2010.07/17 (Sat)

縁 



昨年の7月18日(土)。
三連休初日の早朝。
そらとタラの散歩中、公園でナツを保護した。
あれから今日でちょうど丸一年が経った。



保護時のナツ
2009_0719_9.jpg
生後3~4週間




一年経って貫禄が出たナツ(汗)
2010_0717_2.jpg




そして
6年前の今日(7月17日(土))。
やはり三連休初日の早朝。
そらの散歩中、あるお店の駐車場の側溝で鳴いていた仔猫を保護した。




名前は、天(てん)
2010_0717_1.jpg
生後約1ヶ月の女の子



保護したものの、我が家は猫を飼った経験がなく、
一体何をどうすればよいのか、さっぱり分からなかったので、
(猫の性別の見分け方すら知らなかった(汗))
猫飼いの友達にいろいろ教えてもらいながらの保護だった。

保護時は里親募集するつもりだったけど
天の可愛さに一発でノックアウトされ、我が家の家族にすることに。




しかし




7月22日早朝
天は私の腕の中で息絶えた。




保護時の状態が悪く、脱水症状がかなり酷かった天。
仕事の都合上、こまめな世話(栄養補給)が出来なかったので
朝、病院に預けて点滴治療をしてもらい、夜迎えに行っていた。

点滴をすると見違えるほど元気になる天。
「 もう大丈夫! 」
その油断が命取りとなった。

21日夜に容体が急変し、祈る思いで必死に看病したが、
22日早朝、天は飲ませたミルクを吐き出して力尽きた。





たった5日間の家族だった・・・




自分の油断が招いた天の死。
後悔と、自責の念とで精神的にボロボロ。
滅多に泣かない私がその時はずっと泣いてた。


その私を保護活動の道へと進むべく背中を押してくれたのが
何を隠そう、この天。
天の死が無ければ、今の私はいない。



天を我が家の庭に埋葬する際、
思いがけない言葉が口から出てきて自分でも驚いた。



「 縁があったらまた会おうね 」




2010_0717_3.jpg
改めて見ると、ものすごい残念柄の子だ(笑)




そして
天を保護してから5年後の海の日の三連休初日。
ナツを保護した。

天を保護した時と状況が全く同じ。
違うのは、私とそらがトシをとったのと(笑)
タラが加わっていたことだけ。(タラは我が家の元預かりっ子)



「 これも何かの縁なのかな 」



正直、そう思った。
ということで、







ナツを我が家の家族にすることにしました!







ぶっちゃけて言ってしまうと
ナツに縁を感じたものの
家族として迎えるのはものすごーーーーーく悩んだ。

なぜなら、ナツは何の問題も無く出せる子だから。
我が家の家族にする子は、
何か問題があって里親が見つからない子にしよう。
そう考えていたから。

ただ、ナツの場合
何も問題が無くても里親が見つからなかったけど。(爆)

これはやっぱり我が家と縁が繋がっていたからなのかな?
そう考えることにしました。(笑)



ナツ : 「 都合よく考えるニャ! 」
2010_0717_4.jpg




ちなみに
ナツが天の生まれ変わりだとは全く思ってません。
というか、そういう風に考えたことも無い。

そういう風に考えるのは
力の限りを尽くして必死に生きた天に対しても、
そして、今を精一杯生きているナツに対しても失礼だと思うし。

天は天、ナツはナツ。
それ以上でも、それ以下でもない。
それぞれに違う個性、魅力のある愛すべき子たち。
そう思ってます。



今後は我が家の家族の一員としてナツはこのブログに登場します。
名前はそのまま ナツ です。



そら、タラ、ナツ
2ワン、1ニャンコとなった我が家。
これからもズズズィ~ッとお引き立ての程よろしくお願いします!




それでは
ナツから皆さんにご挨拶♪







スポンサーサイト
Edit  |  23:50 |  保護ニャン ナツ  | コメント(34) | Top↑
2010.02/13 (Sat)

お約束 



ガサガサッ!



何の音だ?

その音のする方を見てみると・・・







大きなビニール袋に何やら影が!
2010_0213_1.jpg



中を覗き込んでみると・・・
















ナツ : 「 あっ! 見つかっちゃった! 」
2010_0213_2.jpg



ナツが入ってた。

ニャンコは袋が大好きだからねぇ。

まっ、お約束ってヤツです。

それにしても・・・



やっぱり暗い所だとニャンコって黒目がデカイね
2010_0213_3.jpg





ニャンコは袋に入るのも好きなら・・・





箱に入るのも好き
2010_0213_4.jpg
これぞ箱入り娘(笑)







何か発見!
2010_0213_5.jpg







獲物にロックオン!
2010_0213_6.jpg







ロックオン中のナツの耳はサリーちゃんのパパ状態(笑)
2010_0213_7.jpg




ちなみに、ナツが狙った獲物は・・・

















小うさぎサキ
2010_0213_8.jpg



まっ、これもお約束ってコトで。(笑)



Edit  |  22:05 |  保護ニャン ナツ  | コメント(2) | Top↑
2010.02/11 (Thu)

デブじゃない! 



昨日はキラと一緒にナツも病院に連れて行った。

クレートに入れて行ったんだけど、車に乗ってる時も、病院の待合室でも

ずーっとデカい声でニャアニャア鳴き続け。

特に病院の待合室では鳴き声のボリュームがパワーアップ!

ウルサイことこの上なし。(汗)

待合室ではみんなに 「 (ナツは)怒ってますねぇ 」 と笑われた。




ナツ : 「 狭い所も病院もキライにゃりよ 」
2010_0211_1.jpg




そのくせ、診察台に乗せようとしたら嫌がってクレートから出てこない。

あっもちろん、首根っこを掴んでとっとと引っ張り出しましたけどね。

保護ハハに抵抗するなんざ100年早い!

診察台に乗せてしまえば暴れる間もなく看護士さんがナツを保定。

こういう時、ナツはなぜか全然鳴かなし、咬みもしないんだよねぇ。 不思議。

ちゃっちゃと採血され、その血液検査の結果。


猫エイズ、猫白血病、共に陰性!


あぁ、ホッと一安心♪




ナツ : 「 何も問題ナッシングにゃり 」
2010_0211_2.jpg





今回ナツの体重を測ったら3.55キロだった。

これってデブなのか?

保護ハハにはイマイチ判断がつきかねるので、先生に訊いてみた。



「 この体格でこの体重だったらフツーじゃない?

  でも、なんかこの子・・・




















  肉肉しいよね。(笑) 」







2010_0211_3.jpg




先生、それって・・・

デブよりマズイと思います。(汗)




Edit  |  20:30 |  保護ニャン ナツ  | コメント(4) | Top↑
2010.01/26 (Tue)

オモチャはどっち? 



先日のこの写真



2010_0120_5.jpg



状況が分からない皆さんにはちょっと衝撃的だったかな?

ナツがサキに虐待されてる!って。

いやいやいや・・・(笑)




ナツ : 「 アタシはそんなヤワなタマじゃないニャリよ 」
2010_0126_1.jpg



そうだよねぇ。

だってコレだもん!









ちょっと分かりづらいけど、ナツはオモチャ入れの陰に隠れ、

サキを攻撃する機会を狙ってウズウズ。

そして、見事パンチ一発!

でも、サキの反撃を恐れてすぐにトンズラしてるけど。(笑)

ナツは、サキのオモチャになってるのではなく、

ナツがサキをオモチャにしているのだ。

その証拠がコレ!









ナツは仰向けの無防備な体勢になって

「 オラオラ、かかってきんしゃい! 」

とサキを挑発してるでしょ?

完全にサキのことをおちょくっとります。(笑)




ナツ : 「 頭脳作戦なら負けないニャリよ 」
2010_0126_2.jpg





サキ : 「 “ おちょくる ” って何??? 」
2010_0126_3.jpg



サキちゃん・・・

世の中には知らない方が良いこともあるのだよ。(笑)




Edit  |  22:10 |  保護ニャン ナツ  | コメント(6) | Top↑
2009.11/23 (Mon)

バトンタッチ 



順調に育ってます。

いえ、肥えてます、ナッちゃん。(汗)




どど~ん!
2009_1123_1.jpg





体が大きくなるにつれ、気も大きくなってきたのか

態度もデカくなってきた。










ナッちゃん、相変わらずファイター。(笑)

でも、その相手は我が家のワンコのボスであるタラ。

う~ん、怖いもの知らずだ。




ナツ : 「 まだやるのんか? 」
2009_1123_2.jpg





ナツ : 「 「やめときなはれ 」
2009_1123_3.jpg





あ~、タラは完全にナッちゃんにナメられてる。

というか、手玉に取られてる!? 

こっ、これはもしや・・・
















ナツ : 「 ボスの座は頂きよ♪ 」
2009_1123_4.jpg










バトンタッチ?
2009_1123_5.jpg
タラはE.T.ファンか?(笑)





Edit  |  23:50 |  保護ニャン ナツ  | コメント(2) | Top↑
2009.11/17 (Tue)

仲良しコンビ!? 



今日は冷たい雨で寒かった。

となると、もちろん・・・







ヒーター小判鮫コンビ(笑)誕生
2009_1117_1.jpg





しばらくすると・・・







リラックスモードに
2009_1117_2.jpg





またしばらくすると・・・







完璧お休みモードに
2009_1117_3.jpg




いや~ん、何て仲良しコンビなの!






・・・と思うでしょ!?

チッチッチッ! 

甘いな。

ナツはタラのことをクッション代わり、ベッド代わりにしてるだけ。

その証拠に・・・




タラがいなくてもヒーター前でリラックス
2009_1117_4.jpg




それも・・・

















ノビノ~ビ!
2009_1117_5.jpg
伸び過ぎだろ(笑)





ナツにとってタラは利用できる “ モノ ” でしかないらしい。

う~ん、怖いオンナだ。(汗)





ナツ : 「 世界はアタシのためにある 」
2009_1117_6.jpg





Edit  |  23:15 |  保護ニャン ナツ  | コメント(4) | Top↑
2009.11/13 (Fri)

寒い日は 



今日は寒かったのでヒーターを点けた。

となると、もちろん・・・







寒がりのタラがヒーター前を陣取る
2009_1113_1.jpg





んっ!?

















なぜかナツもいるぞ
2009_1113_2.jpg






ナツ : 「 アタシだって寒いのよ 」
2009_1113_3.jpg





しばらくすると・・・




















今度はポンが増えとるがな
2009_1113_4.jpg





ん~、可愛えぇ♪
2009_1113_5.jpg
それにしてもポンは頭がデカい(笑)





ワンコ、ニャンコ勢揃いで一家団欒のひと時。















そら : 「 アタシ抜きで一家団欒なのね? 」
2009_1113_6.jpg
あぁ、そらチン・・・(汗)





Edit  |  23:50 |  保護ニャン ナツ  | コメント(2) | Top↑
2009.11/10 (Tue)

丸 



ナツ : 「 世の中、何事もまる~く収まるのが良し! 」
2009_1110_1.jpg





だからってナッちゃん・・・



















丸すぎだろ!?
2009_1110_2.jpg
セクシー(?)豊満ボディ




尻尾も丸けりゃ
2009_1110_3.jpg




顔も丸い
2009_1110_4.jpg





ナッちゃん、保護ハハ同様 順調にテブ猫への道を突き進んでおります。(汗)

さすが我が家に来るだけあって、ナツはとんでもない食欲大魔神。

台所に入り込み、常に食べ物を漁ってる。

気がつけば食料関係の袋はナツの歯形だらけ。 

しかも、どれも見事に破られて食べられてる。(汗)

そりゃナツの体が丸くもなるワケだよ。




これは壺か?(笑)
2009_1110_5.jpg






そんなナツですが、ちょいと問題(?)が。

ナツは寝る時に自分の左足の肉球をチューチュー吸う。

離乳が早すぎたせいなのかな、と思うんだけど。

まぁ、吸うのは全然構わないのよ。

ただね・・・

血が滲むほど強く吸うのはちょっとどうかと。(汗)




左側の口元が茶色くなってるのが分かるかな?
2009_1110_6.jpg





口元にも足の肉球にも傷はないし、ナツが痛がってる様子もないから

このままでも問題は無いって病院の先生には言われた。

ただねぇ、起きた後、血を吸った後の吸血鬼のように口元が赤いってのも、

そして、その色が日々濃くなっていくってのもちょっとねぇ。

毎日必ず口元の血を拭き取って血の痕には見えないようにしてるけどね。

そのせいか、この間検便のために病院へ連れて行ったら先生がこう言った。




「 アレッ!? この子(ナツ)って三毛??? 」






















ナツ : 「 っんなワケねーだろ!? 」
2009_1110_7.jpg
保護ハハの手を噛んだせいで頭掴みの刑の最中でもツッコミの手を入れる(笑)




口元だけ三毛って・・・。(笑)

まっ、吸うのを止めさせられないようなら三毛猫にしちまうか。




ナツ : 「 三毛猫のアタシをよろしく! 」
2009_1110_8.jpg





もし肉球を吸うのを止めさせる方法、アイデア、アドバイスなどがあれば

ぜひ教えて下さ~い。




Edit  |  23:55 |  保護ニャン ナツ  | コメント(4) | Top↑
2009.11/04 (Wed)

チャンピオン誕生!? 



相変わらずポンとナツは仲良し。

今でもポンはナツをオモチャのように咥える時があって、

ナツが 「 んぎゃっ! 」 とか悲鳴を上げることも多い。(汗)

でも、ポンはナツに怪我はさせないので、ポンなりにちゃんと手加減してるらしい。

ナツも、ポンに乱暴に扱われてもポンを避けるどころか、自分から寄って行ってる。

お互いに 「 遊んでいる 」 「 じゃれ合っている 」 という感覚らしい。

なもんで、最近は保護ハハが監視できない時でも一緒にフリーにしている。

何しろ・・・











こんな状態なら全然心配いらないでしょ!?

ナッちゃん、めちゃくちゃファイターだよ。(笑)





ナツ : 「 ナメたらイカンぜよ 」
2009_1104_1.jpg
ナッちゃん、目が据わってて怖い(笑)





常に臨戦態勢だし
2009_1104_2.jpg







間違いなく、ナツは我が家の 大食い チャンピオンです
2009_1104_3.jpg
ナツ : 「 “ チャンピオン ” って食べられる? 」




Edit  |  23:58 |  保護ニャン ナツ  | コメント(2) | Top↑
2009.09/23 (Wed)

バトルの後は・・・ 



体格差をいいことに、いつもポンにいいように扱われているナツ。

でも・・・











やるときゃやるんです!

保護ハハはと~っても気が弱いのに(←ココ重要)

我が家に来る子はなぜか気が強い子が多いという不思議。

ナツも例外じゃなかったらしい。




ナツ : 「 “ 類は友を呼ぶ ” でしょ 」
2009_0923_1.jpg






ポン相手に頑張っちゃったナツは・・・



















眠れる森のオカマに(笑)
2009_0923_2.jpg





その目を覚ますべき王子様は・・・




















2009_0923_3.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



コイツら、一生目を覚まさんでよし!




Edit  |  23:55 |  保護ニャン ナツ  | コメント(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT