2006.12/17 (Sun)

ジジ(旧:ブー)正式譲渡♪ 



12月3日からお試し生活中のジジ(旧:ブー)。

里親様宅の先住猫チョコちゃんとの関係は上手くいっているのか?

どんな様子かを確認するため、今日は里親様宅にお邪魔してきました。

お届けしてからたった2週間しか経っていないのに・・・


大きくなってる!!


いや、横に、ではなく縦に。(笑)

我が家にいた時は全然分からなかったけど。

ジジ(旧:ブー)ってスタイルの良い足長ニャンコだったんだなぁ~と

今更ながら気が付いた保護ハハ。(遅すぎ(汗))

何しろ加トちゃん似のおトボケ顔ばかりに目がいってたもんで。(^^;)

あっもちろん、ま~るいプリチ~な加トちゃん顔は健在です!



ジジ(旧:ブー) : 「 もう加トちゃんじゃないよ! 」
2006_1217_1.jpg





さてさて、肝心の先住猫チョコちゃんとの関係はといえば。

お見合い時やお届け時に比べると格段の進歩。

以前はジジ(旧・ブー)がそばに来ると怒っていたチョコちゃんが、

今はそばにいても怒らない。

但し、ジジ(旧:ブー)がチョコちゃんのご機嫌伺いもせずに突進して

いくと怒られるけど。

まぁ、それは当たり前のこと。




チョコちゃんは7歳、ジジ(旧:ブー)は生後約3ヶ月と年齢的にかなり

離れているので、一緒に遊ぶのはなかなか難しいかもしれないけど。

それぞれのペースで上手くやっていけそうな感じ。

ジジ(旧:ブー)はチョコちゃんの後を付いて回る舎弟になってるし。(笑)



ジジ(旧:ブー) : 「 一生、姐さんに付いていきます! 」
2006_1217_2.jpg





猫ちゃんによっては、新入りが来るとストレスで食欲が落ちたり、

体調を崩す場合があるので、先住猫のチョコちゃんがそうなりはしないか

とても心配していたけれど。

チョコちゃんの食欲は “ 全く ” 落ちていないらしい。(笑)


チョコ : 「 写真撮るならご飯と一緒にね♪ 」
2006_1217_3.jpg



チョコちゃんには特にストレスと思われる症状も出ていない。

これならジジ(旧:ブー)と今後も一緒に生活できそう。




そして、本当に本当に有り難いことに

里親様から正式譲渡のお申し出を頂きました。



私たちはすでに完全に家族として接しているつもりです。
万が一病気などで短命だったとしても、テレビにでる位の長寿になった
としても、最後までジジとチョコと一緒に生きていこうと思います。

ずっと捨て猫を探してきて、なんで出会わないんだろう?
と思っていたのですが
きっとジジに会うために待っていたのだと思います。
そして1匹残った(当時)ブーくんもきっと待っていてくれたのだろう
と信じています。

きっと今がその時だ!とどこから指令がきたのだと思います。

soratara様がこの人に託してよかった!
と思えるような里親になりたいと思います。





こんなに嬉しい言葉はありません。

里親様には本当に感謝、感謝、ただ感謝です。

もう既に 「 託して良かった! 」 と思っています。(早すぎ!?(笑))

ジジ(旧:ブー)もこれで正真正銘、里親様ご家族の一員です!




おめでとう!!!





奥様とお嬢様と一緒に
2006_1217_4.jpg
チョコ : 「 ジジはお子ちゃまだから落ち着きがないわね、全く 」



お嬢様とジジ(旧:ブー)
2006_1217_5.jpg






ジジ(旧:ブー)にとって、心無い元飼い主に殺すべく捨てられたことは

大変不幸なことではありました。

しかし、きっとそれも里親様ご家族と出会うための運命。

里親様ご家族とは、間違いなく最初からブッ太い赤い糸が繋がっていた

のだと思います。

その見えない、けれど確かに存在する赤い糸に気付き、

手繰り寄せて下さった里親様ご家族がいたからこそ、

ジジ(旧:ブー)の今の幸せがあるのです。

里親様ご家族には、“ 感謝 ” という言葉だけでは足りない想いです。

本当に本当にどうもありがとうございます。

ジジ(旧:ブー)が天寿を全うするその日まで、

どうか末永くよろしくお願い致します。




そして、元こぶたトリオ全員へ。

その赤い糸をどんなことがあってもしっかりと握りしめて離さず、

里親様ご家族の温かな愛情に包まれて幸せになって下さい。

キミたちもその笑顔で、その声で、その仕草で、その存在全てで、

里親様ご家族を幸せにして下さい。

そして、殺すべく捨てた心無い元飼い主を見返すがごとく、

力の限り生きて、生きて、生き抜いて下さい。

保護ハハはキミたちの幸せをず~っと祈ってる・・・




元こぶたトリオ : 「 皆さん、今まで応援してくれてどうもありがとう! 」
2006_1217_6.jpg
みんな幸せに!


スポンサーサイト
Edit  |  21:00 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(4) | Top↑
2006.12/09 (Sat)

ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)正式譲渡♪ 



11月23日からお試し生活中のハルキ&アキト(旧:フー&ウー)。

里親のお申し出を頂いた時も、お見合い時も、お届け時も、

そしてお試し生活中も、里親様ご家族が深く大きな愛情で

ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)の全てを受け止めて

下さっているのがヒシヒシと伝わってきました。

是非この里親様にハルキ&アキト(旧:フー&ウー)を託したい!

保護ハハの願い、想いは日に日に強くなっていきました。

そしてこの度、本当に本当に有り難いことに

里親様ご家族より正式譲渡のお申し出を頂きました。



家族全員で新しい家族の一員として最後の最後まで
めいっぱいの愛情もってお世話したいと思っています。
改めまして、正式に譲渡して頂きたく思います。

どうぞ宜しくお願い致します。




これで晴れてハルキ&アキト(旧:フー&ウー)は正真正銘

里親様宅の家族の一員となりました!




おめでとう!!!




現在、気の遠くなる程たくさんの里親募集がある中で、

ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)を見つけ出して下さった里親様。

心無い元飼い主に捨てられたハルキ&アキト(旧:フー&ウー)の

「 生きたい! 」

その心の底からの力強い叫び声に気付き、受け止めて下さった里親様。

本当に “ 感謝 ” という言葉だけでは言い表せない想いです。

本当にどうもありがとうございます。

ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)が天寿を全うするその日まで

どうか末永くよろしくお願い致します。




ではでは、里親様より頂いたハルキ&アキト(旧:フー&ウー)の

最新の近況報告です♪



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




最近のハルキとアキトの様子なのですが
どんどん高さに強くなりテーブルの上や
ケージの上(今は二段だけで使用しています)に上がったり等…
アキトは足の件を全く感じさせない動きをみせてくれています。

一昨日はテーブルの上の揚げをハルキが見事に盗んでいきました…
すぐ離そうと首の部分(よく母親が運ぶ時に咥える所です)を掴んだら
から揚げだけは噛み付いて離そうとしませんでした(笑)
ハルキがどんどんと食いしん坊キャラに…

最後に本日の添付写真です

先週の日曜にお風呂に入れた後の写真3枚と、
兄でくつろぐ二匹と
洗濯物籠に入る二匹と
お風呂にいれたその日の夜にゴミ箱に入って遊ぶアキト…(泣)です




「 うきゃ~~~~っ! 」
お風呂にハジケまくりのアキト(旧:ウー)
2006_1209_haruki_akito_1.jpg




お互いを舐め合うハルキ&アキト(旧:フー&ウー)
う~ん、キョウダイっていいね♪
2006_1209_haruki_akito_2.jpg




風呂上りの水も滴るイイ男!?
2006_1209_haruki_akito_3.jpg




なぜか人の上が好きなんだよね~(笑)
2006_1209_haruki_akito_4.jpg




そこにいると、洗濯機に入れられちゃうぞ~!
2006_1209_haruki_akito_5.jpg




あ~あ、せっかく洗ったのに・・・(^^;)
2006_1209_haruki_akito_6.jpg




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




えぇ~っと・・・

気のせいですかね!?

我が家の先住犬もそうなのですが。

我が家から巣立った子たちは、何だかみんな食欲大魔神のような気が

するのですが・・・・・(滝汗)

きっと私の気のせい、そう絶対に気のせいですよね!?

フゥ~やれやれ、全く誰に似たんだか・・・





Edit  |  19:40 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(0) | Top↑
2006.12/04 (Mon)

名前変更! 



昨日から里親様宅でお試し生活に入ったブー(加トちゃん)。

お嬢様の名前とジブリ繋がりで 「 テト 」 という可愛い名前を

付けて頂きました。

しかし、実物をよ~く見た里親様ご家族。

どうもその名前がシックリとこなかったようです。

やっぱり・・・(笑)

だってアニメのキャラの 「 テト 」 はそれはそれは可愛い顔。

一方、ブー(加トちゃん)の顔はどう見てもお笑い系。

里親様がシックリこないのも当然です。(爆)

そこで、やはりジブリ繋がりで名前を変更しました!

新しい名前は・・・・・



ブー(加トちゃん) → テト → ジジ




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

里親様~!

すでに親バカ大爆裂で目は曇っていませんか?

「 魔女の宅急便 」 のジジも可愛いですよ?

この名前で本当に後悔しませんか?(笑)

ま、まぁ・・・・・きっとホラ、アレだ。

里親様の瞳には 「 ジジ 」 並みに可愛く映ってるんですよね!?(^^;)

以下、里親様からのメールです。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




ちょっと申し訳ないのですが、…名前の変更がありました(^^;

昨日夫と名前について話してたんですが、
なんだか本物をみると「テト」ではないと(笑)

それではジブリつながりとして、ジジにしようか?
ということになりました。
ちなみにジジは「魔女の宅急便」の黒猫です。
ちょっと安易だろ!と思いましたが、私が飼うことを進めたんで
命名権は俺にある!と「ジジ」に決定してしまいました。

名前を発表してしまったのにすいません(-o-;

夫ともすぐに馴染み、朝は気づくと夫の上で寝てたりしてメロメロのようです♪
指を吸われたことに衝撃を受けていました(笑)


夜はケージでねたんですが、最初にちょっと泣いたものの
朝までおりこうで寝ていましたよ~。

心配なのは食欲くらいでしょうか(笑)

なかなかチョコと食事のタイミングが合わなく、
人間のご飯にも敏感でちょっとどうしようかな~と考え中です。
チョコとはとりあえず下りてきたときはケージにいれ、ケージ越しにした所
怒ることも少なくなりました。
トイレもまだおしっこのみですが、自分でケージの中に入りしています。
シリカ砂に心配したのですが、無事に成功しています。


申し訳ないのですが、名前の変更をお願いします!
それではまた報告しますね♪




チョコちゃん、その開けっぴろげな体勢は一体・・・(^^;)
ジジ(旧:ブー)のことを誘ってるのか!?(笑)
2006_1204_jiji.jpg




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





そうそう、実はジジ(旧:ブー)には人間の指に吸い付く癖があります。

保護時、恐らく生後3週間未満であったろうこぶたトリオ。

本来なら、まだまだ母猫のお乳を飲んでいる時期。

そのせいか、母猫のお乳代わりになるものに吸い付き、お乳を吸う仕草を

見せていました。

ハルキ(旧:フー)の場合は、フリースや毛布などの柔らかい布。

アキト(旧:ウー)の場合は、キョウダイ達のチン○ン。(笑)

そして、ジジ(旧:ブー)の場合は、人間の指。




ジジ(旧:ブー)は人間の指が目の前にあると、お乳を吸うように

チュパチュパし、そのままの体勢で眠ってしまいます。

メチャクチャ可愛いです♪

そのことはお見合い時に里親様にお話してあったのですが。

やはり実際にやられるとビックリするようですね。

しかし、衝撃的でしたか。(笑)

里親様ご夫妻は、子供の頃から猫を飼われたご経験があるのですが

もしかしてこの行為は初めてでしょうか?

結構病みつきになりますよ。(爆)



Edit  |  19:30 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(0) | Top↑
2006.12/03 (Sun)

ブーお届け完了! 



本日、ブー(加トちゃん)を里親様宅へお届けしてきました!

実は、里親様宅は我が家から車で15分という距離。

しかも、里親様宅は保護ハハが通院している歯医者さんのすぐ近く。

通院ついでに遊びに行けちゃうんです♪

まずは里親様宅の先住猫さんにご登場頂きましょう!



じゃ~ん!
2006_1203_1.jpg




素晴らしい体格でしょ!?(笑)

ロシアンブルーの 「 チョコ 」 ちゃん、7才の女の子です。

う~ん、でもせっかくの可愛いお顔がよ~く見えないなぁ。



これでどうだっ!?
2006_1203_2.jpg




お目々がおっき~い!

写真だとよく分からないけど、グリーンの瞳がとっても綺麗。

とびっきりの美人さんです♪




チョコ : 「 性懲りも無くまた来たのね、あの子!」
2006_1203_3.jpg




チョコちゃん、しっかりブー(加トちゃん)をチェックしてます。(笑)



チョコ : 「 あたしがこの家のボスよ! 忘れるんじゃないわよ! 」
2006_1203_4.jpg




やはり何事も最初が肝心!

威厳を保つためにも、威嚇は必要だよね、うん。

でも・・・・・

そんなチョコちゃんの威嚇も、ブー(加トちゃん)はどこ吹く風。

全く意に介さず。

あぁ~、どこまでもノーテンキ。(汗)




そうそう、ブー(加トちゃん)の新しい名前が決まりました!


ブー(加トちゃん) → テト


名前の由来は、「 風の谷のナウシカ 」 でナウシカの肩に乗っていた

キツネリスのキャラから。

なぜこの名前なのか?

それは、里親様宅のお嬢様の名前が 「 メイ 」 ちゃんだから。

「 メイ 」 は、「 となりのトトロ 」 に出てくる女の子の名前。

そう、ジブリ繋がりなんです!

「 テト 」 かぁ・・・・・うん、いい名前だ。

でも、顔はアニメのキャラほど可愛くないけど。(爆)




奥様とお嬢様とチョコちゃんと共に
2006_1203_5.jpg
顔出しOKの許可は頂いています




チョコちゃん、お子ちゃまブー(加トちゃん)と一緒は嫌だそうです(笑)

でもね、せっかくの記念撮影だから、もうちょっと我慢して~!

保護ハハが古いデジカメの操作をモタモタしていたら。



2006_1203_6.jpg




チョコちゃん、お怒りモードです。

目がコワイ(笑)




お届け後、早速里親様が様子を知らせて下さいました。

どうもありがとうございます!

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




ブーちゃん改めテトくんなのですが、あの後散々暴れまわり
しばらくすると娘と一緒に娘の頭の横で持参していただいた毛布で寝ていました。

30分ほどして寝ている所にチョコがきたんですが、お見合い時ほど緊張感はなく
傍にくれば怒るけど自分は自分よ~と言う感じでした。
とりあえず2匹の前では「チョコ優先」を心がけていこうと思います。

チョコはドライフードしか興味をもたないのですが、
テトは他の食べ物にも興味津々ですね!
うっかり伊達巻を出しておいたら、気づいたときには歯型が…(゜O゜;

初めてのコタツにも慣れて、自然と私の足の間に入り寝ていました(*^-^)

ほんっっっとうに人見知りがないですね!!




コタツで寛ぐテト(旧:ブー)
2006_1203_teto_1.jpg




2006_1203_teto_2.jpg




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



初っ端から馴染みすぎだろ!?

しかも、いきなりフード以外の物に手をつけてるし。(滝汗)

それにしても里親様。

> ほんっっっとうに人見知りがないですね!!

強調し過ぎです。(笑)

いや、ホントのことなんで否定はしませんが。




里親様からのメールでも分かるように、

ブー(加トちゃん)が里親様宅に馴染むのは全く問題なし!

というか、すでに馴染みまくり!?

後は、先住猫のチョコちゃんと上手くやっていけるかどうか・・・

イケイケゴーゴー!な性格のブー(加トちゃん)に押されて、

チョコちゃんのストレスが溜まらなければいいけれど。

チョコちゃん、頑張れ~!




チョコちゃんとの相性の心配はあるものの、

ブー(加トちゃん)も素敵な里親様と巡り会うことが出来ました。

これで、こぶたトリオ全員が本当の家族の元へ巣立ちました。

これも一重に応援して下さった皆様のお陰です。

バナーやリンクを貼って下さった皆様

心温まるコメントを寄せて下さった皆様

こぶたトリオを温かく見守って下さった皆様

本当にどうもありがとうございました。

この場を借りて心より御礼申し上げます。




応援を本当にどうもありがとう!
2006_1203_7.jpg





なお、こぶたトリオはまだお試し生活中です。

里親様から送って頂いた近況報告は随時blogにUPします。

本当の家族の愛情に包まれて幸せ一杯のこぶたトリオ、

いえ、ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)、テト(旧:ブー)それぞれの様子を

温かく見守って頂けると大変嬉しいです。

無事正式譲渡となった暁には、大々的にblogでご報告させて頂きます。



Edit  |  22:00 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(0) | Top↑
2006.12/02 (Sat)

未来へのステップ 



突然ですが。

ブー(加トちゃん)は明日からお試し生活に入ります!




ブー(加トちゃん) : 「 いきなりかよっ!? 」
2006_1202_1.jpg






昨日、ブー(加トちゃん)は里親様宅でお見合いを行いました。

なぜ里親様宅で行ったかといえば。

里親様宅には先住猫さんがいるからです。

先住猫さんは7才のロシアンブルーの女の子。

それはそれは デブ 素晴らしく体格の良い先住猫さん。(笑)




キョウダイ達と別れ、一人になったブー(加トちゃん)の性格などを

より深く見つめられるようになって感じたこと。

それは・・・・・

甘えん坊で寂しがり屋のブー(加トちゃん)には、

お留守番がほとんど無い、そして先住猫、あるいは先住犬のいるお家が

良いだろうなということ。




ただ、これはあくまでも保護ハハが考える理想の里親様像。

現実は厳しいから、なかなか希望通りの里親様が現れるはずがない。

そう思っていたのに・・・・・

現れちゃったんです!(笑)

お申し出を頂いてから、あれよあれよという間にお話が進みました。

いや~、ちょっと理想通りすぎて怖いくらい。



ブー(加トちゃん) : 「 ボクもびっくり!? 」
2006_1202_2.jpg





ただ、問題は先住猫さんとの相性。

ブー(加トちゃん)は人見知りもしなければ、場所見知りもしない

めちゃくちゃオープンマインドな性格の持ち主。(笑)

それは昨日のお見合いでも遺憾なく発揮!

すでに我が物顔で部屋を探検しまくり、里親様が振るオモチャにも

ハジケまくっていました。

挙句の果てには先住猫さんのご飯にまで手を出す始末。(滝汗)

里親様宅に馴染めるかどうかなど心配する必要もないほどです。




ブー(加トちゃん) : 「 少しは心配してよ~、イジイジ 」
2006_1202_3.jpg





そんなブー(加トちゃん)を遠くから見つめる先住猫さん。

先住猫さんにしてみれば、突然若い小僧が家の中に入ってきて

我が物顔ではしゃぎまくっている。

まさに青天の霹靂です。

お見合い当初はブー(加トちゃん)の存在が嫌なのか、しきりに

部屋の外へ逃げたがっていました。

しかし、時間が経つにつれてブー(加トちゃん)の存在にも慣れて

きたのか、ソファの上を陣取り、ブー(加トちゃん)の動きを眺めて

いました。





最初からいきなり上手くいく関係というのはなかなかありません。

やはり関係を深めるためには " 時間 " も必要です。

また、突然の訪問か、一緒に生活するのかでも違ってきます。

先住猫さんとブー(加トちゃん)の相性を確認するためにも

お試し生活が重要となります。

まさに文字通り、本当の意味での 「 お試し 」 が始まります。




ブー(加トちゃん)が里親様宅に迎え入れられることによって、

ブー(加トちゃん)はもちろんのこと、里親様ご家族にも、

そして先住猫さんにも幸せになってもらわなければなりません。

そうなれるかどうか。

それは明日からのお試し生活にかかっています。

お試し生活を上手く乗り切れれば、ブー(加トちゃん)には

間違いなく 「 明るい未来 」 が待っています。

頑張るんだぞ、ブー(加トちゃん)!




ブー(加トちゃん) : 「 何とかやってみるよ 」
2006_1202_4.jpg




Edit  |  22:00 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(4) | Top↑
2006.12/02 (Sat)

ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)近況報告 



ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)の里親様より、近況報告を

頂きました。

いつも丁寧な近況報告をありがとうございます!

以下、里親様からのメールの一部抜粋です。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





ハルキとアキトですが
家の中をめいっぱいに駆け回ってくれています
初日のはしゃぎっぷりは可愛いものでした…(笑)


泣き声ですが、それはもう頻繁に鳴いています。
合唱団で鍛えた喉は健在の様です(笑)
我が家の以前飼っていた子もたまにしか鳴かなかったので
皆「よく鳴くなぁ」と逆に感心しています。
ご飯の時は足元で二人揃って鳴いています
あまりに鳴くので家族で「早く!早く!」と急いでご飯を用意しています(笑)

トイレですが誰かが入ると…とのことですが、
昨日今日はトイレで遊ぶことはしなくなったのですが
普通に用を足しているのにもう一匹が傍らで見守っていました
ちょっかい出したくて仕方がないんですね(笑)

食事ですが最近は食べ残しではなく食べ途中に、
アキトがハルキのご飯に食いつくようになってしまいました(汗)
ご飯を取られるとハルキは泣き寝入りしてしまうので元に戻していますが、
「隣の芝生は青い!」という思いは健在のようです(笑)


ブーちゃんには兄弟を引き剥がすことになってしまい、
本当に申し訳なく思っています…
食事量はお変わりないようで安心ですが(笑)
ブーちゃんに素敵な里親様との出会いがあるように祈っています。
…アキトは本当に気をつけないといけませんね(汗)

いつも拙い文章とカメラワークで申し訳ありません
動画の件ありがとう御座います(笑)頑張ります!

今日は市から発行されました登録証と鑑別証の写真と
何故か取り外したトイレのフードに入るハルキと
ケージにつけたおもちゃで遊ぶ写真を添付させて頂きます





おぉ~、これが噂の猫の登録証
2006_1202_haruki_akito_1.jpg




ちゃんと名前が登録されてる!
2006_1202_haruki_akito_2.jpg




ハルキはなぜトイレのフードの中に?
一足早く冬の名物カマクラ気分?(笑)
2006_1202_haruki_akito_3.jpg




このケージはもしかして"例の"3段ケージでしょうか?(笑)
2006_1202_haruki_akito_4.jpg





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





いや~、順調に里親様宅に馴染みまくりですね。

ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)の全てを優しく受け止めて

くださっている里親様には本当に感謝の気持ちで一杯です。

どうもありがとうございます。




Edit  |  21:50 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(0) | Top↑
2006.12/01 (Fri)

教育的指導 



キョウダイ達と別れ、猫と遊ぶ機会のないブー(加トちゃん)。

何かを噛んだ時の力加減など、キョウダイ達とじゃれ合うことで

覚えていく行動が育たないのでは?

そんな心配をしていた保護ハハだったが、心配ご無用!

このお方がちゃ~んとブー(加トちゃん)に教育的指導を入れている。









保父さんワンの尻尾に蹴りを入れて遊んでいるブー(加トちゃん)。

あまりのしつこさに、保父さんワンの一喝が。

お約束通り、オーバーリアクションで驚くブー(加トちゃん)。(笑)

キョウダイ達とは別れたけど、我が家の先住犬たちからいろいろと

学んでいるらしい。

うんうん、なかなか良い傾向だ。




せっかく感心していたのに、こ~んなことも。









やり逃げかい!?(笑)



Edit  |  23:40 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(6) | Top↑
2006.11/29 (Wed)

叫び 



ブー(加トちゃん)はお喋り。

しょっちゅうニャーニャーと鳴いている。

何か話しかければ、ちゃんと返事もする。(笑)

しかも、ご飯を用意している時の声はハンパじゃなくデカイ!

「 早くくれ~! 」 と叫びまくっている。

ブー(加トちゃん)一人でもうるさいのだから、

キョウダイと共にいた時は、それはそれは騒音並みにうるさかった。

きっと今頃、ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)は里親様宅で

食事時に騒ぎまくっていることだろう。

里親様、耳栓送りましょうか?(笑)




ブー(加トちゃん) : 「 ボクはお喋りじゃなく、話好き 」
2006_1129_1.jpg






「 鳴き声がうるさい子はイヤ! 」

そういう方もいるだろう。

しかし、保護ハハはブー(加トちゃん)の鳴き声が愛おしい。

なぜなら、その声こそが、

ブー(加トちゃん)達キョウダイの 「 生 」 の叫びだから。

その鳴き声がなければ、鬱蒼とした茂みの奥深くに捨てられた

こぶたトリオの存在に気付くことはなかった。

そこは決して人が近づかない、そして入って行かない場所。

敢えてそこを捨て場所として選んだ元飼い主の目的はただ一つ。





こぶたトリオを殺すこと。





しかし、こぶたトリオは力の限りに叫んだ。

「 ボク達はここにいる! 」 「 生きたい! 」 と。

そのこぶたトリオの必死の叫びが、

たまたまいつもとは違うコースを先住犬と散歩していた

保護ハハご一行様(笑)の耳にかすかに聞こえてきた。

それも、朝5時台という早い時間だったからこそ。

もう少し遅い時間だったら、近くの道路の交通量が増し、

車の走行音にかき消されて聞こえなかったはず。

いろいろな偶然が重なって、こぶたトリオを無事保護できた。

もし、気付かなければ・・・・・それは正直考えたくない。




無事に保護したこぶたトリオを家に連れ帰って愕然とした。

なぜなら、足元がおぼつかない乳飲み子だったから。

こぶたトリオの鳴き声は、とても乳飲み子とは思えない力強さだった。

恐らく、あらん限りの力を振り絞って必死に叫んでいたのだろう。

こぶたトリオがいかに必死に 「 生 」 を望んでいたか、

想像に難くない。

しかし、悲しいことにその叫びは元飼い主の心には届かなかった。





こぶたトリオの内、ハルキ&アキト(旧:フー&ウー)は

その 「 生 」 への力強い叫び、願いの全てを受け止めてくれる

素敵な里親様に巡り会えた。

後は、ブー(加トちゃん)だけ。

ブー(加トちゃん)の力強い叫びを受け止めてくれる里親様は

今どこにいるのだろう?





ではでは、ブー(加トちゃん)の鳴き声を動画でご堪能下さい。

一応解説しておくと。

網戸に登ろうと思いっきりジャンプしたものの、普通の窓ガラスだった

ため思いっきりコケまくり、「 登れないニャ~ 」 と鳴くブー。(笑)






Edit  |  21:30 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(2) | Top↑
2006.11/28 (Tue)

心霊現象? 



静まり返った真っ暗な部屋で、突然PCの電源が入る。

一生懸命blogの記事を書いていて、ふと気が付くと、

「 チャラララン♪ 」

哀しいメロディを奏でながら突然PCがシャットダウンする。

PCをつけたままテレビを見るのに熱中していると、

「 ピーーーーーーーッ! 」

突然PCが悲鳴を上げる。

blogの記事を書いている途中でテレビに夢中になり、

ふとPC画面に目を戻すと、ワケの分からない文字が入力されている。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



どうも我が家のPCには霊が憑りついているらしい。

その霊はきっとこんな顔。




ブー(加トちゃん) : 「 こんな可愛い霊がいる? 」
2006_1128_1.jpg






そう、犯人はブー(加トちゃん)。

PCの上にもガンガン乗ってくるので、キーボード上の電源ボタンを

踏みまくり。

blogの記事を書いていて、いきなり電源ボタンを踏まれた日にゃアナタ・・・

泣くぜっ!

しょっちゅうキーボードの上を歩いているから、どこかのキーを踏みまくって

PCがピーピー泣いてるし。(笑)

まぁ、ものの見事に入力してくれるし。

ブー(加トちゃん)ちん、このblogの記事も自分で書いてみる?




ブー(加トちゃん) : 「 腕が鳴るぜっ! 」
2006_1128_2.jpg



Edit  |  21:45 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(0) | Top↑
2006.11/26 (Sun)

さかなLOVE♪ 



突然ですが、保護ハハは大の魚好き!






さかなクン : 「 いや~、照れるなぁ 」
2006_1126_sakanakun.jpg






いや、キミのことじゃないから!(キッパリ)




子供の頃は 「 断然お肉! 」 だったのに、オバサン 大人になるにつれ

気付いたら好みが変わってた。

今は完全にさかなLOVE♪




で、ですよ。

今の季節は美味しい魚がいっぱい。

鮭は美味しいし、サンマも脂が乗ってるし。

当然、食卓には頻繁に魚料理が並ぶ。

保護ハハがホクホク顔で魚料理を頬張っていると、

異常に反応するお方が!





ブー(加トちゃん) : 「 魚くれーーーーっ! 」
2006_1126_1.jpg






いや、それがもうハンパじゃない反応。

保護ハハが魚を食べていると、肩や頭にガシガシ上ってきて

隙あらば食べてる魚を盗る勢い。

迂闊に魚料理を食卓に置いておこうものなら、

あっという間にテーブルに上ってきて魚を食べてる。(滝汗)

全然落ち着いて食べられない。

はてさて、一体どうしたものか・・・・・




ブー(加トちゃん) : 「 潔くボクにくれればいいんじゃない? 」
2006_1126_boo_3.jpg



Edit  |  19:50 |  保護ニャン ブー&フー&ウー  | コメント(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT