨体で他のワンちゃん達とは体格差がありすぎるので、

怪我などさせないよう、ジョイちゃんは必ず最下位に位置づけているそうです。

超甘えん坊さんです。




こんな個性豊かな面々がセイの家族となります。

“ オレ様 ” セイにピッタリでしょ!?(笑)

そうそう、セイには新しい名前がつきました。

その名は・・・・・



ケント ( 健人 ) です!



名前の由来は、里親様からのメールをそのままご紹介します。


いつまでも健康で、スーパーマン(クラーク・ケント)のように
たくましく育って欲しいとの単純な発想ですが。
細かく言えば、セイは人ではなく犬ですので、健犬(ケンケン)と
なってしまいますが、それではあまりにもダサ過ぎですので・・・。



「 ケンケン 」 でも全然オッケーな気がしますが。

但し、必ず 「 シシシシシッ! 」 って笑わないとダメですけど。(笑)




里親様に素敵な名前も付けてもらったことだし、個性豊かな家族も増えた。

あとはセイが無事にトライアルを乗り切ってくれることを祈るばかりです。

そう思っていたら、何だか早速やらかしたようで・・・・・(滝汗)

その話はまた明日。 (←引っ張りすぎ!?(笑))




Edit  |  23:35 |  保護ワン セイ  | コメント(2) | Top↑
2007.04/20 (Fri)

巣立つキミへ 



いよいよ明日から里親様の元でトライアルを開始するセイ。

嬉しさのあまり体全体で喜びを表現しております。







踊ってるというより、弾けてるって感じか!?

鍛えたらトランポリン大会に出場できるかも。(笑)

体だけでなく、喜びのあまり表情も・・・・・






・・・・・呆けてます。

だ、大丈夫か!?(汗)




我が家での厳しい修行に耐えたセイ。

その天真爛漫な明るさで、里親様宅でも頑張るんだぞ!

たとえ 「 ウンコセイ 」 であってもいいと言ってくれる里親様。

安心して全てを委ねてごらん。

どんなセイであってもガッシリと全てを受け止めてくれるから。




そして、先住ワンちゃん達と仲良くするんだよ。

み~んなセイより年齢的にも精神的にも “ オトナ ” で、

と~~~っても良い子たちばかりだから。

きっとセイを歓迎してくれるよ。




こういう書き方をして誤解されると困るけど。

それでももし、先住ワンちゃん達と相性が合わずにお互いが不幸だと

思った場合は、迷わず我が家に戻ってくればいい。

どこにも行く場所が無いなんてことにはしないから。

ちゃ~んとセイが戻ってこれる場所はあるから。

だから安心して全てをさらけ出して里親様の胸に飛び込んでおいで。

セイがセイらしくいられる場所か、

今後ずっと家族みんなが幸せに暮らせる場所か、

きっと何かが見えてくるはず、分かるはずだから。




セイにとって、そして里親様ご家族にとって

新たなる幸せの始まりであることを心から祈ってる。

皆様からの応援を受け、明日セイは我が家を巣立ちます。




セイ : 「 僕、頑張ります! 」
2007_0420_1.jpg




Edit  |  23:25 |  保護ワン セイ  | コメント(8) | Top↑
2007.04/19 (Thu)

モリモリ 



セイを膝の上に抱き、何気なく前足の付け根あたりを触ったら・・・・・


モリモリ!?


んっ!?  何だコレ?

試しに後ろ足の付け根あたりも触ってみたら・・・・・


やっぱりモリモリ!?


こ、これはもしや・・・・・




ビリー!?

2007_0419_1.jpg




あっ違った、筋肉!?(笑)

う~む、我が家に来た時にはこんな筋肉ついてなかったぞ。

これは毎日散歩でガンガン歩いてるからか?

保護ハハ流ブートキャンプか!?(笑)

可愛い顔とガタガタの毛に騙されて全然気付かなかったけど、

いつの間にかセイはムキムキマンに変身していたらしい。




懐かしのムキムキマンで~す!
2007_0419_2.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

う~ん、これはちょっと、いやかなりイヤかも。(^^;)

でも、せっかくだからエンゼル体操でも踊っとく?



セイ : 「 エンゼル体操って何??? 」
2007_0419_3.jpg




Edit  |  23:45 |  保護ワン セイ  | コメント(6) | Top↑
2007.04/18 (Wed)

教育的指導 



うひょ~、イカン、イカン。

昨日ちゃんと記事を書いたのに、UPする直前で思いっきり撃沈して

寝てしまい、記事をUPするのを忘れた。(汗)

かなりお疲れのご様子だわ、自分。(^^;)

昨日の記事を ↓ にUPしているので、そちらも読んでね♪




さて、今朝も散歩から帰ってきたらガウガウバトルタイムに突入のご一行様。

相変わらずセイは “ オレ様 ” 発揮で、タラは全速力で逃げまくり。(笑)

ところが。

今朝のセイはちょっとばかりテンションが高すぎたらしい。

いつもじゃれてそらやタラの足を軽~く噛むセイ。 ( 甘噛みだよ )

今朝は加減を間違えてちょっとキツめに噛んでしまったらしい。

それがタラの逆鱗に触れた。

セイに噛まれた途端、タラがもの凄い勢いでセイを威嚇。

まっ、俗に言う 「 教育的指導 」 ってやつ!?(笑)

あまりの恐怖に、セイは尻尾を丸めて逃げ出した。

「 ひぃ~~~! 」 って悲鳴を上げながら。(笑)



セイ : 「 怒られちった・・・ 」
2007_0418_1.jpg




やっぱりねぇ・・・・・

体格差のあるタラが本気を出したら、セイなんてひとたまりもないのよ。

でも、それを先住犬のそらもタラもちゃ~んと分かっている。

だから、絶対に本気でセイの相手はしない。

必ず手加減してる。

以前保護していた仔猫たちの時もやはりそうだった。

だから、タラが “ オレ様 ” セイに追いかけられて逃げ出してるのは、

あくまでも仮の姿なのよ。

た、たぶん・・・・・(^^;)



タラ : 「 んぁっ!? 」
2007_0418_2.jpg





人間が教えなくてもちゃんと理解している、考えているワンコって偉いなぁ

と、つくづく感心する。

セイが我が家で “ オレ様 ” を発揮できるのは、そらとタラのお陰。

さながらそらとタラはお釈迦様で、セイはそのお釈迦様の手の中で

「 うぉりゃ~! 」 って暴れまくってる孫悟空ってとこか!?

セイは体も小さいけど、世界も小っちぇ~。(笑)



セイ : 「 大丈夫! その分タマタマが大きいから! 」
2007_0418_3.jpg





夜の散歩から帰ってきてからも、またガウガウバトルタイムが始まった。

今朝タラに怒られたばかりなのに、セイはまたまたハイテンション。

セイは世界も小さいけど、脳ミソも小さいのか!?(爆)



セイ : 「 だって何でも小さいモノは可愛いでしょ!? 」
2007_0418_4.jpg




Edit  |  22:35 |  保護ワン セイ  | コメント(2) | Top↑
2007.04/16 (Mon)

バランス感覚 



最近散歩から帰ってくると、必ず3頭でガウガウバトルタイムが始まる。

散歩でテンションが上がりまくってるせいか?







これはまだまだ序の口で、全然軽い方。

いつもはもっと激しい。(汗)

先住犬のそらとタラだけでバトルをしていると、

「 オレ様も仲間に入れろ~! 」

と、無理矢理バトルに加わるセイ。

上の動画はまさしくその場面。

後から割り込んできたくせに、必ず真ん中でデカイ顔をする。

さすがは筋金入りの “ オレ様 ” 。(^^;)




保護当初、バトルには全く興味がなく、ただひたすら保護ハハだけを

見つめていたセイ。

ぶっちゃけ、セイを室内完全フリーにしてからというもの、

保護ハハへのストーカー度は増すばかり。

「 保護ハハに命賭けてます! 」 ってな勢い。

でも、それでいて最近はワンコとの関係にもちゃんと目がいくようになった。

保護当初に比べたらかなり視野が広がり、バランス感覚が備わった感じ。

なかなか良い感じでないかい!?

まっ、あくまでも “ オレ様 ” 的バランス感覚だけどね。(笑)




セイ : 「 この “ オレ様 ” に何か文句でも!?」
2007_0416_1.jpg






Edit  |  22:55 |  保護ワン セイ  | コメント(0) | Top↑
2007.04/15 (Sun)

眼力効果 



セイの一番の魅力は何か?

オヤツを食べるのに夢中になると、顔が “ 爺(じぃ) ” になるとこ?



2007_0415_1.jpg




それとも、日向ぼっこで体が熱くなると、カメレオン並みの舌を披露するとこ?



2007_0415_2.jpg




いえいえ、セイの魅力といえばやっぱりコレしかないでしょう!

真っ直ぐに力強く見つめる、このつぶらな瞳。



2007_0415_3.jpg




このセイの眼力に腰砕けになったご家族が・・・・・

そうです!

セイの里親様決定です!!




昨日セイを連れて里親様宅を訪問し、お見合いを行いました。

なぜ里親様宅でお見合いを行ったかといえば、

里親様宅には3頭の先住ワンちゃんがいらっしゃるから。

セイには、2頭のシーズーとゴールデンレトリバーの家族ができます。

3頭とも本当にとっても良い子たちばかりで、我が家の先住犬たちと比べると、

我が家の躾の甘さを痛感しまくり。(^^;)




もちろん、里親様もとっても素敵なご家族です。

お見合い後、改めてメールでお返事を頂いたのですが、

この一文を読んで目頭が熱くなりました。


さて、私達で宜しければ、たとえ 「 ウンコセイ 」 であっても
謹んでお引き受けいたします。



里親様、ネーミングセンスが素晴らしすぎです。

「 ウンコセイ 」 って・・・・・(^^;)

あまりにナイスなネーミングに、そしてそれがあまりにジャストフィットする

セイに思わず涙がちょちょぎ出ました。(笑)

このように、どんなセイであろうともセイの丸ごと全てを受け止めて

くださる里親様。

セイにとってこれ以上の幸せがあるでしょうか?

安心してセイをお任せできると思いました。




ただ心配なのは、先住ワンちゃん達とセイが上手くやっていけるかどうか。

昨日のお見合いの様子を見る限りでは大丈夫だとは思いますが、

やはり一緒に生活してみないと分からないこともあります。

トライアルを設けますので、今後の生活を共にできるかどうか相性などを

じっくり見極める予定です。

トライアルを乗り切れれば、セイには間違いなく “ あかるい未来 ” が

待っています。

セイちゃん、トライアル期間中は “ オレ様 ” を封印しておきなさい!

“ とりあえず ” でいいから。(爆)




里親様はすでにセイの新しい名前を考えてくださっています。

とっても素敵な名前です。

どんな名前かは、お届け後に発表します。 (←焦らしすぎ?(笑))

お楽しみに~♪

なお、お届けは21日(土)を予定しています。




セイ : 「 “ オレ様 ” は封印するから、“ アニキぃ~ ” は出してもいい? 」
2007_0415_4.jpg






Edit  |  23:45 |  保護ワン セイ  | コメント(16) | Top↑
2007.04/13 (Fri)

立場逆転! 



日々、保護ハハのストーカーをしているセイ。

地の果てまで付いて来る勢いで、追いかけるのはお手のもの。

しかし・・・・・

どうも逆の立場には慣れていないらしい。







滅多に自分からワンコには近づかない先住犬のそら。

どういう訳だか、セイのことは異常にお気に入り。

セイの動向を常にチェックし、ちょっかい出しまくり。

いつもは保護ハハの強烈なストーカーだけど、今はセイのストーカー。

そのそらから逃げようとセイは慌ててベランダに避難。

セイちゃん、そらのしつこさは筋金入りだから逃げても無駄だって。

いつもとは立場逆転で、やっと追い掛け回される辛さを理解したかな?(笑)



セイ : 「 そら姐に弟子入りして、ストーカー術に磨きをかけるよ! 」
2007_0413_1.jpg




Edit  |  23:30 |  保護ワン セイ  | コメント(2) | Top↑
2007.04/12 (Thu)

真似っ子 



我が家の先住犬たちの行動をよ~く観察しているセイ。

そこからいろいろなことを学んでいるらしい。

感心♪ 感心♪



セイ : 「 だって僕は賢いもん♪ 」
2007_0412_1.jpg





でも・・・・・

良いことだけならいいけど、真似しなくてもいいことまで。(汗)

例えば、散歩中、タラは絶対にコレを避ける。



2007_0412_2.jpg





分かる?  これは金属製の排水溝のフタ。

タラはなぜかこれが大嫌い。

いつも行く公園にはコレが何ヶ所かにあって、またがないといけない。

ところが、タラは必ず後ずさってまたぐのを拒否する。

保護ハハがリードを引っ張ると、仕方なく脇の草むらなどに大きく逸れ、

遠回りしながら何とか回避する。




そのタラの行動をシッカリと観察していたセイ。

「 このフタは避けなきゃいけないらしい 」

そう思ったのか、タラと全く同じ行動、態度でフタを避けるようになった。

確か、散歩に行き始めた頃は避けてなかったはずなのに・・・・・

セイちゃ~ん、そういう変なトコは真似なくていいのよ~!

つーか、そらもタラもセイのお手本となるような行動をとってくれ!

あれっ!?  それってもしかして保護ハハの躾不足?

こりゃまた失礼~!(笑)



セイ : 「 保護ハハ~、このマヌケな格好も真似した方がいい? 」
2007_0412_3.jpg




Edit  |  23:55 |  保護ワン セイ  | コメント(0) | Top↑
2007.04/10 (Tue)

究極のグルメ 



セイは基本的にトイレもマーキングも朝晩の散歩で済ませる。

しかし、ウ○チだけはたま~に室内トイレですることがある。

それもなぜか必ず掃除機をかけている時に。

掃除機の音に刺激されて肛門様が緩むのか?(笑)



セイ : 「 掃除機の音って体ノリノリになるよね!? 」
2007_0410_1.jpg





他の部屋で掃除機をかけ、リビングに戻ってきたら

室内トイレにコロコロの可愛いウ○チが。

ウ○チをトイレに流そうとしたら、そのウ○チの横に何やら痕跡がある。

「 あれっ!?  ここにあったウ○チはどうしたんだ? 」

そう思いながらふとセイを見ると、キラキラの瞳で保護ハハを見つめている。

その口元はモグモグ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


もしやセイちゃん・・・・・






ウ○チ食ってる!?(爆)






マジかよ~!!(号泣)

究極の自給自足生活を送ってるのか!?

いや、地産地消か!?(笑)

マズイ、これはマズイぞ。

何とかしなきゃいけないけど・・・・・

セイは必ず保護ハハが見ていない時にウ○チをするから、

ウ○チをすぐに片付けることも出来ず、手の打ちようがない。

う~む、仕方がない。

究極のグルメってことで誤魔化すか!?

・・・・・どう考えても誤魔化しきれねぇ。(^^;)



セイ : 「 えっ!?  ダメ??? 」
2007_0410_2.jpg






Edit  |  23:58 |  保護ワン セイ  | コメント(10) | Top↑
 | HOME |  NEXT