2007.07/28 (Sat)

テン正式譲渡♪ 



7月14日から里親様宅でトライアルに入ったテン。

里親様からの近況報告を見れば分かる通り、

テンは里親様宅での生活に順調に馴染んでいます。

心配された先住のナッツちゃん&アビちゃんとの相性もまずまず。

ということで。

里親様より正式譲渡のお申し出を頂きました!

これで晴れてテンは正式に里親様宅の一員です!!




おめでとう!!!




気になるテンの名前ですが、里親様からこのようなメールを頂きました。



名前はテンでいきます。
そのかわり、正式には 「 点 」 という
漢字にしようと思います。
(でも娘にはまだ伝えていませんが)

(中略)

いま娘に点という漢字を伝えたら
「 それだけは絶対いや 」 と拒絶されました。
「 せめて天気の天にして 」 と言っておりますが、
今回ばかりは、私も負けたくないので、
なんとしても 「 点 」 にしようかと。
というわけで、すみません、漢字は未定です笑。




まだまだテンの名前を巡る家庭内攻防戦は続くようです。

はてさて、一体どんな漢字名になりますことやら。

というより、母と娘、一体どちらが強いのか?

親子バトルの勝負の行方が楽しみです♪(笑)




そして、里親様からは早速、親ばかメール(笑)を頂きました。

以下、里親様からのメールです。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



ほんとに賢い子で、我が家への帰り道もすぐに覚えたし、
アビちゃんが網戸を開けて外に出る様子を観察していたためか
手で網戸を開けられるようになりました。
(もちろん開けても閉めてくれませんが笑)


この賢さを活用して、介護犬に育てようと目論み
まずはおもちゃを片付けることから
覚えさせようと、何度もトライしていますが、
点はまったく興味がございませんで、
しつこく 「 点ちゃんここだよ~ 」 とおもちゃ箱の横を
とんとん叩いていると、手をかんできました。
道のりは遠そうです・・・。



2007_0728_ten_1.jpg
少し大人びた表情になってきたような気がする一枚です。




2007_0728_ten_2.jpg
ナッツをかむかむ。 いつも耳と足狙いです。
最近はナッツも応戦しています。 もちろん元気があれば、の時ですが。




2007_0728_ten_3.jpg
今朝の近所での散歩風景。




2007_0728_ten_4.jpg
この上目使いがおばはん心をわしづかみにしますね。




2007_0728_ten_5.jpg
こんなに穏やかな二人のときもあります。
でもよく見ると、アビのすきをねらっている目をしている笑。
追いかけることも時々あります。
その時はもちろんアビちゃんに猫パンチされてすごすご引き上げています。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



テンはやっぱり可愛いなぁ。 ( ←預かりバカ(笑) )

とりあえず保護ハハは、 「 テンが介護犬になる前に里親様が挫折する 」

に100万点賭けておきます。(笑)




テンを保護した当初、テンは捨てられたのか、それとも迷子なのか、

どちらか分かりませんでした。

しかしその後、やはりと言うべきか、テンは捨てられたことが判明しました。



テンを保護した場所付近に住んでいた人が、テンが小さな子犬だった頃に

拾ってきて育てていたそうです。

しかし、その人はテンを置いてどこかへ引っ越してしまったそうです。

テンは保護した場所のすぐ近くにある廃屋 ( だと思う ) の庭先に

住み着いていたらしく、その付近のワンコ飼いの方たちの間では、

「 置き去りにされた可哀相なワンコ 」 ということで有名だったそうです。

テンを保護した場所は我が家からはかなり離れているのですが、

散歩コースなので毎日通っていて、テンと共に散歩していたら、

テンの姿に気付いたワンコ飼いのおじいさんがそう教えてくれました。



テンに向かって 「 ( 保護してもらって ) 良かったねぇ、良かったねぇ 」 と

繰り返すおじいさん。

・・・・・でも、おじいさんは保護してくれなかったのね。

保護ハハは心が狭いので、そう思ってしまいました。

おじいさん曰く、 「 下手にエサをあげたり可愛がったりして懐かれて

家に居つかれたら困るから 」 だそうです。



また、別のワンコ飼いのおばあさんもテンの姿に気付いて話しかけてきました。

「 この子、保護したの?(驚)  外で飼ってるの? 」

保護ハハが室内飼いだと言うと、 「 信じられない! バカじゃないの!? 」

言葉にはしませんでしたが、あからさまに態度で示してきました。

これらワンコ飼いの方達には怒りを通り越して、ただただ悲しかったです。

なぜなら、そのワンコ飼いの方たちは自分の愛犬は大切にしているからです。

お世辞にもセンスが良いとは言えない 趣味の悪い 洋服を愛犬に着せ、

室内飼いしているだろうことが窺えるからです。

自分の愛犬に向ける愛情のせめて十分の一、いえ百分の一でもいいから

「 可哀相 」 と同情するテンには向けられなかったのか、と。



テンは子犬の頃に捨てられ、拾ってくれた人にも置き去りにされました。

二度も飼い主に捨てられたことになります。

そして、置き去りにされた後も付近のワンコ飼いが 「 可哀相な子 」 と

同情しながらも誰もご飯をあげることも、保護することなく見捨てて、

いえ、見殺しにしています。

保健所に通報しなかっただけまだマシと思えばいいのでしょうか?

テンはただご飯が欲しかっただけなのに・・・

ただ頭を撫でて欲しかっただけなのに・・・



そんな仕打ちにもめげず、必死に生きてきたテン。

その力強さでブッ太い赤い糸をテン自身の力でガッシリと手繰り寄せ、

今度こそ本当の家族と巡り会えました!

共に笑い、共に泣き、お互いに支え合いながら共に人生 ( 犬生 ) を

歩んでくれる本当の家族。

テンはもう二度と捨てられることは無いのです。

これほど嬉しいことがあるでしょうか?

里親様には “ 感謝 ” という言葉だけでは言い表せない気持ちでいっぱいです。

本当にどうもありがとうございます。

テンが天寿を全うするまで、家族の一員として末永くよろしくお願い致します。



そして、テンへ。

テンは本当によく頑張った。

自分の手で掴み取ったその赤い糸。

どんなことがあっても放さずにしっかりと握りしめているんだよ。

これからはお腹が空いて眠れなくなることも、

喉の渇きに嘆くことも、

冷たい雨に濡れることも、

そして、独りぼっちの寂しさに泣くことも無い。

“ あかるい未来 ” に向かってただひたすら歩いていけばいいから。

テンの傍にはいつも里親様がいるから。

里親様にいっぱいいっぱい愛してもらうんだよ。

そして、いっぱいいっぱい幸せになるんだよ。

テンが里親様の愛情に包まれて幸せであること。

いつまでも笑顔が溢れていること。

それだけが、保護ハハの願いです。




テン : 「 今まで応援をありがとうございました! 」





スポンサーサイト
Edit  |  23:55 |  保護ワン テン  | コメント(20) | Top↑
2007.07/14 (Sat)

嵐を呼ぶオトコ 



おマヌケなオヤジ顔で人々を魅了するテン。

うっかり台風までも引き寄せ、「 嵐を呼ぶオトコ 」 として婿入り。(笑)

車酔いが酷いテンのことを考え、今日は朝ご飯抜き。

怒り心頭のテンは、ワンコ用座布団をボリボリ掘りまくって猛抗議。

しかし、そのお陰か今日はゲロなし!

まぁ、相変わらずヨダレはダラダラだったけど。(^^;)

今日はゲロ&よだれキャッチ係として保護ハハの妹が同行。

車酔いでヘロヘロのテンを助手席でず~っと抱っこしてくれていました。

妹よ、サンキュー!!



ヨダレ対策のバスタオルが似合いすぎるテン(笑)
2007_0714_1.jpg





雨が降りしきる中、無事に里親様宅に到着。

ご家族全員でテンを出迎えてくれました!



最初の家族写真
2007_0714_2.jpg
顔出しOKの許可は頂いています





テンにはお父さん、お母さん、小学生のお姉さん、

そして、先住ワンちゃん&ネコちゃんという家族が出来ます。

お見合い時は車酔いと初めての場所にいる緊張で固まりまくっていたテン。

一度訪問して里親様宅に慣れたのか、今日は自分から部屋をウロウロ。

里親様宅で頂いたご飯もあっという間にバクバク。

テンの順応性は見事だわ。(^^;)




では、テンの家族をご紹介。

まずは里親様宅の女王様 猫のアビちゃん。 ( アビシニアン、♀、6歳 )


2007_0714_3.jpg




里親様曰く、「 とにかく気が強い! 」 そうです。

アビちゃんは何と言っても鋭い眼光が魅力的。

後から家族に加わった先住ワンのナッツちゃんを睨みつけ、

ナッツちゃんは恐ろしさのあまり思わず目を逸らすというド迫力。(笑)

そんなアビちゃんですが、ベランダから落っこちて怪我をするという

ちょっとおマヌケな一面も。

猫なのに・・・(^^;)




お次は先住ワンのナッツちゃん。 ( ゴールデン・レトリバー、♀、推定7歳 )


2007_0714_4.jpg




里親様曰く、「 非常に臆病で弱気、だけど犬の付き合いには慣れている 」 そうです。

ナッツちゃんも含めたくさんのワンコが山の中に捨てられていたのを

ある保護団体にレスキューされ、2年前に里親様宅の一員に加わりました。

ナッツちゃんには何度も出産した形跡があり、恐らくブリーダーの繁殖に使われ、

用済みとして他のワンコ達と共に山に捨てられたものと思われます。

ずっと狭いケージ暮らしだったのか、今でも一箇所でグルグル回り続けることが

あるそうです。

また、ナッツちゃんは歯がボロボロでほとんど残っておらず、

硬い物が食べられないので里親様お手製のおじやを食べています。




そんなナッツちゃんを家族の一員として迎えた里親様。

実はナッツちゃんが初めて飼うワンコだったそうです。

ブリーダー放棄で家庭犬としての経験が全く無いナッツちゃんと

ワンコの飼育経験が全く無い里親様ご家族。

全てが試行錯誤の状態で、共に生活していくには大変なご苦労と努力、

そして何より大きな愛情があったことと思います。

そんな里親様の新たな家族の一員として加わったテン。

大切にされない訳がありません!!

安心してテンをお任せしてきました。

あとは、テンがアビちゃんやナッツちゃんと仲良くできることを祈るばかり。

皆様に無事正式譲渡のご報告ができることを心から願っています。




そうそう、テンの名前ですが。

奥様が新しい名前を考え、すでにその名前で迷子札も用意されたのですが、

ご主人様とお嬢様が 「 『 テン 』 がいい! 」 と猛反対しているそうです。

はてさて、一体どんな名前になりますことやら。

お楽しみに~♪





Edit  |  23:15 |  保護ワン テン  | コメント(16) | Top↑
2007.07/13 (Fri)

明日に向かって 



明日のお届けに備えて朝早くからテンをシャンプー。

テンは未だに換毛期真っ盛り。

こまめにブラッシングしても、なかなかアンダーコート(下毛)が抜け切らない。

なもんで、シャンプーで抜け毛を一気に促進させようという作戦。

で、気合を入れてブラッシングしていたら・・・・・









分かる?

テンはお腹側をブラッシングすると、なぜか足がピクピク動く。

あまりの気持ち良さについ反応してしまうらしい。

テンの性感帯は ゲロ腹 お腹なのか!?(爆)



テン : 「 ボクの秘密を暴いちゃダメ! 」
2007_0713_1.jpg





シャンプーしてオトコっぷりを上げた “ はず ” のテンは・・・・・



テン : 「 ボケェ~・・・・ 」
2007_0713_2.jpg





全然変わってないな。(^^;)

まっ、でもそれがテンの良いところだもんね。




そして、そんなテンに惹かれた里親様のこと。

きっとどんなテンであろうと受け止めてくれるよ。

背伸びすることも、萎縮することもなく、

ありのまま、そのままの姿でぶつかっておいで!

先住ワンちゃん&ネコちゃんと仲良くするんだよ。

きっといろいろな事を教えてくれるから。




テンにはこれからたくさんの家族ができる。

そして、たくさんの愛情を降り注いでもらえる。

その愛情を全身でガッシリと受け止め、

テンの太陽のような明るさに磨きをかけてね。

その明るさがみんなに笑顔を、幸せを、

そして “ あかるい未来 ” をもたらすから。




里親様を惹きつけると共に台風まで引き寄せたテン。(爆)

“ あかるい未来 ” に向かって、明日我が家を巣立ちます。



テン : 「 ボク、頑張ります! 」
2007_0713_3.jpg






Edit  |  23:00 |  保護ワン テン  | コメント(10) | Top↑
2007.07/12 (Thu)

成長期 



今日はタラを心臓の定期検査のため病院へ連れて行ったので、

ついでにそらとテンも同行させ、体重を量ってもらった。



テン : 13.5キロ



おぉっ!  保護時より3キロも増えた!

テンの保護時の姿を覚えている先生が 「 大きくなりましたねぇ 」 と。

そう言われて改めてテンをよく観察してみると。

テンは保護時、そらと同じか、やや低いくらいの体高だったのに、

今ではそらなんか遥かに追い越し、タラの体高に迫る勢い。

そりゃ大きくなったと言われるはずだわ。

毎日姿を見てるから全然気づかんかった。(^^;)



テン : 「 注意力散漫だね 」
2007_0712_1.jpg





緩やかだけど、まだまだ成長期なのね。

だから頭も大きくなるのか。



テン : 「 何か? 」
2007_0712_2.jpg





でも、脳ミソは小さいままなのね!?(爆)



テン : 「 ・・・・・えっ!? 」
2007_0712_3.jpg






Edit  |  23:55 |  保護ワン テン  | コメント(0) | Top↑
2007.07/10 (Tue)

リサイクル 



先日のドッグランは、我が家からは高速を使って車で30分くらい。

出発して早々、案の定コイツがよだれダラダラ。



タラ : 「 思わず目がイッちゃいます 」
2007_0710_1.jpg




まぁこれは想定の範囲内。

あとはドッグランに着くまでにゲロするかどうかだなぁ。

そんなことを思いながら運転しつつ、ふと後部座席を見たら・・・・・

コイツまでよだれダラダラ。



テン : 「 思わず目が死んじゃいます 」
2007_0710_2.jpg




んっ!?  何で???

今まで30分程度のドライブだったら車酔いしなかったのに・・・・・




どうもテンは我が家に来るまで車に乗った経験が無かったのかも!?

だから、最初の頃は車に乗ること自体が未知の体験。

ワケわからん!状態だったので、テンぱって車酔いどころじゃなかったらしい。

何度か車に乗るうち、段々落ち着いて周りの状況を把握できるようになり、

しかも、先日のお見合いで長時間のドライブを経験し、

「 うぉぉ~、揺れとる! 揺れとる! 」

って体感して車酔いするようになったのかも!?

気付かなくていいのに。(^^;)




そうこうするうちにタラがゲロり~ん!

それも、テンの尻尾の上に!!

片付けたくとも運転してるのでそれも出来ない。

ドッグランに着くまではそのままだな。

そう思っていたら・・・・・



「 ムシャムシャ 」



んっ!? 何だ、この音は???

運転中なのに振り返ってみると ( 良い子はマネしないように(^^;) )




テンがタラのゲロを食ってる!!!




ギャーーーッ!!  マジかよーーーーーっ!!!(泣)

朝食べたドライフードがフヤけて膨張し、原型を留めたまま出てきてるけど、

だからって食うなよーーーっ!!

ゲロ だぞーーーっ!!(号泣)

テンはリサイクル活動してるのか?

まったく、テンは食欲大魔神どころの話じゃない。

食欲の鬼だよ、鬼!!!

これからは “ バキューム ” テンと呼んでやる。



テン : 「 へへっ! 何かカッコイイ名前を付けてもらった 」
2007_0710_3.jpg





ゲロを食べるのに夢中になってたせいか、ドッグランに着くまでテンはゲロなし。

嬉しいような・・・悲しいような・・・(^^;)

で、ゲロでパンパンのお腹を抱えて遊びまくったのが昨日の記事。



2007_0710_4.jpg






帰りは帰りで、またしてもタラとテンがよだれダラダラ。

「 まぁ仕方ないな 」

そう思っていたら・・・・・

ゲロゲロ~ン!

誰かがゲロしたらしい。

振り返って見てみると・・・・・




タラとテンが同時にダブルでゲロゲロ!!!




ダブル攻めかよっ!!(泣)

でも、さすがにテンももうゲロを食べる気力はないらしい。(当たり前!)

だからって・・・・・、だからって・・・・・






運転席の脇にゲロするなーーーーーっ!!(大号泣)





テン : 「 だってボクは自分の居場所は汚したくないキレイ好き♪ 」
2007_0710_5.jpg






Edit  |  23:59 |  保護ワン テン  | コメント(2) | Top↑
2007.07/09 (Mon)

ランのすすめ 



テンは最初ちょっとだけ人見知り&犬見知りする。

慣れてしまえば尻尾ブンブンで自分から駆け寄って行くんだけど。

そんなテンを少しでも慣らそうとドッグランへ行って来た。

朝イチに行ったので他のワンちゃん達が少なかったにもかかわらず、

テンは尻尾格納状態でオドオド。

大きいワンちゃんが近づいてくるとビビって尻尾を更に格納し、

背中の毛をブワーーッと逆立て歯をむき出して威嚇してた。

ビビリのくせしてやることだけは一丁前だわ。(笑)



大きいワンちゃんが側に来たので緊張で耳が後ろにいってるテン
2007_0709_1.jpg
ちゃっかりお尻にニオイを嗅いでるタラがおかしい(笑)




テンより小さいワンちゃんだと何とか大丈夫みたいだけど、

せっかく 「 遊ぼう♪ 」って誘ってくれてるのにテンは固まってるだけ。

その様子を動画でどうぞ。








テンは銅像かよっ!?(笑)

しばらく見つめ合ったら慣れてきたのか、尻尾が上がってきた。

でも、一緒には遊ばずにタラの元へ。








コラコラ~、ドッグランは他のワンちゃんと遊ぶところだぞ~!

クネクネ体操してるタラの所へ行っても意味ないぞ~!(笑)

まっ、他のワンちゃんとケンカはしないので、場数を踏めば慣れるでしょう。

里親様は週末にはドッグランへ連れて行くと言って下さってるし。

常に尻尾ブンブンで走り回るテンの姿が見られるのもそう遠くなさそう。

こんな風にね。








やはり走り回るのは楽しいらしく、またまた満面の笑み大全開!




左耳はどこへいった???
2007_0709_2.jpg




耳がねぇ~!(笑)
2007_0709_3.jpg




あっ、戻って来た!
2007_0709_4.jpg






でも、ちょっと気になることが・・・・・

せっかくノーリードにして遊ばせてるのに、なぜか横1列に並ぶお三方。




2007_0709_5.jpg





Gメン'75ごっこのやりすぎ???(爆)




Edit  |  23:59 |  保護ワン テン  | コメント(4) | Top↑
2007.07/08 (Sun)

昨日は・・・ 



七夕でしたね。

一年に一度、オリヒメ(織女)とヒコボシ(牽牛)が天の川で出会う日。

テンもヒコボシよろしく車で天の川(?)へお出掛け。



2007_0708_1.jpg





これはまだ生きてる時の写真。(笑)

いや~、参った、参った。

昨日初めて、テンは車に乗ると実はゲロゲロダラリ~ンだってことが判明!

そう、テンはかなり車酔いが酷い。

今まで車酔いしなかったのは、車に乗っている時間が長くても30分程度で、

そらやタラと一緒で安定感があったかららしい。

昨日は片道2時間の行程をテンだけでのドライブだったので車酔いしまくり。

行きだけでゲロ4回!

吐きまくったのでもうしないだろうと安心していたら帰りも1回!

しかも延々と膨大なヨダレの海を彷徨うテン。

昨日は保護ハハ1人の運転、しかも高速道路を走行していたので

なかなか世話が出来ず、テンはちょっと悲惨な状態になってしまった。(滝汗)

ごめんよ、テン。

次はちゃんと万全の体制で臨むから!




んっ!?  次???

天の川へ行ったのなら次は来年でしょ?

っつーか、オリヒメは何処よ!?

へっへ~~~ん!

実は・・・・・




テンの里親様決定です!!




昨日はテンを連れて里親様宅を訪問し、お見合いを行いました。

なぜ里親様宅でお見合いしたかと言えば、

里親様宅には先住ワンちゃん&ネコちゃんがいらっしゃるから。

テンにはゴールデン・レトリバーと猫のアビシニアンのお姉さんができます。




昨日のお見合いの様子を見る限りでは、

テンと先住ワンちゃん&ネコちゃんとの相性は大丈夫そう。

ただ、やはり一緒に生活するとなると状況が変わることも考えられます。

特に、テンはネコちゃんとの生活は初めてだし。 ( たぶん・・・ )

そのため、トライアルで今後の生活を共にできるかどうか

相性などを慎重に見極める予定です。




里親様がテンを希望して下さった理由。

それは、テンに 「 一目惚れ! 」 だそうです。

まぁ何と 物好きな お目が高い!!(笑)



この顔に胸キュン!?




いや、この顔か!?





まさかテンの素晴らしいオヤジ顔に一目惚れする方がいるとは!

里親様からご応募いただいた時、

「 ホントかよ!? 」

と、自分の目を疑いました。(^^;)




車酔いが酷くてよだれダラダラで固まりまくっているテンを

「 可愛い♪ 可愛い♪ 」 と言いながら抱き締めてくださった里親様。

目にはハートマークが浮かんでました。(笑)

間違いなくテンのことを大切にしてくださると思います。




まだ先住ワンちゃん&ネコちゃんとの相性の心配はありますが、

テンも “ あかるい未来 ” に向かって大きな一歩を踏み出せそうです。

テンの歩みを温かく見守って頂けたら幸いです。

テンの里親募集にご協力頂いた皆様、応援して下さった皆様には

本当に心から感謝しております。

なお、お届けは7月14日(土)を予定しています。





Edit  |  23:00 |  保護ワン テン  | コメント(24) | Top↑
2007.07/06 (Fri)

見られてる 



テンちん・・・

見られてる・・・・・



テン : 「 えっ??? 」
2007_0706_1.jpg




見られてるよ・・・・・





脳内メーカーに!!




今、話題(?)のヤツ。

早速テンの名前でやってみた。

結果・・・・・












2007_0706_2_ten.gif








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


「 食 」 だけかよっ!!


まぁ、文句のつけようもなく、ま~~~ったくその通りなんだけどさ。(^^;)

あまりに大当たりしすぎてて腹を抱えて笑った。

誰にでもバレバレなのね、テンの頭の中は。



テン : 「 ボクの頭の中は透けてるの!? 」
2007_0706_3.jpg






テンはとにかく食べ物のことになると犬格が変わる、というか別犬になる。

食べ物を前にすると、いつもの鈍臭さはどこへやら。

キビキビとして、いつもの動きより100倍早送りモードになる。

ご飯を用意して運んでいると、それに向かってジャンプするし。(汗)

もうねぇ、ジャンプするってこと自体が普段のテンからは考えられない。

食べ始めたら、神隠しにでもあったかのように一瞬で食べ物が消えるし。

何しろ我が家の早食い、いえ飲み込み女王のそらよりも全然早いんだもの。

オバチャン オネーサン、びっくりよ。

その速さを少しは普段の生活にも取り入れろよ。(^^;)




鶏ジャーキーにロックオン!
2007_0706_4.jpg
手が一歩前に出てるのがミソ(笑)




フライング気味にロックオン!
2007_0706_5.jpg
テン : 「 もう辛抱たまりません! 」




で、こうなる。







気づいた人いるかな?

ちょっと分かりづらいけど、最初に振り向いた時、

ヨダレがダラ~~~~!!

口周りの筋肉の鈍臭さは普段通りらしい。(爆)





Edit  |  23:40 |  保護ワン テン  | コメント(4) | Top↑
2007.07/05 (Thu)

ダルダル 



テンを保護してからもうすぐ2ヶ月になる。

我が家での生活にすっかり慣れまくったテン。

だからか。

最近たるんでるぞっ!








喉元がっ!!!(爆)






ダルダル~!
2007_0705_1.jpg
しかも横流れ!(笑)






何でだろうねぇ。

別に太ってるワケじゃないのに・・・・・

性格と一緒で皮もノビノ~~~ビ♪なのか!?(爆)





テン : 「 ふぁぁ~・・・そうそう 」
2007_0705_2.jpg
舌ながっ!!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


顔も性格もたるみすぎじゃ~!!!




Edit  |  23:55 |  保護ワン テン  | コメント(2) | Top↑
2007.07/04 (Wed)

ごっこ遊び 



散歩はいつも3頭引き。

せっかくのこの状況。

楽しまなきゃ損! 損!

ってことで、人通りのない歩道へ行くと必ずある遊びをする。

どんな遊びかというと、ヒントはコレ!







何だか分かる?

これで分かったら、ある意味スゴイわ。(笑)

正解は・・・・・











Gメン'75ごっこ


2007_0704_1.jpg






ある年代以上の方にはと~っても懐かしい刑事ドラマ。

オープニングがめちゃくちゃカッコ良くて、子供心にもの凄く憧れた。

なもんで、人通りや車通りの無い広い場所を見つけると、

ついつい横一列で歩きたくなる。

もちろん保護ハハの美声によるオープニングテーマのBGM付き。(笑)

そんなもん聞きたくないわい!って方は、ココでテーマ曲が聴けます。

(『収録曲』1番。 real player か windows media player のアイコンをクリック!)




いつも通り(?)、人通りのない歩道でGメン'75ごっこをしていたら、

前から若い女性が歩いてくるのが見えた。

すかさず保護ハハの美声によるBGMをストップし、3頭を歩道の脇に寄せた。

歩道には若い女性と十分すれ違えるほど余裕たっぷりなスペースがある。

「 万全♪ 万全♪ 」

そう思っていたら、その若い女性・・・・・





おもむろに車道へ出て、思いっきり保護ハハ達を避けた!




え~っと・・・・・(汗)

ネーサン、ネーサン、車に轢かれますよ~!

まっ、その時は車通りが無かったからいいけど。




でも、何でそんなに大袈裟に避ける???

ワンコ嫌いなのか?

それとも・・・・・

Gメン'75ごっこをしている保護ハハ軍団が怪しすぎたのか???(爆)



テン : 「 保護ハハの顔が怖かったんだと思うよ 」
2007_0704_2.jpg





Edit  |  23:40 |  保護ワン テン  | コメント(2) | Top↑
 | HOME |  NEXT