--.--/-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03/12 (Wed)

ポコリン正式譲渡! 



2月24日から里親様宅でトライアルに入っていたポコリン。

里親様から正式譲渡のお申し出を頂きました!

しかも、里親様は翌日には畜犬登録まで済ませて下さいました。

早っ!!

あまりに迅速な行動に保護ハハびっくりです。(笑)

これでポコリンは晴れて正式に里親様ご家族の一員です。




おめでとう!!




ポコリンはですねぇ・・・・・

ご家族皆様にメチャクチャ愛されまくってます。(笑)

それは嬉しさのあまりすぐに畜犬登録を済ませて下さったことからも明白なのですが、

他にもご紹介していないエピソードが盛りだくさん。

可愛がられすぎて、ポコリンの体重はすでに8キロを超えたそうです。



デカッ!



幸せで心がまん丸なら、体もまん丸。(笑)

そんなポコリンの様子を里親様が送って下さいました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



散歩から帰ってきてお疲れの様子です。
2008_0311_pokorin_1.jpg




躍動といえばかっこいいが、ただぶれただけ 夫撮影
2008_0311_pokorin_2.jpg




草を噛むポコリン
2008_0311_pokorin_3.jpg




これもぶれていますね
2008_0311_pokorin_4.jpg




ポコリンの初めてのお友達で、飼い主さんがお優しい。
でも私、犬の種類がわかりません(汗)
散歩していると、いろいろな種類の犬を見かけますが、
良くわからないので犬図鑑を買おうと思います。
2008_0311_pokorin_5.jpg





朝のポコリン。 いつも穏やかです。 庭に誰か来なければ。
2008_0311_pokorin_6.jpg




ポコリンの学習ですが、おもちゃを投げると咥えて持って来ます。
ほめて、おやつを上げる事で子供がいつの間にか仕込んでいました。
大変お利口さんです。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




うひょ~、ポコリンは顔が オッサン臭く 大人っぽくなったなぁ。

体つきもガッシリしてきた感じ。

子犬様の成長は早い! 早い!!

そして、初めての散歩時のヘッピリ腰はどこへやら。

散歩の時にしっかりハジケてますね。  うんうん、エライぞ!

里親様曰く、



散歩に行く様になりポコリンの運動能力も上がり正面からソファに飛び乗り

反対側に下りる技もできる様になりました。




オイオイ。(汗)

ま、まぁ、元気ハツラツ、オロナミンC!ってことで。 ( ←意味不明(笑) )

そして、やはりマットの上にはトイレシートが・・・(笑)

お届けした時に、「 たぶんこういう所(マット)でオシッコしますよ 」 と

お伝えしたのですが、案の定でしたね。

ポコリン、トイレトレーニングを頑張るんだぞ~!





ポコリンは昨年11月初め、まだ小さい小さい幼犬時代にセンターに収容されました。

しかし、運良くセンターの譲渡会用の子犬として選ばれて検疫にかけられ、

これまた運良く感染症を発症することなく無事に検疫を終えてセンターの子犬舎へ移動。

その後、何回かセンターの譲渡会に参加するものの、

ポコリンの可愛さをもってしてもなぜか里親さんが見つからず。

このままでは殺処分になってしまうため我が家へやって来て、

その後は皆さんご存知の通り、縁あって素敵な里親様ご家族と巡り会いました。

センターの譲渡会でなかなか里親さんが見つからなかったのは、

きっと里親様ご家族と巡り会うためだったのですね。





ポコリンのようにセンターに収容された子犬が生きてセンターを出て

新しい犬生を素敵なご家族と共に歩むことが出来るのは奇跡に近いです。

悲しいかな、多くの子犬は殺処分となったり、感染症で亡くなったりしているのが

今の現実です。

ポコリンが生き残ったのは、幸運、強運以外のなにものでもありません。

その力強い運で引き寄せた最高の幸せ。




ポコリン、そのブッ太い赤い糸をしっかりと握り締めているんだよ。

どんなことがあっても放さぬように。

そして、里親様ご家族の溢れんばかりの大きな愛情に溺れて

いっぱいいっぱい幸せになるんだよ。

ポコリンのその眩いまでの幸せが、今後センターに収容されるであろう子たちの

希望の光になるはずだから・・・・・

ポコリン、卒業おめでとう!!!




スポンサーサイト
Edit  |  21:25 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(10) | Top↑
2008.02/24 (Sun)

ぽこりんお届け 



今日、無事にぽこりんをお届けしてきました!

しかし、今日のお届けは死ぬかと思った・・・  いや、マジで。

何なの!?  この強風は!!

高速道路はほとんどが高架道路だから風の影響をモロに受けて

車のハンドルとられまくり。(滝汗)



「 ギャ~、怖い~!  死ぬぅ~!! 」



運転中、延々と叫びまくってた保護ハハ。

ハンドルをとられまいと緊張しまくってたせいか、帰ってきたら全身がパンパン。

こりゃ絶対に筋肉痛になるな。   

5日後くらいに。(爆)

はぁ~、でも無事にお届け出来て何より。

というより、無事に生きて帰れて良かった。(^^;)





今日のお届けには、ぽこりんの車酔い対策として妹が同行。

妹よ、サンキュ~!

実はぽこりん、センターから我が家に来た時、車酔いしたのか、クレートの中で

ゲ~リ~&ゲ~ロ~まみれでそれはそれは 臭かった 大変だった。

だから、今回も車酔いするだろうと予想して、妹にずっと抱っこしてもらってた。




ぽこりん : 「 どこ行くですか??? 」
2008_0224_1.jpg





ところがどっこい!

今回はゲ~リ~もゲ~ロ~もよだれダラリ~ンも無かったんだな、これが。

まぁ、途中ちょっと怪しい感じはあったけど。

たぶん車に慣れてしまえば全然オッケーになるタイプでしょう。




ぽこりん : 「 ホントに? 」
2008_0224_2.jpg





里親様宅に着くと、リビングにぽこりんのケージなど全て用意されていました。

早速そこに入るぽこりん。




ぽこりん : 「 ここがアタチの新居よ 」
2008_0224_3.jpg





ぽこりんには、おじいちゃん、お父さん、お母さん、小学生のお兄ちゃん

という家族が出来ました!

そして、名前は  『 ポコリン 』  になりました!




初めての家族写真
お母さんとお兄ちゃんと共に!
2008_0224_4.jpg




お兄ちゃんと
2008_0224_5.jpg





お届けから帰ってきたら、里親様が早速ぽこりんの様子を送って下さっていました。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




今日は強い風の中 ポコリンをお届けいただきありがとうございました。
おみやげやポコリンの愛用品もお持ちいただき、すいません。
妹さんも、付き添っていただきすいませんでした。
お帰りになった後、少し寂しそうな顔をしていました。
覚悟ができていたのか、鳴く事はありませんでした。


昼過ぎから昼寝をしていました。それが写真です。
子供と主人が出かけたら静かになり、ケージを出てあちこち匂いを嗅いで
探検をしていました。
段々私にもに慣れてきて、名前を呼ぶとしっぽを振りますが
しかし側には来ません。
昼寝から起きた後 脱衣所に連れて行ったのですが トイレはしませんでした。
脱衣所も気になるらしく、何度も出入りしていますが 
私が近づくとケージに入ってしまいました。
まだ落ち着いていません。

それとお話をした、犬の動物園ですが今週の土曜日に予約を取りました。
犬を見てからだそうです。

ポコリンが家族に慣れてくれる事を願います。
大切にします。




服を着たまま寝てしまいました
お疲れだったのでしょうか  by 里親様
2008_0224_pokorin.jpg




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





「 犬の動物園 」 というのは、子犬のしつけ方教室だそうです。

ちょっとネーミングセンスはどうなのよ!?って感じですが(笑)、

里親様がぽこりんの事を一生懸命考え、早速予約も入れてヤル気マンマンなのが

とっても嬉しいです♪

ぽこりん、そして里親様も頑張って下さいね!




そのぽこりんですが、やはり初めての場所でまだまだ緊張しているようですね。

でも大丈夫!  ぽこりんはきっとすぐに慣れます!

里親様、ぽこりんをいっぱいいっぱい愛してあげて下さい。

ぽこりんは間違いなくその愛に応えてくれますから。





里親様ご家族はワンコとの生活がほとんど初めてですから、

これからいろいろ大変なことも多いと思います。

ぽこりん共々、お互いに試行錯誤しながら少しずつ信頼関係を築き上げ、

太く強い絆を作り上げてくれればいいなと思っています。

ぽこりんと里親様ご家族の今後を温かく見守って頂ければ幸いです。




Edit  |  22:50 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(6) | Top↑
2008.02/23 (Sat)

準備完了! 



今朝は穏やかで暖かく、春めいた朝だった。

散歩コースにある梅の木も少しずつ花が咲き始めている。




2008_0223_1.jpg





「 あぁ、もう春が近くまで来ているのねぇ 」

なんてボーーーッと感慨に浸っていたら・・・・・






いきなり来たぞ、春一番!(笑)






春一番 : 「 元気ですかーーーっ!! 」
2008_0223_2.jpg




いや、キミは呼んでないから!(爆)





お昼くらいから急に天気が変わってビックリ!

今朝の陽気のままだったら、午後からぽこりんのお散歩デビューを果たそうと

考えてたんだけど、あまりの強風に断念。

里親様宅で華麗なデビューを果たすんだぞ、ぽこりん。




ぽこりん : 「 う~ん、アタチは “ テキトー ” って言葉が好き♪ 」
2008_0223_3.jpg






ってことで、今日は家でのんびり、まったり。

ぽこりんにとっては我が家で過ごす最後の日。

いつものようにチップと激しいバトルを繰り広げ・・・









いつものように茶色ダンゴになって寝て・・・




2008_0223_4.jpg




気が付けば、ぽこりんはいつの間にかチップと同じ位の体長になってる。

子犬様の成長は早いねぇ。

ぽこりんのあまりのデカさに、茶色トリオが寝るスペースもなくなってきた。

そして、一人途方に暮れるチップ。




チップ : 「 私の寝るスペースが無い・・・ 」
2008_0223_5.jpg






チップのちっちゃい脳ミソをフル回転させた結果・・・・・






わずかな隙間をゲット!(笑)
2008_0223_6.jpg





そして最後に、そんなチップとの別れを惜しむぽこりん!?








チップさんよ~、溜息をつくな、溜息を。(笑)




この後、ぽこりんはシャンプーして体中の汚れやオシッコ臭を落とした。

キレイさっぱりになって嫁入り準備はすべて完了!

あとは明日、ぽこりんを無事に里親様宅へ届けるのみ。




里親様~!

明日は、春一番と共に 「 ぽこりん 」 という “ 春 ”を お届けします。

いえ、間違えました。

“ 春の嵐 ” をお届けします。

強烈に吹き荒れると思いますので、覚悟して 楽しみに待っていてくださ~い!





昨年11月初め、幼くしてセンターに収容されたぽこりん。

センターで約3ヶ月、我が家で約1ヶ月、小さな体 ( デカイ腹!? ) で頑張り抜いて

明日、本当の家族の元へと巣立ちます。




ぽこりん : 「 トライアル頑張ります! 」
2008_0223_7.jpg





Edit  |  23:10 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(14) | Top↑
2008.02/22 (Fri)

反応 



口角が上がっていて、いつも笑顔に見えるぽこりん。




2008_0222_1.jpg





ついつい可愛くて写真を撮ってしまうんだけど、いつも同じような表情になってしまう。

たまには違う表情も撮りたい!

ってことで、やりましたよ。



奇声作戦!!



「 お前はショッカーか!? 」 ってな奇声を上げまくった保護ハハに・・・・・






2008_0222_2.jpg







2008_0222_3.jpg







ぽこりん : 「 どないしたん??? 」
2008_0222_4.jpg





素晴らしい反応をありがとう!(笑)

でも、この方は・・・・・






チップ : 「 保護ハハはオンナどころか人間捨ててるね・・・ 」
2008_0222_5.jpg




冷静なツッコミをありがとう!(泣)




Edit  |  23:57 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(4) | Top↑
2008.02/21 (Thu)

競ってこそ華 



子犬様の成長はめざましい。

ぽこりんは日に日に大きくなっている。

昨日と今日とでは顔も体の大きさも全てが違う感じ。




白目を出して 寝る子は育つ!
2008_0221_1.jpg






そんなぽこりんの台頭に危機感を抱いているのか、はたまた何も考えていないのか(笑)

最近、チップは何かとぽこりんと張り合っている。




チップ : 「 そのオモチャをよこしなさい! 」
2008_0221_2.jpg





チップ : 「 アンタがこのオモチャで遊ぶなんて10年早いのよ! 」
2008_0221_3.jpg





チップは、ぽこりんがオモチャで遊び始めると、必ずそのオモチャを横取ろうとする。

隣の芝生は青く見えるのか。

いや、単なる意地悪か!?(笑)




チップ : 「 出る杭は打たないとね 」
2008_0221_4.jpg
出すぎな歯も引っ込めないと・・・(汗)





そんなチップのイジメ(?)にへこたれるような柔なヤツじゃないのが

ぽこりんのスゴイところ!

チップがぽこりんからぶんどったオモチャで保護ハハと遊んでいると・・・・・




ぽこりん : 「 アタチのオモチャを返して! 」
2008_0221_5.jpg




ぽこりん : 「 返しなさいよーーーーーーっ!! 」
2008_0221_6.jpg





ぽこりん、チップ相手に一歩も引かずに立ち向かう。  素晴らしい!!

というより、チップが情けないのか!?(爆)

でも、ぽこりん・・・・・

目がイッちゃって、せっかくの美形が台無し。(笑)




Edit  |  23:45 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(6) | Top↑
2008.02/19 (Tue)

オヤツが決め手! 



ぽこりん : 「 今日はいつもとは違う美味しいオヤツを食べたよ♪ 」
2008_0219_1.jpg




ビンボー我が家はいつもショボイおやつばかりだもんね。

でも、今日は特別に大奮発♪

と言っても、日曜日にいらしたお客様に頂いたオヤツなんだけどね。

勘が鋭い方はもう分かったかな?

えへへ、実は・・・・・





ぽこりんの里親様決定です!





一昨日、お母様と小学3年生の息子さんのお二人が片道2時間以上もかけて

ぽこりんに会いに来て下さいました。

里親様がリビングに入った途端、ケージの奥に逃げ込んで低く唸るぽこりん。

警戒心はバッチリ! ( お~い(滝汗) )

でも、オヤツを見せたらケージからノコノコとお出まし。 

しかも、オヤツをたらふく食べるちゃっかりぶり。

その変わり身の素早さが素敵♪(笑)




ぽこりん : 「 臨機応変と言って 」
2008_0219_2.jpg





お母様は子供の頃に犬を飼ったことはあるものの、ほとんどワンコ飼い初心者。

ご主人様も、そしてもちろん息子さんも犬を飼った経験がありません。

すべてが分からないことだらけなので、ぽこりんの我が家での生活ぶりを見て頂き、

世話の仕方などをアドバイスすると、里親様は熱心にメモをとっていました。

もちろん接し方の実践も怠りません。

しかも、里親様・・・・・




Myメジャー持参!(笑)




ケージやクレートの大きさから、ぽこりんの首回り、胴回りにいたるまで、

ぽこりんを迎えるにあたって必要となる物すべてのサイズを測っていました。

もちろん、予めペットショップで各種用品の下見済み。

万全の体制でぽこりんを迎えようという里親様ご家族の

“ 意気込み ” “ 覚悟 ” を感じてとっても嬉しかったです♪

ついでに何気なく測った息子さんの胴回りのメタボぶりにもウケましたが。(笑)




ぽこりん : 「 息子さんの名前もやっぱり 『 ぽこりん 』 ??? 」
2008_0219_3.jpg





その息子さん、インディー(旧:ブッチー)が我が家に置き土産として残していった

噛み様の所業にいたく興味津々。




ダイニングのイスの足に残した “ 噛み様 ” の芸術作品





普段は預かりっ子に噛まれないようその部分にタオルを巻いているのですが、

息子さんのご要望にお応えしてタオルをとったところ、息子さんは現れた芸術作品の

あまりの素晴らしさに感動してデジカメで激写!(笑)

でもね、そんな必要ないんです。

里親様が帰られた後、その部分にタオルを巻いておくのをうっかり忘れたら

ぽこりんがガッツリ食らいついてましたから。(爆)

この様子じゃ、恐らく里親様宅でも素晴らしい芸術作品を拝める日が・・・・・

里親様~!  お気をつけあそばせ~!!(笑)




ぽこりん : 「 覚悟しぃやぁ~! 」
2008_0219_4.jpg





ぽこりんは、こんな素敵なご家族の下でトライアルに進むことになりました。

なお、お届けは24日を予定しています。




Edit  |  23:20 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(12) | Top↑
2008.02/16 (Sat)

闘うオンナ 



闘ってるんです、ぽこりん。

何と???

それは・・・・・










そう、睡魔と!

でも、メチャクチャあっさり負けてるけど。(笑)




2008_0216_1.jpg





何だろうねぇ、この幸せそうな寝顔は!

ニッコリ笑ってるぞ。

でもね、ぽこりん。

そこは・・・・・





トイレだから~!
2008_0216_2.jpg






ぽこりんが闘ってるのは、実はトイレの匂いだったのか。(泣)




Edit  |  23:40 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(2) | Top↑
2008.02/15 (Fri)

年齢詐称疑惑 



なんだかねぇ・・・

ぽこりんって子犬様のくせして全然手が掛からないんだわ、これが。

もちろんまだトイレトレーニングは完璧じゃないからオシッコも外すし、

ウ○チも未だに食べてる。 ( 毎回じゃなく、たま~にだけどね )




ぽこりん : 「 ウ○チうまうま~♪ 」
2008_0215_1.jpg





でも、それ以外は特に何も問題点がないのよ。

一人きりで留守番させる時はリビングでフリーにしてるから全然吠えないし、

柱や壁を噛んだり、部屋を荒らすようなイタズラもしない。

まぁ、オモチャは破壊してるけど、そんなのはイタズラのうちに入らない。




ぽこりん : 「 頭からガッツリいきます! 」
2008_0215_2.jpg





保護ハハが呼べばお目々キラキラ、お尻フリフリで駆け寄って来るし、

チップと激しくじゃれ合ったり追いかけっこをしたりして、

それなりに子犬様らしい振る舞いはするものの、

一人で黙々と、でも激しく(笑)オモチャで遊んだり、

一人静かにベランダでボーッと日向ぼっこしたりするのも好きで

子犬様の割に自立心がある。




ぽこりん : 「 一人の時間も大切です 」
2008_0215_3.jpg





もちろん、保護ハハが移動するとストーカー気味についてくるんだけど、

ベタベタの甘えん坊って感じではない。

ちゃんと “ 自分 ” ってモノを持ってる感じ。

ちょっと成犬っぽい雰囲気、落ち着きがあるのよ、ぽこりんって。

まだ推定生後約4ヶ月だっていうのに・・・・・

実は年齢詐称!?(笑)




ぽこりん : 「 う~ん、ご想像にお任せします 」
2008_0215_4.jpg





そんなぽこりんだけど、遊ぶ時は子犬様らしく全力投球!

やっぱりねぇ、子犬様はそれくらい元気でなくっちゃ!

遊び方が枯れてたら人生(犬生)終わってる。(笑)

でも、全力投球ってことは、遊び終わった後は・・・・・











死んでるし(笑)
2008_0215_5.jpg






お~い、顔はどこいった~???
2008_0215_6.jpg




あぁ、こんな姿を晒したら嫁に行けなくなるわ。(汗)



Edit  |  23:55 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(2) | Top↑
2008.02/11 (Mon)

自由を愛するオンナ 



とっても賢いぽこりんだけど。 ( ←いきなり預かりバカ爆裂(笑) )

ちょっと困ったチャンなところももちろんある。

それは、ケージで一人きりでの留守番が苦手なこと。

ちょっと、いや結構叫びます。(汗)



「 ギャギャギャギャギャ~~ン!! 」



我が家は虐待の館か!?って感じで絶叫あそばされます。




ぽこりん : 「 ホラー映画のヒロイン目指して日々練習してるのよ! 」
2008_0211_1.jpg





まぁ、子犬様の声だからたかが知れてて、ものすごく響き渡るって訳じゃない。

だけど、我が家のように車も滅多に通らないのどかな田舎のくせして

狭い家が密集して建っているような静かな環境だと、

ひょっとすると隣家には迷惑になってるかも!?って感じの叫び方。

朝早くにそら達の散歩へ行く場合なんかは特に。




で、「 これじゃイカン! 」 ってことでいろいろ試してみたワケさ。

まずは、お決まりの無視作戦。

どんなに騒ごうとも無視、無視、ただひたすら無視!

でもね、ぽこりんの辞書には 「 諦める 」 って言葉は無いらしい。

誰かが来るまで延々と何時間でも泣き続けるんだわ、これが。(汗)  

ぽこりん、ド根性ありすぎ!




ぽこりん : 「 アタチはピョン吉じゃありません 」
2008_0211_2.jpg





で、お次は脅し作戦。

騒ぎ始めたら突然デカイ音を出す!

すると 「 おっ!? 」 ってビックリして泣き止む。

でも、それも一瞬。  しばらくするとまた泣き始める。(汗)  この繰り返し。

う~む、敵はしぶとい!




ぽこりん : 「 どんどんかかってらっしゃ~い! 」
2008_0211_3.jpg





んで、お次はオヤツ作戦。

ガムなど食べるのに時間がかかる噛み応えのあるオヤツを与えて気を逸らす。

これは結構good!

でもね、食べ終わってしまうとやっぱり・・・・・(汗)

ひゃ~、一体どうすりゃえぇねん!?




ぽこりん : 「 どうもしなくていいんだよ 」
2008_0211_4.jpg





というぽこりんの言葉を受け(!?)、大いに不安を感じながらも

ちょっとヤケクソ気味にリビングでフリーにして留守番させてみたら・・・・・








ウンともスンとも言わない!!





まぁ、大人しい! 大人しい!!

イタズラされて部屋の中がとんでもないことになってるんじゃないかと

恐る恐る帰ってきたけどイタズラも一切なし!

オモチャ箱からひたすらオモチャを取り出して黙々と遊んでいたらしい。

恐らくぽこりんが居たであろうワンコ用座布団の周りにオモチャが散乱してた。

それにオシッコもちゃんとトイレシートにしてた。

でも、お約束通り、保護ハハ達が帰って来た時に嬉ションしたけど。(笑)

あまりの上出来ぶりに、保護ハハすっかり拍子抜け。

要するに、ぽこりんは自由に動き回れる状態でお留守番したいワケね。




ぽこりん : 「 アタチは自由を愛するオンナなのよ 」
2008_0211_5.jpg





でも、これから歯が生え替わる時期になるからムズムズと痒みが出てきて

留守番してる間にいろいろな物を噛みまくる可能性が無きにしも非ずだしねぇ。

できればケージで大人しく留守番してくれると助かるんだけど。

ぽこりんはケージが嫌いってワケではないはずなのよ。

夜寝る時はケージで寝てるし。

朝も保護ハハが起きるまでは大人しくしてるし。

保護ハハ達と同じ部屋で寝てて、「 一人きりじゃない 」 ってことで安心してる部分が

大きいからケージでもOKなんだろうけどね。





う~ん、どうすんべかねぇ???

室内フリーでイタズラもどんと来い!な太っ腹な里親さんを探す?

はたまた、根気よくケージトレーニングしてくれる辛抱強い里親さんを探す?





ぽこりん : 「 要するに里親さんに丸投げってことね(爆) 」
2008_0211_6.jpg




Edit  |  23:40 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(8) | Top↑
2008.02/10 (Sun)

食い放題? 



今日はチップとぽこりんを連れて病院へ。

体重測定の結果。



チップ : 9.8キロ

ぽこりん : 6キロ



うっひょ~、ぽこりんは2日(土)に測った時より約700gも増えてる!

さすが成長期。

今日もキャリーバッグに入れて歩いて病院まで行ったんだけど、

先週病院へ行った時よりも肩にずっしりと食い込む重さ。

あまりに重くて、途中の公園に置いていこうかと思ったよ。(笑)




ぽこりん : 「 保護ハハは極悪非道です 」
2008_0210_1.jpg





日に日に顔も大人っぽくなってきてるし。




ぽこりん : 「 鼻の下 鼻面が伸びてま~す 」
2008_0210_2.jpg





可愛い子犬様時代は儚いねぇ・・・ ( しみじみ )





さて、今日のメインイベント。

それは、検便!

結果は・・・・・ドゥルルルルル~ ( ←ドラムロールの音(笑) )







さらば、コクシ!!





ひゃっほ~、アンビリーバボー!!

ウ○チ食いまくってたから、まだいるんじゃないかと思ってたよ。

ぽこりん、食ったは食ったけど、踏ん張って出しまくってもいたのね。(笑)

コクシジウムも無事に駆除できたことだし、

思う存分ウ○チを食いなされ~!




ぽこりん : 「 えっ、ホントに!? 」
2008_0210_3.jpg





・・・・・ウソです。(笑)





今日は無事に2回目ワクチンも接種。

先週は診察台の上で少しビビッていたぽこりん。

今日はお尻に体温計をぶっ刺されようが注射されようが全く動じず。

体だけでなく、態度のデカさにも磨きがかかってる。




ぽこりん : 「 お目々もデカイよ 」
2008_0210_4.jpg






そんなぽこりんの付き添いで一緒に病院へ行ったチップ。

今のご気分は?




チップ : 「 ボチボチです 」
2008_0210_5.jpg





さすがに何回も付き添いで病院へ行ってるせいか、

それほど困ったちゃん顔はしなくなった。

こんな可愛い横顔だって見せちゃう!




チップ : 「 でも目は外しか見てません 」
2008_0210_6.jpg





お耳だって絶好調!




11時20分な気分(笑)
2008_0210_7.jpg





やっぱり何事も “ 慣れ ” って大事なのね。




Edit  |  23:30 |  保護ワン ぽこりん  | コメント(4) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。