--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.02/22 (Tue)

地獄のような日々 



タイ:「ハロ~♪」
2011_0222_1.jpg
なぜ突然タイ(旧:ラク)が登場?




実は、タイ(旧:ラク)は20日(日)夕方の散歩中、
脱走してしまいました。



ワンコ仲間たちと一緒にいたところ、里親様が見ていない時に
ある飼い主さん(男性)が無断でタイ(旧:ラク)に触ってしまったため、
男性が苦手なタイ(旧:ラク)はビビってハーネス抜けしてしまいました。

慌てたその男性はタイ(旧:ラク)を捕まえようと追いかけてしまったため、
タイ(旧:ラク)は余計にパニくって脱走してしまいました。



譲渡当初に比べれば、徐々に里親様に慣れてきたタイ(旧:ラク)。
それ故、里親様には油断や過信が出てしまい、
いつもはダブルリードにしているのですが、
たまたまその時だけはハーネスにしかリードを着けていませんでした。

タイ(旧:ラク)を触った男性も悪気があって触ったのではなく
ワンコ好きな方なので、ごくフツーにワンコと触れ合おうとしたのでしょう。
タイ(旧:ラク)のビビリぶりや男性が苦手なことは知らずに。
里親様の了解を得てから触るべきでした。
いろいろな事が運悪く重なり、タイ(旧:ラク)は脱走してしまいました。



里親様はタイ(旧:ラク)が脱走したことをすぐに連絡して下さいましたが、
それを聞いた時は正直、暗澹たる気持ちでした。

なぜなら、タイ(旧:ラク)は人が怖いビビリなので、
自分の方からは寄って来ないし、近寄ろうとすると逃げる。
というより、人に見つめられるだけでビビッて逃げてしまう。
人が保護をするのは至難の業なのです。

パニくっているだろうから、どこに行ってしまうか分からないし、
走行している車の前に飛び出してしまう可能性もある。
その時は保護に向けて何ひとつ明るい材料が見つかりませんでした。


がっ!


とてつもなくラッキーなことに、脱走した日の夜、
タイ(旧:ラク)は里親様宅の前まで自力で戻ってきました。
パニくってドブにでも落ちたのか、
真っ黒になってヘドロ臭を漂わせながら。

でも、里親様宅の敷地内には入らない。
そこで里親様が先住ワンのカノコちゃんを連れ出すと、
ワンコ大好きのタイ(旧:ラク)は大喜び。
それで警戒心が薄れたのか、里親様の手からオヤツも食べました。
だけど、捕まえようとするとスルッと逃げる。(--;)

結局、タイ(旧:ラク)はまた逃げてしまい、
その日は保護できませんでした。



翌日(21日(月))も朝早くから里親様が探しに行くと、
里親様宅周辺でタイ(旧:ラク)の姿を何度も目撃。
でも、やはりタイ(旧:ラク)は逃げてしまう。

ワンコ仲間の方の目撃情報によると
いつも散歩に行っている場所にもタイ(旧:ラク)は現れている。

どうやらタイ(旧:ラク)は里親様宅と散歩コースの間を
うろついている可能性が高いことが分かりました。


だったら、とっとと帰って来いよ!


そう思うのですが、そうはいかないのがビビリのタイ(旧:ラク)。(^^;)
人のことは怖くて逃げるけど、ワンコとなると話は別。
とにかくワンコ大好きで姿を見つければ近寄って来るタイ(旧:ラク)。


こうなったらワンコで釣るしかない!


ということで、いつもタイ(旧:ラク)と一緒に散歩に行っていた
我が家のそらとタラが出動。
里親様宅周辺や散歩コースを何時間も歩き回って探したのですが、
そういう時に限ってタイ(旧:ラク)の姿は全く見当たらず。
しまいには疲れたタラが散歩拒否。(汗)

保護ハハたちが帰宅後も里親様は諦めず、
先住ワンのカノコちゃんを車に乗せて自宅周辺を探し回ると
タイ(旧:ラク)の姿を何度も目撃。
タイ(旧:ラク)も里親様やカノコちゃんの姿を見つけて喜ぶものの
やっぱり逃げる。
なんでやねん!

その日の夜は、ワンコ仲間の皆さんがワンちゃんを連れて
里親様宅周辺を捜索して下さいました。
また、捕まえて保護するのは難しいと判断した里親様は
自宅敷地内にタイ(旧:ラク)が戻ってきたら
囲い込んで保護できるよう車の中でじっと待機。
夜は深々と冷え込んで寒いのに。
でも、結局その日もタイ(旧:ラク)を保護できませんでした。



そして、今日(22日(火))。
再度そらとタラを連れて、
里親様から伺っていたタイ(旧:ラク)の目撃場所へ行ってみたところ、
畑の奥に白いワンコの姿が!


まさしくタイ(旧:ラク)でした。


名前を呼ぶだけで逃げてしまうと里親様から伺っていたのですが
保護ハハが「ラクちゃん!」と呼ぶと、やはり逃げようとしました。
それも車道の方へ。(汗)

「車に轢かれたら大変!」

慌ててそらとタラを引き連れて畑の奥まで移動すると、
一旦道路へ逃げようとしていたタイ(旧:ラク)は、
保護ハハ達が追いかけてこないのを不思議に思ったのか、
はたまた、そらとタラの姿に気づいたのか、
「あれっ!?」という感じで戻ってきました。

畑の奥まで戻ってきたタイ(旧:ラク)は、そらとタラの姿を見て大喜び。
体クネクネ、お股おっぴろげ。(笑)
だけど、保護ハハのことは警戒して近寄って来ない。
今まで何度か里親様が捕まえようとして失敗しているので
人に対しての警戒心が強くなってしまっているようでした。


このままじゃ捕まえようとしてもきっとまた逃げる。
少しずつ人に慣らそう。


そう判断し、まずはオヤツで釣ろうとしたのですが、
警戒心が強くなってしまったタイ(旧:ラク)はオヤツを食べず。

すかさず、そらとタラにオヤツをあげて見せつけ作戦開始!
そらとタラが食べているのを見て安心したのか、
タイ(旧:ラク)はすぐに手からオヤツを食べるようになりました。
でも、オヤツを口にするとすぐに後ずさって逃げる。
必ず保護ハハが手を伸ばしても捕まえられないような距離を保っていました。

でも、保護ハハのことは思い出したらしく、
この後、延々と「ピーピー」と甘えた鼻鳴き。


だったら側まで来いよ!


そう思うのですが、そこはじっと我慢の子。(笑)
手からオヤツをあげ続けていたら、徐々に警戒心が薄くなり
逃げようとする素振りがなくなってきました。

また、保護ハハが散歩バッグに入っているオヤツを取ろうと
タイ(旧:ラク)から視線を外すと、
すかさず保護ハハの体に鼻面を押しつけてきて甘えるタイ(旧:ラク)。
コレ、我が家にいた時と全く同じ。
タイ(旧:ラク)は目さえ合わせなければ、
かなり積極的に自分から近寄って来て甘える子なんです。



人にはだいぶ慣れてきたので、次なる段階として、
人に触られても大丈夫なようにしよう。


手からオヤツをあげる度に、口元や鼻面をちょっと触ってみる。
タイ(旧:ラク)の反応を見ながら、少しずつ触る時間を長くしていき、
最後、頭をフツーに撫でてもタイ(旧:ラク)が全く動じなくなったので、


これならイケる!


そう思い、慌てずゆっくりとタイ(旧:ラク)の首輪に手を掛け、
予め出しておいたリードを素早く装着。
でも、それだけだと首輪抜けしてしまう心配があるので
我が家で着けていたタイプの胴輪を取りだし、

「ラクちゃん、散歩に行くよ~!」

我が家にいた時と同じように声を掛けると、
タイ(旧:ラク)は自分から体を近づけてきました。

タイ(旧:ラク)は我が家にいた時も、
自分から近寄って来ることは無かったのですが、
大好きな散歩に行く時だけは別。
とっととハーネスを着けろと自分から近寄ってきていたのです。
そして、落ち着いてゆっくりとハーネス装着。




無事確保ーーっ!!!





保護直後
2011_0222_2.jpg




めっちゃ笑ってる
2011_0222_3.jpg



これでやっと里親様、保護ハハ、
そして何よりもタイ(旧:ラク)にとって
不安と恐怖に苛まれ続ける地獄のような日々が終わりました。




里親様が仕事から戻って来るまでちょっと時間があったので
いつもタイ(旧:ラク)が行っているという散歩コースへ
久しぶりにそら&タラ&ラク組で散歩。



タラとも久しぶりにバトル
2011_0222_4.jpg




お約束通り枝カミカミ
2011_0222_5.jpg




放浪期間が長くなってしまうとマズイので、
最悪の場合は捕獲箱などを使うことも考えていましたが、
ビビリのタイ(旧:ラク)にはかなりのトラウマになってしまう。
できればそれは避けたい。
何とか人の手でトラウマにならぬよう保護したい。
これは里親様も保護ハハも同じ思いでした。
その願い通り、運良く無事に保護できて本当にホッとしました。



また、短期間&無事にタイ(旧:ラク)を保護できたのは
ご近所の方々やワンコ仲間の皆さんなど
沢山の方々のご協力があったお陰です。

ワンコ大好きのタイ(旧:ラク)は、
ワンコがいるお宅の庭に入り込んでワンコと一緒に遊んでいたそうで、
それを知ったご近所の方々は、普段は閉める門を開けっ放しにして
タイ(旧:ラク)がいつでも入ってこれるようにし、
もし入ってきたら囲い込んで保護できるようにしたり、
タイ(旧:ラク)のご飯まで用意して下さっていました。

ワンコ仲間の皆さんは、ご自身のワンちゃんを連れて散歩コースを
捜索して下さっていました。


何とかタイ(旧:ラク)を無事に保護したい


沢山の方々の強く温かいお気持ちが今回の結果に繋がりました。
本当に心強かったです。
この場を借りて心より厚く御礼申し上げます。

タイ(旧:ラク)を無断で触ってしまった飼い主さんも責任を痛感し、
タイ(旧:ラク)捜索を申し出て下さいましたが、
男性に追われるとパニくってしまうタイ(旧:ラク)のことを考え、
お気持ちだけ有り難く頂戴しました。




今回、タイ(旧:ラク)の脱走という
起きてはいけない事態が起きてしまいました。
里親様は猛省し、二度とこのような事態を起こさないことを
誓って下さいました。

脱走の恐怖は、どんなに口酸っぱくして言っても
やはり経験した人にしか分からない部分があるのかもしれません。
今回、里親様は嫌というほどその恐怖を経験しました。
今後は必要以上に注意を払って下さることと思います。
それを信じ、里親様にタイ(旧:ラク)を託してきました。


今はただ、タイ(旧:ラク)が無事に生きていること。
明るい笑顔を見せてくれたこと。
それを心からただひたすら感謝するのみです。




タイ:「えへへ、脱走しちゃった♪」
2011_0222_6.jpg



スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  保護ワン ラク  | コメント(26) | Top↑
2011.02/07 (Mon)

タイ(旧:ラク)正式譲渡 



ご報告が遅くなりましたが
1月28日からトライアルに入っていたタイ(旧:ラク)。
無事、正式譲渡になりました。




おめでとう!




里親様は最初から返す気なんて全く無かったそうです。(笑)
タイ(旧:ラク)は相変わらずビビッてるそうですが、
散歩に行くと、お友達ワンコ達とハジケまくってるそうです。
ワンコとのバトルは我が家でみっちり鍛え過ぎちゃいましたね。(汗)

里親様よりタイ(旧:ラク)の近況を頂いているのでご紹介します。
以下、里親様からのメールです。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


タイの様子を報告いたします。
保護母さんに連れられて来た日に恐怖のあまり、
噛むような素振りを見せましたがこの子は人を噛むような子じゃない
という事はすぐにわかりました。

毎日タイの顔の前に手をかざし
「この手はタイにおいしい物をあげ、いい子、いい子をする手だよ」
って教えてます。

外出から戻ると尻尾をパタパタさせ玄関まで出てくるのですが
「タイ君ただいま~」と言ったとたんダダだーと逃げていきます(笑)


2011_0207_tai_1.jpg



そんな事の繰り返しですが散歩になったらテンションは上がり、
お友達ワンちゃん(先代からの)に会ったら、もうハジケまくり!(ちょっと図々しい?)
タイは犬あたりはバツグンで人あたりはブッブー。


2011_0207_tai_2.jpg



でもそんな事はどうでもいいことで今、ここに、こうして命を落とす事なく、
我が家にたどり着いてくれた事が一番大切なんだから。


2011_0207_tai_3.jpg



カノコばあちゃんは過去に3ワン、6ニャンを受け入れてきたベテランで
先輩ワン(Gシェパード)にしっかり躾られてきましたから
本当はカノコは少しボケてきてるから一抹の不安はありましたがとんでもない!
時々タイに教育的指導なんかしてます。
一番若い子猫のチーコと遊び始めるのは時間の問題だと思います。
これからタイがどんな風に成長していくのかすごく楽しみです。

保護母様はじめ日本中の不幸な犬猫の為に尽力なさっている方々に
心より感謝いたしますと同時に世界中から殺処分がなくなる事を願います。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



里親様からお問い合わせを頂いた時、一番心配だったのが、
推定18歳になる先住ワンのカノコちゃんのこと。
若いタイ(旧:ラク)とカノコちゃんとでは生活ペースが違うので、
カノコちゃんにはストレスになるんじゃないか。

それを里親様に確認したところ、
ずっとワンコと共に生活してきたカノコちゃんにとって
ワンコ仲間がいない今の方がストレスになっている、と。

その通りでしたね。
教育的指導をするほど元気になってくれたのが本当に嬉しいです。
カノコちゃん、タイ(旧:ラク)をビシバシ教育してね♪


尻尾フリフリで出迎えるくせに逃げるタイ(旧:ラク)。
我が家にいた時も同じですよ。
たぶんタイ(旧:ラク)はそういうキャラなんでしょう。(笑)



今回里親様から送って頂いた写真の中で、
里親様とタイ(旧:ラク)の影の写真。
里親様を見つめるタイ(旧:ラク)の姿を見て
思わず涙が出てしまいました。


タイの瞳は映ってないけど、
里親様に対する信頼、絆がしっかりと見えたから。


「あぁ、タイ(旧:ラク)にも本当の家族が出来たんだなぁ」って。


保護ハハが不甲斐ないばかりに我が家に7ヶ月間も長居させてしまったけど
きっとこの里親様と巡り会うために必要な時間だったのかもしれない。
そう思うことにしました。(都合よく解釈しすぎ:笑)


タイ(旧:ラク)はビビリなので
里親様はまだまだ大変なことも多いでしょう。
でも、その大変さも楽しんでもらえたらいいな。
そう思っています。

里親様
タイ(旧:ラク)のことを末長くよろしくお願い致します。




ラクちゃん
やっと本当の家族に巡り会えたね。
キミのその真っ直ぐな瞳に映る家族は
キミの全てを大きな心で受け止めてくれる家族だよ。
何も心配することはない。
後ろを振り返る必要もない。
しっかり前を向いて、
目の前に広がるあかるい未来だけを見つめて歩いて行くんだよ!
ビビってもいい。
それ以上にキミの輝くばかりの笑顔が見られるなら。




ラクが素晴らしい里親様に巡り会えたのは
いろいろな形でラクを支援、応援して下さった皆さんのお陰です。
心から感謝しています。



タイ(旧:ラク):「今まで応援をありがとう!」
2011_0207.jpg



Edit  |  23:05 |  保護ワン ラク  | コメント(24) | Top↑
2011.01/28 (Fri)

愛に溺れろ! 



なんか・・・すごい久しぶりだ。
いつ以来だろ? 
こういう記事を書くのは。
え~と、ラクちゃん。




そんなアホ面さらしてる場合じゃないのよ!
2011_0128_1.jpg
ラク:「えっ!? そうなの?」




突然ですが






ラクの里親さんが決まりました!





里親様宅の亡くなったワンコさんにラクがそっくりだとのことで
ラクを見初めて下さいました。
ラクには、お父さん、お母さん、そして先住ワンちゃん1頭、
先住ニャンコさん3頭の家族が出来ます。

いや~、それにしてもトントン拍子に話が進んだ。
ご縁が繋がってる時ってなぜかこうなんだよねぇ。
今日は急遽ラクを連れて里親宅を訪問し、お見合いしました。



先住ワンのカノコちゃん(推定18歳)
2011_0128_2.jpg
阪神大震災の被災犬で、ボランティアさんを通じて家族に迎えられました



先住ニャンのゴマくん(16歳)
2011_0128_3.jpg
貫禄たっぷり!



先住ニャンのフクちゃん(14歳)
2011_0128_4.jpg
写真では分かりづらいけど、キレイなオッドアイの持ち主



先住ニャンのちーこちゃん(6ヶ月)
2011_0128_5.jpg
体重2.5キロと小さい!



みんな多頭飼育に慣れているので、
新入りのラクが来ても反応が薄い。
「あぁ、また誰か来たのか」って感じ。(笑)


里親様宅のワン・ニャンは、ボランティアさんから譲渡してもらったり、
里親様ご自身が保護したりと、保護犬猫にはとても理解のあるご家族。

何より、里親様は子供の頃からずっと犬猫と共に暮らしてきた方なので
保護ハハなど足元にも及ばないほど飼育経験が豊富。
なもんで、里親様のことは全く心配していません。
何の不安もなく、安心してラクをお任せ出来るご家族です。

心配なのは・・・







キミだよ、ラクちゃん
2011_0128_6.jpg
ラク:「えっ???」



ま~、ビビリまくって固まる、固まる。
ビビリ過ぎて、テンパり過ぎて
里親様に噛みつく素振りまで見せやがりました。(滝汗)
でも、そこはさすが里親様。


「そんなことしたってウチじゃ無駄だよ~」


全く動じない。
ど~んと来い!って感じ。
惚れました。(笑)




スキンシップ作戦で里親様に抱っこされたラク
2011_0128_7.jpg




ラクのビビリっぷりを見て、里親様は
「これじゃ逃げられたら絶対に捕まえられないね」
と、首輪とハーネスを着けてダブルリードにするなど
保護ハハからお願いするまでもなく
率先して脱走防止対策を行って下さいました。
さすがです!


こんな素晴らしい里親様に巡り会えるチャンスは滅多にない!
ぜひラクの里親になって頂きたいと思っていたところ
里親様も今すぐにでもラクとの生活を始めたいとご希望。
受け入れ態勢もバッチリだったので
ラクはそのままトライアルに入りました~!




初めての家族写真
2011_0128_8.jpg



ラクの名前は タイ になりました。

この名前は、ラクにそっくりだった先代ワンコさんの名前です。
ラクは二代目タイを襲名しました。



先程、早速里親様がお届け後のタイ(旧:ラク)の様子を知らせて下さいました。
ありがとうございます!


ゴハンは自分の茶碗からはびびって食べられなかったので
手で食べさせましたらペロリと平らげ最後に手もきれいになめてくれました。
少し時間はかかりそうな気がしますがあせらず、ゆっくりと
タイが「ここんちの子になってよかった」という日がくるようにやっていきます。
宜しく見守ってください。



もう見守りまくりますとも!
こんな素晴らしい里親様に巡り会えたタイ(旧:ラク)は
超ラッキーボーイなんですから。
それに手から食べられたなら大丈夫です!
慣れるまではまだまだ大変でしょうが、よろしくお願いします。



ラクちゃん
キミには過ぎた里親様だよ。
見初めてもらって本当に幸せだね。
里親様の愛情は果てしなく大きいから
ビビッてないで、その愛に溺れまくりなさい!(笑)



ラク:「溺れ死にます」
2011_0128_9.jpg




ということで
ラクは、タイとなって新たなる未来へと歩み始めました。
里親様とタイ(旧:ラク)の歩みを温かく見守って下さい。



Edit  |  23:55 |  保護ワン ラク  | コメント(28) | Top↑
2011.01/26 (Wed)

黒い線 



夕方の散歩に行く前のラク
2011_0126_1.jpg
う~ん、可愛えぇ♪



そして・・・




















散歩から帰ってきた後のラク
2011_0126_2.jpg



何じゃ!? その黒い線は???



ラク:「ボクだって知らないよ~」
2011_0126_3.jpg


散歩中、どこに顔ツッコミやがったんだ!?
まったく!(怒)

保護ハハが見てない間にどこかに顔を突っ込み、
マズルに謎の黒い線をつけてきたお間抜けラク。
どう見てもコント。
でも・・・







なぜかワンコ達には大人気!
2011_0126_4.jpg
黒い線はワンコの美的感覚としてカッコいいらしい(笑)





特にポックルはかなり気になるらしい
2011_0126_5.jpg
ポックル:「それ、どうやってつけるんだ?」



ポックル、そんなの訊いても無駄だよ。
ポックルは黒い線つけても分からないから。(笑)



Edit  |  23:50 |  保護ワン ラク  | コメント(4) | Top↑
2011.01/24 (Mon)

犬社会 



公園へ散歩に行くと、
必ずと言っていいほどバトルに興じる我が家のお犬様たち。

でも、以前のラクは体が小さかったせいか、
それとも世渡り上手だったからか、
タラがバトルを仕掛けても



ラク:「降参です~♪」
2011_0124_1.jpg
すぐにお腹を見せて戦闘意欲ナッシングだった



それが今じゃ・・・




ラク:「やったるで~!」
2011_0124_2.jpg
ヤル気マンマン!




タラ:「生意気じゃ~!」
2011_0124_3.jpg
タラはラクのお腹の下に入り込み、
その体勢のまま引きずりまわすのが好き




ラクは体が大きくなったと同時に心も大きくなったらしく
最近はかなり態度がデカい。
ビビリの割には、ってコトね。

なもんで・・・






そら:「調子ぶっこいてんじゃないわよ!」
2011_0124_4.jpg




そら:「身の程をわきまえなさいよ!」
2011_0124_5.jpg
ラク:「ひゃ~!」


タラに負けじと、オバチャンそらも張り切ってバトルに参加。
そして・・・



そらとタラが結託してラクを攻撃
2011_0124_6.jpg
ラク:「うひゃ~!」



ラクちゃん
出る杭は打たれるってコト。
我が家のお年寄りコンビを甘く見ちゃいけません。



ラク:「お年寄りは敬います」
2011_0124_7.jpg




Edit  |  23:50 |  保護ワン ラク  | コメント(2) | Top↑
2011.01/19 (Wed)

急上昇! 



保護してからずっと隔離状態だったマイ。
検便もOKだし、病気の心配もなさそうなので
隔離を解除して室内フリーに。



でも、なぜかケージから出てこないマイ
2011_0119_1.jpg


怖くて周りの様子を伺っているのか、
はたまた、以前は外飼いだったので、
室内を歩き回っちゃいけないとでも思っているのか。



なんとか誘導してケージの外に出たものの固まりまくり
2011_0119_2.jpg



そんなマイを見かねたのか





サキとラクがマイを盛んに遊びに誘う
2011_0119_3.jpg
白っ子チーム誕生!






特にラクは自らお腹を出し、自分が下手になってマイの相手をする
2011_0119_4.jpg


いや~ん、めっちゃ感動~♪
ラクがちゃ~んと“お兄ちゃん”やってる!
あのラクがねぇ・・・(遠い目)

ワンコとの付き合い方において
ラクは全く申し分なし!
ラク株、一気に急上昇よ!



ラク:「えへへ、そう?」
2011_0119_5.jpg




月齢が一番近いせいか、
もしくは、頭のレベルが一緒だからか(笑)
マイはラクがお気に入りで、
なにかっつーとすぐにラクを遊びに誘う。




マイ:「遊ぶのだ~!」
2011_0119_6.jpg




マイ:「遊べ~!」
2011_0119_7.jpg
体格差があるので、マイは必ずラクのお腹の下に入ってしまう



そんなマイを怒ることなく、一緒に遊んであげるラク。
寝てるトコをいきなりマイに起こされてもちゃんと相手をする。
ラクってホント、めっちゃいいヤツ。
ラク株、どこまでも急上昇~!


でも、もしかして・・・






















怒るヒマもなく必死ってだけか?(笑)
2011_0119_8.jpg



Edit  |  23:45 |  保護ワン ラク  | コメント(4) | Top↑
2011.01/17 (Mon)

雪だ~! 



昨日は朝起きてビックリ!
雪が降るって天気予報で言ってたっけ?



うっすらと雪景色の公園
2011_0117_1.jpg



めっちゃ寒かったけど、
雪が小降りになった頃を見計らって散歩へGO!



タラ&ラク:「寒くても行くぞ~!」
2011_0117_2.jpg






ラク:「これが雪か・・・」
2011_0117_3.jpg






ラク:「兄さん、兄さん、雪は食っちゃイカンです」
2011_0117_4.jpg






ラク:「こうやって感触を楽しむんです」
2011_0117_5.jpg
感触を楽しむ前に溶けるだろ(笑)







ラク:「清らかな雪が似合うボク」
2011_0117_6.jpg






ラク:「雪を楽しむボクの写真はいっぱい撮った?」
2011_0117_7.jpg




















ラク:「じゃ、とっとと帰るべ~! ひゃ~、さみぃ~!」
2011_0117_8.jpg



ワンコは雪が好き♪
でも、寒いのは嫌い。(笑)



Edit  |  23:55 |  保護ワン ラク  | コメント(4) | Top↑
2011.01/08 (Sat)

ジェラシー 



迷子のマイちゃんが来て、心穏やかじゃないのが




ラク
2011_0108_1.jpg
ラク:「あの新入りは何?」



ラクは今まで末っ子的存在として君臨(?)してたのに
自分より年下ワンコが加わったことにちょいと不満。
自分の存在が危うくなると思っているらしい。



ラク:「ボクが一番可愛いんだからね」
2011_0108_2.jpg




マイが少しでも動こうものなら


ヴゥ~


ちょいと唸ってみたりする。
すかさず保護ハハが喝!



ラク:「怒られちった」
2011_0108_3.jpg



ラクはマイが嫌いなワケじゃない。
人間の場合も、赤ちゃんが生まれると
上の子がヤキモチを妬くでしょ!?
それと同じ。
マイにジェラシーを感じちゃってるのよね。
だからって・・・








保護ハハの布団にオシッコするんじゃねぇ!(怒)






ラク:「へへ、やっちった!」
2011_0108_4.jpg



見事にやって下さいましたよ。
今まで一度もそんな失敗したことないのに。
完全に当てつけ。
保護ハハの雷が落ちたのは言うまでもない。



そんな当てション野郎のラクだけど




ラク:「気になる・・・」
2011_0108_5.jpg



何だかんだ言って
やっぱりラクはワンコ大好きなんだよね。
それに頭スカスカだから、
ジェラシーなんて気持ちもすぐに忘れちゃうらしい。(笑)

マイに唸ったり、当てションしたりするのはすぐに収まった。
今はとにかくマイと一緒に遊びたいらしく
マイが動くたびに月光仮面並みに疾風のように駆けつける。
おマヌケないいヤツなんです、ラクって。




ラク:「早く一緒に遊ぼうよ~」
2011_0108_6.jpg









★ ご寄付の御礼 ★


2011_0108_7.jpg



卒わん タンタンの里親様より
我が家のワンコたちにお年玉を頂きました!
いや~ん、すごく可愛いポチ袋♪
アリスちゃん、タンタン、もみじクンのお顔入りだ。
温かいお心遣いをありがとうございます。
ワンコたちの懐ではなく、保護ハハの懐に入れさせて頂きます。(笑)



Edit  |  23:50 |  保護ワン ラク  | コメント(6) | Top↑
2010.12/29 (Wed)

重み 



ラク:「いっぱい食べておっきくなったよ♪」
2010_1229_1.jpg
頭が?(笑)



いや、ホント、ラクは大きくなった。




サキの体格はとうの昔に追い越してるけど
2010_1229_2.jpg




最近はタラやポックルの体格も追い越したかも!?
2010_1229_3.jpg



体長は、タラやポックルよりもやや長い。
体高は、タラやポックルとほぼ同じか、やや高いかも。



だからってポックルはラクのお腹の下でオモチャ遊びをしないように!
2010_1229_4.jpg




タラやポックルは濃い毛色で引き締まって見えるのに対し、
ラクは白(クリーム)で膨張して見える分、余計に大きく見える。
まぁ実際、頭は誰よりもデカイんだけど。(笑)



ラク:「存在感があると言って」
2010_1229_5.jpg




そんなラクだけど、あら不思議!
抱き上げると、明らかにタラやポックルよりも軽い。
それを家族に言ったら・・・





「それって中身がスカスカってことじゃん!」





ラク:「スカスカ???」
2010_1229_6.jpg



あぁ・・・
何も言い返せない自分が憎い。(苦笑)









★ ご寄付の御礼 ★


2010_1229_7.jpg



卒わん 点(旧:テン)の里親様とすずの里親様より
ワンコたちのオヤツとご寄付を頂きました!
いつも温かいお心遣いを本当にどうもありがとうございます。
大切に使わせて頂きます。


すずは来年4歳になるそうです。(時が過ぎるのは早い:汗)
里親様は、すずにそろそろ“くるくるパー子”を卒業してほしいそうですが
保護ハハは永遠のくるくるパー子でもオッケーで~す。(←無責任:笑)


点(旧:テン)は、相変わらずヘタレ男でバカ男だそうです。(笑)
すずの里親様のブログ(12月23日付)で、
久しぶりに点(旧:テン)の姿が見られますよ~。
見た瞬間、思わず「デカッ!」って叫んじゃったけど。
「デブ!」とは言わなかったので許して下さい、里親様(笑)

それにしても
すずは、くるくるパー子。
点(旧:テン)は、ヘタレ男でバカ男。

我が家の卒わんって、どうしようもないヤツらばかりなのか!?(爆)



Edit  |  23:35 |  保護ワン ラク  | コメント(0) | Top↑
2010.12/18 (Sat)

立候補 



保護ハハを見つめているラクに忍び寄る怪しい影2つ
2010_1218_1.jpg





タラ&サキ:「お前、生意気だ~!」
2010_1218_2.jpg
いちゃもんをつけるタラとサキ





クンクン
2010_1218_3.jpg
ラクのチン○ンを嗅ぎまくるタラ




























ラク:「嗅ぎすぎじゃ~!」
2010_1218_4.jpg
目ん玉も歯グキも飛び出すぎ(汗)






口を開けすぎて歯グキに唇がくっついてしまった おマヌケ ラク
2010_1218_5.jpg










ラク:「せっかくだから歯磨き粉の宣伝マンに立候補します」
2010_1218_6.jpg
いや、入れ歯の宣伝マンになって、ギャラでポリデントを貰っとけ(笑)




Edit  |  23:50 |  保護ワン ラク  | コメント(4) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。