2009.09/20 (Sun)

明と暗 



9月5日から里親様宅でトライアルに入っていたルカ。

無事、正式譲渡になりました。

里親様はすぐに畜犬登録をして下さったので、

ルカは名実共に里親様宅の家族の一員になりました。





おめでとう!







ルカは3キョウダイ(姉妹)でセンターに収容されました。




ルカよりも一足先に幸せを掴んだチョコ(旧:ロコ)ちゃん
2009_0920_1.jpg





我が家で預かったルカ
2009_0920_2.jpg





そして、もう一頭・・・
2009_0710_6.jpg




この子は残念ながら引き出しの声がかからず、

また、性格がきつく譲渡には向かないとのことで殺処分となりました。





チョコ(旧:ロコ)ちゃんを預かっていたさだ母さんの話によると、

チョコ(旧:ロコ)ちゃんもルカ同様、ビビリだそうです。

ということは、殺処分されてしまったキョウダイも恐らくビビリだったと思われます。





たぶん、あくまでもたぶんですが・・・

殺処分されてしまったキョウダイは、我が家のそらと同じで

追い詰められると恐怖のあまり反撃(攻撃)に転じてしまうタイプのビビリ

だったのではないか。

その様子が 「 性格がキツイ 」 と見られてしまったんじゃないか。

そんな気がします。(我が家のそらもそう見られることが多いので)





同じキョウダイ(姉妹)、同じビビリでありながら、

温かな家族の愛情に包まれ、新たな犬生を歩む子。

ガスに包まれ、不本意にも命を絶たれてしまった子。

生と死。

明暗が大きく分かれてしまいました。

それを分けたものは一体なんだったのか?





殺処分されてしまったキョウダイにも生きるチャンスさえあれば

今頃は幸せな犬生が送れていたはず。

なぜなら、チョコ(旧:ロコ)ちゃんもルカもとってもイイ子だから。

同じキョウダイで極端に性格が違うとは考えにくいから。

でも、現実は・・・






2009_0920_3.jpg




もう二度とキョウダイ(姉妹)揃って一緒に写真に映ることはない。





ルカには亡くなったキョウダイの分まで幸せに・・・




とは思わないんだな、これが。(笑)

ルカのキョウダイが殺処分されたのは、あくまでも人間の都合。

ルカに責任がない以上、ルカに余計な重荷を背負わせるつもりは全くない。

その重荷を背負うべきは、ワンコを捨てた人間、救えなかった人間だから。

ルカは、ルカにとって相応しい幸せな犬生を送ってくれれば、それでもう十分。

そして、里親様とならルカはきっと幸せになれる。

そう信じています。





ルカ : 「 今まで応援をありがとう! 」
2009_0920_4.jpg





スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  保護ワン ルカ  | コメント(12) | Top↑
2009.09/05 (Sat)

ルカお届け 



今日、ルカを里親様宅へお届けしてきました。




初めての家族写真
2009_0905_8.jpg





ルカにはパパとママ、そして6頭の猫ちゃんの家族が出来ます。

後ろに映ってるケージがスゴイでしょ!?

里親様が押入れを改造して作ったケージです。

上段は猫ちゃん達、下段がルカ専用です。





ルカのママさんはミニチュア・ピンシャーやドーベルマンの飼育経験があります。

ルカに一目惚れしたのが分かるでしょ!?

ルカは以前飼っていたドーベルマンに顔も性格も似ているそうです。




ルカ : 「 なんちゃってドーベルマンです♪ 」
2009_0905_9.jpg






ルカのパパさんはドイツの方なので、

これからルカへのコマンドはドイツ語にすると張り切っています。

ドイツ語のコマンドかぁ・・・カッチョイイ~♪




ルカ : 「 バイリンガルになります♪ 」
2009_0905_10.jpg






お見合いの時は最初から最後までずっとケージの中から

ルカをガン見していた猫ちゃん達。

今日は最初こそガン見していたものの、

しばらくするとケージから出てきたりして

明らかにお見合いの時よりルカの存在に少し慣れた感じ。




襖の陰から家政婦は見た!
2009_0905_11.jpg






お届け後、里親様が早速ルカの様子をメールして下さいました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


保護ハハ様ご帰宅後、
ルカちゃんはずっと玄関から外を見つめ『ク~ン、ク~ン』鳴きっぱなしで
これは、懐くまでには相当の時間を覚悟しなければならないか・・・ 
と、自分に言い聞かせておりました。


そんな事を考えながら、あれこれ用事を済ませていると
ルカちゃんは家の中を行ったり来たり落ち着かず
『今日は一日こんなかな?』なんて思っていたところ動きがピタッととまりました。


ん!?・・・


次の瞬間、ルカちゃんの顔が 『ゴメンナサ~イ…』 
と言っているように見えました・・ら・・・


『じゃぁ~~~~~』


はい。第一回目排尿が滞りなく終了。
あちゃぁ~、そうだったのかぁ・・・ と絶句。。。


すると、ルカちゃん少しは落ち着いた様子で私のそばに『ぴとっ』っとくっつき
お決まりのへそ天ポーズ


じゃぁ、そろそろ猫たちも出せるかな? と、例の4兄弟を解放・・・
(といっても、出てきたのは下の2匹だけ。 
ジージは当然・・・ 家政婦は見た状態!)



やっぱり家政婦は見た!
2009_0905_luca_1.jpg




するとやつらはそそくさとルカちゃんのために用意した
ベッドやトイレスペースを物色・・・



侵入者
2009_0905_luca_2.jpg




ルカちゃんは、疲れたのか私の横でごろ寝状態・・・
しかし時経つうちに徐々に距離は縮まり、気がつけば・・・

一緒に遊ぶまでにはなりませんでしたが、
猫たちもようやくルカちゃんの存在を受け入れたようです。

ルカちゃんも、少し馴染んでくれたようです。

ルカちゃん、少しずつ、楽しい想い出を作って行こうね♪



頑張ってみる♪
2009_0905_luca_3.jpg



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



ルカと猫ちゃん達との関係も少しずつ縮まってきてますね♪

初日でここまでくれば上出来でしょ!?

少しずつ少しずつ仲良くなってくれたらいいなと思っています。




ルカの名前ですが、そのまま ルカ になります。




里親様宅で新たなる未来への一歩を踏み出したルカ。

その歩みを温かく見守って下さい。





Edit  |  23:25 |  保護ワン ルカ  | コメント(5) | Top↑
2009.09/02 (Wed)

出掛けた先は・・・ 



今日、ルカは車でちょっと遠くへお出掛け。




ルカ : 「 お出掛け♪ 」
2009_0902_1.jpg





出掛けた先は・・・

ふふふ、勘のいい方は分かったかな?







ルカの里親様決定です!







なぜ里親様宅でお見合いしたかというと・・・












「 コイツは誰ニャ? 」
2009_0902_2.jpg




里親様宅には猫ちゃんがいるから。

それも1頭だけではなく6頭も!

みんな元野良ちゃんだったり、その野良ちゃんが産んだ子たちです。

みんなお目々がクリクリで美形ニャンコばかり。 もうビックリ!!

そんな猫ちゃん達とルカはたぶん上手く生活できるはず。

何しろ・・・
















仔猫のナツとこんなだし(笑)
2009_0902_3.jpg





ただ、里親様宅の猫ちゃん達はワンコとの生活経験が無いので

ルカとの相性を確認するため里親様宅でお見合いしました。






里親様宅に着いたルカ。

ビビリだから固まるかなぁ~と思ったら意外や意外!

自ら進んで里親様宅を探検しまくり、もちろん里親様にもヘソ天姿勢。

おまけにそのまま寝ちゃうし。(汗)

とても初めての場所に来たとは思えないほどリラックス。




ルカ : 「 何だか居心地がいいよ♪ 」
2009_0902_4.jpg





案の定、ニャンコ達の姿を見れば 「 一緒に遊ぼう! 」 とピーピー鳴きまくり。

そんなルカを猫ちゃん達は・・・
















ひたすらガン見!
2009_0902_5.jpg
キャットタワーの陰から家政婦は見た!状態(笑)





「 あの黒いのは何者ニャ? 」
2009_0902_6.jpg





たま~にルカに対して 「 ウ~ 」 って言ってたけど、全然大したことない。

これならすぐに慣れてくれるでしょう、と里親様は即決して下さいました。

里親様はルカに一目惚れで、

ルカとのお見合いが決まると嬉しくて眠れなかったそうです。

ルカは望まれて里親様宅に嫁入りします!

なお、お届けは5日(土)を予定しています。





Edit  |  23:50 |  保護ワン ルカ  | コメント(9) | Top↑
2009.08/29 (Sat)

トリオ誕生 



散歩の際、いつも前を通っているあるお宅の門の前に

突然ワンコの置物が!

すると・・・

















ヘッピリ腰トリオ誕生!
2009_0829_1.jpg





人間もワンコもそうだけど、何で驚くと一瞬後ずさるんだろうね?

いつもは何も無かった場所にいきなりワンコの置物が出現したもんだから

そら、タラ、ルカのビビリトリオは笑っちゃうくらい見事に揃ってぶっ飛び!(笑)

相手(置物)が動かないと判ると興味津々でニオイを嗅ごうとするんだけど

動かないと判っててもやっぱり怖い。

だから、すぐに逃げられるよう後ろ足は残したまま体だけノビ~ッ!

そして、見事なヘッピリ腰トリオ誕生ってワケ。(笑)






そら&タラ&ルカ : 「 コイツは一体何者??? 」
2009_0829_2.jpg





ワンコの置物よりキミ達の後ろ姿の方がよっぽど怪しい。(笑)




Edit  |  22:35 |  保護ワン ルカ  | コメント(0) | Top↑
2009.08/26 (Wed)

一念発起 



いつまでも年下のポンにやられっぱなしじゃオンナが廃る!

ってことで、一念発起したルカ。










え~っと、なんつーか・・・




ルカってバトルが下手クソ?(爆)




バンザイの体勢でポンに襲いかかろうとするってどうなのよ!?

大爆笑しちゃったんだけど。




ルカ : 「 えっ、アレってダメなの? 」
2009_0826_1.jpg






動画の最後の方で 「 ワンワンワンワン! 」 って吠えてるのはルカ。

普段、ルカは滅多に吠えないんだけど、

弱虫に限ってギャーギャー騒ぐのと同じで、

バトルがダメなら声で!ってことらしい。

う~ん、どこまでもヘタレだ。(笑)




ルカ : 「 そんなこと言われなくても分かってるよ 」
2009_0826_2.jpg






ルカは優しくて穏やかな子だから、

ワンコ同士のバトルの経験があんまり無いのかも!?

でもね。

我が家に来たからにはそうはいかないのよ~。

(我が家はケンカ養成所か?(笑))

頑張れ、ルカ!






2009_0826_3.jpg
仔猫のナツに慰められてる時点でアウトだな(笑)





Edit  |  23:20 |  保護ワン ルカ  | コメント(6) | Top↑
2009.08/24 (Mon)

ルカ里親募集開始! 



お待たせいたしました!

見た目ヒジョ~にかっこいい! 

でも、中身は腰の低~いビビリという、一粒で二度おいしいルカ。(笑)

そのギャップがたまらなく可愛いと慈しんでくれる本当の家族を探すべく、

ルカの里親募集を開始します。

まずはルカのプロフィールをご紹介。






2009_0824_1.jpg



        【 愛称 】 ルカ
        【 犬種 】 雑種
        【 性別 】 メス(避妊済み)
        【 年齢 】 生後8ヶ月前後
        【 体重 】 12.35キロ (8/19現在)
        【 状態 】 6種混合ワクチン接種済、ノミ・ダニ駆除済み、
              駆虫済み、フィラリア(-)





黒いビロードのように光り輝く被毛、女の子なのに精悍な風貌(笑)&体格、

ブラック&タンの配色といい、見た目は小ぶりななんちゃってドーベルマン!?

もしくは、なんちゃってシェパード!?

だけど、尻尾は巻き尾で黒柴!?

どんな犬種の血が入っているのか、あれこれと考える楽しみに満ち溢れた

雑種の醍醐味を味わえる不思議な魅力を持った子です。





洋犬の血の濃さを思わせる威風堂々とした容姿。

でも、中身は腰の低~いビビリちゃん。

外見と中身のギャップに意表をつかれること間違いなし!

でも、そこがルカの魅力でもあります。




ルカ : 「 他にも魅力はあると思うけど・・・ 」
2009_0824_2.jpg






ルカは、とにかく人間大好きのチョ~~~~~甘えん坊。

人の傍にいることが何よりの幸せ♪

基本姿勢はヘソ天!

人の姿を見れば即ヘソ天でベタベタに甘えてきます。

正直、暑い夏場はちょっと鬱陶しいです。(苦笑)




ルカ : 「 そうなの? 」
2009_0824_3.jpg






黒いし、女の子なのに精悍な顔つきで一見怖そうに見えますが

性格はとても優しい子です。

まだ1歳未満のお子ちゃまの割には落ち着いています。

でも、フリーで留守番させると月齢相応のお子ちゃまらしさが顔を出し、

ハジケたイタズラはしますが。




ルカの素晴らしい仕事ぶり(笑)
2009_0824_4.jpg






他犬ともソツなく過ごせますし、ニャンコには優しく接します。

しつこくてウルサイお子ちゃま(誰とは言わないがポンのこと(笑))には

ちゃんと怒ることもできるシッカリ者です。

ただ、ルカは人間大好きなあまり、他のワン・ニャンの相手をしていると

「 私も構って~♪ 」 と周りの空気を読まずに無理やり割り込んできますので、

ヤキモチ妬きの先住犬がいる場合は難しいかもしれません。

まっ、このあたりは人間の接し方次第でどうにでもなると思いますが。




ルカ : 「 しっかり者だって♪ 」
2009_0824_5.jpg






ルカはお散歩が大好きです♪

ただ、今まで散歩の経験が無かったらしく、たまに人やワンコなどにビビッたり、

まだ不慣れな点などが見受けられます。

保護当初はマトモに歩くことさえ出来なかったことを考えれば、

ものすごい進歩を果たしていますので、日々の散歩を積み重ねていけば

すぐに慣れるでしょう。

強い引きはありませんが、猫や鳥には反応してしまいますので注意が必要です。

トイレは室内でも外でも出来ます。

トイレシートを認識しているのか、フリーにしていても成功率は100%近いので

新しい環境に変わってもトイレを覚えるのは早いと思います。




ルカ : 「 お散歩大好き♪ 」
2009_0824_6.jpg







ルカはとにかく何事においても経験不足です。

「 知らない 」 がゆえに怖くてビビッてしまいます。

見知らぬモノや音にもつい反応してビビッて吠えてしまうこともあります。

ただ、「 知って 」 しまえば、怖くないと分かれば、すぐに慣れて(覚えて)

その状況に適応できるとても素直な賢い子です。

保護当初の何も知らない状態を考えたら、

今のルカはスポンジが水を吸う如く、もの凄い勢いでいろいろな事を吸収し、

目覚しい進歩を遂げています。

それでもルカにはまだ経験が足りません。

これからもルカにたくさんの経験を積ませ、その変化、心の成長を喜び、

その過程を楽しんで下さるご家庭であれば、ルカの良さが

黒光りする被毛の如く(笑)、更に光り輝くと思います。




ルカ : 「 心も体もピカピカになりたいです♪ 」
2009_0824_7.jpg






ルカの全てを大きな温かい心で包み込んで下さるご家庭からの

お問い合わせを心よりお待ちしております♪





ルカ : 「 待ってます♪ 」
2009_0824_8.jpg





Edit  |  23:55 |  保護ワン ルカ  | コメント(2) | Top↑
2009.08/22 (Sat)

ビビリもいろいろ 



散歩中のオヤツタイムでオヤツ待ちの3頭
2009_0822_1.jpg





オヤツをあげようと思ったら、ルカが慌てて保護ハハの背後に隠れ・・・






ワンワンワン!





ルカが散歩中に吠えるなんて初めてのことだったので

「 何事!? 」 と思って周りを見回したら

ちょっと離れた場所でピレネー犬が散歩していた。




ルカ : 「 大きいワンコは怖いです 」
2009_0822_2.jpg





ルカはビビリなので、見知らぬモノや音などについ反応して吠えてしまう。

この時は自分より遥かに大きいワンコを見るのは初めてだったらしく

思わず吠えてしまったらしい。

ルカは我が家に来るお客さんにも、

そして、ルカと接する時間の少ない我が家の家族にも吠えてしまう。

でも、ルカの吠え方は一目瞭然。











ルカ : 「 怖いからこっちへ来ないで! 」
2009_0822_3.jpg





怖いから自分で予防線を張ってる。

大体、“ 保護ハハの陰に隠れて ”っ て時点でかなりのヘタレぶり。(笑)

ルカは、「 ダメ! 」 と言えばすぐに吠えるのを止めるし、

ずっと怖がっててもしょーがねぇだろ!ってことで少しずつ慣らしていくと

「 あっ、怖くないかも・・・ 」 って気づいて次第に吠えなくなる。

例えば、我が家の家族に吠えた時は、

吠えられた家族が 無理やり ルカに近づいてルカを撫でまくり。

それを何度も繰り返すうちにルカは 「 この人はいい人だ! 」 と勘違い。(笑)

今じゃ尻尾ブンブンで真っ先に出迎える始末。

要するに、ルカは素直なビビリなんだな。




ルカ : 「 単純なんです♪ 」
2009_0822_4.jpg






その点、我が家のそらとタラは素直じゃないビビリ。

そらは、ルカと同じで 「 怖いからこっちへ来ないで! 」 って吠えるんだけど、

その裏には 「 もし来たらブッ殺す! 」 という脅迫も入ってる。(汗)

窮鼠猫を噛む 」 で、追い詰められると恐怖のあまり反撃に転じるタイプ。

怖くないよ~って慣らそうとしても、「 ウソでしょ!? 」 って全然信じない。

とにかく疑り深いビビリ。




そら : 「 慎重と言って下さい 」
2009_0822_5.jpg






タラの場合は、とにかく 「 怖いよ~! 」 って逃げる行動派。

たま~に 「 怖いから来ないで! 」 って吠えることもある。

自分でも何だか分からないけどとりあえず吠えちゃえ~!って感じ。(笑)

だから、怖くないよ~って教えるんだけど、次の時には前回のことを

すっかり忘れてるから、また 「 怖いよ~! 」 って逃げることから始まる。

いつまでたっても堂々巡り。

要するに、アホなビビリ。(笑)




タラ : 「 脳ミソちっちゃいです 」
2009_0822_6.jpg






そんなそらとタラを見ているせいか、

「 ルカのまぁなんて素直なことよ! 」

と感動しちまうのです。




ルカ : 「 ひねた大人にも、アホは大人にもなりません! 」
2009_0822_7.jpg




Edit  |  22:40 |  保護ワン ルカ  | コメント(4) | Top↑
2009.08/19 (Wed)

お出まし 



ルカ : 「 条虫さんがお出ましです♪ 」
2009_0819_1.jpg





今朝、ルカのウ○チに白い虫さんがニョロニョロと!

今ごろ回虫さんがお出ましか!?

と思ってよく観察してみたけど、素麺じゃなかった。(笑)

ちょっと平べったい感じの虫だったから、「 こりゃ条虫だな 」 と

その虫さんごとウ○チを回収し、病院へGO!





ルカ : 「 どこ行くですか? 」
2009_0819_2.jpg





そうそう、ルカは車にだいぶ慣れた。

正直、センターから引き出した時の車内での暴れっぷり、車酔いぶりは

かなりスゴかったので (クレートの留め具を壊しやがりました(泣))、

車に慣れるまでは相当時間がかかるだろうと思ってた。




センターから引き出した翌日の車内でのルカ
2009_0819_3.jpg
上の写真と違い、目がイッちゃってるのが分かるかな?






でも、通院のために何度も車に乗るうちに、すぐに慣れてきた。

何しろ避妊手術から連れ帰る時なんて、

麻酔から完全に醒めてなかったせいもあるけど、後部座席で爆睡してたからね。

それもオヤジのようなイビキをかいて。(笑)

今まで、爆睡することはあってもイビキをかく子なんて誰もいなかったぞ。




ルカ : 「 てへっ♪ つい気が緩んでしまいました 」
2009_0819_4.jpg






ルカは何事においても経験不足だけど、

経験させてしまえばすぐに覚える、慣れてくれるとっても賢い子。

今では車に乗せると、ちゃんと後部座席で丸まって大人しくしてる。

あっ、でも、車に乗るのは嫌がるな。

今まで車に乗るのは病院に行く時ばかりなので楽しくないからね。

ドッグランなどへ連れて行って、「 車に乗ると楽しいことがある♪ 」 と

覚えてくれれば、すぐに車好きになってくれるはず。




ルカ : 「 早くドッグランへ行きたいな♪ 」
2009_0819_5.jpg






ってなワケで、車での通院がかなりラクになった今日この頃。

今日もサクサクっと病院へ行き、

相変わらず待合室ではとってもいい子で褒められまくり、

診察台の上では固まりまくった銅像で先生と看護士さんの笑いを誘い(笑)、

駆虫薬をもらって早々に帰宅。

条虫は駆虫薬を飲めばすぐに落ちてくれるので

もう白い虫さんが出てくることは無いでしょう。

それよりも・・・

















白いウ○チを出すのは止めてくれ~!(爆)








ルカ : 「 (おからの)猫砂食べてます 」
2009_0819_6.jpg





Edit  |  23:45 |  保護ワン ルカ  | コメント(2) | Top↑
2009.08/17 (Mon)

ご対面 



ルカをフリーにする時に一番心配だったこと。

それは、仔猫のナツと上手くやれるかどうかだった。

まぁ、ナツについては全く心配なし。

何しろワンコに囲まれて生活してるから、ワンコのことを全然怖がらないし。

というか、たぶんナツは自分のことをワンコと思ってるかも!?

だって、ワンコ軍団が寝てるド真ん中で・・・














爆睡してるし
2009_0817_1.jpg






しかも、口が半開きでかなりのアホ面(笑)
2009_0817_2.jpg






ナツはこんなだけど、ルカはニャンコにどういう反応を示すのか。

ルカをフリーにして様子を見ていたら・・・















ルカ : 「 何か小人にイタズラされてるんですけど・・・ 」
2009_0817_3.jpg





ナツにいいように尻尾で遊ばれるルカ。(笑)

唸ったり、怒ったりせず、ナツにされるがまま。

そのまましばらく様子を見てると・・・


















ルカ : 「 ナッちゃんは可愛いね♪ 」
2009_0817_4.jpg





ナツにとっても優しく接するルカ。

う~ん、優しいえぇ子やぁ~。(泣)

それなのに・・・



























ナツ : 「 隙あり!」
2009_0817_5.jpg





ルカ、世間は厳しいのよ。(笑)





Edit  |  23:50 |  保護ワン ルカ  | コメント(2) | Top↑
2009.08/16 (Sun)

世界は広い! 



寄生虫のコクシジウムが駆除できたので、隔離解除になったルカ。

早速フリーにさせたら、鬱陶しいほどに 保護ハハにベッタリ。




ルカ : 「 黒影と呼んで下さい 」
2009_0816_1.jpg





ルカは元々人が大好きなのもあるけど、

いきなりワンコ軍団の中に放り込まれて不安もあるのかも!?

ルカは堂々としてればすごくカッコイイのに、

性格がビビリなもんで、まぁ腰が低い、低い。(笑)

自分の居場所を見つけられなくて、申し訳なさそうに部屋中をウロウロ。

しまいにゃ、ポンにマウントされる始末。(汗)




ポン : 「 オレ様の方が順位が上だぞ~! 」
2009_0816_2.jpg






保護ハハが怒っても何度もしつこくルカにマウントするポン。

いい加減ルカもブチ切れるかと思ったけど、全くの無抵抗。

ルカは相当 マヌケ 人(犬)がいいらしい。(笑)




ルカ : 「 争いは好みません 」
2009_0816_3.jpg






こんな状態なもんで、保護ハハの傍にいると安心するのか

保護ハハにベッタリのルカ。

もう保護ハハしか目に入らない。

保護ハハがポンを撫でようものなら・・・















ルカ : 「 アタシを見て! 」
2009_0816_4.jpg




無理やり保護ハハとポンとの間に割り込む。

で、











ルカ : 「 アタシを撫でて~! 」
2009_0816_5.jpg
後ろにポンがいるのに構わずヘソ天






ルカに潰されそうになり、慌てて逃げるポン(笑)
2009_0816_6.jpg








ルカ : 「 誰もいなくなったからアタシだけを撫でて♪ 」
2009_0816_7.jpg
図々しいヤツの勝ち(笑)





ルカは保護ハハに依存するあまり、周りが全く見えていない状態。

う~ん、これはちとヤバイぞ。(汗)

まぁ、今はフリーになったばかりだから、しばらくは様子見だな。

ルカ、世界は保護ハハだけじゃないぞ!




Edit  |  22:40 |  保護ワン ルカ  | コメント(4) | Top↑
 | HOME |  NEXT